3バカ兄弟の日常

世界一周やフィリピンに関する情報など色々なお役立ち情報を発信するブログメディア

ブログ運営

サルでもわかる!カラフルボックスにWordPressをインストールしてブログを作る方法を説明するよ

2019-06-20

「WordPressでブログを作ろう!」と思っている初心者さんにおすすめのレンタルサーバーのカラフルボックス。

ロリポップに置いているサイトをカラフルボックスに移行しようと思っているけどやってない、こんにちはYoshi(@3bakayoshi)です。

「レンタルサーバーはなるべく安いのがいいけど、サイト高速化の機能もあって色々な機能が欲しい!」という人は、 カラフルボックス(ColorfulBox) がいいですよ!

でも、WordPressが初めてだから、カラフルボックスにどうやってWordPressをインストールしたらいいの?ドメインはどうしたらいい?

WordPressでブログやサイトを作るのが初めての人は、何から始めたらいいかさっぱりわかりませんよね!

実際に、ボクも別サイト2つをカラフルボックスにWordPressをインストールして運営してます。

ということで、今日はサルでもわかる「カラフルボックスにWordPressをインストールしてブログを作る方法」を説明するよ♪

スポンサーリンク

WordPressでブログを始める手順

WordPressでブログを始める手順

WordPressでブログやサイトを始めたい・・・けど、どうやったらいい?

WordPressでブログやサイトを作るには、ドメインとレンタルサーバーが必要です。

ドメインとレンタルサーバーを契約して設定をすると、ブログやサイトを作り始める事が出来ます。

次男:タクジ
レンタルサーバーとドメインを契約するだけで、あとはWordPressってヤツがブログを勝手に作ってくれるのけ?
ちょ!バカか!ドメインとレンタルサーバーを契約して、紐づけしないとWordPressすら表示されないわ(ノω`●)
長男:Yoshi

新鋭サーバーだけど、mixhostに負けず劣らずの高機能で「安いレンタルサーバーがいい!」って初心者さんにおすすめのカラフルボックス。

おまけに、カラフルボックスはドメインの取得・管理に「バリュードメイン」を採用していて、同じサービス内で利用できるからめっちゃ便利だよ!

WordPressでブログやサイトを作成する手順は

  1. カラフルボックス(レンタルサーバー)に登録する
  2. ドメインを取得・設定する
  3. ドメインとカラフルボックスを紐づける
  4. カラフルボックスにWordPressをインストールする

この手順で、カラフルボックスにWordPressをインストールしていきます。

サルでもわかる、初めてWordPressでブログやサイトを作る人にわかりやすく4つの手順を説明していくよ(*´ω`*)
長男:Yoshi

カラフルボックスってどんなサーバー?って人はコスパ最強だから参考にしてね♪

カラフルボックス(ColorfulBox)は評判のサーバー!?試してわかったアダルトもOKな内容とは?
カラフルボックス(ColorfulBox)は評判のサーバー!?試してわかったアダルトもOKな内容とは?

またもやグーグルさんの2019年6月のコアアップデート(June 2019 Core Update)で、阿鼻叫喚が流れて ...

続きを見る

 

カラフルボックスに登録する

カラフルボックスに登録する

めっちゃコスパのいいレンタルサーバーのカラフルボックスだよ(*´ω`*)

最初にブログやサイトを作成するために、WordPressのデータを置いておくレンタルサーバーを契約します。

月額480円から始めれて、マルチドメイン・MySQLデータベースが無制限でサイトやブログが作り放題で高機能のレンタルサーバーのカラフルボックスに登録するよ。

三男:増田っち
おぉ!月額ワンコインで作り放題って最高やないか!
うむ!コスパ最高のレンタルサーバーだから契約してみたの(*´ω`*)
長男:Yoshi

しかも、大体のレンタルサーバーが無料お試し期間が10日間というところが多いけど、カラフルボックスは無料お試し期間が30日もあるから全然焦らなくてOKです。

データベース無制限だから失敗してもいいし、お試し期間が長いからじっくり使えるかどうか試せるよ!

レンタルサーバーのカラフルボックスに登録する手順を説明するよ♪

 

カラフルボックスに申し込む

カラフルボックスに申し込む

どちらから申し込んでも30日間お試しがあるから安心してね♪

カラフルボックス(ColorfulBox) の公式画面から「お申込み」をクリックします。

 

一番安いBOX1プランから始めてもOK!

プランを選択

プランを選択

東日本サーバーの場合

プランを選択

西日本サーバーの場合

カラフルボックスのプランを選択するけど、カラフルボックスには「東日本リージョン(東京)」と「西日本リージョン(大阪)」の2カ所から選択します。

どちらも月額料金は同じで、お好きな方を選んでいいけど・・・。

ポイント

自分のサイトのアクセスが多い地域の方のリージョンを選んだ方が、データセンターが近いのでサイト表示速度が速くなります。

よほど西日本地域向けのサイトでなければ、人口密度の多い東京を含んだ「東日本リージョン(東京)」でいいと思うよ♪

サイドバーメニューの「レンタルサーバー【東日本】」、「レンタルサーバー【西日本】」でリージョンを切りかえれます。

プランを選んだら「次へ」をクリックします。

 

注意アダルトサイトの場合はアダルト専用サーバーです

プランを選択

ただし、これからアダルトサイトを運営して行こうという人は、サイドバーメニューの「アダルト専用サーバー」を選択してください。

注意ポイント

アダルトサイトの場合は、完全別サーバー・別IPになります!

アダルト専用サーバーの場合は、注意事項に同意してからプランを選んで「次へ」をクリックします。

アダルトサイトについて

 

無料のサブドメインを使用する

無料のサブドメインを使用する

お好きなサブドメイン名を入れてね♪

無料のサブドメインを使用する

内容があっているか確認をしてね!

お好きなサブドメイン名を半角英数字で入力します。

かんたん説明

サブドメイン名は一応つくるだけで、これから作る自分のブログやサイト名とは違うので何でもOKです。デフォルトのままでもOKです。

入力を終えたら、「次へ」をクリックします。

カートの確認画面で自分が選択したプランがあっているかを確認して、「お申込み内容の確認」をクリックします。

 

ユーザ情報の入力

ユーザ情報の入力

「必須」の個人情報を入力してね!

ユーザ情報の入力

必須項目は入力必要です

個人情報を入力していきます。

必須項目は絶対に入力漏れがないようにしてください。

ユーザ情報の入力

パスワードはカラフルボックスのアカウントにログインするためのパスワードだから、メモするなり忘れないようにしてください。

注意ポイント

アダルトサイトを運用する予定の人は、「アダルトサイトを運用の方はご確認ください」をクリックしてチェックをいれてください!

SMS認証のところでSMS認証を行って、「規約に同意します」にチェックをいれます。

最後に「注文を確定する」をクリックします。

 

注文の確認

注文の確認

この画面でまだ終わりじゃないよ(ノω`●)

注文の確認

カラフルボックスからメールが来ているからね!

注文の確認の画面に遷移すると、カラフルボックスから

  1. アカウントに仮登録が完了しました
  2. ご注文受付完了のお知らせ
  3. 請求書のお支払いの確認
  4. サーバーアカウント設定完了通知

この4つのメールがきます。

まだアカウントが仮登録状態なので、①「アカウントに仮登録が完了しました」メール本文に記載されているURLをクリックし忘れないようにしてください!

これで、カラフルボックスのお試し登録が完了です。

また、④「サーバーアカウント設定完了通知」はcPanelのログイン情報やサーバー情報、FTPの設定情報が書いてあるので、大切に保管しておいてね!

①仮登録から本登録するためのURLクリックを忘れるや④サーバー情報メールを捨てないようにしてよ(ノω`●)
長男:Yoshi

 

ドメインを取得・設定する

ドメインを取得・設定する

自分だけのドメイン名を決めよう!

カラフルボックスの無料お試しに申し込んだら、次はドメインを取得します。

ドメインは「自分のサイトのURL」になるよ。

次男:タクジ
早くtakumarojapanでドメインをとってくんろ!
同一サービスで管理できるからラクだけど、そのドメイン名は却下!
長男:Yoshi

新しくブログやサイトを始める人は、せっかくなら同一サービスで管理が楽チンになるから、コレを使わない手はないですね♪

カラフルボックスからバリュードメインでドメインを取得する方法を説明するよ♪

ムームードメインで取得する場合も参考にしてね♪

ムームードメインの取得方法は?実際に使っているからわかる注意点から設定を説明するよ
ムームードメインの取得方法は?実際に使っているからわかる注意点から設定を説明するよ

この「3バカ兄弟の日常」のブログは、3月12日のGoogleのコアアルゴリズムのアップデート「フロリダ2アップデート」を ...

続きを見る

 

カラフルボックスの管理画面からドメイン検索

カラフルボックスの管理画面からドメイン検索

カラフルボックスの管理画面からドメインを取得できるよ

カラフルボックスの管理画面からドメイン検索

希望するドメイン名を入力してね♪

カラフルボックスの管理画面にログインします。

メニューのドメイン>ドメイン検索をクリックして、検索窓で「自分の希望するURL」を入力します。

ポイント

ドメインを決める時には、なるべく「サイト・ブログ名=ドメイン名」としておいた方が覚えられやすいです。

例えば、ボクのこのサイトだったら「3bakayottu」の部分ですね。

取得可能な.comなどが表示されるから、希望のドット以下の下の「追加」をクリックして「購入」をクリックします。

 

whois情報公開代行チェックは忘れないで!

ドメイン設定・構成

ドメイン設定・構成

whois情報公開代行にチェックをいれてね!

「WHOIS公開情報」はドメインの持ち主の情報のことで、個人情報(自分の名前や住所など)を公開したくないので「弊社の情報を代理公開する」にします。

確認してね!

ドメイン設定・構成の画面では、「whois情報公開代行」にチェックを入れます。

かんたん説明

「WHOIS公開情報」はドメインの持ち主の情報のことで、個人情報(自分の名前や住所など)を公開したくないので代理で情報を公開してくれるwhois情報公開代行にチェックをします。

「ネームサーバー」は、カラフルボックスはそのままデフォルトでOKで「次へ」をクリックします。

カートの確認をして「お申込み内容の確認」をクリックします。

 

個人情報と支払い方法を選択

個人情報と支払い方法を選択

個人情報と支払い方法を入力してね!

お申込み内容の確認画面で、個人情報を入力していってください。

支払い方法を選択して、「規約に同意します」にチェックをいれます。

最後に「注文を確定する」をクリックします。

個人情報と支払い方法を選択

個人情報と支払い方法を選択

カラフルボックスから注文受付完了などのメールがくるけど、登録メールアドレスが異なる場合は「ドメイン情報認証のお願い」のメールがバリュードメインからきます。

その場合は、メール本文記載のURLを期日までにクリックしてください。

これで自分のブログやサイトのドメインの取得ができたよ(*´ω`*)
長男:Yoshi

 

ちょっと複雑!ドメインとカラフルボックスを紐づける

ドメインとカラフルボックスを紐づける

ドメインとサイトがカップルにならないとWordPressは表示されないんだよ!

レンタルサーバーの登録とドメインの取得・設定が終わったら、レンタルサーバーとドメインを紐づけます。

三男:増田っち
何や!?紐づけって!?取得したら終わりじゃないんけ!?
「ドメインとレンタルサーバーがちゃんとセットになってますよ~」ってしないと、WordPressが表示されないねん(ノω`●)
長男:Yoshi

カラフルボックスでは、取得したドメインとサーバーを紐づけるために「アドオンドメインの設定」と「DNS設定」をしていきます。

「アドオンドメインの設定」と「DNS設定」は、カラフルボックスで取得した場合やムームードメインなど他社でドメイン取得した場合でも共通で設定しないといけないよ!

カラフルボックスとドメインを紐づけるアドオンドメインの設定とDNS設定を説明するよ♪

 

カラフルボックスとドメインを紐づけるためのアドオンドメインの設定

アドオンドメインの設定

どちらかをクリックしてね

アドオンドメインの設定

cPanelにログインをクリック

カラフルボックスの管理画面にログインします。

「サービス」か「登録サービス」部分のURLをクリックします。

サービスから来た場合は、「契約中」をクリックすると「cPanelにログイン」がメニューに表示されるので、クリックするとcPanelにログインできます。

「登録サービス」のURLをクリックした場合は、次の画面で「cPanelにログイン」がメニューに表示されるので、クリックするとcPanelにログインできます。

cPanelのログイン方法

アドオンドメインの設定

アドオンドメインの設定

cPanelのドメインセクションにある「アドオンドメイン」をクリックして、アドオンドメインの画面で「新しいドメイン名」に取得したドメイン名を入力します。

その他の欄は、新しいドメイン名を入力すれば自動で入力されます。

ポイント

「このアドオンドメインに関連するFTPアカウントを作成します」は、サイト毎にFTPアカウントを分けたい場合にチェックするから通常はチェックしません。

入力を終えたら、「ドメインの追加」をクリックします。

アドオンドメインの設定

アドオンドメインの作成完了画面が表示されればOKです。

 

ドメインによってちょっとだけ手順が異なる!

カラフルボックスとドメインを紐づけるためのDNS設定

カラフルボックスの管理画面にログインします。

カラフルボックスでドメイン取得した場合とムームードメインなど他社の場合とちょっと違うので、別々で説明していくよ♪

 

カラフルボックスで取得したドメインのDNS設定

カラフルボックスで取得したドメインのDNS設定

管理画面の登録済みドメインだよ!

カラフルボックスで取得したドメインのDNS設定

DNSの管理をクリック

メニューのドメイン>登録済みドメインをクリックします。

対象のドメインの「契約中」をクリックした後、メニューの「DNSの管理」をクリックします。

カラフルボックスで取得したドメインのDNS設定

カラフルボックスで取得したドメインのDNS設定

DNSマネージャの画面で「レコードセットを変更」をクリックします。

「レコードセットを選択」は、カラフルボックスを契約した時のメール「サーバーアカウント設定」の「サーバー情報」部分に記載されています。

カラフルボックスで取得したドメインのDNS設定

例えば、東日本リージョン1の場合は「tky001.cbsv.jp」で、西日本リージョン1なら「osk001.cbsv.jp」になります。

「既存レコード削除」にチェックをいれて、「レコードセットを変更」をクリックします。

DNS Managerの画面に登録したゾーンが表示されればDNS設定が完了です。

 

他社で取得したドメインのDNS設定

他社でドメイン取得した場合は、あらかじめネームサーバーを変更してね。

カラフルボックスのネームサーバーは

  • ネームサーバー 1: ns1.cbsv.jp
  • ネームサーバー 2: ns2.cbsv.jp

です。

他社管理ドメインのネームサーバー変更方法

ネームサーバーを変更したら、カラフルボックス側でドメインのDNS設定をしていきます。

他社で取得したドメインのDNS設定

メニューのドメイン>DNSの管理をクリックします。

他社で取得したドメインのDNS設定

他社で取得したドメインのDNS設定

DNS Managerの画面が表示されたら「新しいゾーンを追加」をクリックして、「ゾーン名」にドメイン名を入力します

「レコードセットを選択」は、カラフルボックスを契約した時のメール「サーバーアカウント設定」の「サーバー情報」部分に記載されています。

例えば、東日本リージョン1の場合は「tky001.cbsv.jp」で西日本リージョン1なら「osk001.cbsv.jp」になります。

「ゾーンを追加」をクリックします。

DNS Managerの画面に登録したゾーンが表示されればDNS設定が完了です。

「アドオンドメインの設定」と「DNS設定」の両方をやらないとカラフルボックスではWordPressが表示されないので、頑張りましょう♪
長男:Yoshi

 

カラフルボックスにWordPressをインストールする

カラフルボックスにWordPressをインストールする

cPanelにあるよ(*´ω`*)

ドメインの設定まで終えたら、いよいよWordPressをインストールしますよ!

WordPressのインストールは、カラフルボックスでは簡単にできますよ。

次男:タクジ
おぉ!いよいよWordPressってヤツをインストールするのけ?どこでやればいいん?
カラフルボックスのcPanelから簡単にできるよ(*´ω`*)
長男:Yoshi

ついでにここで、今のご時世のセキュリティにあわせた無料のSSL証明書を適応させたhttpsのSSL化も簡単にできるよ。

カラフルボックスにWordPressをインストールする方法を説明するよ♪

 

WordPressのインストール

WordPressのインストール

インストールしてみよう!

cPanelにログインして、一番下のセクションの「注目のアプリケーション」の中の「WordPress」をクリック

WordPressの機能説明画面で「このアプリケーションをインストール」をクリックします。

 

ポイントロケーション

ロケーション

ドメインのところだけ選択するよ

ロケーションは、ドメインで「https://」から始まる取得したドメインを選択してください。

ポイント

WordPressインストール時にSSL化をしておいたほうが後々するよりも手順も簡単なので、最初にSSL化(https://付き)にしましょう。

ディレクトリは空欄でOKです。

サブディレクトリ運用する人はここを入力するけど、初心者は入れなくていいし、考えなくてOKです。

 

バージョン

バージョン

デフォルトでOK

WordPressのインストールするバージョンや設定だけど、すべてデフォルトでOKです。

 

設定

設定

ユーザー名とパスワード以外は深く考えなくてもいいよ!

設定は

  1. 管理者ユーザ名:WordPressにログインする時のユーザ名
  2. 管理者パスワード:WordPressにログインする時のパスワード
  3. 管理者の電子メール:管理用のメールアドレス
  4. ウェブサイトのタイトル:ブログ・サイト名を入力
  5. ウェブサイトのタグライン:ブログ・サイトのキャッチフレーズを入力

①管理者ユーザ名と②管理者パスワードは毎回WordPressにログインする時に必要だから、忘れないようにメモなどしてください!

それ以外は後でも変更可能だから、とりあえず入力しておくくらいでもいいよ!

 

高度な

高度な

デフォルトでOK

高度なの部分は、デフォルトのままでOKです。

最後に「インストール」をクリックします。

 

いよいよフィニッシュ!

WordPressが表示されるか確認する

WordPressが表示されるか確認する

真ん中が自分のWordPressの管理画面のURLだからね!

WordPressのインストールが完了すると、このような画面が表示されます。

一番上のURLが、自分のブログ・サイトのURLです。

真ん中がWordPressの管理画面に入るURLで、記事の投稿やデザインなど設定をしていきますよ♪

クリックしてちゃんと自分のブログやサイトが表示されるか確認してね(*´ω`*)
長男:Yoshi

 

まとめ カラフルボックスでWordPressを快適に運用していきましょう

カラフル!
まとめ カラフルボックスでWordPressを快適に運用していきましょう

カラフルボックスはお宝やぁ!

カラフルボックスのBOX1プランなら、月額480円でコスパ最高の環境でWordPressでブログやサイトを作成できます。

SSL化も簡単だし、マルチドメイン・MySQLデータベースが無制限なので、いくつでもブログやサイトを作成できますよ

「カラフルボックスでWordPressのブログを始める設定」は、まとめるとこんな感じです♪

WordPressの始め方

  • カラフルボックスに登録する
  • ドメインを取得・設定する
  • ドメインとサーバーを紐づける
  • カラフルボックスにWordPressをインストールする

カラフルボックスはいつでもプラン変更できるし、30日間の無料お試し期間があるので、ゆっくりと作業もできますよ♪

次男:タクジ
おぉ!takumarojapanドットコムがぁ!
三男:増田っち
そのサイト名は却下や!
カラフルボックスはドメインもサイト内で管理できるのでラクだし、コスパ最強だとおもうよ(*´ω`*)
長男:Yoshi

無料のキャッシュプラグインのLiteSpeed Cacheプラグインでサイト高速化の施策もできるので、カラフルボックスはコスパを求める初心者さんにおすすめです。

ここまで設定できたらWordPressのインストールが完了で、後はWordPress側で必要最低限の設定をしていきましょう♪

カラフルボックスは無料お試し期間が30日あって初期費用無料で低コストで月額480円から契約できます。2019/12/31まで12か月以上の契約の場合は、有料アップグレード時にクーポンコード「7DFYDRV5」を入力すればサーバーが10%オフになります。

旅行ブログで2019年11月のおすすめレンタルサーバー

ボクが10年以上かいていたブログを、無料ブログからWordpressへと移行させて約5年が経ちました。

そんなボクが最初に迷ったのがWordpress構築環境のレンタルサーバーとドメインです。

レンタルサーバーを実際に使って渡り歩いた経験から、信頼できるおすすめのレンタルサーバーを教えます♪

最速!国内最速レンタルサーバーのConoHa WING

このブログでも使っている国内最速と謳うレンタルサーバーのConoHa WINGは、マジで新鋭なのに速くて独自チューニングしたキャッシュ機能に高速WebサーバーのNGINXに対応しています。

WordPressかんたん移行機能やサイトコピー機能でワンクリックで複製できるし、なによりサーバー料金が時間単位という課金設定です!

2020/1/10まで14日間お試し無料いつでも解約できます。ConoHa WINGはホントにサイト表示速度が速くなるのでお試し&WordPressかんたん移行でサクっと実験できますよ♪

信頼度No1!安心と快適さのエックスサーバー

なんといっても、多くのブロガーから、アフィリエイター、ビジネスサイトオーナーまでも使用している信頼度バツグンのエックスサーバー

管理画面も初心者の人でもめっちゃ分かりやすいし、Wordpressの自動インストール機能にサイト高速化設定もあって、WordPressが初めての人でもおすすめのレンタルサーバーです。

独自SSLも無料対応していて、24時間365日で電話サポートがある手厚いレンタルサーバー!

エックスサーバーは1,000円/月からで複数サイト運営もマルチドメイン無制限の安心のレンタルサーバー!

しかも初期費用無料キャンペーンや独自ドメインプレゼントなどをやっているので、今すぐチェックすべきです!

コスパ最強!話題の格安レンタルサーバーのカラフルボックス

mixhostよりも格安でそれ以上の機能が搭載されたカラフルボックス(ColorfulBox)は、初期費用無料のピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーです。

マルチドメイン無制限で複数サイトが作れるし、SSL対応、リージョン(地域)が東京・大阪から選べてバックアップも別対応で安心できます!

アダルトサイトもOKで別IP・別領域なので、普通のサイトの人も安心でコスパ最強のレンタルサーバーです。

Wordpressテンプレートは評判の最強テーマAFFINGER5

めっちゃお世話になってるSEOに強いWordPressテーマのAFFINGER4が、改良されて新しくリリースされたAFFINGER5

AFFINGER4の機能に、さらにカラーデザインで、おしゃれなかわいい、かっこいいサイトやブログが作れる機能がいっぱいです!

配色センスがある人でも、ボクのようなない人でも、十人十色の個性豊かなオリジナルサイトが簡単に作れます♪

もちろんSEO最適化されていて、新記事だけはなく、重要といわれる過去記事のリライト作業も楽しくなるようなアイテムがいっぱいあります。

12,800円から5月の大幅アップデートで14,800円に値上がりして、次はいつ値上がりするかわからないからお早めにね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ブログ運営
-, ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2019 All Rights Reserved.