3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

ガラパゴス

チャールズ・ダーウィン研究所でガラパゴスゾウガメに進化論に迫る!

投稿日:2012-12-29 更新日:

久々に今日は焦ったわ(笑) この焦りはまた今度ブログに書こうかと♪

さて、今日のブログは「ガラパゴス諸島といったらガラパゴスゾウガメ」を見に行かねば!!

観光のコトを書かねば!!(笑)

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

ガラパゴス諸島といったらガラパゴスゾウガメ!ダーウィンの進化論へ迫れ!

まず、ガラパゴス諸島ではツーリストがガイドなしにいける島は3つあります。

  • サンタ・クルス島
  • イサベラ島
  • サン・クリストバル島

ツアーでなく、自由にいけるところね♪

そしてどの島のツーリストインフォにもあると思うんだけど観光する前に・・・。

このガラパゴス完全攻略マップもとい、「ガラパゴスインフォメーション手帳」を手に入れておくことを、ここに強く!!!オススメします♪

選挙演説に役立つのではないですが、各島のMAPから観光地情報、ホテル、レストランの情報まで詳しくのっているので!!

 

ダーウィンさんこんにちは進化論!サンタ・クルス島の「チャールズ・ダーウィン研究所」へ!道は険しい!?

ダーウィンさんって意外とダンディーだったんだね(*´ω`*)

 

さぁ、さっそく訪れたのはここガラパゴス諸島で進化論を唱えた「チャールズ・ダーウィン研究所」です。

ここはなんとお値段無料で入れちゃいます♪

 

 

こんな道を進み♪って・・・・。

これ合ってる?ほんとにこの先にダーウィン研究所があるの!?

 

 

やっぱりここにもいるウミイグアナを眺め・・・・。

ってあなたはどこにでもいるのね。ちょっと慣れて感動しなくなってきたわ・・・。

 

 

すいません。トカゲには詳しくないんです(ノω`●)

めずらしい種類なのでしょうか?(笑)

 

 

サボテンも色んな種類があります♪

でもこのサボテンを見て???になりましたか?

なぜサボテンが上の方にしかなってないのでしょうか?そこには「ダーウィンの進化論」が関係してるんですよ♪

 

 

サンタ・クルス島の「チャールズ・ダーウィン研究所」でゾウガメにガラパゴスリクイグアナ、ハイブリットイグアナが!

やっとたどり着いたついた研究所。

そこで待ち受けていた「ダーウィンの進化論」とは!?

 

チャールズ・ダーウィン研究所のガラパゴスゾウガメさん!でかいわ!!

 

ガラパゴスゾウガメさん♪ 

 

って・・・。マジででかいわ!!!! 

このガラパゴスゾウガメの大きさは画像だと伝わらないと思いますが、かなりデカイんですよ!

さすが象と名がつくだけあります。首とか足太いし(笑)

 

でもこの日は昼間だったせいか・・・。ほとんど動かず(ノω`●)

 

チャールズ・ダーウィン研究所のガラパゴスリクイグアナ!ダーウィンの進化論だ!

 

こっちのがまだ動いてたな。

え?イグアナじゃないの?ガラパゴスウミイグアナっぽいけど色が違う?

 

 

ガラパゴスリクイグアナさんです!

ウミイグアナの黄色の子です。

 

このガラパゴスリクイグアナはサボテンを食べるのです。

だからガラパゴスのサボテンの実は上になるんだと!!??

 

どっちの進化もすげぇええ!!!それを発見したダーウィンすげー!進化論や!!

それはダーウィンめっちゃ興味もつわ!

 

チャールズ・ダーウィン研究所のハイブリッドイグアナは更に進化した水陸両用だ!

 

しかももっとすごいのがハイブリットイグアナ

リクイグアナとウミイグアナが交配して産まれた、ごく最近のイグアナなんだけどもちろん・・・。

両方の能力を持っている!!!

 

  • ウミイグアナ:海草を食べるため鋭いつめを持っている
  • リクイグアナ:サボテンを食べるので鋭いつめはなく、木に登れない
  • ハイブリッドイグアナ:木に登れてサボテン食べれるわ、海草も食うわで進化しためっちゃ強い子!!!

 

まさにいいトコ取りのハイブリッドイグアナなんだけど、残念ながら繁殖能力がないため1代限りなんだと(ノω`●)

進化ってすごいよね!!勉強になるよね!!

 

チャールズ・ダーウィン研究所ではガラパゴスゾウガメの保護、繁殖もしています!

 

もちろんこのチャーチル・ダーウィン研究所ではゾウガメの保護から、繁殖までやっています。

 

 

孵化から、番号でしっかりと管理されております。

こうやって、絶滅寸前までいったゾウガメが増えていくことを願います。

 

なんでゾウガメが乱獲されたのか知っていますか?

その昔、ゾウガメは海賊達に乱獲されて一気に減ってしまったと。

長い船旅には、動きも遅く、食料室に入れておけば逃げないゾウガメは保存食として最高のタンパク源になったそうな。

 

ゾウガメの天敵は人間だったんですね。

悲しい過去ですね。二度と同じ過ちを繰り返さないようにしないとね。

 

 

チャールズ・ダーウィン研究所のピンタ島で最後の一頭のゾウガメのロンサム・ジョージは?

 

残念ながらピンタ島で最後の一頭のゾウガメのロンサム・ジョージは亡くなっていて、また一種絶滅してしまっていました。

でもこうやって人の手で絶滅寸前まで追いやってしまったゾウガメを人間の手で手厚く保護をして、また昔のように戻るといいですね♪

 

と、この宿のWifi重くて画像UPがめっちゃ遅いので今日はここまで!!(笑)

 

今日のコーラ

・危機動物を守ろう!!

現在26位

ボクのガラパゴス諸島を楽しむ為の情報はすべてココに纏めた記事!

ガラパゴス諸島航空券、行き方、安宿、観光まとめ! 場所
ガラパゴス諸島の行き方!バックパッカーに送る航空券、安宿、観光まとめ!

ガラパゴス諸島からエクアドル本土に帰ってきて「空港泊→バス泊→バス泊」してやっと4日ぶりのシャワーを浴びました!!うん。暑いとこばっかいたから、自分がホームレスのようなにおひになっていくのがわかったね ...

続きを見る

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-ガラパゴス
-, ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.