3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

メキシコ

メキシコシティの日本人宿はサンフェルナンド館かペンションアミーゴへどうぞ!

投稿日:2012-11-10 更新日:

チチェン・イッツァ遺跡で高度なマヤ文明に感動ひひたり、メリダでゆっくり・・・。

できねぇ!!!飛行機でメキシコシティーからグアテマラに飛ばねばならぬ!!

ということで急いでメキシコシティーに♪

オアハカとか行きたかったんだけど・・・。

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

メリダからメキシコシティーへ 行き方は?バスの料金は?

メリダからメキシコシティまでは一気にきました。

すごく疲れたよ(´・ω・`)

 

メリダからメキシコシティーの行き方

メリダからメキシコシティーのバスは

料金は1250ペソ。

 

夜行バスで20時間!!!

ひさびさのロング移動でした。料金もさることながら、バス20時間ひっさびさ(´・ω・`)

 

これから南米にいったらもっとロングな移動ばかりになるとか・・・・。

でも聞いた情報では南米のバスは180度リクライニングに近い形になるとかで快適だと♪

 

でも今回のメキシコシテイー行きのバスはフツーのバスで全然寝れませんでしたが(ノω`●)

ほとんど寝不足のままやってきました「メキシコシティー」

バスは東バスターミナルへ昼過ぎに到着しました。

 

メキシコシティーの有名日本人宿「サンフェルナンド館」と「ペンション・アミーゴ」

メキシコシティーには有名な日本人宿が2つあります。

  • サンフェルナンド館
  • ペンション・アミーゴ

どちらも地下鉄でいけます。

地球の歩き方には「大きな荷物をもっての地下鉄移動はオススメしない」と書いてありましたが、ボクは移動 してました。

でも確かに人がいっぱいの時とかあるので、スリには要注意したほうがいいいと思います。

 

そしてこれは両方の宿に共通して言えると思いますが・・・・。

 

あんまり治安よさそうなところじゃないんだよね(; ・`д・´)

被害にあってないのでわかりませんが、ってか注意して夜遅くには出歩かないようにはしてましたので・・・・。

ボクはサンフェルナンド館に泊ってましたが、夜は目の前の公園は怪しい方々がいました・・・。

てか両方の宿に近いメインの大通りとその小道には

 

売春婦のお姉さんからおばちゃんからオカマちゃんから、おい!ごらぁ!おまえ売れるんかい!

って方々が夕方から並んでおります(笑)

うん。メキシコシティー。わくわくしますね(ノω`●)

 

 

さくっとメキシコシティーを観光するよ!でも「メキシコ国立人類学博物館」しかいけなかったけど!

ただ今回は飛行機の関係上滞在日数2日だったので、ほとんどメキシコシティーは観光できませんでした。

唯一シティーでいったのが。

「メキシコ国立人類学博物館」 メキシコの文明に触れろ!

メキシコ国立人類学博物館には、メキシコの文明の集大成といっていいほどのすべての文明の展示物が集まっていました。

入り口をくぐると、まず巨大な噴水のお目見え。

夏の暑いときだったらまだ涼しさを感じたかもしれないけど、もうメキシコも秋。

飛んでくる水滴も冷たく感じる(笑)

さて、そんな水滴をよけながら入った先は・・・・。

 

まずはメキシコの太古の時代に触れろ!日本と同じだよね

日本でもよく見る土偶の感じと壁画。

どの時代も石器時代は同じ感じ・・・・。

って・・・。

 

ちょ!!!!どうしてこうなった!!!!???(笑)

ん~作者の遊び心でかわいく・・・・・・・

 

ってかわいくないよ!!

ボクには作者の感性が伝わりませんでした ( ゚д゚ )

 

「テオティワカンの部屋」は復元された神殿などがあって・・・デカイわ!

 

ここはテオティワカンの部屋。

これ実物大に復元された「ケツァルコアトルの神殿」

これ見ると「おお!!!メキシコ文明きたぁあああ!!!」って感じになるね♪

 

きたぞ!アステカルーレット♪ちゃう!!アステカ文明の部屋

そしてここの博物館でもっとも見たかった部屋。

メヒカことアステカ文明の部屋

ここにはところ狭しとアステカに関するものが並んでおります。

こんなものとか。

うん。なぜそこに被せる・・・・(笑) ヾ(゚ω゚)ノ゛

その昔、メキシコシティーは巨大な湖の上に建設された国家だった絵があります。

ここにやってきた征服者のスペイン人達は、この理想的で素晴らしい国家を征服して美しい街を壊して、湖を埋め立て、そこに新たな街を作ったと!

なので今のメキシコシティーの下や部分的にはこのアステカ時代の後が残っている。

そしてアステカといっては忘れてはならない・・・。

 

巨大なアステカカレンダー

これは一度は征服者に地中に埋められ、長い間放置されていたが1790年に発見されたもの♪

アステカの暦が刻まれた、まさにアステカの象徴!

 

ってかアステカ・・・・・アステカ・・・・。

ボクにはアステカって言われると・・・。

 

どうしてもスロットのアステカ思い出してしまう!!!

アステカはまったよなぁ~アステカルーレット熱かったよ(´・ω・`)

アステカチャンスよく見てなくてパンクさせたこともあったよ(ノω`●)

前野をスロットにはめたのもアステカが最初だったな(笑) 拓司もスロットにはまって・・・・・って二人ともボクがスロットにはめたな(笑)

共通して借金してまで打ってたおバカな二人だけど♪あの頃はめっちゃ楽しかった(ノω`●)

今はちゃんと・・・卒業した???(笑)

 

さて身内ネタから戻って戻って♪

 

オアハカ文明に!!小林幸子に巨大な顔!?

この小林幸子が好きそうなのと記念にコーラでって(笑)

 

これは有名なオアハカの巨大人頭像!

でもこれがなぜ繰り返し作られたかはわかってないと!!

 

うん。遊びココロがちょっと文明に触れてきました(笑)

前よりも高度になりましたな。

っこでも文明を感じられるようになりました♪

でも依然かわいくないですがね(笑)

 

そして高度なマヤ文明 「ヒスイの仮面」にチャックモールが!

そしてこれがマヤ文明のパレンケ王墳から発見されたヒスイの仮面!

マヤの高度な文明のものが展示されてます。

このかわいいのがチャックモール像。

でも神殿ではここに生贄の心臓が置かれてた場所

 

 

「メキシコ国立人類学博物館」で文明について学んだ日

高度な文明でも「生贄の儀式」はどこにでもあったわけで。

でもそれが神格化されていれば人々はそれに従うし、迷いもなく信仰するよね。

現代という時代に生きるボクらはそれを否定的な目でみれるけど、その時代にはそうはいかない。

歴史と信仰って難しいし、複雑だね。

と、ちょっと色々と考えさせられながら書いたブログでした。

メキシコシティーの安宿、日本人宿情報 サンフェルナンド館、ペンション・アミーゴ

ペンション・アミーゴ

ドミトリー:100ペソ

男女別ドミトリー。情報ノートあり。WiFiあり。トイレ、シャワー共同

 

どちらかといえばわいわいやりたい若いバックパッカーが多かった・・・。

ボクはこちらに泊まってないので正確な事はわからないので調べてね♪

 

サンフェルナンド館

ドミトリー:9ドル

シングル、ツインあり。情報ノートあり。WiFiあり。トイレ、シャワー共同と部屋にある場合もあり。

 

ボクはこちらに泊まりましたが、サンフェルナンド館は日本人プロレスラーが泊まってる事が多い!

まったり空気が流れてます(笑)

HP http://www009.upp.so-net.ne.jp/super5/1-1.html

 

どちらの日本人宿にも言える事は・・・あまり治安がいい地域ではないよ(笑)

今日のコーラ

・ちょ!!小さすぎ!!!(笑)

現在38位 20位台に戻りたい (ノω`●)

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-メキシコ
-, ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.