3バカ兄弟の日常

世界一周やフィリピンに関する情報など色々なお役立ち情報を発信するブログメディア

ブログ運営

ムームードメインの取得方法は?実際に使っているからわかる注意点から設定を説明するよ

2019-05-11

この「3バカ兄弟の日常」のブログは、3月12日のGoogleのコアアルゴリズムのアップデート「フロリダ2アップデート」を喰らってPVが半減しました・・・。

ウチのかわいい愛犬たちのサイト「カイとサクラ」は隕石が直撃して焼け野原にされた、こんにちはボクです。

今日まで色々な内部施策をして5割減⇒3割減くらいまでPVは戻したけど、しょっちゅうGoogleの検索順位が変動しているし基本は放置や・・・。

つまり、2年ぶりくらいにドメインを一気に十数個取得して、新サイトを複数作っていたわけですよ。

そんな時に、副業解禁のご時世で友達から「ブログを作ろうと思ったんだけど、ドメインとかサーバーって何?」と来たわけです。

独自ドメインって何?どうやって取得したらいいの?簡単なの?

「この記事でも見とけ・・・」っていおうと思ったら、ドメインについてすっごい簡単に書いた記事しか見当たらなかった(笑)

ということで、自分への覚書も含めて今日は「ムームードメインの取得方法は?実際に使っているからわかる注意点から設定」を説明するよ♪

スポンサーリンク

気をつけて!ドメイン名を決める時の注意点

ドメイン名を決める時の注意点

ドメイン=Webサイトの住所だよ(*´ω`*)

新しくサイトやブログを立ち上げようとするとき、特にワードプレス(WordPress)で作るには自分だけのドメイン(独自ドメイン)が必要になります。

めっちゃ簡単にいえば「独自ドメイン=Webサイト・ブログの住所」ですね。

次男:タクジ
ドメイン名って自分の好きなモノが取得できるのけ!?
そそ。この3バカ兄弟の日常だったら「3bakayottu」の部分ね(*´ω`*)
長男:Yoshi

ドメイン料金は年に数十円~とめっちゃ安いから、サイト・ブログを始める時には早めに自分の好きなドメインを取っておいた方がいいです。

ドメインを決める時には、なるべく「サイト・ブログ名=ドメイン名」としておいた方が覚えられやすいですね。

ボクの場合はブログ名が長かったからちょっと変えたけど、ドメイン名を決める時の注意点を説明するよ♪

 

.comなどの違い

ドメイン名は、他のサイト・ブログと被ることができません。

つまり、他サイト・ブログで取得されているドメインは取得できません。

例えば、「3bakayottu」でムームードメインで検索すると、「.com」には「取得できません」となっているね!

一般的に末尾の「.com」などの違いは

  • .com:Commercialの略で個人でも企業でも世界で最も使われています。
  • .net:Networkの略で個人でも企業でも使われているインターネット関連です。
  • .biz:Businessの略で個人や法人の商用目的で使われることが多い。
  • .org:Organizationの略で非営利団体で使われることが多い
  • .jp:Japanの略で日本に住む人限定で個人でも使える

末尾の大きな違いは、ドメインの更新料金が異なることです

これからサイトやブログを始めるなら、「.com」「.net」「.jp」あたりが一般的に使われています。

ドメインの1年目の料金がめっちゃ安い「.xyz」はアダルトサイトに使われていることが多いから、これから始めるサイト・ブログがそっち系でないならやめておいた方が無難ですよ・・・。

 

注意点!Wayback Machineで過去に使用歴があるか確認する

もうひとつドメイン名を決める時に気をつけたいことが、過去に使用歴があるかどうかです。

あえてブラックハットで中古ドメインでいくなら知らないけど、サイト・ブログの初心者はホワイトハットのクリーンな過去に使用歴のない新規ドメインにしましょう。

注意ポイント

過去に使用歴があると、そのドメインが傷モノ(過去にGoogleからペナルティーを受けていたりする)の場合があります!

「Wayback Machine」で過去のドメインの使用歴が調べられるから、使われた形跡があるかチェックしてみてね♪

あと、「aguse.jp」で怪しいサイトや過去フィッシングサイトのURLとして使われていなかったもチェックしたほうがいいですね。

希望するドメインを取得する前にチェックしてみてね♪

Wayback Machine aguse.jp

犬サイトのドメインを取った当時はWayback Machinen存在を知らなくて、中古ドメインの海外ペラサイトで泣いた(ノω`●)
長男:Yoshi

 

ムームードメインでドメインの取得方法の手順

ムームードメインでドメインの取得方法の手順

評判もいいしみんな使っているムームードメインでドメインを取得するよ(*´ω`*)

自分の取得したいドメインが決まったら、ドメインを管理する会社で取得します。

三男:増田っち
簡単にドメインは取得できるのか?
めっちゃ簡単にいくつでも取得できるから安心して(*´ω`*)
長男:Yoshi

ボクも使っていて使用者も多くて評判もよく、ドメイン更新料金も他社と比べて安い「ムームードメイン」でのドメインの取得方法の手順を説明するよ♪

 

ムームードメインで希望するドメインを検索する

希望するドメインを検索する

自分の欲しいドメイン名と末尾を決めてね♪

希望するドメインを検索する

まだ決済されないから変えれるよ

ムームードメイン 」のドメイン検索画面から欲しいドメインを検索します。

例えば、「3bakayottu」と入力するとドメインが並び、取得可能な末尾は「カートに追加」取得できない末尾は「取得できません」と表示されます。

末尾が決まったら「カートに追加」をクリックします。

その後に「お申し込みへ」をクリックします。

希望するドメインを検索する
希望するドメインを検索する

ムームードメインで初めてドメインを利用する場合は、ムームーIDの登録が必要なので「新規登録する」をクリックします。

「ムームーID(メールアドレス)」と「パスワード」を入力して、「利用規約に同意して本人確認へ」をクリックします。

希望するドメインを検索する

希望するドメインを検索する

SMSか自動音声確認を選択して、本人確認を済ませます。

 

ムームードメインのドメイン設定

ドメイン設定

このままでOKです(*´ω`*)

次にドメイン設定をしていきます。

「WHOIS公開情報」はそのままにしてください。

「WHOIS公開情報」はドメインの持ち主の情報のことで、個人情報(自分の名前や住所など)を公開したくないので「弊社の情報を代理公開する」にします。

「ネームサーバー(DNS)」はとりあえずそのまま「ムームーDNS」にしておきます。

ポイント

ネームサーバーは各レンタルサーバーで変わるけど、あとで編集できるし格安のレンタルサーバーの「ロリポップ」だとそのままのムームーDNSです。

つまり、ドメイン設定の画面は何もいじらずにそのまま下に行きます。

 

ムームードメインの連携サービス同時申し込み

連携サービス同時申し込み

レンタルサーバーでロリポップを同時に申し込みたい場合

連携サービス同時申し込みは、とりあえずチェックはなしでOKです。

 

ムームードメインのオプションサービス ムームードメイン for WPホスティングとムームーメール

オプションサービス ムームードメイン for WPホスティングとムームーメール

必要ないです

オプションサービスの「ムームードメイン for WPホスティング」と「ムームーメール」は必要ないのでチェックしません。

ボクは過去に一度も使ったことがありません。

 

ポイントムームードメインのお支払い

お支払い

支払い情報を入力してね

お支払い

次のステップをクリック

支払い情報を入力していきます。

支払い方法は

  • クレジットカード決済
  • おさいぽ!決済
  • コンビニ決済
  • 銀行振込
  • AmazonPay

があります。

ボクはクレジットカード決済をしているけど、ドメインの自動更新もしてくれるので更新忘れでサイト・ブログが表示されなくなったという危険な事もなくなるので、クレジットカード決済はおすすめです。

銀行振込などでも、入金確認まではドメインの取得にならないし、手数料もかかりません。

 

ムームードメインのドメインと一緒にいかがですか?

ドメインと一緒にいかがですか?

後でもいいのでスルーしていいよ

「ドメインと一緒にいかがですか?」のページは興味があったら申し込むけど、とりあえずはそのまま何もせずに次にいきましょう。

 

間違えないようにね!

ムームードメインのユーザー情報入力

ユーザー情報入力

個人情報を入力してね

ユーザー情報入力

個人情報を入力してね

自分のユーザー情報を入力していって、「次のステップへ」をクリックします。

次の画面の内容確認であっていることを確認して、「取得する」をクリックします。

ドメインが無事取得でき、登録メールにムームードメインからメールがくれば終了です♪

ね?何も大変なこともなく簡単にドメインを取得できるでしょ?
長男:Yoshi

初心者にもおすすめのボクが使っているレンタルサーバーについて参考にしてね♪

mixhost(ミックスホスト)は評判のレンタルサーバー!アダルトもOKなので使って感じたレビューです

ブログ運営

2019/8/26

mixhost(ミックスホスト)は評判のレンタルサーバー!アダルトもOKなので使って感じたレビューです

フィリピンから帰ってきて、そのまま仕事で風邪&花粉症にやられている・・・。 そんな体調不良の中、新たな試みで久しぶりのWordPressのレンタルサーバー移転をしてた、こんにちはボクです。 レンタルサーバー選びって、評判や速度、機能が充実してるかめっちゃ悩みますよね・・・。 mixhost(ミックスホスト)がめっちゃ高機能でサイト表示速度が速いって知ってる? どのレンタルサーバーにしようか悩んでいたところ、「」が評判もよくて、SSLも無料で秀逸なレンタルサーバーと聞いたのです。 ちょっとムフフなアダルトな ...

続きを見る

カラフルボックス(ColorfulBox)は評判のサーバー!?試してわかったアダルトもOKな内容とは?

ブログ運営

2019/8/26

カラフルボックス(ColorfulBox)は評判のサーバー!?試してわかったアダルトもOKな内容とは?

またもやグーグルさんの2019年6月のコアアップデート(June 2019 Core Update)で、阿鼻叫喚が流れている・・・。 3月に直撃したこのサイトは2,3割戻ったけど、ワンちゃんサイトは相変わらず死んだままの、こんにちはボクです。 コアアプデを喰らったら、心機一転新サイトを作るのがいいですね! でも、WordPress(ワードプレス)でブログ・サイトを作っている人が悩むのが、レンタルサーバー選びです。 ボクは、ロリポップ・エックスサーバー・mixhostと来て、新たにカラフルボックス(Colo ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

まとめ ムームードメインならロリポップにそのまま設定できます

一歩前進!
まとめ ムームードメインならロリポップにそのまま設定できます

ワードプレスでのサイト・ブログを始めるのに第一歩前進したね(*´ω`*)

ムームードメインでのドメインの取得方法は簡単で、ボク以外にも使ている人も多く、評判もいいしドメイン更新料も安いです。

また、ムームードメインはレンタルサーバーにお金をかけたくない人がよく使うロリポップとも連携しています。

「ムームードメインで独自ドメインを取得する時の注意点」として、こんな感じですね♪

こんな方におすすめ

  • なるべくサイト・ブログ名かニックネームのドメイン名にする
  • .jpか.comか.netがいい
  • 初めてブログやサイトを立ち上げる人は中古ドメインではなく、過去使用歴のないドメインがいい

アフィリエイト専用のサイトで特化サイトにする場合は、日本語ドメイン名でもいいです。

次男:タクジ
よし!「takumarojapan」でドメイン名取得するケン!
三男:増田っち
オラぁ「hakushin」やな!
新しいブログより、このブログに記事を書けや(ノω`●)
長男:Yoshi

.comドメインでも年間1,000円ちょっと、プロモーション時には1年目は2~300円とかで取得できますよ。

新しくサイト・ブログを立ち上げる初心者さんは、独自ドメインを取得してレンタルサーバーを借りて、ワードプレス(WordPress)で記事を書きましょうね♪

ムームードメインはドメイン更新料も安く、多くの人が使っています。

旅行ブログで2019年9月のおすすめレンタルサーバー

ボクが10年以上かいていたブログを、無料ブログからWordpressへと移行させて約5年が経ちました。

そんなボクが最初に迷ったのがWordpress構築環境のレンタルサーバーとドメインです。

レンタルサーバーを実際に使って渡り歩いた経験から、信頼できるおすすめのレンタルサーバーを教えます♪

信頼度No1!安心と快適さのエックスサーバー

なんといっても、多くのブロガーから、アフィリエイター、ビジネスサイトオーナーまでも使用している信頼度バツグンのエックスサーバー

管理画面も初心者の人でもめっちゃ分かりやすいし、Wordpressの自動インストール機能にサイト高速化設定もあって、WordPressが初めての人でもおすすめのレンタルサーバーです。

独自SSLも無料対応していて、24時間365日で電話サポートがある手厚いレンタルサーバー!

エックスサーバーは1,000円/月からで複数サイト運営もマルチドメイン無制限の安心のレンタルサーバー!

しかも初期費用無料キャンペーンや独自ドメインプレゼントなどをやっているので、今すぐチェックすべきです!

話題!SSD搭載のサイト表示速度の速いレンタルサーバーのmixhost

ボクが別ブログで使っている一押しレンタルサーバーのmixhostは、高速で高機能、高安定性を追求した初期費用無料のピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーです。

SSDなのでページ表示速度も速いし、mixhostだけで使えるプラグイン「LiteSpeed Cache」を使えばほとんどデフォルト設定でキャッシュ+サイト高速化できます!

複数サイト運営もマルチドメイン無制限で、しかもアダルトサイトもOKな上にもちろん無料SSLも付いていて特にサーバー側で設定することなくSSL化できますよ♪

コスパ最強!話題の格安レンタルサーバーのカラフルボックス

mixhostよりも格安でそれ以上の機能が搭載されたカラフルボックス(ColorfulBox)は、初期費用無料のピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーです。

マルチドメイン無制限で複数サイトが作れるし、SSL対応、リージョン(地域)が東京・大阪から選べてバックアップも別対応で安心できます!

アダルトサイトもOKで別IP・別領域なので、普通のサイトの人も安心でコスパ最強のレンタルサーバーです。

Wordpressテンプレートは評判の最強テーマAFFINGER5

めっちゃお世話になってるSEOに強いWordPressテーマのAFFINGER4が、改良されて新しくリリースされたAFFINGER5

AFFINGER4の機能に、さらにカラーデザインで、おしゃれなかわいい、かっこいいサイトやブログが作れる機能がいっぱいです!

配色センスがある人でも、ボクのようなない人でも、十人十色の個性豊かなオリジナルサイトが簡単に作れます♪

もちろんSEO最適化されていて、新記事だけはなく、重要といわれる過去記事のリライト作業も楽しくなるようなアイテムがいっぱいあります。

12,800円から5月の大幅アップデートで14,800円に値上がりして、次はいつ値上がりするかわからないからお早めにね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ブログ運営
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2019 All Rights Reserved.