3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

台湾 旅行

台湾といったら温泉で水着で混浴!?北投温泉に!鼎泰豐の小龍包も!

投稿日:2015-04-18 更新日:

あと一週間でGWが始まりますね♪

みなさん、心待ちにしていると思います。

今年はもうどこに行こうとか、誰と遊ぼう、家族でどこに行こうとかもう計画は充分であとはドキドキワクワクなんて状態ですよね。

ボクは・・・。

 

お金がないので・・・どこにも・・・・。

え!!ちょ!!何このニート感の寂しさ・・・(笑)

地元で遊んでくれる人募集!!

てかそんなのに毎週のように地元のツレと飲みに行ってお金使ってるボク!!

大丈夫!!??(笑)

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

台湾にきてまだ鼎泰豐(ディンタイフォン)で小龍包食べてなかった!!

鼎泰豐(ディンタイフォン) 小龍包 台湾あかん!まぶしすぎや(笑)

 

てか台湾に行くまで知らなかったんですがね。

 

小龍包といったら「鼎泰豐

どうも調べてみたら日本どころか世界各地にあるくらい有名なお店なんですね。

そんな鼎泰豐のHPはコチラ。

 

中山駅のすぐ出たところにある三越の中に入っているとのことなのでこれは行かなければ!!

一度夕方に行ったときには「1時間待ち」とかになっていましたが、お昼前の11時に行ったときには待ちもなくすんなりと入れました。

 

こんなところで「小龍包」と「肉まん」オンリーを頼むボク(笑)

周りはフツーにオーダーしております♪

だって小龍包5個で確か200元(約800円)とこの前のローカル小龍包8個で30元(約100円)と大違い(笑)

 

そして運ばれてきたその光り輝く小龍包と肉まんは・・・・。

 

最高の輝きを放つ小龍包と肉まん

鼎泰豐(ディンタイフォン) 小龍包 台湾く、くそぅ・・・・ボクのカメラテクではあの最高の輝きが伝えられない・・・・。

 

マニュアルに書かれている通りに醤油の中に刻みしょうがを入れ、先をつまんだ小龍包をそこに入れ、そして生姜と一緒にヤケドいないように口に持っていく・・・。

 

 

「あぁぁぁあああああっぁぁぁああああ!!生まれてきてよかったっよ!!!おかん!!!」

いや、マジでそう思わせるくらいの感動でした。

もうローカル小龍包屋の小龍包の味忘れましたもん。(笑)

 

 

やはりウマイ店は有名で高くなるんだというこの世の弱肉強食の世界をまざまざと見せ付けられました。

 

続いて肉まん・・・。

 

鼎泰豐(ディンタイフォン) 小龍包 台湾

 

「あぁぁぁあああああっぁぁぁああああ!!コンビニ肉まんもう無理!!!おかん!!!」

 

井村屋はしょせん井村屋でした。

いや、あれもおいしいんですがね(笑)

 

でも軽く越えてきました。そう近所の小山と富士山くらいの差がありました。

いや!マジで(笑)

 

てか何あれ?どうしたら肉まんであんな味の差がでるん?ひき肉??誰か教えて!!

この時は帰ったら小龍包家で作ると豪語していたYさんでしたがきっと作ってないでしょう。

食べたくなった人はヒルナンデスで紹介されたこの小龍包もアリ!?

お腹がもう満足したボクらが向った先は・・・・台湾ときたら温泉!

北投温泉 温泉マーク温泉マークって世界共通なのかしら!?

 

台湾と言ったら「温泉」!

そう、台湾には各地に温泉があるんです。

これは・・・海外で温泉とあったら行っていた!?ボクとしては行くしかない!!

そこでまたまた調べていくと・・・。

 

「そこはプールのような一番人気の温泉!」

 

水着で入る、台湾北部で最大の温泉「北投温泉」

北投温泉 電車か、カラフルすぎる電車・・・。

 

台北市からMRTで30~40分でアクセスできる利便さ!

 

 

これは行くっきゃない!!しかも水着着用だから混浴。

 

ちょ!!!混浴っすか(笑)

一区間しか運行していないカラフルで無駄に広い電車に乗り換えついたその先に待っていたパラダイス、もとい!

北投温泉!!

 

おおう!!!なんかイメージとちゃうけど湯気あがってる(笑)

北投温泉 台北 水着な、なんか・・・自由だw

 

入場料40元(約150円)を払い、いざ中へ・・・。

 

ぐへへへ・・・どんな女の子と一緒・・・

あ、あかぁぁぁあああぁぁぁあああああん!!!おばちゃんばっかや(笑)

 

そりゃそうだよな。。。。若い子もちらほらいるけど日本人のが多い・・・・w

 

そしてロッカーに荷物を入れて入浴スタート♪

 

北投温泉は色々な温度の温泉があるからね!

北投温泉 入り口水着はここでも買えるみたいですよ

 

とりあえず寒かったので一番熱そうな屋根付きのとこに行ったら・・・。

 

「あぁぁぁあああああっぁぁぁああああ!!ちょ!!!うごけねぇええ!!!!おかん!!!」 

 

これあかんヤツや!!マジで熱すぎて歩く事もできねぇ!!

おかん設定温度間違えたときにいの一番で風呂入ってあのぷるぷるしながら漬かったときの感じや!!

 

 

そして一緒に入ってきた欧米人のセクシー水着のねーちゃんも顔こわばってる!!

ちょっとマジで怖い!!(笑)

 

欧米系のおねーちゃんたちはセクシー水着で入ってくるのでオススメです(笑)

 

いや、そんな説明してる場合ちゃう!

一分で茹蛸通り越して、死神がお迎えにやってくる!!

そしてここからが苦痛!!熱くて出ようにも歩くたびに熱さの激痛が・・・(笑)

 

みなさん!!温泉では温度に気をつけましょう♪

そして下に行くほど上の温度の高いお湯が流れてぬるくなるここ北投温泉。

 

欧米人たちはみんな水風呂にいるんですがなぜなんですか!!???(笑)

やはり温泉はアジア系の人でなければ受け付けない体のようです。

北投温泉の周りにもホテルの温泉や見所がいっぱいです。

北投温泉 温泉街

 

この辺りは箱根やら、草津のような温泉街の雰囲気。

いや、そのものと言っても過言ではなかろう。

こんなところを浴衣のねーちゃんと歩いたら・・・・。

 

 

ちょ!!!男2人の温泉旅でそれはいっちゃあかんやつや!!

 

北投温泉 硫黄 卵

 

ここは源泉のような感じのところだった。

そしてふと注意書きが書いてあった。

 

「温泉卵作っちゃダメ!」

いやいやいや!!温度何度あるっちゅうねんw ここに間違って落ちたら全身ヤケドで死ぬっちゅうねんw

 

いや、そういう人がいたからこんな禁止文句が書かれたんだよね(笑)

みなさん、悪ふざけはやめましょう!

自分で作りましょう(笑)

 

ホテルの予約はNo1予約サイトのAgoda

⇒台湾のホテルの予約と空室確認はこちらからどうぞ

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-台湾 旅行
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.