3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

ミャンマー 旅行

ミャンマー観光!ヤンゴンの夜はシュエダゴォン・パヤーで地元民と!

投稿日:2015-01-17 更新日:

今日の美女 シュエダゴォン・パヤー

さーて!! 今日はなぜか日本に帰ってきて過去最大の!!

 

下痢になってますがなにか!?(*´ω`*)

これはセブの生活のあの当たったときよりはマシだけど、日本でなんで!?(ノω`●)

だけど頑張って更新しちゃうよ!!

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

ヤンゴンの観光地はココ!パヤーははずせない!

ヤンゴン スーレー・パヤー街中に堂々とある様がいい!!どこから見ても目印になる存在♪

 

ミャンマーで観光するといったらまずは外せないのは

 

パヤー

至る所にあり、キンキラ ぴっかぴかのイメージ。

ネパールとかでもみたけどそれとは違う感じ。

 

 

ヤンゴンの街の中心にあるスーレー・パヤー

スーレー パヤー ヤンゴンすべてが金ピカですよ!!

 

街のロータリーの中心地にありますぜ!!!

さっそく中に入ってみる事に。

 

初のミャンマー寺院。

入場料は3000チャット(約300円)。

どこでもパヤーに入るときは靴を脱がないといけない・・・。

靴脱いで入ろうとすると。

 

「靴はここにおいていってね♪1000チャット(約100円)よ♪」

ん~かわいらしく言われたから許す!!(笑)

煩悩ありまくりですね(*´ω`*)

 

 

中にはいってビックリ!!

 

ほんとにキンピカですよ!!

至る所がキンピカですよー!!

それも日中。

 

太陽光がさらにキンピカ度をあげてますよ♪

 

ヤンゴン スーレー・パヤー お祈りみんな熱心にお参りをする姿。

 

ボクがミャンマーを訪れたのは12月中旬。ちょうど乾季がはじまったあたり。

セブからくると心地よい日差しで初夏のような感じ。

日陰に入れば涼しく、心地よさが漂ってました(≧∇≦)b

 

 

お参りのやり方はその国々のやり方はあれど、自分なりにお参りをする・・・。

 

 

ヤンゴン最大の寺院、シュエダゴォン・パヤー

ヤンゴン 寺院 シュエダゴォン・パヤーもうその大きさ、キンピカさにびっくり!!

 

夜にいったんですがライトアップされててめっちゃキレイ!!

 

入場料8ドル(もちろんチャット払いもOK)

靴は500チャットでいけました。

 

装飾品も金ピカできれいなヤンゴンのパヤー

ヤンゴン 寺院 シュエダゴォン・パヤー 装飾品装飾品もめっちゃ金ピカでキレイ・・・・。

 

中心までの道にはお土産やら、宗教関連物がいっぱい売られている・・・。

 

みんなここに家族、恋人、友達ときてお参りしたり、のんびりと夜のピクニックのような感じできていたり、写真を撮っていたりと・・・。

 

ヤンゴン 寺院 シュエダゴォン・パヤー ヤンゴン 寺院 シュエダゴォン・パヤー

 

なんかめちゃいい雰囲気♪

ここに彼女ときてのんびりと語り合いたいと・・・・・

 

一人寂しく写真とりながら思いましたよ!!!!!!!ヽ(`Д´)ノ

家族でこういうとこにみんなでくるっていうのがなんかいいね。

 

 

シュエダゴォン・パヤーは祈りの場でもあり、人々の憩いの場でもある

ヤンゴン 寺院 シュエダゴォン・パヤーめっちゃ好き。こういう場所・・・。

 

昔の日本は近所付き合いがあり、夜外で子供が遊ぶ姿を見ながら今日一日の出来事を語り合っていた・・・。

形は違えど、セブでも色んな人が外でレッドホースを飲みながらわいわいやっていた。

 

いっつも通るバランガイの道で声をかけられ、ビールをもらっていた。

昔のよき憂いた日本をしみじみと感じさせてくれました・・・・。

 

シュエダゴォン・パヤー 仏教徒

 

もしヤンゴンに住んでいたら、毎日ここにきてのんびりぼーっとするのもいいなぁと感じさせてくれるこの地。

なんかホッとさせてくれます♪

 

 

その他のヤンゴンの観光スポット

今回は時間がなくて行けなかったけど、環状鉄道に乗ってぐるっと一周3時間の旅もいいって友達がいってました。

あとは川の向こう側にいくのもいいらしいが・・。

 

そいえばスーレー・パヤーの横で日本語で話しかけてきた自称ガイドの兄ちゃんがイロイロ言ってたな・・・。

英語が話せるミャンマー人だったので、観光ガイドの話からミャンマーの今の現状、観光客の人種、特徴やら彼の経歴などほっとんど別の雑談に変わっていったけど・・・(笑)

 

ここでインドやらと違うのは、

 

「いろいろ会話できてよかったよ♪ have a nice day!」

でバイバイできるのがよかったね♪騙してこないし!!

さぁ次からもどんどんミャンマーの観光地をお伝えいたします!!!

 

ホテルの予約はNo1予約サイトのAgoda

⇒ヤンゴンのホテルの予約と空室確認はこちらからどうぞ

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-ミャンマー 旅行
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.