3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

キューバ

ハバナの日帰りビーチへ!サンタマリアビーチではやっぱりおばちゃんも?

投稿日:2012-11-04 更新日:

スペイン語めっちゃむじぃ~(笑)

まだまだ全然聞き取れません(ノω`●)

そしてホームステイ先にネットがないのでブログアップ遅れるね・・・・

 

残金0の危機を乗り越えて・・・。

帰ってきましたよ。キューバの首都ハバナに!!!

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

 キューバの首都ハバナの観光 ローカルビーチといえばサンタ・マリア ビーチへ

 

うん。いつみてもオールドカーはかっこいいですな(ノ´▽`)ノ

 

アメリカンクラッシックカー群れをみることで帰ってきたことを実感できるハバナ

ハバナの宿は前のアニータさんところにまた帰ってきました♪

 

今回はメキシコに帰るフライトまであと2日ということで!

前にハバナにいた時、革命広場であったエクアドル人の夫妻がいいって言ってた・・・。

 

ハバナから日帰りで行けるローカルビーチ 「サンタ・マリア ビーチ」へ!行き方は?

 

ハバナのローカル御用達 サンタ・マリア ビーチへ!!!

ハバナの旧市街、新市街の街も海に面しているけどキレイじゃないんです(ノω`●)

 

でもハバナの町からバスで1時間くらいのところにバラデロに匹敵するビーチがあるとか!?

そりゃ行くっきゃないっしょ!?

 

人民バスでも行けますが、快適で楽な観光バスで(笑)

T3のバスで行けます。料金は5CUC。

 

ここで注意!!

降りるトコの案内などないので、運転手に降りるところを確認してください!

ボクは危うく降り損ねるトコロでしたよつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

ハバナのサンタ・マリア ビーチ そこは・・・地元民でかなり賑わっているぞ!

 

うん。海って雰囲気ですな

ついにハバナのローカルビーチへ!!

 

え!!賑わってるやん♪

みんな真昼間から飲んでるよ!

 

 

ちょ!!地元民めっちゃいる!!でも・・・。

 

みんな太い・・・・んで・・・・・すが・・・・・・・(ノω`●)

違う。海を見に来たんですよね。決してビキニを・・・・。

 

てか外国人さんってすごいですよね。おばあちゃんでもビキニを着るあの勇気。もうね。

トドすっとばして、怪獣ですよ(´・ω・`)

 

でもね。癒される景色だってあるんです。

子供とお父さんの癒される景色。

海はこの日だけなのかちょっと波が荒く、バラデロの方がキレイでした。

でも地元民も多く、

こうやってみんなで踊ったり、騒いだり、スポーツしたりとこっちのが賑わってます♪

そうやってのんびりして過ごしてあっという間に終わってしまったキューバ。

 

 

キューバという国のボクなりのまとめ

キューバという国は社会主義だけど他の社会主義の国とは違っていると思う。

いくら医療無料、教育無料といわれようとも、フツーに働いている人の給料は月2000円~4000円。

 

この人達から見たら、観光客を相手にしている人はめっちゃ金を得ている存在となる。

特にチップの習慣のある外人なんかはちょっとしたことでチップで1、2ドルあげてしまうだろ。

それはこちらの世界では10倍以上の価値になるでしょう。

そこでみんなの考えとしてはフツーに働いても暮らしは豊かにならない。

 

だったら教育無料で得た知識を持って他の国で稼ぐか、観光業に着くか、売春したほうが儲かると。

キューバを回っていて見なかった、または見つけれなかったのがスーツ姿でオフィスビルに入っていく人。

むしろオフィスビルを見なかった。新市街の方にあったかも知れないが。

よくある工業地帯。これも見なかった。

 

すごく疑問に思ったのが人々はどういう仕事をしているのだろう?と。

CASAにしたって毎月お役人が来て、見回りをされるそうだ。

年?月?に200CUC?2000CUC?のお金を収めなければいけないらしい。

 

国民の建物の大多数は政府のものなので、役人の定期的な見回りがある。

少しでも違反をしていれば、多大なお金を支払わなければならない。

 

無料の制度と引き換えに莫大な資金が必要な政府。

しかし、このアメリカを中心に回っている世界で稀な反アメリカの国。

カストロ、ゲバラが作り上げた国。

決して政府、警察が弾圧している強行政治ではなく、むしろ国民も支持している政治。

 

資本主義で育ったボクには窮屈に見える世界。

でも人々には、明るい心と音楽で毎日を過ごしている。

たとえ経済制裁を受けて物資が少なかろうと抜け道はきっといっぱいあるのだろう。

 

ボクの目にはキューバという国はとても魅力的に見えた。

ある意味、今まで見てきた国とはまったくの異質だった。

観光業を主としているため、ラテンアメリカの国々の中では物価は高いほうに入るのだが。

 

でもこれだけは言いたいです。

 

キューバ マジで訪れて観光できてよかったです!! 

最後の空港に向かう日に大雨に降られて、タクシー呼ぶ電話すら通じずに、雨の中ずぶぬれになってタクシー捜したけどね(ノω`●)

次回!キューバ情報をまとめるよ!必見だよ!

3882
キューバへ行き方は?おすすめ観光地ツーリストカード情報まとめ

朝8時のフライトだったため、朝4時には起きるというハードスケジュール! 早起きはキライなんじゃぁああああウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン! さぁて今回はキューバ旅行、観光情報をまとめちゃい ...

続きを見る

不定期コーナー 「今日の美女」

・アニータさん、ホルヘさんありがとう。娘さんかわいかった♪

今日のコーラ

・海っていいね♪

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-キューバ
-, ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.