3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

日本 旅行

日帰りで霧島神宮、温泉に行ってみよう!結果もう大変でしたよ・・・。

投稿日:2015-10-08 更新日:

前回書いた「悲しき結末」が待っていた記事・・・・。

あれから今日検索してみました。

  • 今日のコーラ
  • 今日の美女

・・・・・。

今日のコーラ・美女

 

ボク、やったよ~!!!おかぁちゃ~ん!!!おとうちゃ~ん!!!(笑)

 

「今日のコーラ」:3位、「今日の美女」:12位

まぁいずれも、前回の記事なんですがね・・・・・(笑)

 

恐るべし!!タイトルとWordpressと独自ドメイン!!

今後も精進いたします(´・ω・`)

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

屋久島から鹿児島に帰ってきてから何をしてたかというと・・・。

桜島桜島の噴火は地元民にとっては日常のようです・・・・。

 

 

そうなんですよね。

すっかり違う事書いていたら書きそびれていたというね・・・。

もう忘れたよ!!ってそんなアナタは!!

 

 

そうでしたね。

混浴温泉で悲しき思いをして帰ってきたとこまでですね(笑)

 

世界一周前に鹿児島1日観光を以前していたのであった・・・。

世界一周プレ実践ってことで昔無計画九州旅行してたんですよね・・・。

その時あらかた観光をしてしまっていたボク・・・。

が!!Mくんはまだ観光していないということでここで・・・。

 

1日別行動で鹿児島観光をしよう!!

さて、別行動といったもののどこに行こう・・・。

 

Mくんは「仙厳園」に行くと。

さて、せっかくココまで来たことだし、ここは前回遠い&時間がなくて諦めた・・・。

 

 

坂本龍馬、お龍、日本初の新婚旅行(ハネムーン)の地 霧島に行ってしまおう!!

鹿児島 カキ氷フェリー乗り場から天文館に向って歩いてたら行列が・・・カキ氷!?

 

 

そう、霧島と言えば、

 

坂本龍馬とお龍が日本初のハネムーンをした地

で有名ですよね。

そんなところに行って、ボクもご縁を・・・・。

 

って天の逆鉾まではさすがに日帰り無理!!

ということで霧島神宮まで行って、のんびり霧島温泉で疲れを癒そうと・・・。

 

これがまたまた地獄の始まりだった!!!(笑)

 

 

霧島神宮に行くには霧島神宮前駅からバスに乗ってね♪

霧島神宮駅いやぁ~駅も赴きがありますな♪ そう、この時は余裕があった・・・(笑)

 

前日にホテルのフロントのおねーちゃん、おっちゃんに行き方を聞いていた。

 

「バスが1時間に一本しかないから不便なんだよね~」

ふむ。そうなのか。ちゃんと時刻を調べていかなければ。

もちろん、そこには抜かりはない。これでも頑張って世界一周して事前に色々チェックしてきたのだ・・・。

 

鹿児島中央駅からのんびりと、特急には乗らずに「霧島神宮前駅」に着いたボク。

さぁってバスに乗りますか!!

 

日曜日はただでさえ1時間に一本あるかないかのバスが激減する!!??

霧島神宮までの道のりなんでこんな川沿いの風景が撮れたかってね・・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

同じように電車に乗ってきた女の子たちがバス停の前で戸惑っている・・・。

そして駅前にはタクシーが2,3台客待ちをしている・・・・。

女の子2人組、女性の一人の観光客がタクシー運転手となにやら話しているが・・・。

 

きっとバス時間まであと30分くらいあるから、タクシーシェアで早く行きたいんだろうね♪

そして彼女らはタクシーで行ってしまった。

 

そしてそこに残されたのはバックパックを持った青年と、のんびり写真を撮り終えてバスの時刻の最終確認をしに行くボク。

 

 

ちょ!!!!乗る予定のバスは日曜日運休って!!!(笑)

だからか!!彼女らがタクシーで行った理由がここに判明(笑)

 

次のバスまでは1時間以上ここで待たなければいけない・・・。

うむむ・・・・。

タクシーのおっちゃんがいかにも!!って顔で見ている・・・・。

 

バックパッカーの青年はスマホの地図を見て霧島神宮まで歩き出した・・・・。

霧島神宮までの道のり田舎っていいよね・・・・・。霧島神宮とおいけど・・・・。

 

や、やはりか!!!青年!!!シェアという文字はキミの脳裏には1ミリたりとも浮かばないか!!(笑)

こうなったらボクもバックパッカーの端くれ。

幸いにもホテルに荷物は置いてきてとっても軽装(笑)

 

共に歩こうではないか!!!なぁ!!!!

・・・・・。

 

青年は早足でそそくさと歩いて行ってしまった・・・・(笑)

 

近所のコンビニのおばちゃんが言うには霧島神宮まで歩いて1時間っていうけど・・・。

時刻はまだ朝の10時。

まだまだ先の長い戦いに備えてコンビニで飲み物と栄養分をしっかりとね♪

 

・・・・・。

ローカルコンビニしかないけど一応物は売っている!!(笑)

気さくなおばちゃんに「バスがないこと」、「これから歩いて霧島神宮に行くこと」を伝えると

 

「1時間も歩けば着くわよ!!でも歩く人なんて滅多にいないけどね!!」

ちょ!!おばちゃん!!ここにいるよ!!ボク目の前にいるよ!!!(笑)

 

霧島神宮までの道のり

 

歩けど歩けど続く道・・・・・。

田舎の風景に最初はココロ踊っていた・・・・。

ただし、8月下旬の話・・・・。

 

まだ暑いんだよね!!!(笑)

うむ、快晴!!!空は青いから写真もキレイ!!!

だけどボク汗だく!!!

 

いつのまにかバックパッカーの青年は見えなくなっていた。

 

そして霧島神宮前駅から歩き出して1時間後・・・・。

霧島神宮までの道のり曇ってきたんだよ!!!(笑)

 

まだ着かねぇよ!!!!(笑)

おばちゃん!!!グーグルマップさんで見てもあと30分かかるってでてるよ!!!

 

地元のおばちゃんよりもグーグルマップの方がやはり正確でした・・・・。

もう霧島神宮に向うところで瀕死になってますよ・・・・・。

 

 

霧島神宮のところにも温泉、足湯はいっぱいありますよ・・・。

霧島神宮

入り口近くには観光案内所、無料の足湯がある・・・。

ここまで歩いてきた疲れを足湯で・・・・。

 

霧島神宮 足湯

ちょ!!!暑い状態で入るもんじゃない!!フツーに汗がドバドバでるわ!!(笑)

そう、それは温泉に入っているかのような。

 

うむ!霧島神宮を見よう!!!後にしよう!!(笑)

霧島神宮は赴きのある、そして龍馬の見た杉は偉大だった・・・・。

霧島神宮 鳥居

汗もだんだん引いていき、霧島神宮でお参りする。

ここで龍馬とお龍もお参りをしたのであろう・・・。

 

霧島神宮 霧島神宮 本宮

なかなかの大きさであり、巫女さんもいる。

おみくじをお約束で引いてみたが、「大吉」とここまでの苦労が報われたようだった。

 

霧島神宮 ご神木

 

そして龍馬が実家に送った手紙にかかれた杉の木は健在であった。

屋久島でみたものよりは小さいけれどもしっかりと、立派にたっていた。

 

そしてなによりもここで驚いたのが・・・。

 

 

霧島神宮には国家に詠まれている「さざれ石」が置かれている。

霧島神宮 さざれ石さざれ石ってこんなのだったんだ・・・・。

 

ふと帰りに見てみると・・・。

 

「国家に詠まれているさざれ石」

ちょ!!!さざれ石って石だったんだ!!!初めて知ったわ!!(笑)

 

生まれてこの方、国家を歌ったことは・・・数・・・知れず!?だが新たな謎が解明された瞬間でした!

 

 

おいしい物食べて霧島温泉に入って満足です!

霧島温泉うお! 温泉地の風景!!

 

やはり霧島まできたのだから霧島温泉に入らねば!!

そして腹も減った!!

 

黒豚丼 黒豚汁霧島温泉市場でやはり黒豚丼にトン汁を喰らう!!

 

霧島温泉市場の付近にはホテル、旅館が多く、それぞれが温泉を持っていて一般客にも開放している!!

 

霧島温泉郷 唯一の立ち寄り湯 カジロが湯温泉へ!!

霧島温泉 ガジロが湯

 

が!!ボクがいった時間帯はちょうど休憩時間、またはその後から入れる温泉ばかり!!(笑)

 

ということでこの写真のカジロが湯温泉へ!!

ここは霧島で唯一の立ち寄り湯で

入浴料 330円!!

 

安い!(笑) そりゃ入る!!(笑)入り口でタオルなども購入可!!

湯船は二つだったが、一つは露天でよかった!

 

そしてやっぱり温泉の後はコーヒー牛乳をビンで飲む!!!(笑)

 

 

霧島観光のまとめ

塩浸温泉公園塩浸温泉公園で涼む!!

 

この後、バスで鹿児島空港まで行き、高速バスで鹿児島市内まで戻りました。

霧島市はバスで移動することはできますが、基本本数が少ない!

そして霧島神宮でアンケート調査に答えていたときにおねーちゃんに

 

塩浸温泉公園

「霧島ってバスが少ないので観光しにくいですよね?」

と尋ねたら

 

「みんな空港、市内からレンタカーで来ちゃうのでバス少ないんですよね・・・・。アンケートの要望に盛り込んでおきます!」

やはりレンタカーで周るのが一番楽だと思う。

人数がいる場合は時間にとらわれず、割り勘もできるのでお得に周れると思います!!

 

鹿児島 霧島への行き方、情報

○霧島市観光協会

観光、食事、温泉、バスの時刻表あり。

 

○鹿児島中央駅から霧島神宮駅へ

特急などが走っている。料金は940円から。所要時間30分~。

早く行きたい場合は特急で。

 

○霧島神宮前駅から霧島神宮

バスが出ているが、本数は1、2時間に一本。日曜日は運休になる時間帯もある。

歩くと1時間半のコースです・・・。道は簡単だけど・・・。

 

○霧島神宮から霧島温泉市場

バスが前述の路線よりは多くでているので比較的移動しやすい。

温泉市場の周りにはホテル併設の温泉があり、入浴可。

詳しい料金、時間帯は温泉市場の観光案内所に貼られています。

 

○霧島から鹿児島市内に帰る場合

電車で帰る方法と、鹿児島空港まで一度でて、そこから高速バスで帰る方法。

料金もさほど変わらないため、本数の多い高速バスで帰ったほうが楽。

 

○市内一日乗り放題バス券

霧島市内乗り放題バス券 いわさきバス 霧島「のったりおりたりマイプラン」

大人1,100円 小人550円

ボクは霧島神宮までバスを使わなかった為、1,100円分も乗れませんでした・・・。

 

ホテルの予約はNo1予約サイトのAgoda

⇒鹿児島、霧島のホテルの予約と空室確認はこちらからどうぞ

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-日本 旅行
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.