3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

ミャンマー 旅行

新ブログ第一弾! インレー湖ツアーで首長族にまた出会った・・・。

投稿日:2015-02-06 更新日:

さてさて、やっとヤプログからWordpress(ワードプレス)へブログの移行が大方終わったけど・・・。

 

カスタマイズがまだまだ全然やりたいこといっぱい(´・ω・`)

まぁおいおいやってきましょうかね♪

 

さぁだい~ぶ前回のお話から時間がたってしまいましたが・・・。

ミャンマー旅行記の続きを!!

 

書かないとね(笑)

前回はインレー湖の町ニャウンシュエの宿のトコまで書きましたね。

そしていよいよ、ここ最大の目玉!?いや、これしかないっしょ!

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

インレー湖ツアーに参加しよう!ニャウンシュエにきたらもう目的はインレー湖ツアー!!

ニャウンシェ インレー湖 漁伝統ある物っていいよね・・・・

 

そう、ここにきたならば誰もが参加するツアー。

湖のツアーってペルーでチチカカ湖いったけど・・・。

 

まぁ、いっか~(笑)

それと同じもんしょ♪

 

インレー湖ツアーのお値段は?内容は?

インレー湖 ツアーのんびりした朝焼けの中を船は進む。

 

そしてこのツアー。

大体宿やどこでも申し込めるのですがそのお値段

 

15,000チャット(約1,500円)÷人数

だいたいこうなってますね。はい。

 

一隻のボートには5人まで乗船可能。

しかしボクらがニャウンシュエについたのは朝5時。

そして宿で恐る恐るツアーのこと聞いたら・・・。

 

「今日3人行くっていってたよ」

おぉ~ラッキー♪

これは一緒に参加させてもらわねば♪

 

ってことで朝8時にロビーに集まって参加!

参加者は・・・。

  • UKのおっちゃん。
  • 日本人の世界一周終わりかけの女の子 2人
  • 南京虫に刺されて足が痒いボク

もちろんゆうやくんは超いい感じの部屋でぐっすり、安静に病気と戦っておりました(ノω`●)

 

 

そしてインレー湖ツアースタート!朝焼けの中、ボートは進むよ!

ニャウンシェ インレー湖 ツアー ボート ガイドい、意外と縦幅広いし、ちゃんとシートが付いているボート

 

そして4人+ボート漕ぎガイドのミャンマー人兄ちゃんで船着場へ・・・。

 

ぬおぉ! てか横を猛スピードで駆け抜けていくボート達・・・・。

 

ちょ!!!ここはオートレースですか!!!???(´・ω・`)

昔、一回だけ行って負けた・・・・・(笑)

 

 

ってそんな話ちゃう!!!

 

とりあえず、なぜかレディーファーストという言葉もなかったUKのおっちゃんが初めに乗り込んだから、ボクは一番最後の最後列に乗り込む・・・。

 

 

イギリスって紳士の国ではないのかい?(笑)

あまりにモーター音がうるさくて前後の人の会話は聞こえない(笑)。・゚・(ノ∀`)・゚・。

うん、眠くなってきた(笑)

 

そりゃそうだ。

あの極寒バスではよく眠れなかったんだもん・・・。

きもーちよく頬をきる冷たい風に誘われて眠っていたら、周りが騒がしくなってきたので目を覚ます・・・。

 

これが片足でボートを操り漁をするインレーの人々

ニャウンシェ インレー湖 漁 片足朝日に照らされて・・・かっこいい!!!

 

ちょっと観光客向けカメラサービスの気もするが、みんな漁をしているのでOK!

 

チチカカ湖も同じだったよな・・・・w

 

でも、こうやって漁をする姿を見れたのはよかった♪

そしてボートが向かった次の目的地は・・・。

 

ミャンマータバコを作っている場所だった・・・。こうやってミャンマーの葉巻は作られている!

ミャンマー 葉巻 タバコ フルーツテイストひとつひとつ丁寧にバナナの葉にくるむミャンマーのタバコ。

 

セブにいたときに再び喫煙者となってしまったボク・・・・。

色んなフルーツの味があるが、お姉さんが説明してくれるとともに試供品として1本くれることに♪

 

ちょ!!!これは・・・・・・・・・・・マズっ!!!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。

なんだったか忘れたがこちらでは食べられているフルーツ・・・

 

しかしボクのお口にはあいませんでした(笑)

 

ミャンマー 葉巻 タバコ フルーツテイストもちろんタバコケースとかがセット売りされております♪

 

 

でもちょっとかわいくてココ惹かれた事はいうまでもない(笑)

でもボクはこれが欲しいのではないんだ・・・。

 

そしてボートが次に向かった先は・・・。

 

5日ごとに開催されるインレー湖の市

インレー湖 5日市無造作に止められる船たち・・・。

 

いやー、交通渋滞の船ですね♪☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ

 

まぁルールのない無法地帯。

そこらかしこで船がぶつかっております(笑)

 

船ならキズついてもOK!?(笑)

 

インレー湖 5日市 民芸品 ちょ!!欲しくなっちゃうやんかぁ!!!!

 

この市はインレーに住む人々も買出しにくるでっかい市

 

当然、日用品から、名産品、食料品、お土産まで様々。

しかしボクも色んなところで色んなものを買ってきたボク。

 

ちゃんと欲しかったシルバーのネックレスとタイガーアイのブレスレットをきっちり値切って買いました♪

ホントにシルバーかはどうか不明だけど・・・・・(笑)

 

 

インレー湖 5日市 民芸品

 

もちろん、お店の人は「買って買って攻撃」がスゴイので、ちゃんと品定めして、値切りはできるので交渉は必須ですがね(≧∇≦)b

 

とにかくめっちゃ広いところでやっているこのバザール。。。

とても隅々までみれません。

てか・・・。

 

ガイドの兄ちゃん、集合時間も何も言わなかった・・・・。

まぁテキトーに時間を潰して戻ると・・・。

 

 

 

インレー湖 5日市 浸水

 

ちょ!!お姉ちゃん!!明らかに重量オーバーじゃないですか!!!?????

この後、案の定浸水しておりました・・・・(笑)

ご利用は計画的に・・・・。

 

続いて船を作っているところに・・・。ちょっと飽きてきた・・・・。

インレー湖 ボート造船所てかすごいな・・・・。めっちゃ加工きれいじゃん♪

 

うん。

船作ってるところをみてもって思ったら・・・・。

 

またタバコだったよ!!!!さっきみたよそれ!!!!

 

インレー湖 飽きる日本人 ネコうん。飽きる日本人とネコ

 

ちょっと疲れてきましたよね。

 

まだまだボートはなんか色々周ります・・・ってかガイド!!仕事しろ(笑)

インレー湖 昔の建物とにかく色んなトコに寄る・・・・。

 

 

 

まぁ全部お土産系なんですがね。。。。

てかみんな買わずに写真だけ撮って、またボート乗っての繰り返し・・・。

 

 

おい!!ガイド!!!船の操作だけでいっこうにガイドの仕事してないぞ(笑)

これがインレー湖ツアーなのでしょうか・・・・?(笑)

 

 

インレー湖 ツアー

 

そして昼食後もこれが続く・・・・。

 

 

ただ昼食で食べた魚と、ウェイトレスのかわいいお姉ちゃんが、なぜかボクにだけいっつも「ありがとう」と日本語で喋りかけてきて満面の笑みをくれまくったのは満足です(笑)

写真撮り忘れたけど・・・・w

 

 

ここインレー湖でも会いました首長族の方!!そしてツアーは午後も続く・・・。

今日の美女 インレー湖ツアーの 首長族い、意外とキレイどころを揃えてる!?(笑)

 

タイのチェンマイのトレッキングツアーで、あの色んな部族の方々が一箇所に集まっていたトコロ以来の首長族。

今日の美女 カレン族首長族の女の子
チェンマイトレッキングツアーで完全アウェー!英語勉強を硬く心に誓った瞬間がココに!

一昨日のミャンマーの地震はここチェンマイでも立っているとフラフラするほど揺れましたが無事です。 頑張れ!日本男児!w どうもこんにちは。 さて次の目的地に向ったかというと・・・・ フランスのイチローこ ...

続きを見る

 

てか・・・。

 

家の裏にまわったらTシャツやらジーパンが干してあったときには現実に戻されました(笑)

そうですよね。

商売ですものね(笑)

 

聞いたところには首の飾りもつけはめ自由な感じで後ろが開いていると・・・・

 

かなりだるい感じになってきたインレー湖ツアー。みんな言葉数少なくなっていく・・・。

インレー湖ツアー ネコもう、飽きてきたし疲れちゃったよぉ・・・・お腹いっぱいで眠いし・・・・。

 

しかしこちらの心とは裏腹に続くツアー。

いつしかみなもう作業のようになっていき、無言になる・・・・(笑)

 

インレー湖 ツアー 織物 インレー湖 ツアー 織物 インレー湖 ツアー 織物 カシミアこれはキレイで凄かったから買おうかと思ったら高かった・・・・(笑)

 

もう写真をいかにキレイに撮るかだけに集中する・・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

インレー湖 お寺湖のお寺っていい感じ・・・・。

 

ミャンマーではホームレスの人、物乞いの人をあんまり見なかった。

 

ミャンマーでは孤児をお寺で預かり、教育をしているからホームレス、物乞いが少ないのだと。

インレー湖 ツアー お寺 説法説法を聞く人をはじめて見た気がする・・・。

 

このお寺の横にも孤児院なのか、学校なのか子供の声が聞こえてきた・・・。

そういう心があるのはすごくいい事だと思った。

 

身寄りのない子供が路上で迷わぬよう、命の大切さ、社会にでていけるようしっかりと国がお寺で子供たちを育て、そこへ寄付をする人々。

 

仏教国だからこそこの制度があるのではと感じさせられました・・・。

 

 

ついにガイドが仕事をする!その発せられた言葉は?

ミャンマー お寺 ネコお寺でエサをもらっている子猫♪

 

時計をみれば、もう15時。

ツアーがはじまって7時間。

 

いっさいのガイドなし(笑)

そこへついに兄ちゃんからガイドが!!!

 

 

「ここが最後だよ、あとは帰るよ」

おいwそれがガイドかいw

と、やっとこさ帰路に着くことができましたとさ♪

 

 

インレー湖ツアーのまとめ

インレー湖 ツアー 夕日もう夕日は見なくてもこの写真が撮れればいいやw

 

ツアーはボート一隻 15,000チャットなので最大5人まで乗れるので相乗りするのがいいかと。

一人だと割高です。

 

あとは体調万全(笑)で色んなものが買いたい人にはいいかもね♪

5日市の日にいくのがいいです!

 

次回は悲しみのクリスマス in マンダレー(笑)

 

ホテルの予約はNo1予約サイトのAgoda

⇒ニャウンシュエのホテルの予約と空室確認はこちらからどうぞ

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-ミャンマー 旅行
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.