3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

ポルトガル

セビリアからリスボンの行き方!エッグタルトの前に食中毒!?

投稿日:2012-10-20 更新日:

メキシコシティーまで20時間かけてバスで移動してきたのですが、思ったよりもメキシコシティーは寒い(´・ω・`)

さすがに標高2,000mを越えると違いますね(ノω`●)

 

てか前回のブログで「セビリアからリスボン行きのチケットがオールフルだった為、 移動できない!!」旅人にはよくある出来事です。

その続きですね♪

今日は「セビリアからリスボンの行き方!そしてエッグタルトを食べる前に食中毒!?」

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

セビリアからリスボンの行き方 バスがフルでどうする?

セビリアからリスボンの行き方 バスがフルでどうする?

うん。ボクもヤケになった顔というかブサイクですね(笑)だってリスボン行きのバスがフルなんだもの・・・。

 

うむ・・・困った(笑) スペインのセビリアからポルトガルのリスボンまで一気に行きたかったのにバスがフルで取れないのです(´・ω・`)

リスボンに行きたいんだもの。さて・・・・こういう場合の選択肢は大体二つ

  1. モウ一泊延泊して明後日の「リスボン行き」のバスチケットを取る。
  2. 別の交通手段を使う。

今回ボクらが取った手段は②だよ♪

 

②の方法でセビリアからリスボンまで未知の行き方で行きますよ♪

色々ネットで調べたのだけれども、セビリアからリスボンまで刻んで行った人の情報はなし!(笑)

うん。これは先駆者になるわ(笑)

別の手段で「セビリアからリスボンまでの行き方」とは?

  1. スペインのセビリアからポルトガルのファロまでバスで行く。
  2. その後きっとファロからリスボンまでバスがでているだろう

 

というセビリアからリスボンまで行く作戦!!

これはもうバスの空席がないとかで失敗すると、ファロで野宿の可能性アリの秘策です(笑)

そんなボクらのチャレンジが怖いわ(笑)

 

まずはセビリアからポルトガルのファロまでのバスをトラベラーズインの兄ちゃんに押さえて・・・あれ!?

まずはセビリアの宿「トラベラーズイン」の兄ちゃんに翌日のファロまでのバスを押さえてもらう!!

この時点ですでにファロ行きの午後便のバス以外フルなんですが(笑)

 

幸先・・・・よくないかも・・・・!? しかし・・・・。

こんな危機を過去何度と「ノリとラッキー運だけ」で乗り切った過去がある♪

思えばモルドバの時も、ウクライナの時も、スロバキアの時も、モンテネグロの時もラッキー運だけで野宿は回避できた♪

今日の美女 キシナウの公園でTV撮影?のリポーター
モルドバのキシナウで朝4時にバスから捨てられた!ウクライナの行き方は?

ついに!!西ヨーロッパ上陸!! そして見所多いイタリア!!いかにどう周るか検討中♪ どうしてもウクライナに行きたかったんです。ルーマニアからウクライナにそのまま行けると思ったのに・・・。モルドバに行く ...

続きを見る

 

きっと今回も・・・・・大丈夫なはず!!??

 

さて、海外での野宿を回避できるか!?ファロに無事着いたがリスボン行きのバスは?

海外での野宿を回避できるか!?ファロに無事着いたがリスボン行きのバス

うん「Faro」って書いてあるのでファロです。夕方です。そんなのんびりと写真撮っている場合ではないのです(笑)

 

ここでマドリッドに行く愛ちゃんと別れて、千恵ちゃんとボクとしょうこちゃんの3人でいざチャレンジ♪

バスは遅れることなく、無事ファロに到着♪

この時点で夜7時ちょい前!!ポルトガルはまだ明るいのです(笑)

さてさて、運命の時間です。 リスボン行きのバスはあるのでしょうか!?

 

えぇ!!??フツーに7時発のリスボン行きのバス取れたよ(ノ´▽`)ノ

さすがラッキー運を持っているボクです♪無事バスゲットです。

 

ここで安心して出発前に作ったゆで卵を食べる!!噂のしょうこさんは剥いた卵をすぐさま地面に落として悲しんでましたが、フツーに食べてました。さすが世界一周旅人ウーマンですな (*´ω`*)

だが・・・悪夢はここで終わらなかった(笑)さすが持ってる男!!

 

 

リスボンに無事着いたが・・・。この卵、後々にある原因となった・・・。ハイ!お決まりの食中毒きた!!

ファロ 夕焼け リスボン

ファロからリスボンに向かうバスの中から夕日を眺める。この時は半分安心してたね♪

 

しかし、まだ問題があるのです!

万が一の為にリスボンの宿を予約してない&リスボンに到着が22時過ぎになる予定だった・・・(笑)まぁなんとかなるか♪

 

ユーラシア大陸最西端に落ちる夕日を眺めながら、リスボンを目指す。

リスボンまで来た目的が一つが世界一周旅人としての一区切りの「ユーラシア大陸最西端のロカ岬に行くこと」

これが最大限の目的です。

 

リスボンに無事到着!目星をつけた宿「アルファス ホステル」に泊まれるか?

さて、ちょいと遅れながらも着いたリスボンのバスターミナル

調べておいたリスボンの宿「アルファス ホステル」は地下鉄を乗り継ぎでいける。

 

やっとの思いで着いた宿は・・・・。泊れた!!! インターネット割引が効かないからちょいと割高だったけど、翌日からをその場で予約することが出来て、ネット価格になったからめちゃよかった♪

 

宿について安心して残りのゆで卵を・・・・。ロカ岬に行きたいのに!!食中毒(笑)

リスボンの宿「アルファス ホステル」に着いて、安心して残りのゆで卵を食すボクら・・・。これが悪夢だった(笑)

翌日のロカ岬に観光に行くのですが・・・。

  • ゆで卵を1個食べたきょうこちゃんは無事
  • ゆで卵を2個食ったチエちゃんは夜から腹痛&下痢の食中毒!
  • ゆで卵を3個食ったボクはさらに翌日のしょうこちゃんとのお別れの日に下痢!

 

はい!!来ました!!食あたり(笑) 食中毒ってやつですね♪

ひっさびっさに激しい下痢でした。まぁエジプトの薬のおかげで1日で治りましたが♪これも過去なんども食中毒にかかったおかげで治し方が(笑)

ルクソール神殿 満月 ライトアップ
惚れる!満月のルクソール神殿のライトアップは恋に落ちる!?カルナック神殿は食中毒?

さてさて・・・・。 前回はルクソールツアーの途中で終わりましたね。 ハトシェプトの後は王妃の谷とメムノンの巨像観光ですよ! あかん・・・・暑すぎ!!!   ここに来るまでは一緒のツアーの外国 ...

続きを見る

 

食中毒になりながらもリスボン観光 名物エッグタルトは甘すぎて一個で充分!

リスボン 観光 ポルトガル

いや・・・リスボン観光したいのだけれども・・・食中毒の後遺症が・・・(笑)

 

そんなわけでリスボンはロカ岬以外、ほとんど観光しておりません☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ

だって下痢なんだもの。食中毒なんですもの。すぐにトイレに行きたくなるのですもの(笑)

 

食中毒の後遺症で苦しみながらも、リスボン観光した少ない写真を♪

 

リスボン 観光 ポルトガル

ポルトガル リスボン エッグタルト 甘い

 

これはポルトガルで有名なエッグタルト甘すぎ!!! 1個で満足でした(ノω`●)

次回は特大!! 壮大なるロカ岬へ行くよ♪ユーラシア大陸最西端だよ!!

 

スペインのセビリアからファロ経由でリスボンへの行き方

セビリアからリスボン

「バス」

  • 料金:37ユーロ 
  • 時間:24時発 (約6時間) 

これが一番楽な方法だが、バスチケットがフルになる可能性が大です!

早め、そして余裕をもってバスチケットを押さえておきましょう♪

 

セビリア~ファロ

「バス」

  • 料金:18ユーロ
  • 時間:16:30発 19:00着

ボクはこの方法でいきました。

バスはファロのバスターミナルに着くので、リスボンに行きたい場合はそのままバスチケットが売っています。

 

ファロ~リスボン

「バス」

  • 料金:19ユーロ 
  • 時間:19:00発 22:00着、20:30発 24:00着

バスはちょっと遅れたけどリスボンまで直通です。

この刻む行き方でもセビリアからリスボンにいけるよ♪

 

リスボンの安宿情報 Alface Hostel(アルファス ホステル)

リスボンの安宿情報 Alface Hostel(アルファス ホステル)

 

アルファス ホステル

10人ドミトリー:12ユーロ

4,6,10人ドミトリー、ツイン。WiFiあり。トイレ、シャワー共同。

 

駅にめっちゃ近い!そして主要なところは徒歩でもいけるこの立地のよさでこの値段!

シャワールームもいっぱいあってよかったです♪

⇒アルファス ホステルの予約と空室確認はこちらからどうぞ

 

今日のコーラ

・壮大な景色が向こうに!!次回はここユーラシア大陸最西端ロカ岬!!

今日のコーラ ユーラシア大陸最西端のロカ岬から夕日

現在23位 おかげさまで元の順位まで戻ってきました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノここからは記録に挑戦します!!

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-ポルトガル
-, ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.