3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

ボリビア

世界一周旅にはギター!ラパスでハカランダ材のギターを買う!

投稿日:2013-02-06 更新日:

昨日はアドレナリンでまくってました(笑)デスロードより無事帰還しましたぁぁあああ!!!!!

そんな無事生還したボクです。こんにちは。

今日はボリビアのコパカバーナからラパスへの行き方、一生もののハカランダのギターって!?

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

コパカバーナからラパスへ!世界一周の旅初めてのストライキに遭遇!?

さぁサクサクとボリビアを移動しますよ!

コパカバーナからボリビアのラパスに移動します。

 

コパカバーナからラパスの行き方は?バスの値段は?

コパカバーナからボリビアの事実上の首都ラパスまでのバスは

  • 料金:大体どのツーリストバスも30ボリ
  • 所要時間:約3時間

 

このコパカバーナからラパスまでの道のりがちょっと面白いんです。

コパカバーナからラパスまではチチカカ湖で道路が繋がっていないのです!ってことは・・・・!?

 

 

こうなってますよ!!(´・ω・`)

ここでまずバスを降りて、うちらは1.5ボリ払ってボートで対岸へ。そしてバスは?というと・・・。

 

 

こやつに乗って運ばれます。

うん。なんか原始的でいいね(笑)

道路を作るという事は考えてないというんでしょうか!?

 

世界一周の旅で初めてのストライキに遭遇!?

 

これはこの後知ったことですが、ボリビアは南米で最貧国なのです。

道路を作るお金もないので、道路はそこらじゅうでガタガタなのです!そしてその結果・・・。

 

 

これはバス料金が高いってことで住民がストライキを起こしたんだと。しかもこういうストライキはボリビアではしょっちゅうなんですって!

でも暴動を起こすとか、封鎖するわけではなく、ただみんなで集まって演説しているという・・・。

 

こういうのが昔は日本でも学生運動として色々あった結果、今日の改善された日本があるのでは!?

見ていてふっと思ったものでした。でもね、暗くなる前にラパスに着きたかったの(ノω`●)

ラパスって首絞め強盗やらニセ警官でぶっそうなんだもん。

まぁラパスのバスターミナルに着いたのは予定を大幅に遅れて20時に着いたけど、無事宿まで到着しましたよ♪

 

 

ボリビアの事実上の首都ラパスは都会!最初の目的の「ハカランダ材」のギターを手に入れるよ!

 

 

さてここラパスという街。

ボリビアの首都はスクレなんですが、政府機関がラパスにあるため、事実上の首都はラパスになっています。

 

ボリビアの事実上の首都ラパスはめっちゃ都会だった!

 

もうほんとにね。ラパスはめっちゃ都会なんです!!!

ビルの谷間から見える雪山。そうラパスも標高3,800m越えの街で、そしてすり鉢のような形になっているのです。

 

 

周りの山々は5,000mから6,000mオーバーの山で囲まれているんです!!

このすり鉢形態のラパスの街ですが、下のくぼみに近づくほどお金持ちの町で今では上の貧困層にもでっかい街ができあがっているほど。

バスで通ったのですが、コロンビアとかのスラム街よりもフツーにしっかりしていて街になっている。でもお金がないから、壁の色をぬれないから、街全体がレンガ色なんだと。

ボリビアの最低賃金が月1万程度。

このことからも経済的に色々問題があるでしょう。でもここ数年、ウユニ塩湖に訪れる人が多くなって、どんどん観光客が入ってきているが、ウユニ塩湖の下に大量のリチウムが発見されて、資源を狙う人々、国が出てきて、もちろんそこには日本も含まれています。もともと近くにマチュピチュという、メジャーすぎる観光地があるわけだし。

 

ボリビアのラパスに来たならハカランダ材のギターを購入すべし!ハカランダ材とは?

ちなみにこれはハカランダのフエ(笑)これだけでもスゴイんじゃね(笑)

 

これからどんどん変わりそうなボリビアという国の首都ラパス。

そんなラパスで今回めっちゃやりたい事?欲しいもの?などが5つありました!!

 

そのうちのひとつが「ハカランダ材で作られたギターを手に入れる!!!」事♪

ハカランダ材とは?

「古くからその名が知られるハカランダ(=ブラジリアン・ローズウッドorリオor Bahia Rosewood ) 材は、ビンテージ・ギターの世界ではもちろんの事、 近年では高級ギターの材料としても使われています

ハカランダ(Jacaranda=英語読みはジャカランダ)は、エレクトリック・ギターにおいては フェンダーのオール・ローズウッド・テレキャスター、ギブソンのセミ・アコースティック・ギター などに用いられたものが知られています。 アコースティック・ギターにおいてはサイド、バック,材に使われています。 マーチン以外のメーカーの殆どにおいて1965年か1966年で使用されなくなっています。 例外はもちろんかなりの数が有るのですが、標準仕様としてはマーチン社の1969年までと 言われているのが一般的に有名です。 (ちなみにハカランダ製のテレキャスターは1968年製だそうです)。 なぜ使用されなくなったのかと言うと、ブラジル政府が資源保護(経済的な理由だったと言う説も 聞いたことがあります)のために丸太の状態での輸出を禁止したため結果的に材料コストが 高くなってしまい大量生産に使えなくなったようです。 マーチン社では丸太の状態での貯木量が豊富だったらしく、 約5年あまり標準仕様としてハカランダ材を使用できたようです。 文字で音を表現するのは、なかなかできることでは無いと思います。 しかしながら、一般に言われる「立ち上がりの早い」「はぎれのよい。」 「抜けの良い乾いた音」「パワーがある」といった表現は、皆それぞれ的を射ていると思います。 伝説が生まれただけのことは有る木材とだけは、申し上げられます。 機会があれば是非確かめてみてください。」

参考 https://www.ishibashi.co.jp/academic/guitar_maintenance_technic/01.htm

 

とまぁ纏めると輸入禁止材でブラジル、ボリビア以外ではめっちゃ高級ギター!!!

その「ハカランダ材のギター」がここラパスで手に入るって、旅友のこの前帰国した返町くんから教わったのです♪旅に出る前にギターはこの旅で持たないでおこう(笑)荷物になるし!ってことでずっと東南アジアから欲しいなって思っても買わなかったギター・・・。

 

そんな希少な「ハカランダ材のギター」は買うっきゃないっしょ!!!??

ラパスで買えば、それはピンキリで800ボリ(約8,000円)~高級なやつなら3,000ボリ(約30,000円)越えするハカランダ材のギターですが、それでも日本で買えば数十万円しちゃいます(ノω`●)

ハカランダの材木は固く、加工がしにくいんだそうです。

 

ラパスの楽器屋でハカランダ材のギターを探す!お目当てのものは見つかるのか!?

楽器店を片っ端から回ってる中、一番最初にはいったお店

 

ラパスにはサガルナガ通り、魔女通りに楽器店がいっぱいあるのですが、ハカランダ材のギターが一杯ありすぎてどれがいいのかわからない(笑)

すると写真の楽器屋に入ったお店に「渡辺さん」という日本人の方が!!彼はラパスで大学や色んなトコでボリビア音楽を教えている先生。この渡辺さんにギターに使われてるハカランダについて詳しく教わりました。

ハカランダ材のギターについて教わったこと!

  • ボディー横にはよくハカランダ材が使われるが、後ろ部分はベニヤにハカランダの柄が書かれたり、ハカランダとの合板になっていたりする。
  • ネックだけにハカランダ材が使われているものもある。
  • ボディー表は通常はハカランダは使われず、松などが使われる。
  • ベニヤ合板とハカランダ材の見分け方
  • ここボリビアは乾燥しているので、日本のような気候の湿気の多い場所に持っていくには、しっかりした作りのものでないとハカランダギターは壊れる、ハカランダの材木がはがれるなどしてしまう。

 

などなどめっちゃタメになりました♪

そしてその渡辺さんが「これはホントいいハカランダのギターで、中々楽器屋で見つけれるものではないよ!」と見せてもらったギターがその店に・・・。

 

ちょ!!!!めっちゃ音色よくて、響きよくって!!!!えぇええええぇ!!!ってハカランダギター!!!

このハカランダ材のギターのお値段が予算よりも高く、その日は保留して色々また楽器店を周ってみたのです。

 

そして数日後・・・。

その日、同じくハカランダ材のギターを欲しがっていたよーすけクンと、転売しようとギターを買うよういちくんとまた同じ楽器屋へ。渡辺さんがまた店にいたので頼んだら一緒に探してくれることに・・・。

その後2人は1,000ボリ(約1万円)以下のハカランダ材のギターがいいといっていたのに・・・・。

 

 

めっちゃ真剣に1,000ボリ以上のハカランダのギターを手に取り選ぶ!!(笑)

最初は300ボリ(3,000円)のハカランダ材のギターでもいっかと言っていたのに!!しかももう転売ではなく、ギター弾きに夢中♪

やっぱり最後の決め手は音と形・・・いかにそのギターに自分がよばれているか!!!!

そして、みんな各々呼ばれた子をご購入いたしました。やっぱりギターって、音楽っていいですね♪

 

 

ボリビアのラパスで夢叶う!ハカランダ材のギターという家宝を手に入れたよ!

 

ちなみにボクは我が家の代々の家宝ができました!!!(笑)

 

我が家の家宝のハカランダギター お値段2,800ボリ(3万6千円くらい)!!

日本でこの値段で、この音はでませんよ!!ボクは命名しましたこの子に「ハカランダギターのジョンくん」

もう毎日弾いています(笑)ブログ更新遅れること間違いなし!!

ボリビアのラパスにきたら、ギター弾きならはハカランダ材のギターを購入してみては?一生の宝物になりますよ!

 

ラパスの安宿情報 Hotel Sagarnaga(ホテルサガルナガ)

ホテルサガルナガ

ダブル:高い部屋180ボリ→交渉後140ボリ、安い部屋120ボリ→交渉後100ボリ

WiFiあり、部屋にバス、トイレ付き、朝ごはんつき

 

今回のラパスの宿はなんと2つ星ホテルで旅人の間でオススメのホテルサガルナガ。

立地がサガルナガ通りに面していて最高!ほかにドミだと35ボリ~周りにホテルあります。このお値段で2つ星ホテルに泊れれば文句なしっす♪

⇒ホテルサガルナガの予約と空室確認はこちらからどうぞ

 

不定期コーナー 「今日の美女」

・この子達はアルゼンチン人のツーリスト。やっぱアルゼンチン人かわいい!!

 

今日のコーラ

・サルケーニャうまし!と現地コーラはペプシみたいな味(笑)

世界一周ブログ更新も頑張ります(笑)

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-ボリビア
-, , ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.