3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

ライフハック

iPhone 勝手にサイレントマナーモードがスイッチをONにしても切り替わる故障が直った!?

投稿日:2015-11-18 更新日:

ボクは2年前、iPhone5sのSIMフリーを日本のアップルストアで買いました。その後、ライトニングケーブルが断線するなど色んな問題がありました・・・。

 

だが1年くらい前からある症状で悩んでいました。その症状とは・・・。

iPhone5sが勝手にサイレントマナーモード状態になったり、解除されたりしてしまう!!

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

iPhoneのマナー(サイレント)モードが勝手にOFF,ONを繰り返すよ!

iPhone サイレントモード 勝手に切り替わる

ウチのコ達・・・。待ちうけにしてもかわいすぎ♪

仕事中、会議中、大事な商談中、電車の中でサイレントマナーモードにするのは日本人にとっての常識ですよね?

だがボクのiPhone5sは、いつ何時のタイミングかわからないが・・・・。

 

突然オートマティックにサイレントマナーモードの設定と解除を繰り返す!

ちょ!!!大迷惑(笑)

ただ修理したくてもアップルケアにも入ってないし、1年の保証期間も過ぎてしまっていた!

 

周り、仕事仲間、上司からの痛い目線にココまで耐えてきましたが・・・・。

ついにその症状が直った!!iPhoneの勝手にサイレンとマナーモードが切り替わるのを直した方法を大公開してみよう!!!

 

 

お手軽!iPhoneの設定>サウンドからサイレントマナーモードをON(設定)/OFF(解除)する

iPhone サイレントモード 勝手に切り替わる ボタンで変更

これはもうiPhoneのサイレント切り替えスイッチを使わないという作戦!

スイッチを切り替えずにサイレンとマナーモードをOFF/ONするには

  1. iPhoneの「設定」に移動
  2. メニュー中ほどの「サウンド」へ
  3. 「着信音と通知音」のメニューの「ボタンで変更」で切り替える。

「ボタンで変更」がOFFの時は、ボリュームボタンで「消音」に設定することができるよ!

これは最もお手軽な方法ですね。

 

 

もうサイレントマナーモードボタンを使わないならアクセシビリティの「AssistiveTouch」機能を使う!

追記 2016/8/29

ボクはバッテリー交換を自分でやった時にどうも「ボリューム/ミュート/パワースイッチ コネクタフレックスケーブル」を傷つけてしまったらしく、ボリュームボタン、サイレントマナーモードボタンが動作しない(全く反応しない)状態になりました(笑)

そこでボリュームボタン、サイレンとマナーモードボタンを使わずに画面上操作でコントロールする方法を!

前述の「ボタンで変更」をOFFにしておけば、もうボリュームボタンは使わない!

 

アクセシビリティの「Assistive Touch」機能を有効にする

iPhone アクセシビリティの「Assistive Touch」機能を有効にする

まずiPhoneのAssistiveTouch機能を有効にします。

AssistiveTouch機能の設定は

  1. iPhoneの「設定」に移動
  2. メニューの「一般」へ移動
  3. 真ん中の「アクセシビリティ」へ移動
  4. 下の方にある「AssistiveTouch」をタップ
  5. 写真の「AssistiveTouch」をONにする。

すると写真のように黒四角に白丸のアイコンが表示されます。

このAssistiveTouchアイコンは指でタッチして好きなところにいつでも動かせるよ♪

 

iPhoneの「AssistiveTouch」でボリュームコントロール、サイレントマナーモードコントロールする

iPhoneの「AssistiveTouch」でボリュームコントロール、サイレントマナーモードコントロールする

ホーム画面上にもAssistiveTouchアイコンが表示されます。

AssistiveTouchアイコンはホーム画面だけではなく、アプリを開いたときにも表示されますが、ちょっと時間が経つと半透明になりますので気にならない!気になるならタップしながら移動させよう!

 

AssistiveTouchアイコンをタッチすると以下の画面が表示されます。

iPhone アクセシビリティの「Assistive Touch」機能を有効にする 

デバイスをタッチします。

Assistive Touch 音量調整 サイレントマナーモード 消音 切り替え

このAssistive Touchの画面でこんな機能がコントロールできるようになるよ!!

  • 音量を上げる、下げる音量調整
  • 消音、消音を解除 サイレントマナーモード切替

画面の切替、ホームボタンの代わり、Siriも呼び出したりと色んな機能を使えるから便利だよね!

iPhoneの画面上でコントロールしたい方は一度使ってみては?

参考 http://www.softbank.jp/mobile/support/iphone/accessibility/assistivetouch/

だが、ボクはもっとすごいiPhoneのサイレントマナーモードの故障を治す方法をネットで見つけて試したら・・・・・アラ!!!!びっくり(笑)

 

 

超絶簡単!振動するものをiPhoneのサイレントスイッチの横に当てて直す?

iPhone5s サイレントモード 故障 シェーバー

ボクはシェーバーでやりました(笑)

もっとすごいiPhoneのサイレントマナーモードの故障を治す方法とは超絶簡単なんです(笑)

細かな振動をするモノをiPhoneのサイレントスイッチ部分、その付近に当ててやるだけというもの。

 

実際にiPhoneのサイレントスイッチ部分の側にシェーバーを当てたらサイレントの故障がなおった!

iPhone5s サイレントモード 故障 シェーバー

こんな感じで時間にして1分~5分もやれば充分だということで、ボクは1分やってみました。

たぶんこれは振動を与える事で、iPhoneのサイレントモードの内部の接触不良or 細かな汚れを落としているものだと。

 

この後、毎日起こっていた「勝手にサイレントマナーモードがOFF/ONする」ボクのiPhone5sは、まったく症状がでなくなりました(笑)

 

いや、マジで驚きだわ。その人のブログのコメントにも同じように直ったというコメントが・・・。中には大人の○○で直したツワモノも(笑)

ただこれは、個体差、現象などの違い、直らない、余計酷くなった、再発したなどあると思うので自己責任でお願いします!!

保証があるならアップルストアで修理した方がもちろんいいですよ!

新品に取り替えてもらった人もいるようですし♪

ちゃんと治したい方は安いiPhoneの修理屋へ!全国40店舗あり、即日対応可能で、郵送でも3日で納品できるダイワンテレコムはおすすめです。

 

こんなアプリも使えるかも!?位置情報に基いて自動でマナーモードのオン・オフを切り替えるアプリ「Vpasana」

Vpasanaはサイレントマナーモードにしたい場所を登録しておくと、その場所の半径50m以内ではサイレンとマナーモードがONになるという便利なアプリ。

会社、学校ではサイレントマナーモードにしたい!って方にはいいですね!

 

使い方はサイレントマナーモードにしたい場所で「Silent Zone」を押せばOK!そこから50m離れると、自動的にサイレントマナーモードを解除してくれます。

Vpasana

Vpasana
開発元:Vpasana LTD
 無料
 posted with アプリーチ

 

 

おまけでiPhoneのサイレントマナーモードでバイブレーション機能をOFF(無効)にする方法

iPhone サイレントモード 勝手に切り替わる スイッチ

サイレントスイッチをOFFにすると消音、バイブレーション機能もOFFになります。

ブーブーとマナーモードの音も鳴らしたくない人には、この機能をOFFにしておいた方がいいですね!

 

着信時のバイブレーションもOFFにしたければ、その上の着信スイッチ選択時もOFFにしておけば完全に消音状態になります!

そんな感じでボクのiPhone5sの問題が一つ解決されました!!

あとはバッテリーが半日もたない問題をどうするか・・・・(笑)

iPhoneが壊れたときの為に¥600円/月で年間3回まで修理費無料の端末レスキューに入っていくといいかもしれませんね♪

 

ライトニングケーブルの修理にチャレンジした記事はコチラ

ボクがおすすめのMVNOのSIMが使える格安スマホFreetel雅の記事はコチラ

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-ライフハック
-, ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.