3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

ミンダナオ島情報

オザミスを観光!海は黒い砂浜だけど、人も優しく、フレンドリー!

投稿日:2016-08-21 更新日:

フィリピン ミンダナオ島のオザミス(Ozamiz)。

前回はこのオザミスまでどうやって来たかを説明いたしましたね♪

 

今回のブログは

そのオザミス市がどんな観光地があって、どんなアクティビティーがあって、飲食店は?ジョリビーは?(笑)というところを!

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

ミンダナオ島 オザミス観光! 海は・・・日本の海と同じだった。

オザミス 海 CottaBeach コタビーチ ミンダナオ島オザミスのCottaBeach(コタビーチ)・・・・砂が黒いし、日本の海と変わらないよ♪(笑)

 

ミンダナオ島のオザミスはセブシティーをぎゅぅ!と濃縮してタクシー、ジプニーの代わりにモーターカブが走っている感じ。

うん・・・ゴミゴミしてるね(笑)

そして観光もセブシティーに似ていて・・・ないね(笑)

 

セブ島のコロンにいるような感じで地元民と戯れろ!ってところですな♪

セブ島と同じで、海キレイじゃないし・・・(笑)

そんなオザミス市の観光は!?

 

オザミスの観光地!? Fort Santiago(フォートサンティアゴ)

 オザミスの観光地!? Fort Santiago(フォートサンティアゴ)この奥に見えるゲートがFort Santiago(フォートサンティアゴ)の入り口。てか誰も観光客も外国人もいねぇ!(笑)

 

オザミス市を小学校やら、ローカルの方たちの家を横切って海の方に向かって歩けば見えてくる「Fort Santiago(フォートサンティアゴ)」

 

ボクが予想するに、Fort Santiagoはオザミスの観光名所だ!なぜなら入場料を取るからだ!(笑)

確か入場料は20Pだったか40P。

うる覚えなのは入場料がかかるって言われて、チラッと中を見たが、誰もいなさそう&係員のおっちゃんも暇そうにしてたから入るのを止めたから♪

 

Fort Santiagoもセブ島のサン・ペドロ要塞のスモール版で公園&要塞になっていた!

だが違う点は観光客&外国人は誰もいないぞ!(笑)一眼レフを取り出して写真を撮ることですらおっくうになるくらいだよ(ノω`●)

 

地元民の憩いの場!?Image of Nuestra Señora dela Concepcion del Triunfo dela Cruz

Image of Nuestra Señora dela Concepcion del Triunfo dela CruzFort Santiagoの横の「Image of Nuestra Señora dela Concepcion del Triunfo dela Cruz」 地元民の憩いの場だ!

 

そしてFort Santiagoの横にある「Image of Nuestra Señora dela Concepcion del Triunfo dela Cruz」

長いぞ!正式名称がこれなのかわからない(笑)Google Mapにそう書いてあるんだもの(笑)

 

この公園?は地元民の憩いの場。子供が遊んでいたり、みんな座ってのんびりと♪

Entranceのオバチャンに「入場料は?」って聞いたら「フリー」よ!と返してくれて、打ち解けれたほどの地元民の優しき憩いの場所♪

てか周りのおばちゃんに露店のおばちゃんにもあんまり英語通じないから、ビサヤ語で話してたら打ち解けたんだけどね(笑)

 

オザミス観光のビーチ! CottaBeach(コタビーチ)

オザミス 海 CottaBeach コタビーチ ミンダナオ島CottaBeach(コタビーチ)の周りには露店がいっぱい!真昼間なのにみんなくつろいで、いい時間が流れている!

 

オザミスのCottaBeachの周りには地元民の屋台がいっぱい!

みんなここでご飯を食べたり、真昼間の暑い時間では木陰でのんびりと・・・・。

 

オザミス 海 CottaBeach コタビーチ ミンダナオ島

うん!景色は素晴らしいが、海はあんまりキレイじゃないよ(笑)

さすがにボクは泳ぎませんでした。砂浜も黒かったしね(´・ω・`)

セブシティー側の海で泳ぐのとあんまり変わらないわ(笑)

 

ちょっとオザミス郊外のHoyohoy Highland ParkやMisamis Occidental Aquamarine Park

オザミスのちょっと郊外にいけばジップラインができる「Hoyohoy Highland Park」

そして海辺のコテージで食事や海に入って遊べる「Misamis Occidental Aquamarine Park」

 

あんまり興味が惹かれなかったから、行ってない(笑)

だって・・・海が思ったよりもキレイでなかったんだもの(´・ω・`)

山側で涼しくのんびりジップラインしたり、キャンプしたい方はHoyohoy Highland Parkとか行ってみても面白いかもですな♪

 

と主だったオザミスの観光地はこれぐらいではないかと!!(笑)

 

 

ミンダナオ島 オザミスからのフェリー マニラ、セブにもバコロドにも色々いけるぞ!

ミンダナオ オザミス フェリーポートおぉう!見慣れた景色(笑)セブのフェリーポートのPier1にそっくりやないかい(笑)

 

オザミスは港町。

当然オザミスからもフェリーは出ていて、その行き先はフィリピン各地に行く事ができます♪

詳しくは調べてないけど、近郊のイリガン、カガヤン・デ・オロはもちろんの事、セブ島、イロイロ市、バコロド市やマニラだって行けるよ(*´ω`*)

 

オザミス マニラ セブ バコロド イロイロ フェリー 料金

 

フィリピンのフェリーは安いから、フィリピン人の足になっていますよね♪

フェリー会社も

  • 2GO(2ゴー)
  • TransAsia(トランスアジア)
  • SuperCat(スーパーキャット)
  • OceanJet(オーシャンジェット)

などなど・・・。

フィリピンにはめっちゃフェリー運行会社があって把握しきれない(笑)

高速船はボクもドゥマゲッティからボホール島行きや、バコロドからイロイロに行く時に乗ったりしてましたが・・・。

 

ただしフェリーが

乗客数オーバーや、積載量オーバーで一年に1度くらいの頻度で沈没した!

ってニュースをフィリピンにいた時は見たのでボクは怖くてあまり乗りたくありません(ノω`●)

 

 

ミンダナオ島 オザミスの食事は? ファーストフードは?モールは?

Inasal(イナサル) MoonCafe(ムーンカフェ) オザミス おぉお!オザミスにもボクの大好きなINASAL(イナサル)が!MOON CAFEも!!

 

オザミスの街でファーストフードはあるの?

モールはどんなモールがあるの?

ボクはセブ島にいた時も、バコロドもモールで人間観察するのが好きだったんですがここはボクの中では大事な点(笑)

まぁメシは地元の屋台とかで全然OKなので気にしないが、果たして!?

 

ミンダナオ島 オザミスのモールは何がある?

オザミスの中心地はモールだらけ(笑)

大小あわせると、モールとBankしかないんじゃないか!?というくらい(笑)

  • 地元民の生活の場 Public mall(パブリックモール)
  • フィリピン 地方によくあるモール Unitop(ユニトップ)
  • オザミス最高級モール(笑) Gaisano Capital(ガイサノ キャピタル)

その他、知らない、聞いた事ないモールが1区画に1個は必ずあるくらい(笑)

 

オザミスの中心地はスペイン風の区画整理で東西南北がきれいに縦横に道路が分かれていて、京都のように歩きやすいです(≧∇≦)b

モールの中の商品は・・・セブ島のコロンのガイサノと同じような地元モールですな!!

 

ただしモールの閉店時間は早いぞ!7時過ぎに行ったらほとんどのモールは閉まったぞ(笑) 日曜日だったからかな・・・(笑)

ロイヤルガーデンホテルの前のモールは8時には閉店してたから全体的に早いはず!?

 

フィリピンといえばJolibee(ジョリビー)は?

安心してください。

オザミスにももちろんJolibee(ジョリビー)はいっぱいありました(笑)

 

ボクの大好き!ご飯おかわりアンリミテッドのINASAL(イナサル)にMOON CAFE(ムーンカフェ)も入ってました(笑)

ChowKing(チョウキン)もガイサノキャピタルの1階に入っていたし、ロイヤルガーデンホテルの1階にはフィリピン料理でご飯おかわりアンリミテッドのHukud(フーカッド)も入ってましたよ♪

近々あのマクドナルドもオープンするみたいですしね(*´ω`*)

 

オザミスで屋台メシなんて食べれるか!!って人でも、ちゃんとご飯にありつけます♪

ただし、モール部分でも書いたが、オザミスの街は閉店が早いから、24時間ではないぞ(笑)

 

 

ミンダナオ島 オザミスでの両替事情、ATMは?USドル必須!

ミンダナオ島 オザミスでの両替事情、ATMは?オザミスの街中のいたるところにPawnShopがあるよ!銀行もあるから安心してね♪

 

いやぁ~前のブログで書いたとおり、ボクはクレジットカードのメインの楽天カードをニノイ・アキノ空港で失ったんですよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

そうなると必然的にお金を両替するか、怖いがATMでキャッシングする事になるのですが、はたしてオザミスの両替事情は?ということになる!

結果オザミスでの両替は

 

PawnShopでも銀行でも両替所でも両替できるが、USドルが必須!!

これは痛かった・・・あんまりUSドル持ってなかった(笑)

日本円を受け付けるのは「BDOの近くのモール?というのかショップの中にある両替所」だけ!

そして日本円のレートはめっちゃ悪い!空港の両替所のレートよりも悪いです(笑)

USドルのレートはよかったですよ!

 

バンクはBDO、Metrobankなど主要バンクがあるし、ATMが外に(笑)あるので、日本円しか持ってない場合はキャッシングしましょう♪

 

 

ボクの大好きなMassage(マッサージ)は?オザミスにあるのか!?

Massage Ozamis Thai Boran オザミス タイボランマッサージオザミスのThai Boran(タイボラン)マッサージは立派な建物!

 

ここまでオザミスを観光して疲れたボク。

そして大のマッサージ好きとしては、フィリピンでマッサージに行きたいところ。なんといってもフィリピンのマッサージは安いしね♪

そしてオザミスのマッサージを探していると・・・。

 

オザミスのマッサージは「Nuah Thai massage(ヌアッタイ)」と「Thai Boran Massage(タイボラン)」 2店!

オザミスのマッサージは

  • Nuah Thai Massage(ヌアッタイ)
  • Thai Boran Massage(タイボラン)

両方ともセブシティーにあるフランチャイズ店。

ヌアッタイはロイヤルガーデンホテル下に入っていて、値段はセブ島よりちょっと高め。

Thai Boranはイナサルの一本北側の通りにあって、値段、セット料金は一緒くらい。

ただマボロのGagfaの先のタイ ボランマッサージと違って、オザミスのタイボランマッサージは立派な建物で、中も高級感漂ってます(笑)

ボクのオススメは1時間フットマッサージ+1時間オイルマッサージ 350P(約750円)です♪

 

オザミスの「Thai Boran Massage(タイボラン)」 は凄腕だった!

オザミスのタイボランマッサージに2回行ったのですが、その腕前は・・・・。

 

オザミスのタイボランマッサージはゴッドハンドだった!!

セブ島でもミンタイスパ並みの腕前で、マッサージ通のボクを唸らせた(笑)

2回目に行った時のセラピストは「Sir ご飯食べたいからちょっと待ってて」と言われて30分待った挙句、全身オイルマッサージのフェイスの時に

 

ちょ!!!目に指入る!!!おい!!どこマッサージしとるねん(笑)

マッサージされている側ではなく、しているセラピストが寝るというね・・・。まぁお腹いっぱいだし、眠く・・・っておい(笑)

セラピストによるかもね♪

 

 

ミンダナオ島 オザミスの治安は?観光は?

ミンダナオ島 オザミスの治安は?観光は?あの公園にあった鉄の門・・・・すごいキリスト関係?の装飾はされているけど、ここからは入れなかった(笑)

 

オザミスの街は街自体が眠るのが早いです。

これはフィリピンの田舎にいけば当然ですが、お店とかもう20時には閉まっていて、辺りは暗くなります。

 

街にいる物乞いの人もほとんど見かけなかったな。セブよりも少ないですね。確実に。

イスラム系の人もみられるけど、街中には教会もあり、キリスト系が多いかと。

夜ちょっと街中をふらふらしてましたが、日曜日の20時にはもう街に歩いている人もすくなく、盛り上がってるところを発見!と思いきや、みんなバスケの試合の応援でキャッキャ言ってるくらいで・・・。

 

言われてたよりもオザミスの街の治安は危険ではないのではないかと!

セブ島のコロンより全然安全だと思うよ(笑)

街中の人も、英語があまり喋れない人も多いが、みんな優しくてフレンドリーだったし!

住むにはセブ島よりもいいかもね!まだコンドミニアムとか建ってなくて大変だけど(笑)

 

と締めくくろうと思ったけど、夜遊び情報は書いていなかった(笑)

期待している人には悪いが・・・・。

 

オザミスには夜遊び系は全くないと思うよ!(笑)探せなかったもの(笑)

健全なBarは2軒くらいあるらしいが、探したけど見当たらない(笑)てか街が暗くなるのが早すぎなのか、今後書く予定のドゥテルテ効果なのか・・・。

とにかく早寝早起きできましたよ(笑)オザミス♪

 

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-ミンダナオ島情報
-, ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.