3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

世界一周 まとめ

世界一周過去記事修正7弾 旧ユーゴスラビアでイケメンに恋にした!?

投稿日:2016-10-23 更新日:

秋を通り過ぎて夏と冬が同時に来たような今日この頃、みなさん風邪などひいておられぬでしょうか?

こんばんわ ウチのサクラさんが大変な事になっているボクです。

サクラさんの事は別ブログに書いているのでコチラでは書きませんが・・・・(´・ω・`)

 

やっとこっちのブログの世界一周旅行記の記事修正に手をつけれだしたので久々に「旧ユーゴスラビア圏で見た戦争の爪痕とピザめっちゃ安いイタリアにキレイなスロベニアでアヒルに足を食われそうになった!?」

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

29カ国目 ボスニア・ヘルツェゴビナ ユーゴスラビア戦争の爪痕に南京虫にカメラがまた壊れた!

クロアチアを訪れて、旧ユーゴスラビア圏を周りたくなったボクが訪れたボスニア・ヘルツェゴビナ

 

カメラがまた壊れるし、南京虫にやられるわハプニングだらけだったよ(笑)

いやぁ・・・ボクの世界一周中にカメラにまつわるハプニングはかなりの伝説だったわ・・・・。すれ違う世界一周中の旅人に何度カメラ運のなさをつっこまれたかわからないわ(笑)

せっかく新しいカメラを前の国のクロアチアで手にいれたのに・・・・(ノω`●)

 

それでも写真に残したボスニア・ヘルツェゴビナで見たユーゴスラビア戦争の爪痕!

街のいたるところに残る銃弾の跡、そしてお土産として売られているロケットランチャーの弾、兵器。

戦争とはいかにして起こるか?そして残るもの、忘れてはならないものという事を深く勉強しました。

 

ボスニアヘルツェゴビナのモスタルの橋でまたまたカメラが!南京虫にも!

サラエボのホリデインからジャーナリストが伝えた内戦を戦争トンネルで見た

 

30カ国目 セルビア 人々の優しさの中にみる戦争の爪痕 NATOの空爆ビル

南京虫の痒さにやられながら訪れたセルビア。

 

戦争は何が正しくて、何が間違っているのかが判断が難しい。どちらの側面に立つのか?

セルビアでもNATOによる空爆の跡を見て周ったし、ユーゴスラビア戦争の歴史をみたけど、何が正しかったのかわからなかった・・・。

セルビアのベオグラードの町は空爆跡を残しているが、もう変わりない、そして復興されていた街だった。

 

ベオグラードでセルビア人の優しさにいっぱい触れたし、親切にしてもらった。

ユーゴスラビア戦争ではどちらが悪でどちらが正義というのは、ボクが述べる事ではないだろうけどセルビアの人々の優しさに触れた事もあり、大好きな街になりました。

 

セルビアのベオグラードはNATOの空爆跡はあるが大好き!!

 

31カ国目 マケドニア イタリア人イケメンに惚れて、同室のアメリカ人女の子に目の前で下着をはずされた!?

イタリア人イケメンバックパッカーと一緒にやってきたマケドニア

 

イタリア人がモテる秘訣を学んだね!アレ!ボディータッチがうますぎだわ(笑)

ボクも思わず恋に落ちそうでしたもの(笑) イケメンイタリア人に(笑)でもソッチの気はないので・・・・(*´ω`*)

 

隠れリゾート、お財布に優しいオフリド湖は最高だった・・・ニジマスめっちゃうまかったよ!!

あの物価が安いのにリゾートというオフリドで最高に贅沢してたし、ソベでアメリカ人の女の子と同室になって・・・。

男としてみられてなかったのは泣いた(笑)まさかの行動されたのには泣いた(笑)

 

マケドニアの国境越えでイケメンイタリア人バックパッカーに遭遇!

オフリド湖はリゾート地なのに物価が安い!ニジマスも食べれるよ

 

32カ国目 コソボ 世界で2番目に新しい国は貧困の世界を見た

恋にこいこがれて訪れたコソボ(笑)

 

世界でまだ2番目に新しい国だが、国として認めていない地域もあるコソボで見た貧困の世界

人々は戦争の混沌からまだ抜け出せない人、子供と同じヨーロッパでもここまで違うのかという世界が見えたコソボ。

訪れるまではどのような国か?貧困ということで治安は大丈夫なのか?と不安はあったんだけど・・・。

 

コソボの人々は優しく、そしてフレンドリーで笑顔が素敵だった国

まだこれから国として、復旧していくのだろうけど人々の笑顔は優しく、そしてとても親切だったコソボが平和になる事を願います。

 

世界で2番目に新しい国コソボ プリシュティナもプリズレンも居心地よすぎ!

 

33カ国目 モンテネグロ 紅の豚の世界を観たけど・・・あんまり好感がもてなかった・・・。

いやぁ~韓国人バックパッカーの言葉は鵜呑みにしてはいけないと誓ってたのに、そのままやってきたモンテネグロ

 

宿なしになりそうになるわ、たらいまわしにされるわでめちゃ大変だったわ!!

散々だったね(笑)半分自業自得だけど・・・。

 

紅の豚の世界を観てそうそうに次の国に移動した事はいうまでもないね♪

ん~旧ユーゴスラビア圏でも国によって全然違うから、またこれも世界一周の旅の醍醐味でしたな。

 

アドリア海のコトルで豚を探すつもりが宿探しに!モンテネグロ嫌い!

 

34カ国目 イタリア 歴史に芸術にサッカーに水の都とヨーロッパ旅行を味わったし、ピザ食いまくった安かった!

出だしから不法入国の疑いで捕まりそうになったイタリア(笑)

 

ピザがほんとにお好み焼き感覚で安いし、歴史に芸術にサッカーと大満足!!

いや・・・お金と時間があるならバックパッカー的な周り方ではなく、もっとリッチな旅行したい(笑)

でもピザがお好み焼き感覚で街中で1ユーロとかで食べれて、どんだけ食ったかわからないが・・・(*´ω`*)

 

水の都ヴェネツィアはもうおしゃんてーすぎて、写真とりまくってましたわ♪

イタリアからカメラが復活したので、また芸術的な写真に戻っていますよ♪

あまりの暑さにやられて、バテていない時はちゃんと写真撮っていましたが(笑)

 

モンテネグロのバールからフェリーでイタリアのバーリに行くも警察に捕まった!

ポンペイ遺跡はエロかった!ナポリはピザマルゲリータ発祥の地!

ローマの観光スポットを一日で周れる?真実の口に届かなかった!

フィレンツェのドゥオモの芸術がここに!ピザの斜塔でコーラも!

憧れ!インテル、ACミランのサンシーロスタジアム見学!最後の晩餐は!?

美しすぎる水の都ヴェネチア!ヴェネチアングラスに仮面のお土産購入

 

35カ国目 スロベニア 難関突破でたどり着いたスロベニアは湖のきれいな国だった!

いやぁ~マジでここも移動大変だったスロベニア。

 

イタリアとスロベニアの移動の不便さは大変すぎ!イタリアとスロベニア隣り合ってるのに移動できないんだもの!

前情報をちゃんと得ていったのに、失敗しかけたわ(笑) 記事修正してから、検索ちょろちょろされるくらい世界一周バックパッカーのみんな困っていますもの(笑)

でもそこまで苦労していったスロベニアという国は・・・。

 

物価も安いし、湖を見て癒されるし・・・アヒルに足喰われそうになったけど(笑)

湖のほとりで食べたお弁当はおいしかった・・・・。

アヒルもお弁当ではなく、ボクの足に喰らいつきそうになるくらい・・・(笑)

 

超難関!イタリアのヴェネチアからスロベニアのリュブリャナへ行き方

スロベニアのブレッド湖はアルプス山脈が見える癒しスポット!

 

とここまで!!

次は西ヨーロッパの写真を修正しているからお楽しみに♪ 美女もいっぱいでてきますからこうご期待!

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-世界一周 まとめ
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.