3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

ライフハック

自分でiPhone5S のバッテリー交換修理してみた!方法は?価格は?

投稿日:2016-10-15 更新日:

今まで色んなトラブルに見舞われてきたボクのiPhone5sくん。

Lightningケーブルが断線して充電できなくなったり、勝手にサイレンとマナーモードになったりと・・・・。

だけど愛着があるからまだiPhone7に変えれない!いや!高いんだよ(笑)

 

だがタダでさえiPhone5Sのバッテリーの持ちが悪いく、すぐになくなるって以前書いていましたが・・・。

半日もてばいい方だった!ゲームしてるとすぐにフル充電から20%切って、20%で電源が落ちるよ!!ましてポケモンGOに夢中になったボクのiPhone5Sは・・・・1時間もポケモンGOできなかったよ(´・ω・`) モバイルバッテリーを常につないでいたよ!

今日は思い切って「iPhone5Sのバッテリー交換を自分でやってみた!」チャレンジをお届けいたしますわ♪

これからやるiPhoneのバッテリー交換を自分でやるとAppleの保証外になるから自己責任でね!

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

iPhoneのバッテリーを交換する方法は?修理料金を比較、検討しよう!

iPhoneのバッテリーを交換する方法は?修理料金を比較、検討しよう!

iPhone5sのバッテリーはこうなっているんだよ!

 

まずiPhoneのバッテリーを交換する方法として3つあるよ!

  1. Appleサービスで配送修理、持ち込み修理(Apple Store直営店かApple 正規サービスプロバイダ)でバッテリー交換修理する。
  2. iPhoneの修理の業者に依頼して配送修理、持ち込み修理でバッテリー交換修理する。
  3. 自分でiPhoneのバッテリーを買って交換修理する。

 

ではそれぞれiPhoneのバッテリー交換修理の値段、時間を比較してみよう!

 

 1.AppleCareサービスなどのApple正規でiPhoneのバッテリー交換修理の費用、期間は?

Appleサービスで配送修理、持ち込み修理(Apple Store直営店かApple 正規サービスプロバイダ)でバッテリー交換修理する場合の修理費用は

  iPhone保証期間内かAppleCare+に入っている場合 iPhone保証対象外
iPhoneバッテリー交換修理(全モデル)
0円
7,800円(税別)

 

ただしiPhone保証期間(1年)でも過失、事故によるバッテリー交換修理は対象外かつ、Apple正規サービスプロバイダーでは料金が異なる場合がある・・・。

参考 Appleサポート iPhone の修理 - バッテリーと電源

 

そもそもボクのiPhone5Sはもう使って2年だし、AppleCare+になんか加入してないから無料交換できるわけがない(笑)

配送修理の場合、1週間ほどかかるらしいよ!

うむ。バッテリー交換修理が7,800円でできるかどうかも未確定&1週間スマホがないと・・・別にいいけど(笑)。

てか今話題のZenphoneGo+楽天モバイルのキャンペーンで同じ値段で格安スマホ買えるわ!

 

ということで次の案は?

 

2.iPhoneの修理の業者に依頼して配送修理、持ち込み修理でバッテリー交換修理の費用、期間は?

iPhoneの修理業者はボクのいる田舎の街中でもあるよ!よくある大手iPhone修理業者での配送or持ち込みバッテリー交換修理費用は?

 

ボクのiPhone5Sの場合、だいたい5,500円前後!

作業時間は持ち込みだと20分くらいで終わると・・・。

業者、機種によって違うからHPで確認してみてね

⇒【iPhone修理あいさぽ】でiPhoneバッテリー交換修理の詳細はコチラから

 

Appleストアで修理するよりは安いんだけどな~。考えるな~。

う~ん・・・。もし自分でやったらどうなるん?

 

3.自分でiPhoneのバッテリー交換修理した場合の費用は?

最終奥義でもしも自分でiPhoneのバッテリーを買って交換修理した場合のバッテリーの値段っていくら?

ただしバッテリー交換したけど、「不良品ですぐにダメになった」、「充電のもちはかわらなかった」、「発火した(笑)」などの不良品のiPhoneバッテリーを避けなければいけない・・・。

 

iPhoneのバッテリーを買うにあたってボクが注意したのは

  • 正規品(バルク品)のPSE対応かどうか?
  • 商品レビューが低くないか?悪いレビューがないか?
  • バッテリー交換修理のための工具はセットになっているか?

 

コレめっちゃ重要ね!苦労してバッテリー交換して不良品or iPhone壊れたらたまったもんじゃない(笑)高くつくわ!!

ボクは慎重に慎重にAmazonと楽天でiPhoneバッテリーを検索して探してました。どっちが安いか?いい商品か?レビューもじっくり見たが・・・。

うん。なんかどれも良し悪しあるけど2,000円近くのヤツはやばそうだ!ハズレひく予感がするよ(笑)

ということでバッテリー交換だけではなく、フロントパネルからバックプレート、ボタン交換修理まで修理解説から100日間保証のある「自分で修理.com」でバッテリーを購入してみたよ!もちろん修理キットもついていてお値段2,980円(税別)!!

⇒「自分で修理.com」でiPhoneのバッテリー修理キットの値段、詳細はコチラからどうぞ

 

 

iPhoneのバッテリー交換修理を自分でやってみよう!ボクなりの注意点もかくよ!

iPhone バッテリー 交換修理キット

これが自分で修理.comで買うとついてくるiPhoneバッテリー交換修理キットだ!真ん中はボクのiPhone5s♪

 

さっそくボクの元にやってきたiPhone5sのバッテリーと交換修理キット・・・・。

ちょ!!あれ!?PSE対応のマークついてるけど、なんかちゃっちいぞ(笑)大丈夫なんか?

ふむ・・・後戻りはできない道に来てしまいましたねボクは。 でもきっと大丈夫だろう。ボクはもっている男だ!やればできるはず(笑)

だって「自分で修理.com」の評判そんなに悪くなかったもの・・・。

ボクなりのiPhoneバッテリー交換修理の難しい&注意ポイントを書いていくよ!

 

 動画と説明を見ながら自分でiPhoneのバッテリー交換修理スタート!フロントパネル硬いぞ!

参考 http://www.i-fix.biz/fs/iphone/c/iphone-shuurinagare

 

上の動画と自分で修理.comの修理の流れを見ながら、そしてドキドキしながらiPhoneを分解していく。

壊れるなよ!ボクのiPhone生き返れ!

まずは電源を切って、SIMカードを抜いてセットになっていた「専用修理キット」でネジをはずし、フロントパネルをとりはずし・・・・

 

ってちょ!!!めちゃ硬いってか持ち上がらないぞ!!フロントパネル!!マジっすか(笑)

コレまじでフロントのガラスパネル持ち上がらないから!!イヤマジで!!

おもいっきりやるとコネクターが切れるので、片手でiPhoneの側面持って、片手で吸盤ひっぱるけど少し隙間が空いたら、助っ人に「専用オープンツール」を入れてもらった方がいいよ!

 

なんとか汗をかきながら、フロントのガラスパネルをはずすことに成功!ロケットニュースで実験してた「全裸でiPhoneバッテリー交換」なんてネタではなく、ちゃんと服きて汗だく作業ですよ(笑)

 

iPhoneバッテリー交換修理の最大の難所! バッテリーはずし!両面テープは切るな!

iPhoneバッテリー交換修理の最大の難所! バッテリーはずし!両面テープは切るな!

このフロントのガラスパネルをはずす作業に20分くらい汗だくになって格闘したボク・・・(´・ω・`)

 

ひと涼みしてからiPhone本体の「ネジはずし」と「コネクターはずし」まで来たボクは最大の難所に取り掛かっていた。

ここまではちょっと苦労したけど順調だったのだ・・・。

 

そして次の作業のいよいよ本題の「バッテリーはずし」

まずはバッテリー下部分に隠されている両面テープを真ん中で切り、左右から切れないようにひっぱる・・・・。

 

おいぃぃいいい!!いきなり一方の両面テープきれたぁぁあああ!!!(笑)

冷静になれ。ボク。まだもう片方の両面テープを切らずに取るミッションが残っている・・・。

 

ちょ!!!もういっぽうも途中で切れたぞぉごらぁああああ!!!

あかん。手詰まりか?コレは?ここで失敗なのか?(笑)

両面テープは切れやすいのでドライヤーで後ろ側から熱して取るとすんなり取れるらしいが、温めすぎるとiPhoneの電子部品が壊れるので慎重に!

 

いや、付属のヘラとギターのピックのようなヘラで取り外せばいいだけだ!大丈夫。まだできるよボク。

ギターピックは簡単に折れたよ・・・・。テコの原理で頑張ってiPhoneのバッテリーをはずすしかない!

だが途中でブッチ切れた両面テープの粘着力がハンパない上にリチウムバッテリーは折り曲げたり、強い衝撃を与えると発火するらしいんだよ・・・。

なんとか無事iPhoneのリチウムバッテリーを発火させる事もなく、無理矢理ヘラを上部から入れてガシガシやって両面テープをはがしてバッテリー取り外し完了♪

だがコレが災難になった・・・。

リチウムバッテリーの発火爆発に加えて、バッテリー上部の下にはiPhoneの音量関係のフラットケーブルがあるから傷つけないようにバッテリーを取りはずそう!

 

新しいiPhoneバッテリーに付け替えて、今の手順と逆で組み立てる!ガラスパネルの前に動作確認を忘れるな!

新しいiPhoneバッテリーに付け替えて、今の手順と逆で組み立てる!ガラスパネルの前に動作確認を忘れるな!

マジでめっちゃ苦労したぞ!!iPhoneのバッテリーはずし!もう二度とやらない(笑)折れたヘラが物語る(笑)

 

無事にiPhoneのバッテリーを取りはずす事ができたら、新しいiPhoneバッテリーに付け替えて今分解した逆の手順で組み立てていく。

新しいiPhoneバッテリーを固定する両面テープがあった方がいい!ボクは途中で切れた両面テープの粘着力がまだ強いので代用したよ!

 

最後にフロントのガラスパネルをつけてしまうと、何かあった時に大変なのでここで「ホームボタン用ケーブル」をつないでガラスパネルを浮かせたまま動作確認・・・。

 

うん。無事に起動するし、ホームボタンもフリック動作も音量、サイレントボタンもOK!動作もOK!バッテリー交換修理無事終了♪

お疲れ様でした。あとはフロントパネルを閉めて、ネジはめてバッテリーが生き返っていれば問題なし!ここまでの苦労が報われましたね。

いや!!ボクはこの確認作業で問題が起きてしまったのだよ!!

 

 

注意ポイントに気をつければ自分でiPhoneのバッテリー交換修理できるよ!でも自己責任でね!

注意ポイントに気をつければ自分でiPhoneのバッテリー交換修理できるよ!でも自己責任でね!

最後にネジを締めて・・・・お疲れ様でした!ボクは大変だったんだけど(ノω`●)

 

ここまでで終われば「iPhoneのバッテリー交換修理は無事終了」したはずだね!

ボクのiPhoneのバッテリーも完全復活してくれて、2ヶ月たった現在でもバッテリーは1日持つようになったし、今のところ全く問題なし!

いやぁ苦労した甲斐があったね。でもちゃんと修理できてよかったよかった。

⇒「自分で修理.com」でiPhoneの各修理の詳細はコチラからどうぞ

 

ってボクは「iPhoneのバッテリー」自体は完全復活したけど、人柱になったのだよ!!注意点ポイントを書くために(笑)

そう。iPhoneのバッテリーは両面テープでガッツリ粘着固定されていた&両面テープがはがす途中で切れたせいでボクはバッテリーをはずすのに苦労したって書きましたよね?

上からガツガツヘラをつっこんで、両面テープを押しやってバッテリーをはずしたって書きましたよね?

 

この過ちでバッテリー下にあった音量関係のフラットケーブルを傷つけてしまっていたのだ(笑)

いやぁ~「音量ボタン」に「イヤホンジャック」、そして「元々調子が悪くなっていたサイレントマナーモード」が死にました・・・・。あかん・・・マジでこの体を張ったiPhoneバッテリー作業をしてしまった(笑)

 

というわけでみなさん。iPhoneのバッテリー交換修理は自分でできるよ!自己責任だよ!慎重に気をつけてやりましょうね!

ボクは音量関係は「iPhone 勝手にサイレントマナーモードがスイッチをONにしても切り替わる故障が直った!?」の記事に追記した方法で代用しているんだよ(笑)

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-ライフハック
-, ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.