3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

3バカ兄弟の日常 世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ。2011/3/16より2年1ヶ月56カ国を世界一周バックパッカーの旅をしました。世界中で「今日のコーラ」と「今日の美女」を撮影!観光地、費用、持ち物、安宿、お土産、世界遺産、LCC、フィリピン・セブ島語学学校、留学情報などお届けします!

ロリポップ

ロリポップのモジュール版PHPをプラン変更で適応!WordPressの表示速度は!?

投稿日:2015-12-09 更新日:

ボクは元々「ガイアックス(もう閉鎖されたHPスペース)」から「Yaplog!(ヤプログ)」を使って、日常やバンドの事から、世界一周バックパッカーの旅、フィリピン・セブ島生活のブログを書いていました。

その後、WordPress(ワードプレス)にブログを移行させて、最初は?状態だったけど、段々と慣れてきて「カスタマイズ」に夢中になったりしていたりと・・・。

でもきっと同じ悩みは多いはず!?WordPress(ワードプレス)の表示速度が遅くて重いんだけど!?ウチのブログだけ!?

ということで、今日は「ロリポップのモジュール版PHPをプラン変更で適応!WordPressの表示速度は速くなったのか!?」

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

ブログをWordPress(ワードプレス)に移行!レンタルサーバーのロリポップのライトプランは遅い!?

ブログをWordPress(ワードプレス)に移行!レンタルサーバーのロリポップのライトプランは遅い!?

「3バカ兄弟の日常」のブログをヤプログからWordPressに移行させましたね(*´ω`*)

散々セブ島にいた時に同僚に「WordPressでブログを書いた方が絶対いいですよ!」といわれ続けてもブログ移行しなかったんですが、本格的にアフィリエイトをやろうと考えて今年2月にWordPressに移行しました!

まずWordPress(ワードプレス)でブログやサイトを作成する時に必要なものは?

  1. 独自ドメイン
  2. レンタルサーバー
  3. WordPress(ワードプレス)本体
  4. WordPress(ワードプレス)テーマ

この4つがあれば「WordPress」でブログなり、サイトを作成できますよね(*´ω`*)

Trixieちゃん
WordPressって何なの?難しそうで、さっぱりわからないわ!
やり始めたらハマる!先人の方々がいっぱい為になる記事を書いてくれているから、ザクっと説明するよ!
長男:Yoshi

 

レンタルサーバー選びは超重要!安いという理由でロリポップにした!

レンタルサーバー選びは超重要!安いという理由でロリポップにした!

ちょうど「ミャンマーのインレー湖の記事」からWordPress(ワードプレス)にブログ移行したね!

「Yaplog!(ヤプログ)」から「WordPress(ワードプレス)」にブログを移行させるために、色々と準備がいります。

メモ

①~④の手順でどれも重要なんだけど、特に重要なのが「レンタルサーバー」選びです!

そんなボクが安易な理由で選んだレンタルサーバーは?

 

①独自ドメインはムームードメインで取得!

独自ドメインは「ブログの住所」とも呼ばれるもので、「世界に一つだけのオリジナルなURL」ですよね♪

ボクは ムームードメイン で独自ドメインを取得しました!

 

②レンタルサーバーを迷って「安い」という理由から「ロリポップ!」

レンタルサーバーをどこにするか迷っていたボクは、色んな人のブログでオススメされている2つのレンタルサーバーのどちらかで迷っていたんですよ。

ちょうど「初期費用無料キャンペーン」もやっていたし、まずはお試しで安いし!」と、安直な理由でレンタルサーバーを「ロリポップ」に決めてしまったボク。

 

③④WordPress(ワードプレス)テーマはSEOに強い上に無料の「STINGER5」

③のWordPress(ワードプレス)のインストール自体は、だいたいどのレンタルサーバーも「簡易or自動でインストール」してくれるもの。

④のWordPress(ワードプレス)のテーマは「SEO(Search Engine Optimization)に強いのに無料!」という「STINGER5」にしています。

開発者のEnjiさんありがとうございます!

おかげさまでこのブログの月間PVもじわじわと伸びて、一時期低調した時期もありましたが回復傾向にあります♪

580view
ブログのPV、アフィリエイトのインプレッションが突然激減したら!?
ブログのPVやアフィリエイトのインプレッションが突然激減?原因は?

9月のシルバーウィーク辺りからその兆候は現れだした。 2月にWordPressにブログを移行して以来、順調にアクセス数、 ...

続きを見る

追記 2016/9

その後進化し続けたWordPressテーマの「STINGER」シリーズをボクは使い続けて、今は有料になったけどやっぱり最強のWordPressテーマ「AFFINGER4」を使っているよ!

2,556view
AFFINGER4は評判の最強WordPressテーマ?めんどくさがりな人におすすめな理由7選!
AFFINGER4は評判の最強WordPressテーマ?めんどくさがりな人におすすめな理由とは?

周りの友達や会社の人に、「アフィリエイト」について聞かれることも多くなってきたこの頃。 「ブログのテーマってどれがいいの ...

続きを見る

Trixieちゃん
なんとなくWordPressってモノがわかったわ!でも、なんで後悔してるの!?
レンタルサーバーがめっちゃ大事なんよ!「安い!」って理由でロリポップを選んだら大変な事に(ノω`●)
長男:Yoshi

 

ロリポップは表示速度が遅いし重い?ライトプランで同時アクセス数の制限がかかるPVはどのくらい?

ロリポップは表示速度が遅いし重い?ライトプランで同時アクセス数の制限がかかるPVはどのくらい?

あかん!ロリポップって安いけど、遅いし重い事で有名なの!?

ずっと最近悩んでいる、そしてブログやサイトをロリポップで運営している人が「同じ悩み」ですよね?

ちょ!「サイトの表示速度」が遅く感じるんですが!?WordPressの管理画面も重いんだけど!?
長男:Yoshi
Trixieちゃん
友達が「ロリポップからエックスサーバーに移行したら、WordPressの管理画面とかサックサクでロリポップのもっさり感がなくて快適♪」って言ってたわよ?

ロリポップの「表示速度が遅い」と感じる原因とは?

 

ロリポップの各プランの「転送量」は?

「ライトプラン」

  • 月額250円~
  • ディスク容量 50GB
  • 転送量 5GB /日

「スタンダードプラン」

  • 月額500円~
  • ディスク容量 120GB
  • 転送量 10GB /日

参考  ロリポップのプラン詳細

一番ロリポップで選ばれている「ライトプラン」と「スタンダードプラン」の内容を比較する上で、重要になってくるのが「転送量」です。

 

PV(ページビュー)における転送量の許容範囲は?

転送量で「どれくらいのブログ・サイトの一日のPV(ページビュー)に耐えられる」のかというと?

メモ

ロリポップのライトプランの転送量:5GB /日だと、各個人のブログによって変わってくる(画像を多く使用している、動画を載せているなど)けど、概ね一日のPVが3,000PV~4,000PVくらいが許容量になります。

参考 ロリポップで耐えうるPVを考えてみた【レンタルサーバー考察】

Trixieちゃん
あれ!?アナタのこのブログって、前にオピニオン記事書いた時のプチ炎上したときは一日のPVが3,000PV越えてなかった?
機会損失や!だんだんPVが伸びてきたし、サイトの表示が遅く感じるし、スピードテストでも遅くなってるしサーバー変えようかな!?
長男:Yoshi

 

ロリポップがウェブサイト高速化へ3つの取り組み!「新サーバー」に「モジュール版PHP」に「同時アクセス数拡張」機能に対応!

ロリポップがウェブサイト高速化へ3つの取り組み!「新サーバー」に「モジュール版PHP」に「同時アクセス数拡張」機能に対応!

ロリポップは写真多めのボクのブログでは、重くなる一方だからサーバー移転するか!

そろそろ「レンタルサーバーをロリポップからエックスサーバーに移行」させようか迷っていたときに、ロリポップから「衝撃のニュース」のメールが来ました!

Trixieちゃん
あれ?エックスサーバーに移行しないの?
ちょい待ち!ロリポップもサイト速度でエックスサーバーに負けていないかもしれない!
長男:Yoshi

ロリポップからの衝撃的な「3つの新機能」とは?

 

ロリポップがマルチコアCPU・6コア12スレッド・高速SSDの「新サーバー」への移行開始!

ロリポップがマルチコアCPU・6コア12スレッド・高速SSDの「新サーバー」への移行開始!

マルチコアCPU・6コア12スレッド・高速SSDがすべてのプランで使用可能に!

この度、ロリポップ!では、新サーバーでの新規お申込み受付を開始いたしました。2015年10月20日12時より、お申込みいただいたすべてのプランで、より快適なサーバーをご利用いただけます。 詳しくは「次世代ホスティングサービスを目指して。」特設ページをご覧ください。 新サーバーでは、サーバー番号が「users310」~「users399」、「users4xx」、「users5xx」、「users6xx」となります。サーバー番号は、ユーザー専用ページ内「基本情報」でご確認いただけます。 ■旧サーバー(上記サーバー番号以外)をご利用のお客様へ 新サーバーのご利用には、旧サーバーから新サーバーへ移設していただく必要がございます。新サーバーへの事前移設受付のご案内をご覧いただき、移設手続きをおこなってください。

出典  ロリポップ!  

 

マルチコアCPU・6コア12スレッド・高速SSDの「新サーバー」移行方法は申し込みガイドに従うだけ!

今まではロリポップの最上位プランの「エンタープライズ」用のマルチコアCPU・6コア12スレッドで、かつ高速SSDが「すべてのプランで使用可能になる!」ということで、早速「新サーバー」に移行しました!

メモ

新サーバーへの移行は「ロリポップのガイド」に従うだけで、移行時間は「数分から1日」と書いてありましたが、ものの15分くらいで移行完了メールがきました。

 

ロリポップが「モジュール版PHP」による約37倍ものレスポンスの高速化!

ロリポップが「モジュール版PHP」による約37倍ものレスポンスの高速化!

モジュール版PHPでレスポンスがこんなに向上するの!?

この度、WordPressなどPHPで実行するプログラムを高速化できる「モジュール版PHP」をリリースしました。

「モジュール版PHP」を利用するとCGI版PHPに比べ大幅な速度改善が見込めます。

詳しくは「次世代ホスティングサービスを目指して。」特設ページをご覧ください。モジュール版PHPはエンタープライズプラン、または新サーバーのスタンダードプランでご利用可能です。※すでにロリポップ!をご契約のユーザー様で、モジュール版PHPを利用されたい場合は、ユーザー専用ページ内『WEBツール』の『PHP設定』より設定を変更してください。

■新サーバーへの移設がお済みでないお客様へ

モジュール版PHPをご利用されるには新サーバーに移設していただく必要がございます。新サーバーへの事前移設受付のご案内をご覧いただき、移設手続きをおこなってください。

■エコノミープラン、ライトプランをご利用のお客様へ

モジュール版PHPをご利用されたい場合はスタンダードプランまたはエンタープライズプランへのプラン変更が必要となります。プラン変更はユーザー専用ページ内『契約・お支払い』の『プラン変更』より行っていただけます。なお、プラン変更後は新サーバー環境となります。ぜひこの機会にご検討ください。

出典  ロリポップ!  

「おぉ!早速モジュール版PHPを使ってみたい!」っと思ったら、ボクが契約している「ライトプラン」では「モジュール版PHP」には変更できなかった(ノω`●)

「スタンダードプラン」は月額も「250円→500円」と缶ジュース2本分のお値段なので、そのお金をケチるより「高機能」を手に入れたいですよね?

参考  ロリポップのプラン詳細

ということで、「ライトプラン」から「スタンダードプラン」にプラン変更したよ!

 

「ライトプラン」から「スタンダードプラン」にプラン変更する方法は?

ロリポップでのプラン変更する方法は、上位プランなら 楽天カード などのクレジットカードですぐに「決済」すれば、直ちにサーバー移行は完了しました。

メモ

ロリポップは上位プラン変更は可能ですが、下位プランへの変更はできません!

参考 プラン変更/ロリポップ

サーバー名は変わりますが、特に「WordPressのCSSファイル」などで「サーバー指定」をしていなければ、何も設定せずにOKでした。

ただしFFFTPなどの「FTPソフト」でファイルのアップロード・ダウンロード・書き換えをしている場合は、サーバー名が変わるので設定しなおす必要があります!

 

モジュール版PHPに変更するには?

モジュール版PHPに変更するには?

ロリポップのユーザー管理画面でモジュール版PHPに変更するよ

ロリポップのモジュール版PHPへの変更方法はユーザー管理画面で

  1. Webツール>PHP設定を選択
  2. 対象ドメインの右の「バージョン」を「5.6(モジュール版)」にして変更

PHPを変更すると、反映には5~10分かかるよ!

 

ロリポップがアクセス集中時エラー対策「同時アクセス数拡張」機能をリリース!

この度、「同時アクセス数拡張」機能をリリースいたしました。

■「同時アクセス数拡張」機能とは?

ウェブサイトにアクセスが集中した場合に、ウェブサイトへの同時アクセス数の制限値を一時的に緩和することで、アクセス集中時に起こる503エラーを発生し難くし、ウェブサイトが表示されない状態を防ぐ機能です。 「同時アクセス数拡張」機能は、ユーザー専用ページ内『WEBツール』の『同時アクセス数拡張』にてご利用いただけます。ご利用方法など詳細につきましては、マニュアルをご覧ください。 なお、この機能は、エンタープライズプラン、スタンダードプランでモジュール版PHPを設定中のドメインのみご利用いただけます。

出典  ロリポップ!  

「同時アクセス数拡張」機能が12/7に発表されました。

メモ

「同時アクセス数拡張」機能は3日間制限値を緩和してくれます。

 

「同時アクセス数拡張」機能の設定方法は?

「同時アクセス数拡張」機能は「スタンダードプラン」または「エンタープライズプラン」で「モジュール版PHP」にしている場合のみ使用できるよ!

「同時アクセス数拡張」機能はユーザー管理画面で

  1. Webツール>同時アクセス数拡張設定を選択
  2. 対象ドメインを選択して、有効にする

メモ

「同時アクセス数拡張」機能は「事前予約」で、3日間有効にする期限を最大1年先まで設定できます。

「同時アクセス数拡張」機能は3日間しか使えず、再使用するには7日間経ってからでないと再設定できません!

Trixieちゃん
あら?3つの新機能でロリポップも速くなったの?
「新サーバー」に「モジュール版PHP」を設定したから、きっとロリポップでもサクサクになったはず!?
長男:Yoshi

 

まとめ ロリポップの新サーバースタンダードプラン+モジュール版PHPで表示速度は速くなったのか!?

検証まとめ ロリポップの新サーバースタンダードプラン+モジュール版PHPで表示速度は速くなったのか!?

新サーバーにモジュール版PHPでボクのブログに光明を!

WordPressで一番大事なレンタルサーバーロリポップ! で始めて、表示速度が遅くて「レンタルサーバーのお引越し」で悩んでいたボクでした。

でも、ロリポップが「ウェブサイト高速化へ3つの取り組み」を始めたので、ライトプランからスタンダードプランに変更して「モジュール版PHP」も適応しました(*´ω`*)

さて、気になるサイト表示速度は改善された?

サイトスピード測定サイトの「PageSpeed Insights」と「GTmetrix」で測定してみた結果は・・・。

Trixieちゃん
あら?サイト表示速度は前と比べてもあんまり変わってないわ♪
ちょ!どういうこと!?せっかく「プラン変更」までしたのに!?きっとブログが「新サーバー+モジュール版PHP」にまだ慣れ親しんでないんだと(ノω`●)
長男:Yoshi

メモ

「モジュール版PHP」は、同時アクセスが100以上の高負荷になった時に力を発揮するものだそうです。

でもWordPressの管理画面や、メディアの追加、プラグインのインストールに更新は気持ち軽くなった気がします・・・。

ということで、しばらくロリポップのスランタードプランで様子見をしようと思って「ブログ記事でも書こう!」と思ったら予期せぬエラーが!!「Cannot modify header information – headers already sent」の原因と解決まで!!

888view
WordPressの画面が真っ白に!エラーの原因はfunctions.phpがUTF-8(BOM付き)?
WordPressの画面が真っ白に!エラーの原因はfunctions.phpがUTF-8(BOM付き)?

「ブログの過去記事の修正でもしよっかな♪」と思って、いつもどおりWordpressの「更新」キーを押下したら・・・。 「 ...

続きを見る

追記 2016/3

結局ロリポップは「スタンダードプラン」のモジュール版PHPでも遅いので、 エックスサーバー に移転しました(笑)

3,602view
ロリポップが遅いし重い!高速化する方法とエックスサーバーに移転の注意点を説明するよ
ロリポップが遅いし重い!高速化する方法とエックスサーバーに移転の注意点を説明するよ

やっとWordpress(ワードプレス)のブログを「ロリポップ!」から「エックスサーバー」に移転が終わったけど・・・。 ...

続きを見る

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報・世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

旅行ブログのおすすめ!レンタルサーバー

ボクが10年以上かいていたブログを「無料ブログ⇒Wordpress」へと移行させて、約3年経ちました。そんなボクが最初に迷ったのがWordpress構築環境の「レンタルサーバー」と「ドメイン」です。

特に「レンタルサーバー」はどこがいいのか?安定しているのか?迷いますよね?

レンタルサーバーを実際に使って、渡り歩いた経験から信頼できるおすすめのレンタルサーバーを教えます♪

一押し!SSD搭載の格安レンタルサーバーの「mixhost」

ボクが別ブログで使っている一押しレンタルサーバーの「mixhost」は、月額480円から利用できて高速・高機能・高安定性を追求した、「初期費用無料のピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバー」です。

かれこれ半年以上使っていてサーバーが落ちた事もないし、SSDなのでページ表示速度も速いし、mixhostだけで使えるプラグイン「LiteSpeed Cache」を使えば、ほとんどデフォルト設定でキャッシュ+サイト高速化できます!

複数サイト運営も「マルチドメイン無制限」で、しかもアダルトサイトもOKな上、もちろん無料SSLも付いていて特にサーバー側で設定することなくSSL化できますよ♪

ただし「日本の法律」に準じていないとダメですよ!

mixhostは今ならお試しでも損をしない「30日間も無料お試し期間付き」で、「初期費用無料」で、「自動バックアップ機能」も標準搭載の優れたレンタルサーバーです!

信頼度No1!安心と快適さの「エックスサーバー」

もうなんといっても多くのブロガーから、アフィリエイター、ビジネスサイトオーナーまでも使用している信頼度バツグンの「エックスサーバー」

「独自SSLも無料」対応しており、「24時間365日で電話サポート」がある手厚いレンタルサーバーです!

管理画面も初心者の人でもめっちゃ分かりやすいし、Wordpressの自動インストール機能にサイト高速化設定もあって、WordPressが初めての人でもおすすめのレンタルサーバーです。

ボクも「メインのこのブログ」も含めて、エックスサーバーを使っています!

エックスサーバーは1,000円/月からで複数サイト運営も「マルチドメイン無制限」の安心のレンタルサーバー!しかも「初期費用無料キャンペーン」や「独自ドメインプレゼント」などをやっているので、今すぐチェックすべきです!

快適・高速なWordpressに特化した「wpXクラウド」

「エックスサーバーは月額1,000円からが高い!」って人には、同じエックスサーバーが運営している「wpXクラウド」

月額500円から利用できるWordpressに特化したクラウドサービスのwpXサーバー!

1ドメインしか運営できないけど、サイトのアクセスが増えてきた時に「後から容量アップさせる全7段階のリソース拡張」もできます。

もちろん「独自SSLが無料」で標準搭載されているので、サイトのSSL化もできます♪

WordPress運営に特化したwpXクラウドはWordPress運用に特化して高速化・最適化されたレンタルサーバーで、表示速度に悩んでいる・安く1サイトを運営したい人にはおすすめです!

 

Wordpressテンプレートは評判の最強テーマ「AFFINGER4」

レンタルサーバーではないけど、ボクがずっと使ってきたWordPressテーマの「Stinger5」の進化版のテーマ「AFFINGER4」

機能の豊富さもさることながら、「ユーザーの為のユーザーの使いやすさを考えられたSEOに最適なテーマ」なのです!

ボクも今の全ブログでAFFINGER4を使っていますが、複数サイトに使用OKでランキングに今多く見かける「会話アイコン」も標準搭載です。

他にもSEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」次世代型サイト作成システム「SIRIUS」があるけど、「そこまでお金を出せない!」という人はAFIINGER4はオススメです♪

AFFINGER4はSEOにも強くて、デザインも色々カスタマイズできるのに他有料Wordpressテーマより安いのです!

3度目の値上がりをしたけど、このブログからならさらにお得な「公式価格9,800円のところを800円オフ」で買えます!

次の値上がり前にお早めに購入してね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピン・セブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。

-ロリポップ
-, , ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2017 All Rights Reserved.