3バカ兄弟の日常~世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ~

3バカ兄弟の日常-世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ-2011/3/16より2年1ヶ月56カ国をバックパッカー旅で得た費用,持ち物,観光,行き方,安宿,お土産,フィリピン・セブ島留学情報など更新中!

WordPress関連

ロリポップのモジュール版PHPをプラン変更で適応!WordPressは速くなった?

投稿日:2015-12-09 更新日:

今日は今まで書いてなかったタイプの記事を。

ボクは元々ガイアックス(もう閉鎖されたHPスペース)→Yaplog!(ヤプログ)を使って、旅、世界一周、日常、フィリピン セブ島生活のブログを書いていましたが、散々ゆうやくんに

 

「独自ドメイン取って、WordPressでブログ書いた方が絶対いいですよ!」

といわれ続けても移行しなかったんですが、本格的にアフィリエイトをやろうと考えて今年2月にWordPressに移行しました(笑)

WordPress(ワードプレス)のテーマも、SEOに強い上に無料という「Stinger5」にしています。

開発者のEnjiさんありがとうございます。

 

基本Stinger5ですが、いじったところも多々あるのでこれからは備忘録としてカスタマイズ記事も書いていこうかな・・・。

 

おかげさまでこのブログの月間PVもじわじわと伸びて、一時期低調した時期もありましたが回復傾向にあります♪

556view
ブログのPV、アフィリエイトのインプレッションが突然激減したら!?
ブログのPVやアフィリエイトのインプレッションが突然激減?原因は?

9月のシルバーウィーク辺りからその兆候は現れだした。 2月にWordPressにブログを移行して以来、順調にアクセス数、 ...

続きを見る

これからもどんどん色んなことを書いていこうかと・・・。

 

が!!ずっと悩んでいた事があった・・・。

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

ロリポップのライトプランはPVが増えるにつれて、サイト表示速度など全体に負荷がかかりすぎる!

サクラ

独自ドメインを ムームードメイン で取得してWordPressを運用するときに、レンタルサーバーをどこにするか迷っていました。

比較的色んな人のブログでオススメされている

この2つのレンタルサーバーのどちらかで迷っていたんですよ。

エックスサーバー は高性能で月々1,000円~、ロリポップはWordPressがインストールできるMySQLが「エコノミープラン」にはないので、「ライトプラン」からで月々250円~・・・。

 

ちょうど初期費用無料キャンペーンもやってて、月々250円からのロリポップで最初は始めてみるか♪

ってお気軽に選んだボク!

最近後悔してました(笑)

ロリポップのライトプランで同時アクセス数の制限がかかるPVはどのくらい?

「ライトプラン」

  • 月額250円~
  • ディスク容量 50GB
  • 転送量 5GB /日

「スタンダードプラン」

  • 月額500円~
  • ディスク容量 120GB
  • 転送量 10GB /日

参考  ロリポップのプラン詳細

ここで重要になってくるのが、「転送量」です。

ライトプランの「5GB /日」だと、各個人のブログによって変わってくる(画像を多く使用している、動画を載せているなど)が、概ね一日のPVが3,000PV~4,000PVくらいが許容量。

参考 ロリポップで耐えうるPVを考えてみた【レンタルサーバー考察】

 

え!!っちょ!!!!!!

あの炎上したときは一日のPVが3,000PV越えてた・・・・(笑)

機会損失や・・・・・。いや、そんなにないかもだけど高負荷はかけたな。

 

それにゆうやくんがエックスサーバー に移行したらWordPressの管理画面とかサックサクでロリポップのもっさり感がなくて快適っていってたし・・・。

だんだんPV伸びてきたし、サイト表示遅く感じるし、サイトスピードテストでも遅くなってるしな・・・。

 

サーバー変えようかな!!??

とずっと考えてた矢先・・・。

 

 

ロリポップが新サーバーへの移行開始!マルチコアCPU、6コア12スレッド、高速SSD

lolipop ロリポップサーバー

この度、ロリポップ!では、新サーバーでの新規お申込み受付を開始いたしました。2015年10月20日12時より、お申込みいただいたすべてのプランで、より快適なサーバーをご利用いただけます。 詳しくは「次世代ホスティングサービスを目指して。」特設ページをご覧ください。 新サーバーでは、サーバー番号が「users310」~「users399」、「users4xx」、「users5xx」、「users6xx」となります。サーバー番号は、ユーザー専用ページ内「基本情報」でご確認いただけます。 ■旧サーバー(上記サーバー番号以外)をご利用のお客様へ 新サーバーのご利用には、旧サーバーから新サーバーへ移設していただく必要がございます。新サーバーへの事前移設受付のご案内をご覧いただき、移設手続きをおこなってください。

出典  ロリポップ!  

突然のメールでビックリ!

今まで最上位プランの「エンタープライズ」用の マルチコアCPU 6コア12スレッドでかつ高速SSDが使用可能ということで早速移行しましたよ♪

移行のやり方はロリポップのガイドに従うだけで、移行時間は数分から1日と書いてありましたがものの15分くらいで移行完了メールがきました。

 

そして新サーバーにはもう一つの追加機能が!!

 

 

ロリポップ モジュール版PHPによる約37倍ものレスポンスの高速化!

lolipop ロリポップサーバー

この度、WordPressなどPHPで実行するプログラムを高速化できる「モジュール版PHP」をリリースしました。

「モジュール版PHP」を利用するとCGI版PHPに比べ大幅な速度改善が見込めます。

詳しくは「次世代ホスティングサービスを目指して。」特設ページをご覧ください。モジュール版PHPはエンタープライズプラン、または新サーバーのスタンダードプランでご利用可能です。※すでにロリポップ!をご契約のユーザー様で、モジュール版PHPを利用されたい場合は、ユーザー専用ページ内『WEBツール』の『PHP設定』より設定を変更してください。

■新サーバーへの移設がお済みでないお客様へ

モジュール版PHPをご利用されるには新サーバーに移設していただく必要がございます。新サーバーへの事前移設受付のご案内をご覧いただき、移設手続きをおこなってください。

■エコノミープラン、ライトプランをご利用のお客様へ

モジュール版PHPをご利用されたい場合はスタンダードプランまたはエンタープライズプランへのプラン変更が必要となります。プラン変更はユーザー専用ページ内『契約・お支払い』の『プラン変更』より行っていただけます。なお、プラン変更後は新サーバー環境となります。ぜひこの機会にご検討ください。

出典  ロリポップ!  

おぉ!これはやってみたいっと思ったら、ボクが契約している「ライトプラン」では「モジュール版PHP」には変更できなかった・・・。

まぁ「新サーバーに移行できたことだし、いっか♪」って思ってました。

だけどそんなに体感的に速度が速くなったとは感じられていなかった(笑)

そこに・・・。

 

 

アクセス集中時エラー対策「同時アクセス数拡張」機能をリリース!

この度、「同時アクセス数拡張」機能をリリースいたしました。

■「同時アクセス数拡張」機能とは?

ウェブサイトにアクセスが集中した場合に、ウェブサイトへの同時アクセス数の制限値を一時的に緩和することで、アクセス集中時に起こる503エラーを発生し難くし、ウェブサイトが表示されない状態を防ぐ機能です。 「同時アクセス数拡張」機能は、ユーザー専用ページ内『WEBツール』の『同時アクセス数拡張』にてご利用いただけます。ご利用方法など詳細につきましては、マニュアルをご覧ください。 なお、この機能は、エンタープライズプラン、スタンダードプランでモジュール版PHPを設定中のドメインのみご利用いただけます。

出典  ロリポップ!  

この機能が12/7に発表されました。

この機能もライトプランには開放されてないのか・・・

もうこれはスタンダードプランにプラン変更するしかない!?(笑)

 

 

ロリポップ ライトプランからスタンダードプランにプラン変更してモジュール版PHPにしてみた

lolipop php

月額も「250円→500円」缶ジュース2本分のお値段。

そこをケチるより、高機能を手に入れたい!!

参考  ロリポップのプラン詳細

ってことで・・・。

早速プランをライトプラン→スタンダードプランに変更!!

これはクレジットカード決済などですぐに決済すれば、直ちにサーバー移行は完了しました。

サーバー名は変わりますが、特にWordPressのCSSファイルなどでサーバー指定していなければ何も設定せずにOKでした。

 

ただしFFFTPなどのFTPソフトでファイルのアップロード、ダウンロード、書き換えをしている場合はサーバー名が変わるので設定しなおす必要あり!

やり方もロリポップに表示されるのでそれに従うだけでOK!

参考 プラン変更/ロリポップ

 

スタンダードプランでモジュール版PHPを適応!!

これはユーザー管理画面で上記写真のように

  • Webツール>PHP設定>対象URLの右の「バージョン」を「5.6(モジュール版)」

この設定だけでOKでした。

反映には5~10分かかるということなので、お茶を飲みながら待つ・・・(笑)

 

 

ロリポップ スタンダードプラン+モジュール版PHPで速度は速くなったのか検証!?

さぁ、この結果やいかに・・・。

サイトスピード測定サイトのPageSpeed InsightsGTmetrixで測定してみた結果・・・・。

 

あ、あんまり変わってないやん(笑)

ちょ!!どういうこと!!??せっかく変えたのに。

いや、まだ慣れ親しんでないんだなボクのブログが新サーバー+モジュール版PHPに(笑)

どうもモジュール版PHPは同時アクセスが100以上の高負荷になった時に力を発揮するものだそうで・・・。

でも管理画面や、メディアの追加、プラグインのインストール、更新はさくさくになったと思います♪

ということでしばらく様子見してみます。

ってか!!

この後記事でも書こうと思ったら、予期せぬエラーが!!「Cannot modify header information – headers already sent」の原因と解決まで!!

長くなったので次回に(笑)

816view
BOM付きでfunctions.phpがエラーで真っ白になるのはUTF-8コードだった
BOM付きでfunctions.phpがエラーで真っ白になるのはUTF-8コードだった

ロリポップ!のプランをモジュール版phpにして、喜んでいたのもつかの間・・・・。   さて、ブログの過去記事の ...

続きを見る

追記 2016/3

結局 ロリポップ! スタンダードプランのモジュール版PHPでも遅いので、 エックスサーバー に移転しました(笑)

3,333view
ロリポップ エックスサーバー 移転 移行 引越し
ロリポップが激重い遅い!エックスサーバーに移転したら快適になる?

やっとロリポップからエックスサーバーにブログの引越しが終わった!! だけどまだリンク切れとか治さないと・・・マジでロリポ ...

続きを見る

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報・世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

旅行ブログのおすすめ!レンタルサーバー

ボクが10年以上かいていたブログを「無料ブログ⇒Wordpress」へと移行させて、約3年経ちました。そんなボクが最初に迷ったのがWordpress構築環境の「レンタルサーバー」と「ドメイン」です。

特に「レンタルサーバー」はどこがいいのか?安定しているのか?迷いますよね?

レンタルサーバーを実際に使って、渡り歩いた経験から信頼できるおすすめのレンタルサーバーを教えます♪

一押し!SSD搭載の格安レンタルサーバーの「mixhost」

ボクが別ブログで使っている一押しレンタルサーバーの「mixhost」は、月額480円から利用できて高速・高機能・高安定性を追求した、「初期費用無料のピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバー」です。

かれこれ半年以上使っていてサーバーが落ちた事もないし、SSDなのでページ表示速度も速いし、mixhostだけで使えるプラグイン「LiteSpeed Cache」を使えば、ほとんどデフォルト設定でキャッシュ+サイト高速化できます!

複数サイト運営も「マルチドメイン無制限」で、しかもアダルトサイトもOKな上、もちろん無料SSLも付いていて特にサーバー側で設定することなくSSL化できますよ♪

ただし「日本の法律」に準じていないとダメですよ!

mixhostは今ならお試しでも損をしない「30日間も無料お試し期間付き」で、「初期費用無料」で、「自動バックアップ機能」も標準搭載の優れたレンタルサーバーです!

信頼度No1!安心と快適さの「エックスサーバー」

もうなんといっても多くのブロガーから、アフィリエイター、ビジネスサイトオーナーまでも使用している信頼度バツグンの「エックスサーバー」

「独自SSLも無料」対応しており、「24時間365日で電話サポート」がある手厚いレンタルサーバーです!

管理画面も初心者の人でもめっちゃ分かりやすいし、Wordpressの自動インストール機能にサイト高速化設定もあって、WordPressが初めての人でもおすすめのレンタルサーバーです。

ボクも「メインのこのブログ」も含めて、エックスサーバーを使っています!

エックスサーバーは1,000円/月からで複数サイト運営も「マルチドメイン無制限」の安心のレンタルサーバー!9/29まで新規サーバー申し込みで「ずっとドメインが無料」をやっているから、お早めにね♪

快適・高速なWordpressに特化した「wpXクラウド」

「エックスサーバーは月額1,000円からが高い!」って人には、同じエックスサーバーが運営している「wpXクラウド」

月額500円から利用できるWordpressに特化したクラウドサービスのwpXサーバー!

1ドメインしか運営できないけど、サイトのアクセスが増えてきた時に「後から容量アップさせる全7段階のリソース拡張」もできます。

もちろん「独自SSLが無料」で標準搭載されているので、サイトのSSL化もできます♪

WordPress運営に特化したwpXクラウドはWordPress運用に特化して高速化・最適化されたレンタルサーバーで、表示速度に悩んでいる・安く1サイトを運営したい人にはおすすめです!

 

Wordpressテンプレートは評判の最強テーマ「AFFINGER4」

レンタルサーバーではないけど、ボクがずっと使ってきたWordPressテーマの「Stinger5」の進化版のテーマ「AFFINGER4」

機能の豊富さもさることながら、「ユーザーの為のユーザーの使いやすさを考えられたSEOに最適なテーマ」なのです!

ボクも今の全ブログでAFFINGER4を使っていますが、複数サイトに使用OKでランキングに今多く見かける「会話アイコン」も標準搭載です。

他にもSEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」次世代型サイト作成システム「SIRIUS」があるけど、「そこまでお金を出せない!」という人はAFIINGER4はオススメです♪

AFFINGER4はSEOにも強くて、デザインも色々カスタマイズできるのに他有料Wordpressテーマより安いのです!このブログからならさらにお得な「公式価格8,500円のところを500円オフ」で買えます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピン・セブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。

-WordPress関連
-, , ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常~世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ~ , 2017 All Rights Reserved.