3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

WordPress関連

ロリポップが激重い、遅いのでエックスサーバーに移転したらサクサクに!

投稿日:2016-03-27 更新日:

やっとロリポップからエックスサーバーにブログの引越しが終わった!!だけどまだリンク切れとか治さないと・・・。

マジでロリポップ重すぎ、遅すぎ!!

以前、ロリポップのエコノミープラン→スタンダードプランに変更して、モジュールPHPを適用してきたが・・・。

サクラ
ロリポップのモジュール版PHPをプラン変更で適応!WordPressは速くなった?

今日は今まで書いてなかったタイプの記事を。 ボクは元々ガイアックス(もう閉鎖されたHPスペース)→Yaplog!(ヤプログ)を使って、旅、世 ...

続きを見る

3月になってブログが激重になった!!

今日は「ロリポップが遅いのでエックスサーバーに移転したらめっちゃ軽くなった!」

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

ロリポップが重いのでサイト(ページ)の表示速度改善を試みた!

現在使っているサーバーのロリポップで、ブログのサイト(ページ)の表示速度を計測してみたら?

で散々改善点で「CSSの調整」「圧縮を有効」って出てくるし、ロリポップのスタンダードプランでも表示スピードで30秒以上かかってることも!?

ということで、表示速度を上げようとトライしてみた!!

今回プラグイン「Autoptimize」を使用して、更に「.htaccess」に追記してみる!

 

AutoptimizeでHTML、CSS、JavaScriptを縮小してみる

Page Speed Insightで言われたHTML、CSS、JavaScriptの縮小をしてくれる便利なプラグインが「Autoptimize」

Autoptimizeを導入してみたら確かに速度、スコアも上がった!!

参考 http://nelog.jp/autoptimize

 

だが!!Autoptimizeを使用したら問題点が出てきた!!

  1. AmzonJSのアマゾンの商品画像が表示されない
  2. nendの広告が表示されない!!

これは困った・・・・(´・ω・`)

広告が表示されないと見た目が悪いどころか、意味がない(笑)

調べていたら解決方法はAutoptimizeのJavaScriptの詳細設定「Force JavaScript in ? 」をチェックいれたら直ったけれども、なんか色々他のJavaScriptを使っているところにも不具合が・・・・。

結局、色んな詳細設定の組み合わせで直したけど、表示スピードとの引き換えに色々とボクの環境では不具合がある

 

.htaccessに追記してブラウザのキャッシュを制御する!

「.htaccess」に追記して、表示速度の改善を改善する方法はかなり有効でした!

参考 https://dogmap.jp/2010/04/20/wordpress-htaccess/

「mod_deflate」「mod_expires」の設定をして「コンテンツ、画像の圧縮、キャッシュの有効期限」を設定してやるもの。

これはサイト表示スコアも改善されて、表示スピードも3~4秒速くなった!!

2016/9

エックスサーバーでサクサク環境に移行した今でもこの「.htaccessに追記」の改善策は有効で使用してます!

ロリポップが重い!!サイト表示速度の影響が検索順位に悪影響を及ぼす?

この2つのサイト(ページ)の表示速度改善

  • AutoptimizeでHTML、CSS、JavaScriptを縮小してみる
  • .htaccessに追記してブラウザのキャッシュを制御する!

これと併せて、以前書いたブログでロリポップのプランをスタンダードプランに変更して「モジュール版PHP」に変えてしばらく様子見をしていたんです・・・。

サクラ
ロリポップのモジュール版PHPをプラン変更で適応!WordPressは速くなった?

今日は今まで書いてなかったタイプの記事を。 ボクは元々ガイアックス(もう閉鎖されたHPスペース)→Yaplog!(ヤプログ)を使って、旅、世 ...

続きを見る

 

ロリポップのスタンダードプランのモジュール版PHPでも遅いし重いよ!!

色んな苦労を経て、やっとこさ軽くなってきたと思ったら・・・。

 

3月に入ってからロリポップ重い!!遅い!!!

平均読み込み速度が43.87秒とかって・・・みんなページ開くの待たずに閉じるわ(ノω`●)

一般的に3秒以上ページの読み込みにかかると、閲覧者はそのサイトを開く前に閉じる傾向が強くなると言われている!

実際ボクも重いページは開く前に閉じるし、そもそもよっぽどそのページに興味があるタイトルか、知りたい内容でなければ待たないですよね・・・。

 

サイトの表示速度もSEOに含まれるのでメインキーワードの順位が下がった!?

そのうち改善されると思って騙し騙しサーバーをロリポップで耐えていたけどもGRC検索順位チェックツール メインキーワードの順位が下がった!!

ただこれは一概にサイト表示速度だけが原因ではないかもしれないし、3月には「namaz.jp」で検索順位不安定と出ていたし・・・。

参考 namaz.jp

だが、明らかPVが減少していたのでここはもうサーバーをエックスサーバー wpXレンタルサーバー に移転するしかない!!

ボクは今回エックスサーバーに移転することにしましたが、wpXもキャッシュが効いてWordPressだけなら全然アリです

⇒詳細はwpXレンタルサーバーの公式ページへ 

ロリポップからエックスサーバーに移転するよ!!

さて、サーバーの移転はかなりの大作業に・・・・というか初めての作業だからどうやっていいのかもわからない。

失敗すればデータが吹っ飛ぶことも・・・(ノω`●)

前にゆうやくんがロリポップからエックスサーバーに移転するのに5日間かかったと書いてたな!よくよく調べてみると記事はいっぱいでてくるわ・・・。

苦戦、数時間で終わった、データ消えたetc・・・・。

とりあえず10日間お試しもあるのでエックスサーバー に申し込む!

 

ロリポップからエックスサーバーへの移転作業は?

ロリポップからエックスサーバーへの移転の作業の大まかな流れとしては

  1. ロリポップのデータベースをエクスポート
  2. ロリポップのファイルをダウンロード
  3. エックスサーバーにデーターベースをインポート
  4. エックスサーバーにファイルをアップロード

うん。こうやって書くと簡単だが、初めての作業はハードルが高かった!

 

ここで調べていくと

  1. プラグイン「Duplicator」を使用してさくっとサーバー移転できる方法
  2. 地道に自分でエクスポート、インポート、ダウンロード、アップロードする方法

この2種類の方法でみんなサーバー移転しているとの事でさっそく挑戦した!

 

①の方法 Duplicatorのプラグインでサーバー移転チャレンジ!

もちろん変な失敗はしたくない!さくっと数時間でサーバー移転作業を終わらせたい!

これはみんな同じなはず(笑)

 

さっそくプラグインの「Duplicator」をインストールして移転作業開始!!

メニューの「Packages」から「Create New」を選択

Duplicator ロリポップ エックスサーバー 移転 移行 引越し

ここで「Requirement」で「Error」がでたら色々やらないといけないが、とりあえず「Pass」ということはセーフ!!

よしScanに進むぞ!!

次に「Next」を押して、スキャンをする!

 

DuplicatorのScanでWarnがいっぱいでました(笑)

Duplicator ロリポップ エックスサーバー 移転 移行 引越し

しばらく待ってみる事数分・・・・・。

あかん!!「Warn」がいっぱいでた(笑)

内容を確認してみると?

Duplicator ロリポップ エックスサーバー 移転 移行 引越し

Duplicator ロリポップ エックスサーバー 移転 移行 引越し

  • 「Cathe Path」のWarnはサイズが大きすぎって事だが、無視してそのまま成功した人もいるのでボクも無視!(笑)
  • 「File」の「Total Size」のWarnは1.18GBで大きすぎだと・・・確かに写真をいっぱい入れている・・・。
  • 「DateBase」のWarnは156.88MBだからたぶんそのままいけるはず・・・。

Fileサイズが大きすぎるのがネックだが、パッケージングの強硬手段に行ってみよう!!

「Build」をクリック!!

 

ファイルサイズが大きい人はDuplicatorは使えません(笑) エラーではじかれます!

ボクの場合は残念ながら、その後何度やってもエラーでパッケージングできませんでした・・・(笑)

どうもファイルサイズが大きいとDuplicatorは使えないみたいです。数百MB程度のブログならOKっぽいです。

ということでこの方法は断念!!

 

Duplicatorでのロリポップからエックスサーバーへの移転はママハックさんの記事を参考にやってました♪

参考 http://mama-hack.com/duplicator

正規の方法でロリポップからエックスサーバーに移転するよ!

①の方法での移行でDuplicatorは使えなかったので地道に行きます(ノω`●)

移転方法は色んな方が細かく書いているのでそこははしょって!

ボクが注意した点だけ書いていきますね♪

 

ロリポップはバックアップ機能がお試し10日間使えるのでバックアップを!

万が一にも備えて、ロリポップのバックアップ機能が10日間お試しで使えるのでバックアップを取りました。

 

ロリポップのバックアップ機能

ロリポップの管理画面の「バックアップ」から

  • Webサイト
  • データベース

両方をバックアップしておきました。

こうしておけば万が一にも誤ってデータを消してしまっても、復元できます!

 

10日間はお試しでバックアップ機能が使えるので、不安な人はバックアップを取っておいた方がいいです!

ちゃんとその後お申し込み情報>次回更新>更新しないを選択しておかないと自動更新になってしまいますよ!

 

キャッシュ系、バックアップ系、セキュリティー系のプラグインを停止、削除する

キャッシュ系、バックアップ系、セキュリティー系のプラグインはサーバー移行時に問題が発生する事が多いので、停止するか一番いいのは削除しておいた方がいいです!

以下サーバー移転時にエラーしやすいプラグインです。

  • WP Super Cache
  • Head Cleaner
  • EWWW Image Optimizer
  • BackWPup

ボクの場合は「WP Super Cache」や「Head Cleaner」は入れてなかったのですが、「EWWW Image Optimizer」は移転後プラグインがエラーしてたので入れなおしました。

BackWPupも移転後たぶんファイル構成が変わった為エラーしたので、停止か削除しておいたほうがいいかも!

 

一番ボクが困ったのはプラグイン「SiteGuard」の機能で「管理画面のログイン画面で画像認証をかけていた」ので、サーバー移転後の動作確認で管理画面へのログイン画面で画像認証の画像が表示されずに困った(笑)

プラグイン「SiteGuard」も停止か、画像認証はOFFしておいた方がベターです!

 

FTPソフトはFFFTPでなく、大容量ファイルも高速で転送できる「FileZilla 」を使った!

サーバー移転時には大量のファイルを旧サーバーからダウンロード、そして新サーバーにアップロードします。

「FFFTP」はファイルのアップロードに失敗、または時間が数時間かかるというので「FileZilla」でアップロードしました。

参考 https://osdn.jp/projects/filezilla/

「FileZilla」の設定でデフォルトだと同時アップロード数が2なので、「設定>転送>最大同時転送数を「10」(Max)」に変更しました!

 

ボクのブログの1GB越えのデータでも、朝起きたら終わってました(笑)

アップロードに失敗したファイルは転送失敗タブでファイル選択>キューファイルに戻す>転送で差独活アップロードすればOKです!

FilleZillaの使い方はコチラのサイト様を参考に使いました。

参考 http://wisdommingle.com/ch3-ftp-client-filezilla-wordpress-kotohajime/

エックスサーバーでの動作確認で「hostsファイル」の書き換えと「動作確認URL設定」両方で試した!

DNS(ネームサーバー)をムームードメインで書き換えなければ、まだロリポップのままなので書き換えの前にちゃんとエックスサーバーで動作確認をしないとね!

まずは自分のDNS(ネームサーバー)を確認!

ムームードメイン の場合は「コントロールパネル>ドメイン選択>ネームサーバ設定変更」で確認

 

エックスサーバーでの動作確認の方法

  1. hostファイルの書き換え
  2. エックスサーバーの「動作確認URL」を使う

どちらの方法でも確認できますが、①の方法をボクはやったらちょっと問題が・・・。

 

判りやすいようにプラグインで使ってないor停止していたプラグインがあったので、ボクはロリポップのブログの方はそのプラグインを削除してどちらに繋いでいる状態か判別していました!

  • プラグインがない→ロリポップ
  • プラグインがまだ停止中である→エックスサーバー

会社のPCのWindows7でhostファイルの書き換えでこのブログを見ようと思ったら・・・・。

どうやってもロリポップの方が表示されてしまう!!

どうもセキュリティーソフト、PCの管理者の設定などでhostファイルの書き換えがうまくいかない事があります!

 

自宅ではセキュリティーソフトの機能停止で繋げました。

①の方法に不安がある、PCのhostファイルをいじるのが怖い方は②の方法のエックスサーバーにある機能の「動作確認URL設定」で仮のURLを発行して繋げて確認できるし、ボクも確認していました!

これはエックスサーバーのヘルプにも書いてあるので、そのまま設定すれば1時間くらいで発行されて管理画面も確認できて便利でした!

参考 エックスサーバーヘルプ

エックスサーバーに移転してサイト表示速度はどうなった?速くなった?

ネームサーバーの変更が今日で72時間経ったので、ようやく浸透時間を過ぎて安定したと思うのでブログを書いてますが・・・。

一般的にネームサーバーの浸透まで1~2日間はサイトがロリポップとエックスサーバーの両方を行ったり来たりしてしまうので、ブログはそっとしておくと。

さてさてボクのブログのサーバー移転でロリポップのスタンダードプランモジュール版PHPとエックスサーバーのX10プランで比較!

夜20時台に同じWordPress環境で同時に計測!

 

PageSpeedInsightの移行前ロリポップと移行後エックスサーバーのスコア

移行前ロリポップ

PageSpeedInsight ロリポップ エックスサーバー 移転 移行 引越し

PageSpeedInsight ロリポップ エックスサーバー 移転 移行 引越し

移行後エックスサーバー

PageSpeedInsight ロリポップ エックスサーバー 移転 移行 引越し

PageSpeedInsight ロリポップ エックスサーバー 移転 移行 引越し

PageSpeedInsightで移行前「ロリポップのスタンダードプランモジュール版PHP」から移行後「エックスサーバーのX10プラン」の表示速度スコア結果は

  • モバイル:51→53 
  • PC:64→67

表示速度スコアの結果が改善しました。

ウチの最も読まれる「セブ島のお土産」の記事では

  • モバイル:50→52
  • PC:63→66

とこれも表示速度スコアの結果が改善しました。

 

Gtmetrixの移行前ロリポップと移行後エックスサーバーのスコアと表示速度

Gtmetrix ロリポップ エックスサーバー 移転 移行 引越し

移行前 ロリポップ

Gtmetrix ロリポップ エックスサーバー 移転 移行 引越し

移行後 エックスサーバー

Gtmetrixで移行前「ロリポップのスタンダードプランモジュール版PHP」から移行後「エックスサーバーのX10プラン」の表示速度スコア結果は

  • PageSpeed Score:B (89%) ⇒B (87%)
  • YSlow Score:D (69%) ⇒D (67%)

とスコアは落ちましたが、Page Load Timeが13.0s⇒5.3sと飛躍的にアップ!

体感でもWordPressの管理画面はサクサクに!PC、スマホの表示速度が格段に速くなった!!

「セブ島のお土産」の記事では

  • PageSpeed Score:B (85%) ⇒B (84%)
  • YSlow Score:D (71%) ⇒D (67%)
  • Page Load Time:23.1s→5.6s

もう表示速度が・・・・・涙でるくらい速くなった(笑) 

 

ホントにサーバーの移転は苦労したけどエックスサーバーに移転してよかった!もうこれからは快適な生活します(笑)(ノω`●)

サーバーの月額料金がロリポップスタンダードプラン:500円⇒エックスサーバーX10:1,000円にあがったけど、それ以上に得たものが大きすぎる!!

これまたゆうやくんと話していたが・・・ロリポップあかん!!二度と使わない!!(笑)

マジでちゃんとやるならエックスサーバーでブログ、サイトは始めた方がいいです!全然違います!

ロリポップを一年使ってきたボクの感想です!!まぁそんなに真剣でなく、なるべく格安って方はロリポップのエコノミープラン月額250円もありっちゃありだけど・・・

そんなロリポップからエックスサーバーへの引越しで快適生活を手に入れた話でした!

今回ロリポップからエックスサーバーの移転に際して参考にさせてもらった記事です。非常に纏まっていて助かりました!

参考 http://affiliate150.com/lolipop-to-xserver

参考 http://decoy284.net/2014/10/21/server-relocation-lolipop-xserver/

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪(広告を含む)

Wordpressおすすめ環境!

ボクは無料ブログからWordpressに引っ越して2年経ちましたが、ブログを書くならWordpressがカスタマイズから使いやすさ、検索の強さでは一番優れている!

そんなボクがおすすめするWordpressの構築する環境を!

WordpressテンプレートはAFFINGER4

ボクが今使っているWordPressテーマの「AFFINGER4」

動画背景でかっこいいサイトが作れるのはもちろんの事CSS、htmlなど苦手な人でも管理画面、カスタマイザーで簡単に自分だけのおしゃんてぃーなサイト、ブログが作れるのがスゴイ!!

もちろんStingerシリーズからSEOに強くて、今回ボクもAFFINGER4に変えたら検索順位更に上昇したからスゴイっす!!

他にもSEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」次世代型サイト作成システム「SIRIUS」があるけどそこまでお金を出せないって人はAFIINGER4はオススメです♪

外観だけでなく細部にまでこだわった造りが最高です!

このブログからなら公式価格8,500円のところを500円オフで買えるよ!

レンタルサーバーはエックスサーバー

最初はレンタルサーバーは安くてどこでも変わりないんじゃない?

ボクも思っていました。

そうしてロリポップのWordpressがインストールできるプランにしたら・・・ブログのページ表示スピードが遅すぎ!!

その点エックスサーバーは1,000円/月からで安定した速度、安定した運用してくれる!

もう「使いやすさ、SSL対応、速度、サポート」といい初めからエックスサーバーにしとけばよかった・・・。

だいたいWordpressでブログを書いている人はエックスサーバー使っている人が多いのも頷けます!

SSD搭載の格安レンタルサーバー mixhost

ボクが別ブログで使っているレンタルサーバーのmixhost

月額480円から利用できて高速・高機能・高安定性を追求した、初期費用無料のピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーなのです!

30日間無料お試し期間も付いていてかつもちろん無料SSLも付いていて手間暇いらずですよ!

契約プランも途中で変更することも可能でなんといってもアダルトもOKなところがスゴイわ(笑)

ただし日本の法律に準じていないとダメですよ!

比較的新しいレンタルサーバーサービスだけど魅力的で今大人気のレンタルサーバーでボクもブログ記事にしましたよ!

独自ドメインならムームードメイン

ボクも使っているドメイン取得サイト「ムームードメイン」

時々キャンペーンをやっていて人気ドメインが99円からなんてのもある!

取得方法も簡単で探すのも簡単な上そしてWordpressへの設置も代表的なサーバーには簡単にできるし、ボクはムームードメインでずっとお世話になっています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-WordPress関連
-, , ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2017 AllRights Reserved.