ブログ運営

ムームードメインの取得方法やネームサーバーの変更をわかりやすく徹底解説

2019-05-11

この「3バカ兄弟の日常」のブログは、3月12日のGoogleのコアアルゴリズムのアップデート「フロリダ2アップデート」を喰らってPVが半減しました・・・。

別のサイトも隕石が直撃して焼け野原にされた、こんにちはYoshi(@3bakayoshi)です。

今日まで色々な内部施策をして5割減⇒3割減くらいまでPVは戻したけど、しょっちゅうGoogleの検索順位が変動しているし基本は放置や・・・。

つまり、2年ぶりくらいにドメインを一気に十数個取得して、新サイトを複数作っていたわけですよ。

そんな時に、副業解禁のご時世で友達から「ブログを作ろうと思ったんだけど、ドメインとかサーバーって何?」と来たわけです。

独自ドメインって何?どうやって取得したらいいの?簡単なの?

「この記事でも見とけ・・・」っていおうと思ったら、ドメインについてすっごい簡単に書いた記事しか見当たらなかった(笑)

ボクはずっと営業メールもほとんどなくて、Whois情報代理公開も無料で評判も全く問題のないムームードメインをずっと使って一括管理しています。

⇒ムームードメインでドメインを探す

ということで、自分への覚書も含めて今日は「ムームードメインの取得方法は?実際に使っているからわかる注意点から設定」を説明するよ♪

独自ドメイン名を決める時の注意点

独自ドメイン名を決める時の注意点

ドメイン=Webサイトの住所だよ(*´ω`*)

新しくサイトやブログを立ち上げようとするとき、特にワードプレス(WordPress)で作るには自分だけのドメイン(独自ドメイン)が必要になります。

もちろん、無料ブログのはてなブログやライブドアブログでも独自ドメインを取得して利用できます。

次男:タクジ
ドメイン名って自分の好きなモノが取得できるのけ!?
そそ。この3バカ兄弟の日常だったら「3bakayottu」の部分ね(*´ω`*)
長男:Yoshi

めっちゃ簡単に説明をすると、「独自ドメイン=Webサイト・ブログの住所」ですね。

ドメイン料金は年に数十円~と安く、サイト・ブログを始める時には早めに自分の好きなドメインを取っておいた方がいいです。

ドメインを決めるのは、できたら「サイト・ブログ名=ドメイン名」としておいた方が覚えられやすいよ!

ボクの場合はブログ名が長かったからちょっと変えたけど、ドメイン名を決める時の注意点を説明するよ♪

 

.comなどの違い

ドメイン名は、他のサイト・ブログと被ることができません。

つまり、他サイト・ブログで取得されているドメインは取得できません。

例えば、「3bakayottu」でムームードメインで検索すると「.com」には「取得できません」となっているね!

一般的に末尾の「.com」などの違いは

末尾 内容
.com Commercial 個人でも企業でも世界で最も使われています。
.net Network 個人でも企業でも使われているインターネット関連です。
.biz Business 個人や法人の商用目的で使われることが多い。
.org Organization 非営利団体で使われることが多い
.jp Japan 日本に住む人限定。個人でも使える

末尾の大きな違いは、ドメインの更新料金が異なることです。

これからサイトやブログを始めるなら、「.com」「.net」「.jp」あたりがおすすめだよ!

ドメインの1年目の料金がめっちゃ安い「.xyz」はアダルトサイトに使われていることが多いから、これから始めるサイト・ブログがそっち系でないならやめておいた方が無難ですよ・・・。

 

注意してね!

Wayback Machineで取りたいドメインが過去に使用歴があるか確認する

もう1つドメイン名を決める時に気をつけたいことが、過去に使用歴があるかどうかです。

あえてブラックハットで中古ドメインでいくなら知らないけど、サイト・ブログの初心者はホワイトハットのクリーンな過去に使用歴のない新規ドメインにしましょう。

ボクは犬サイト「カイとサクラ」のドメインをエックスサーバーのドメインプレゼントで取ったんだけど、中古ドメインでした・・・。

取った当時はWayback Machinen存在を知らなくて、中古ドメインの海外ペラサイトで泣いたことがあるから断言します!

注意ポイント

過去に使用歴があると、そのドメインが傷モノ(過去にGoogleからペナルティーを受けていたりする)の場合があります!

「Wayback Machine」で過去のドメインの使用歴が調べられるから、使われた形跡があるかチェックしてみてね♪

あと、「aguse.jp」で怪しいサイトや過去フィッシングサイトのURLとして使われていなかったもチェックしたほうがいいですね。

希望するドメインを取得する前にチェックしてみてね♪

 

画像を見ながらやれば初めてでも簡単!

ムームードメインでドメインの取得方法の手順

ムームードメインでドメインの取得方法の手順

評判もいいしみんな使っているムームードメインでドメインを取得するよ(*´ω`*)

自分の取得したいドメインが決まったら、ドメインを管理する会社で取得します。

ドメイン取得サービスは色々とあるけど、ボクは評判も問題ない ムームードメイン でドメインを取得しています。

三男:増田っち
簡単にドメインは取得できるのか?
めっちゃ簡単にいくつでも取得できるから安心して(*´ω`*)
長男:Yoshi

ボクも使っていて使用者も多くて評判もよく、ドメイン更新料金も他社と比べて安いムームードメイン。

ムームードメインでドメインを取得する手順を説明するよ♪

 

希望するドメインを検索する

希望するドメインを検索する

自分の欲しいドメイン名と末尾を決めてね♪

希望するドメインを検索する

まだ決済されないから変えれるよ

ムームードメイン のドメイン検索画面から欲しいドメインを検索します。

例えば、「3bakayottu」と入力するとドメインが並んで取得可能な末尾は「カートに追加」取得できない末尾は「取得できません」と表示されます。

末尾が決まったら、「カートに追加」をクリックします。

「お申し込みへ」をクリックします。

希望するドメインを検索する
希望するドメインを検索する

ムームードメインで初めてドメインを利用する場合はムームーIDの登録が必要なので、「新規登録する」をクリックします。

「ムームーID(メールアドレス)」と「パスワード」を入力して、「利用規約に同意して本人確認へ」をクリックします。

 

SMS認証による本人確認

SMS認証による本人確認

SMSか音声で認証コードを受け取ります

SMS認証による本人確認

受け取った認証コードを入力してね!

本人確認の為に電話・SMS認証を行います。

認証コードを取得する方法をメッセージ(SMS)を受信するか、自動音声通話で取得するかお好きな方を選択します。

SMS、または電話番号にかかってきた4桁の認証コードを入力して、「本人確認をして登録する」をクリックします。

 

ドメイン設定

ドメイン設定

このままでOKです(*´ω`*)

次にドメイン設定をします。

「WHOIS公開情報」はそのまま「弊社の情報を代理公開する」にしてください。

かんたん説明

「WHOIS公開情報」はドメインの持ち主の情報のことで、個人情報(自分の名前や住所など)を公開したくないので「弊社の情報を代理公開する」にします。

「ネームサーバー(DNS)」は、とりあえずそのまま「ムームーDNS」にしておきます。

ネームサーバーは各レンタルサーバーで変わるけど、あとで編集できます。

例えば、格安のレンタルサーバーの「ロリポップ」だとそのままのムームーDNSです。

つまり、ドメイン設定の画面は何もいじらずにそのまま下に行きます。

 

連携サービス同時申し込み

連携サービス同時申し込み

レンタルサーバーでロリポップを同時に申し込みたい場合

連携サービス同時申し込みは、とりあえずチェックはなしでOKです。

 

オプションサービス

オプションサービス ムームードメイン for WPホスティングとムームーメール

必要ないです

オプションサービスの「ムームードメイン for WPホスティング」と「ムームーメール」は必要ないのでチェックしません。

ボクは過去に一度も使ったことがありません。

 

クレジットカード決済がおすすめ!

ドメイン料金の支払い方法

ドメイン料金の支払い方法

支払い情報を入力してね

ドメイン料金の支払い方法

次のステップをクリック

ドメイン料金の支払い情報を入力していきます。

かんたん説明

ムームードメインの料金支払い方法は、クレジットカード決済・おさいぽ!決済・コンビニ決済・銀行振込・Amazon Payがあります。

ボクはクレジットカード決済をしているけど、ドメインの自動更新もしてくれるので更新忘れでサイト・ブログが表示されなくなったという危険な事もなくなります!

おすすめは、クレジットカード決済です。

銀行振込などでも入金確認まではドメインの取得にならないし、手数料もかかりません。

情報を入力して、「次のステップへ」をクリックします。

 

ドメインと一緒にいかがですか?

ドメインと一緒にいかがですか?

後でもいいのでスルーしていいよ

「ドメインと一緒にいかがですか?」のページは興味があったら申し込むけど、とりあえずはそのまま何もせずに次にいきましょう。

 

ユーザー情報入力

ユーザー情報入力

個人情報を入力してね

ユーザー情報入力

個人情報を入力してね

自分のユーザー情報を入力していって、「次のステップへ」をクリックします。

次の画面の内容確認であっていることを確認して、「取得する」をクリックします。

ドメインが無事取得でき、登録メールにムームードメインからメールがくれば終了です♪

3バカ兄弟の日常ムームードメインはロリポップと連携しているから参考にしてね♪

ロリポップでWordPressの始め方を画像付きでブログ初心者にわかりやすく徹底解説

ブログ運営

2020/4/17

ロリポップでWordPressの始め方を画像付きでブログ初心者にわかりやすく徹底解説

「さぁ!WordPressでブログを始めて、アフィリエイトでちょっとお小遣い稼ぎでも!」と考える人がお気軽に安く借りられるレンタルサーバーのロリポップ。 同じくロリポップでWordPressブログを始めた、こんにちはYoshi(@3bakayoshi)です。 「とにかく早く・安く・簡単に!」でWordPressでブログを始めたいなら、ボクも最初に始めた独自ドメインのムームードメインとレンタルサーバーのロリポップで始めます。 ロリポップでWordPressをインストールしてブログやサイトを始めるにはどうやっ ...

ロリポップの評判は悪い?ブログ初心者さんにおすすめのレンタルサーバーになった理由とは?

ブログ運営

2020/4/4

ロリポップの評判は悪い?ブログ初心者さんにおすすめのレンタルサーバーになった理由とは?

WordPressでブログを始めた時には、「安いからいっか」という理由でレンタルサーバーのロリポップを使っていました。 「ロリポップは遅いし重い」って評判が悪かったけどそんなことは知らなかった、こんにちはYoshi(@3bakayoshi)です。 WordPressブログやサイトを始める初心者さんは、当時のボクと同じ「なるべくレンタルサーバーは安い方がいい!」って考えますよね? ボクが今現在使っているレンタルサーバーは、・エックスサーバー・mixhost・カラフルボックス・ConoHa WINGです。 ロ ...

ロリポップが遅いし重い!WordPressを高速化する方法を徹底解説

ブログ運営

2020/3/28

ロリポップが遅いし重い!WordPressを高速化する方法を徹底解説

初めてのWordPress(ワードプレス)でこのブログを作った時に選んだレンタルサーバーは「ロリポップ」です。 しかし、ロリポップがあまりにも遅くてWordPressの管理画面も重い、こんにちはYoshi(@3bakayoshi)です。 月額500円と安いレンタルサーバーのロリポップだけど・・・。 マジで「レンタルサーバーのロリポップが遅いし重すぎ!」って感じない? 最近はWordPressのこのブログを開くのも激遅いし激重になったので、ロリポップの高速化を試してみました。 ということで、今日は「ロリポッ ...

 

ムームードメインのネームサーバーの変更方法(レンタルサーバーとの紐づけ)

ムームードメインのネームサーバーの変更方法

ムームードメインのネームサーバーの変更方法は?

ムームードメインでドメインの取得は無事に完了しましたね!

ただし、レンタルサーバーをロリポップにする人はさっきのネームサーバーでいいけど、他レンタルサーバーにする人はネームサーバーを各レンタルサーバーのネームサーバーに変更しないといけない!

次男:タクジ
ネームサーバーって何なん?変えないといけないのけ?
ネームサーバーはドメインとサーバーを繋ぐ鎖みたいなものなんよ!あってないとブログやサイトが表示されないんよね(ノω`●)
長男:Yoshi

ネームサーバーを変更することによって、レンタルサーバーと紐づけされてWordPressブログが表示されるようになります!

レンタルサーバーごとにネームサーバーが異なるので、ここではムームードメインでネームサーバーを変更する部分を説明します。

ポイント

ネームサーバーを変更してもすぐに反映されるわけではなく、ネームサーバーが浸透するのに最大72時間かかるといわれています。

ムームードメインでネームサーバーを変更・設定する方法(紐づけ)を説明するよ♪

 

ネームサーバー設定変更画面

ネームサーバー設定変更画面

ドメイン操作の中にネームサーバー設定変更はあるよ!

 

ネームサーバー設定変更画面

各ドメイン横の「ネームサーバ設定変更」ボタンです。

ムームードメインのログイン画面で、ムームーID(メールアドレス)とパスワードを入力して「ログインする」をクリックします。

画面左メニューのドメイン管理の「ドメイン操作」をクリックします。

「ネームサーバ設定変更」をクリックして、ネームサーバーを変えたいドメインの「ネームサーバ設定変更」をクリックします。

 

間違えないようにね!

ドメインのネームサーバーを変更する

ドメインのネームサーバーを変更する

ムームードメインとエックスサーバーの紐づけの場合はコレね!

ネームサーバ設定変更画面で「GMOペパボ以外 のネームサーバを使用する」まで下にスクロールしてください。

ネームサーバーの変更は

ムームードメインのネームサーバーの変更

  • GMOペパボ以外 のネームサーバを使用する:チェックを入れる
  • ネームサーバ1~5:レンタルサーバー指定のネームサーバーを入力する(紐づけ)

例えば、ムームードメインとエックスサーバーの紐づけの場合は画像のように「ns.xserver.jp」とネームサーバー1~5に入力していきます。

入力し終えたら、「ネームサーバー設定変更」をクリックします。

ドメインのネームサーバーを変更する

ドメインのネームサーバーを変更する

「ネームサーバーの設定変更を行ってもよろしいですか。」と表示されるので、「OK」をクリックします。

以上で、ムームードメインとレンタルサーバーの紐づけが終わりです!

ただし、ネームサーバは設定変更後に反映されるまでに数日かかる場合があるので、間違えずに入力しましょう!

3バカ兄弟の日常このブログでも使っているWordPressテーマのAFFINGER5は秀逸だから参考にしてね♪

AFFINGER5(アフィンガー5)の評判は速度?使ってわかったデザインセンスがある人におすすめする理由とは?
AFFINGER5(アフィンガー5)の評判は速度?使ってわかったデザインセンスがある人におすすめする理由とは?

AFFINGER5(アフィンガー5)WINGが発売されてから約2週間・・・。 やっと、AFFINGER4EX+子テーマの ...

続きを見る

 

まとめ ムームードメインならロリポップにそのまま設定できます

一歩前進!
まとめ ムームードメインならロリポップにそのまま設定できます

ワードプレスでのサイト・ブログを始めるのに第一歩前進したね(*´ω`*)

ムームードメインでのドメインの取得方法は簡単でボク以外にも使ている人も多く、評判もいいしドメイン更新料も安いです。

また、ムームードメインはレンタルサーバーにお金をかけたくない人がよく使うロリポップとも連携しています。

「ムームードメインで独自ドメインを取得する時の注意点」として、こんな感じですね♪

こんな方におすすめ

  • なるべくサイト・ブログ名かニックネームのドメイン名にする
  • .jpか.comか.netがいい
  • 初めてブログやサイトを立ち上げる人は中古ドメインではなく、過去使用歴のないドメインがいい

アフィリエイト専用のサイトで特化サイトにする場合は、日本語ドメイン名でもいいです。

次男:タクジ
よし!「takumarojapan」でドメイン名取得するケン!
三男:増田っち
オラぁ「hakushin」やな!
新しいブログより、このブログに記事を書けや(ノω`●)
長男:Yoshi

.comドメインでも年間1,000円ちょっと、プロモーション時には1年目は2~300円とかで取得できます。

新しくサイト・ブログを立ち上げる初心者さんは独自ドメインを取得してレンタルサーバーを借りて、ワードプレス(WordPress)で記事を書きましょうね♪

3バカ兄弟の日常あわせて読みたい!

ロリポップでWordPressの始め方を画像付きでブログ初心者にわかりやすく徹底解説

ブログ運営

2020/4/17

ロリポップでWordPressの始め方を画像付きでブログ初心者にわかりやすく徹底解説

「さぁ!WordPressでブログを始めて、アフィリエイトでちょっとお小遣い稼ぎでも!」と考える人がお気軽に安く借りられるレンタルサーバーのロリポップ。 同じくロリポップでWordPressブログを始めた、こんにちはYoshi(@3bakayoshi)です。 「とにかく早く・安く・簡単に!」でWordPressでブログを始めたいなら、ボクも最初に始めた独自ドメインのムームードメインとレンタルサーバーのロリポップで始めます。 ロリポップでWordPressをインストールしてブログやサイトを始めるにはどうやっ ...

エックスサーバーでWordPressの始め方!ブログ初心者に手順を画像付きで徹底解説

ブログ運営

2020/4/17

エックスサーバーでWordPressの始め方!ブログ初心者に手順を画像付きで徹底解説

安定していてサイト表示速度が出る評判のレンタルサーバーのエックスサーバー。 かれこれ5年使っていて数々のブログ・サイトを立ち上げた、こんにちはYoshi(@3bakayoshi)です。 エックスサーバーはブログ初心者からアフィリエイターまで幅広く使われているレンタルサーバーで、色々な人が「まず最初に選んでおけば間違いない!」と口を揃えていいます。 エックスサーバーでWordPress(ワードプレス)の始め方は?WordPressのインストールはどうやったらいいの? 始めてWordPressブログを作る人に ...

ConoHa WINGでWordPressの始め方!インストールからSSL化までわかりやすく徹底解説

ブログ運営

2020/4/17

ConoHa WINGでWordPressの始め方!インストールからSSL化までわかりやすく徹底解説

多くのアフィリエイターからブロガーが、おすすめのレンタルサーバーとして挙げている「ConoHa WING(コノハウィング)」。 2019年夏から「3バカ兄弟の日常」のブログも移行させて使っている、こんにちはYoshi(@3bakayoshi)です。 時間制料金やリザーブドプラン、独自チューニングされたキャッシュ機能など、色々な新しいサイト表示速度を速める機能があるConoHa WING。 ConoHa WINGを使ってみたいけど、WordPress(ワードプレス)の始め方は?WordPressのインストー ...

カラフルボックスでWordPressの始め方をブログ初心者にわかりやすく徹底解説

ブログ運営

2020/4/17

カラフルボックスでWordPressの始め方をブログ初心者にわかりやすく徹底解説

「WordPressでブログを作ろう!」と思っている初心者さんにおすすめのレンタルサーバーのカラフルボックス(ColorfulBox)。 ロリポップに置いているサイトをカラフルボックスに移行した、こんにちはYoshi(@3bakayoshi)です。 「レンタルサーバーはなるべく安いのがいいけど、サイト高速化の機能も含め色々な機能が欲しい!」という人はカラフルボックスがおすすめです。 カラフルボックスでWordPressをインストールしてブログやサイトを始めるにはどうやったらいいの? WordPressでブ ...

旅行ブログで2020年5月のおすすめレンタルサーバー

ボクが10年以上かいていたブログを、無料ブログからWordpressへと移行させて約5年が経ちました。

そんなボクが最初に迷ったのがWordpress構築環境のレンタルサーバーとドメインです。

レンタルサーバーを実際に使って渡り歩いた経験から、信頼できるおすすめのレンタルサーバーを教えます♪

最速!国内最速レンタルサーバーのConoHa WING

このブログでも使っている国内最速と謳うレンタルサーバーのConoHa WINGは、マジで新鋭なのに速くて独自チューニングしたキャッシュ機能に高速WebサーバーのNGINXに対応しています。

WordPressかんたん移行機能やサイトコピー機能でワンクリックで複製できるし、なによりサーバー料金が時間単位という課金設定です!

WINGパックの長期割引でレンタルサーバー通常料金より全プラン6%オフで使えます。

おまけに独自ドメインが1個永久無料プレゼントです。

他社レンタルサーバーの長期利用契約からWINGパックへ乗り換えた場合は、他社レンタルサーバーの残契約期間分の契約金を全額負担してくれますよ。

信頼度No1!安心と快適さのエックスサーバー

なんといっても、多くのブロガーから、アフィリエイター、ビジネスサイトオーナーまでも使用している信頼度バツグンのエックスサーバー

管理画面も初心者の人でもめっちゃ分かりやすいし、Wordpressの自動インストール機能にサイト高速化設定もあって、WordPressが初めての人でもおすすめのレンタルサーバーです。

エックスサーバーは1,000円/月からで複数サイト運営もOKで、独自SSLも無料対応、24時間365日で電話サポートがあって安定安心のレンタルサーバーです。

2020/7/2までドメイン1個永久無料プレセントキャンペーンをやっていますよ。

話題!SSD搭載のサイト表示速度の速いレンタルサーバーのmixhost

ボクが別ブログで使っている一押しレンタルサーバーのmixhostは、高速で高機能、高安定性を追求した初期費用無料のピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーです。

SSDなのでページ表示速度も速いし、mixhostだけで使えるプラグイン「LiteSpeed Cache」を使えばほとんどデフォルト設定でキャッシュ+サイト高速化できます!

複数サイト運営もマルチドメイン無制限で、しかもアダルトサイトもOKな上にもちろん無料SSLも付いていて特にサーバー側で設定することなくSSL化できますよ♪

2020/6/30までドメイン1個永久無料プレセントキャンペーンをやっていますよ。

コスパ最強!話題の格安レンタルサーバーのカラフルボックス

mixhostよりも格安でそれ以上の機能が搭載されたカラフルボックス(ColorfulBox)は、初期費用無料のピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーです。

マルチドメイン無制限で複数サイトが作れるし、SSL対応、リージョン(地域)が東京・大阪から選べてバックアップも別対応で安心できます!

アダルトサイトもOKで別IP・別領域なので、普通のサイトの人も安心でコスパ最強のレンタルサーバーです。

2020/6/30まで12か月以上の契約の場合は、有料アップグレード時にクーポンコード「7DFYDRV5」を入力すればサーバーが10%オフになります。

もう遅いなんていわせない!WordPress初心者におすすめのロリポップ

昔は「遅いし重い!」といわれていたレンタルサーバーのロリポップ

新しいLiteSpeedを採用したプランにサイト表示速度が速くなる施策が次々と出てきて、「安いレンタルサーバーがいい」というWordPress初心者さんにおすすめです。

管理画面もわかりやすくて見やすい、電話サポートがあるのもWordPress初心者さんに優しいですよ!

サポート満足度94%のロリポップは250円/月から借りられます。ハイスピードプランは1,000円/月からでSSD+LiteSpeedでサイト表示速度がめっちゃ速くなりますよ。

\ この記事はお役に立ちましたか? /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる中の人です。
世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピンのセブ島で現地採用で働いていました!
詳しいプロフィール

-ブログ運営
-,

© 2015 3バカ兄弟の日常