3バカ兄弟の日常

世界一周やフィリピンに関する情報など色々なお役立ち情報を発信するブログメディア

ブログ運営

簡単解決!WordPressで「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」のエラー対処法は?

更新日:

日本に一時帰国してやる事がいっぱいあったけど、なんとか次々とこなしています。

ちょっと放置していたブログをいじろうと思って、さっそくトラブった、こんにちはボクです。

WordPress(ワードプレス)でブログを書いている人は、色々なプラグインを入れていて、よくプラグインのアップデートがありますね。

プラグインやWordPressのアップデート中は、メンテナンスモードが有効になります。

WordPressのメンテナンスモード中に、ついつい他の画面に遷移したりして「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」が表示されてログインすらできなくなったりしません?「

WordPress(ワードプレス)を使いだして4年になるのに、メンテナンスモード中に「もうプラグインの更新してるから、アップデート通知が邪魔!」とで閉じたら、「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」が表示されて焦ったボク!

ということで、今日は「WordPressで「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」のエラー対処法」を説明するよ♪

スポンサーリンク

焦る!「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」がWordPressで表示される原因

「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」がWordPressで表示される原因

ぐあ!「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」が表示されて何もできない(ノω`●)

WordPress(ワードプレス)やプラグインのアップデート中はメンテナンスモードに入るから、アップデートが終わる(メンテナンスモードが無効になる)まではその画面のまま待機しないといけません。

WordPressを長く使っている人なら常識だけど、最近WordPressでブログやサイトを作っている初心者さんならやりかねませんね。

三女:ウィラちゃん
人って「やっちゃダメ!」といわれると、ついついやりたくなるものよね♪ちょっと統計情報を・・・ってあれ!?
ちょ!お約束の真っ白画面に「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」って表示されたやないか(ノω`●)
長男:Yoshi

画面バックで戻ることもできないし、再度ログイン画面を表示させようにも、「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」でログイン画面も表示されずにどうにもならなくて焦ります。

そんなWordPressの大トラブルの「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」が表示されるパターンや原因を説明するよ♪

 

原因はWordPressのプラグインの更新中画面で他の画面に遷移した

「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」が表示される原因は、WordPressやプラグインのアップデート中(メンテナンスモード中)に他の画面に遷移したことです。

または、アップデート画面に表示されている各プラグインのアナウンス(アップデート説明)などをで閉じませんでしたか?

他にも、

  1. アップデート途中でネットワークが途切れる(海外のWiFiなどよくあるパターン)
  2. アップデート途中でサーバーがダウンした(滅多にない)

など、メンテナンスモード中に色々な要因でトラブルがあった事が原因になります。

このような場合には、真っ白な画面に「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」が表示されて、どうやっても抜け出せなくなります!

 

コレが原因なんですよ!

メンテナンスモードで.maintenanceが自動で生成されてサーバー側に残っている

「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」が表示されているのは、WordPressがメンテナンスモード中で終了していないということです。

ポイント

メンテナンスモード中は、WordPressのフォルダの中に.maintenanceファイルが自動で生成されます。

通常ならアップデート終了後(メンテナンスモードが無効)になれば自動的に.maintenanceファイルも削除されるけど、正常に終了しなかったので、自動で生成された.maintenanceファイルがフォルダに残ったままになることが原因です。

つまり、.maintenanceファイルを削除してやればWordPressが復旧します!

ついつい、アップデート中にプラグインのアップデート通知をクローズしたらハマった今回の大失敗!気をつけてね(ノω`●)
長男:Yoshi

 

超簡単解決!WordPressで「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」から復旧する対処法

超簡単解決!WordPressで「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」から復旧する対処法

.maintenanceファイルがサーバー上に残っているよ(ノω`●)

WordPressが「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」が表示されて、どうにもならないって困っている人!

「この間にPV(ページビュー)が~アフィリエイトの収益の機会損失が~」と顔面真っ青にならなくても大丈夫ですよ。

三女:ウィラちゃん
バックアップから復元しないとダメなのかしら?バックアップはちゃんと取ってあるの?
バックアップはプラグインのUpdraftPlusでちゃんと取ってあるけど、そんなこともせずに1分もかからずに復旧できるよ(*´ω`*)
長男:Yoshi

顔面真っ青な人や企業のWeb担当者はもういてもたってもいられないけど、1分もかからずしかも簡単にWordPressを復旧させることができます。

「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」からWordPressを復旧させる対処法を説明するよ♪

 

FTPソフトでサーバーにアクセスする

「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」が表示されている原因は、.maintenanceファイルがサーバー上に残っていることが原因なので.maintenanceファイルを削除します。

ポイント

FFFTPやFileZillaなどのFTPソフトでサーバーにアクセスします。

FFFTP日本語ダウンロード FileZilla日本語ダウンロード

初めてFTPソフトを使う人は、ログイン情報や設定情報はレンタルサーバーを契約した時にメールで送られてきているので、参考に設定してください。

エックスサーバーなどのレンタルサーバーでは、ファイルマネージャーからもWordPressのフォルダにアクセスできます。

 

他のファイルは削除してはダメ!.maintenanceファイルを削除する

.maintenanceファイルがある場所は、大体ルートフォルダ(ドメインのフォルダ)の直下にあります。

エックスサーバーならルートフォルダ(ドメインのフォルダ)>public_htmlの下、mixhost(ミックスホスト)ならルートフォルダ(ドメインのフォルダ)の下にあります。

注意ポイント

くれぐれも.maintenanceファイルだけ削除してください。他のファイルを誤って削除するとWordPressが壊れて復旧できなくなります!

.maintenanceファイルが見つかったら、後は削除するだけで復旧してWordPressのログイン画面が表示されるようになります。

プラグインのアップデートはできてないから、再度アップデートをして画面遷移せずにそのまま待ってね(*´ω`*)
長男:Yoshi

 

スポンサーリンク

まとめ WordPressのプラグイン更新中は他の画面に遷移してはダメだよ

復旧!
まとめ WordPressのプラグイン更新中は他の画面に遷移してはダメだよ

基本的な事だけど、たまにやっちゃうから注意してね(ノω`●)

突如真っ白画面に「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」とデカデカと表示されれば、顔面真っ青で焦りますね。

おまけに画面バックで戻ることもWordPress(ワードプレス)にログインもできなくなるけど、簡単に直せるので安心してください。

「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」と表示される原因と対処法は、こんな感じです♪

原因と対処法

  • プラグインのアップデート中(メンテナンスモード中)に画面遷移などして、自動生成された.maintenanceファイルがサーバー上に残っている!
  • サーバーにアクセスして、自動生成された.maintenanceファイルを削除する!

自動生成された.maintenanceファイルを削除するだけでWordPressは直るけど、くれぐれも他のファイルを誤って削除しないように注意してくださいね!

三女:ウィラちゃん
あ~焦ったわ!でも、失敗から学べる事って多いわよね♪
うむ・・・って、二度とプラグインのアップデートが長いからって、メンテナンスモード中に他の画面に遷移するなよ(ノω`●)
長男:Yoshi

WordPressの初心者さんだけではなく、使い慣れている人でもついついやってしまって顔面真っ青になる大トラブルの突如真っ白画面に「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」

常日頃からトラブル対処の為にWordPressのバックアップはしましょう!プラグインの「UpdraftPlus」は簡単に復旧できます。

バックアップから復旧しなくても、簡単に1分でWordPressを直せるので、もしもボクのようなおっちょこちょいさんで同じ大トラブルにあったら復旧させてみてくださいね♪

同じくWordPressのトラブルでこんな事もあるので参考にしてね♪

WordPressで「このサイトのアップロードサイズ上限を超えています」と表示された時の対処方法は?

ブログ運営

2019/3/28

WordPressで「このサイトのアップロードサイズ上限を超えています」と表示された時の対処方法は?

ゴールデンウィークなのに、真ん中が普通に出勤日になっている・・・。 有給の残り日数の関係上、3連休と4連休に分かれている、こんにちはボクです。 今ボクが使っているWordPress(ワードプレス)のテーマの「」の高速化の一環で、PHPバージョンをこの前推奨の7.1にすべてのサイトをアップデートしてました。 リライト作業もやっと落ち着いてきて、新規記事を書いて写真をアップロードしようとしたら、「このサイトのアップロードサイズ上限を超えています」って表示された事はありませんか? あかん!そういえばWordPr ...

続きを見る

WordPressの画面が真っ白に!エラーの原因はfunctions.phpがUTF-8(BOM付き)?

ブログ運営

2019/3/26

WordPressの画面が真っ白に!エラーの原因はfunctions.phpがUTF-8(BOM付き)?

「ブログの過去記事の修正でもしよっかな♪」と思って、いつもどおりWordpressの「更新」キーを押下したら・・・。 「予期せぬエラー」が発生した!こんばんわ ボクです・・・。 WordPressをカスタマイズしようとして「画面が真っ白」になった事は1度や2度はありますよね? でも今回はいつもの「functions.phpをいじって画面が真っ白」問題とは違ったので、自分の反省の意味もこめて残しておかないと! ということで、今日は「WordPressの画面が真っ白に!エラーの原因はfunctions.php ...

続きを見る

旅行ブログで2019年4月のおすすめレンタルサーバー

ボクが10年以上かいていたブログを、無料ブログからWordpressへと移行させて約5年が経ちました。

そんなボクが最初に迷ったのがWordpress構築環境のレンタルサーバーとドメインです。

レンタルサーバーを実際に使って渡り歩いた経験から、信頼できるおすすめのレンタルサーバーを教えます♪

信頼度No1!安心と快適さのエックスサーバー

なんといっても、多くのブロガーから、アフィリエイター、ビジネスサイトオーナーまでも使用している信頼度バツグンのエックスサーバー

管理画面も初心者の人でもめっちゃ分かりやすいし、Wordpressの自動インストール機能にサイト高速化設定もあって、WordPressが初めての人でもおすすめのレンタルサーバーです。

独自SSLも無料対応していて、24時間365日で電話サポートがある手厚いレンタルサーバー!

エックスサーバーは1,000円/月からで複数サイト運営もマルチドメイン無制限の安心のレンタルサーバー!

しかも初期費用無料キャンペーンや独自ドメインプレゼントなどをやっているので、今すぐチェックすべきです!

快適・高速なWordpressに特化したwpXクラウド

「エックスサーバーは月額1,000円からが高い!」って人には、同じエックスサーバーが運営しているwpXクラウド

クラウドサービスのwpXサーバーは、Wordpressに特化した月額500円から利用できるサーバーで、1ドメインしか運営できないけど、サイトのアクセスが増えてきた時に後から容量アップさせる全7段階のリソース拡張もできます。

もちろん独自SSLが無料で標準搭載されているので、サイトのSSL化もできます♪

WordPress運営に特化したwpXクラウドはWordPress運用に特化して高速化&最適化されたレンタルサーバーで、表示速度に悩んでいる・安く1サイトを運営したい人にはおすすめです!

話題!SSD搭載の格安レンタルサーバーのmixhost

ボクが別ブログで使っている一押しレンタルサーバーのmixhostは、高速で高機能、高安定性を追求した初期費用無料のピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーです。

かれこれ半年以上使っていてサーバーが落ちた事もないし、SSDなのでページ表示速度も速いし、mixhostだけで使えるプラグイン「LiteSpeed Cache」を使えば、ほとんどデフォルト設定でキャッシュ+サイト高速化できます!

複数サイト運営もマルチドメイン無制限で、しかもアダルトサイトもOKな上にもちろん無料SSLも付いていて特にサーバー側で設定することなくSSL化できますよ♪

Wordpressテンプレートは評判の最強テーマAFFINGER5

めっちゃお世話になってるSEOに強いWordPressテーマのAFFINGER4が、改良されて新しくリリースされたAFFINGER5

AFFINGER4の機能に、さらにカラーデザインで、おしゃれなかわいい、かっこいいサイトやブログが作れる機能がいっぱいです!

配色センスがある人でも、ボクのようなない人でも、十人十色の個性豊かなオリジナルサイトが簡単に作れます♪

もちろんSEO最適化されていて、新記事だけはなく、重要といわれる過去記事のリライト作業も楽しくなるようなアイテムがいっぱいあります。

12,800円から5月の大幅アップデートで14,800円に値上がりして、次はいつ値上がりするかわからないからお早めにね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ブログ運営
-

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2019 All Rights Reserved.