3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

3バカ兄弟の日常 世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ。2011/3/16より2年1ヶ月56カ国を世界一周バックパッカーの旅をしました。世界中で「今日のコーラ」と「今日の美女」を撮影!観光地、費用、持ち物、安宿、お土産、世界遺産、LCC、フィリピンのセブ島の語学学校、留学情報などお届けします!

クレジットカード付帯の海外旅行保険とは?知らない人に使い方から内容を説明するよ

両替 クレジットカード 世界一周の費用 予算 海外旅行保険 予防接種

クレジットカード付帯の海外旅行保険とは?知らない人に使い方から内容を説明するよ

2017/10/11

楽しい海外旅行中や世界一周バックパッカーの旅で、「ケガや病気になって、海外の病院に行きたい!」と思ったアナタ! 海外の「病院診療」ってめっちゃ高くて、盲腸の場合はヨーロッパだと100万円越え、アメリカだと300万円近くして救急車も有料なんだよ! そんな有名な話から入った、こんばんわ ボクです。 海外旅行や世界一周中でも、安心して病院に行けるように「海外旅行保険」に加入したいですね♪ 「でも、海外旅行保険って高いでしょ?」ってアナタは「クレジットカード付帯の海外旅行保険」を知っていますか? 「クレジットカー ...

ReadMore

【人生初】海外のATMでクレジットカードが出てこない時の注意点と対応は?

マニラ セブ島で役立つ情報 両替 クレジットカード 世界一周の持ち物

【人生初】海外のATMでクレジットカードが出てこない時の注意点と対応は?

2016/8/10

ココ最近はずっとポケモンGOネタを書いていましたが・・・。 しばらくぶりの こんばんわ ボクです(*´ω`*) ウチの会社は「夏休み」の時期がずれていて、先週一週間早めの夏休みを取って「フィリピンのミンダナオ島のオザミスとオロキエタ」に行ってました! いつもボクは海外のATMで「クレジットカードの海外キャッシング」で現地通貨を用意しているのです。 もしも海外のATMにクレジットカードが吸い込まれた!出てこないなんてトラブルにあったらどうするの? 周りの旅友達はいっぱいそんな経験があったけど、幸いな事にボク ...

ReadMore

世界一周・海外旅行はクレジットカードの海外キャッシングが両替よりもお得な理由を説明しよう!

両替 クレジットカード 世界一周の費用 予算 世界一周の持ち物

世界一周はクレジットカードの海外キャッシングが両替よりもお得な理由とは?

2016/3/12

ちょっと使ってなかったクレジットカードの解約をしようと思ったら・・・。 ちょうど更新月がきていて、年会費を取られた こんばんわ ボクです。 世界一周や海外旅行をする時に、一番大切な事は「いかに余分な手数料を取られずにお得なレートで現地通貨を手に入れること」ですよね? ココ、お金にまつわることだからめっちゃ大事よ(笑) でも、「普通にUSドルや日本円から、レートのいい両替所で両替するだけでしょ?」と思っているアナタは損をしているのですよ! 実は、クレジットカードの海外キャッシングがお得なレートで現地通貨を手 ...

ReadMore

台湾観光!初めての旅行でも安心の桃園国際空港から台北市の行き方・両替・WiFi事情は?

両替 クレジットカード 台湾

台湾へ観光に行く人が知りたい桃園国際空港から台北市の行き方から両替にWiFi事情を説明するよ

2015/4/6

前回の続きで期待と不安が募る中、トランスアジア航空で関西国際空港から台湾旅行に向かうところでしたね! ニートのボクでも親に庭のツツジの木の植え替えを依頼され、ここ一週間ずっとそれやったせいで全身筋肉痛となっておりますが、ちゃんと就活もしてもうすぐ決まりそうな こんばんわ!ボクです! でも台湾に初めての旅行で、桃園国際空港から台北市内にどうやって移動したら?お金は?WiFiは? ということで、今日は「台湾観光!初めての旅行でも安心の桃園国際空港から台北市の行き方から両替にWiFi事情」を説明するよ♪ スポン ...

ReadMore

ミャンマーの観光でバックパッカーが絶対に知りたい行き方からビザや両替に安宿情報をまとめるよ

両替 クレジットカード 航空券 LCC情報 ミャンマー

ミャンマーの観光でバックパッカーが絶対に知りたい行き方からビザや両替に安宿情報をまとめるよ

2015/2/24

前回のブログで一応「ミャンマー旅行」は終わりました。 ミャンマーに観光旅行に行くけど、行き方は?ビザはどうするの?お金は両替するのなどなど、疑問点はいっぱいですよね? 初めてミャンマーに旅行に行く人やバックパッカーでも十分に楽しめるように、ボクのミャンマー旅行の軌跡をまとめてみるね(*´ω`*) ということで、今日は「ミャンマーの観光でバックパッカーが絶対に知りたい行き方からビザや両替に安宿情報」をまとめるよ♪ スポンサーリンク アドセンス 記事下 ミャンマーの行き方は? 日本からミャンマーの行き方は直行 ...

ReadMore

ミャンマーの両替・ATMは?空港から市内への行き方・安宿まとめ!

両替 クレジットカード ミャンマー

ミャンマーの両替事情!ATMはある?ヤンゴン空港から市内への行き方安宿まとめ

2015/1/15

めぐみちゃんから「早くミャンマー旅行のブログを書いてくれ」と催促がきたので、ブログ更新します(´・ω・`) てかミャンマー入りが14日ってことは、もうすでにミャンマー入りしてるね!? ということで、早速ミャンマー旅行編のブログ記事を書いていきますよ♪ まずは「クアラルンプールからミャンマーへの入国情報・ミャンマーチャットへの両替事情・ATMがあるのか?」などなど、ミャンマー入国に関しての情報を書いていくね! 今日は「ミャンマーの両替事情!ATMはあるの?ヤンゴン国際空港から街への行き方と安宿情報!」 スポ ...

ReadMore

世界一周費用と予算は?実体験から計算できるバックパッカー的まとめ!

両替 クレジットカード 世界一周の費用 予算

世界一周の費用は?バックパッカーが行く前に絶対知りたい2年55カ国の内容を発表するよ

2013/4/17

世界一周中に「夢にまでみたネギ塩牛タン」を3人前食ったら、もう当分いいっすわ(笑) いやぁ~日本に帰ってきてから、食いまくってる こんにちは!ボクです! さて、世界一周バックパッカーの旅を終えてしまいましたが、帰ってきてから会う友達みんなに「世界一周バックパッカーの旅の疑問点」を聞かれるのですよ。 その中でもダントツに多い質問が「世界一周の費用っていくらお金がかかったの?」なんですよね♪ ということで、今日はボクの「世界一周バックパッカーの旅まとめ第一弾」として「体を張って証明した世界一周の費用と予算を大 ...

ReadMore

トルコ

カッパドキアの行き方!ここに注意?必ず知りたいツアーや気球にケーブホテルまとめ

投稿日:2012-06-18 更新日:

前回パムッカレで贅沢していたウチラ・・・しかし旅するバックパッカー。

こんなところで「世界一周を終わらせる」わけにはいかない(笑)

ということで、ここは絶対に外せないスポットの「トルコのカッパドキア」

それは「ギョレメ」の街にあるんだよ♪

今日は「カッパドキアのグリーンツアーは?気球に乗ってサンライズは高すぎた・・・」

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

移動しますよ!パムッカレからカッパドキアへの行き方は?

移動しますよ!パムッカレからカッパドキアへの行き方は?

またこの快適バスでカッパドキアまで移動しますよ♪

パムッカレからそのままの4人メンバーで、カッパドキアに移動!!

このカッパドキアへは、ギョレメという街に向かうのです(*´ω`*)

行き方は最後に纏めるね♪

 

地球の歩き方にも書いてありますが、ギョレメでバスを降りるように!ちゃんとバスはギョレメまで行きます!!

地球の歩き方にも書いてありますが、ギョレメでバスを降りるように!ちゃんとバスはギョレメまで行きます!!

オフィスでちゃんと言われたでしょ!?ギョレメまで行くって!!

チケットを買うときに、オフィスのおっちゃんにも言われたんだけど・・・。

ウチラは早朝に到着で日本語を話すおっさん、バスのボーイにまで騙されて降りてしまいました!!

 

注意!ギョレメに着くまでバスを降りてはいけないよ!

バスはギョレメ一歩手前のネヴェシェヒルのバスターミナルで止まります。

この時荷物を降ろされても、「ギョレメまで行くんだ!」って言えばギョレメまで連れてってくれます。

 

うちらはこの後、「旅行会社を名乗る男」から色々ツアーの勧誘を受けた後、それを断り無料のシャトルバスに乗れましたが、ツアーを組んで色々問題がある場合もあるそうです。

なので注意してくださいね(´・ω・`)

 

 

ちょっと苦労して着いたギョレメの街!そうカッパドキアです!!

そんなこんなでちょっと苦労して着いたギョレメの街!そうカッパドキアです!!

おお!!街の中にもあの「トンガリ岩」が!!どこにでもある!!

カッパドキアって街はなく、この辺り一体をカッパドキアというという事は、前日に読んだ歩き方の情報です(笑)

さっそく着いたその場で気球があがってましたよ♪

 

ギョレメのホテルは洞窟(ケーブ)?Travellers Cave Pension(トラベラーズ・ケーブペンション)

ここギョレメのホテルで有名なのが洞窟(ケーブ)ホテルです。

有名なギョレメ(カッパドキア)のケーブホテル

ボクらも泊まろうかと思ったのですが、満室でケーブ風のホテルの トラベラーズ・ケーブペンション に泊まりました。

でもめっちゃ朝食の種類も豊富で、豪華で屋上からカッパドキアに浮かぶ気球も見れて最高でした(*´ω`*)

 

カッパドキアの気球朝日ツアーは90ユーロ!!年々値上がりしています!!

カッパドキアの気球朝日ツアーは90ユーロ!!年々値上がりしています!!

朝は気球と奇岩のコラボがギョレメの街でみれるよ!

このカッパドキアの気球ですが、よく見るのは朝日を気球に乗ってみるツアーが有名ですよね♪

ただしこの カッパドキアのサンライズ気球ツアー が値上がりしていて、なんせどこに聞いても安くて90ユーロなのです。

今回はパスしました。次回来た時にします(笑)

 

カッパドキアのツアーはレッドツアー・グリーンツアー・ブルーツアーがある!

カッパドキアのツアーはレッドツアー、グリーンツアー、ブルーツアーがある!

カッパドキアのトルコランプもめっちゃオシャンティー

カッパドキアのツアーは3種類あります!

  • レッドツアー
  • グリーンツアー
  • ブルーツアー

大抵「レッドツアー」を自力で周り、遠い「グリーンツアー」を申し込む感じです。

「グリーンツアー」は事前情報で60TLくらいと聞いてたので、何件か旅行会社に聞いてみるも・・どこも90TL!!

今年から原油高の煽りを受けて更に値上げしたと・・・。

高すぎる・・・しかしギョレメ観光協会でどこも一律の料金にしているらしく、値下げしてくれなかったのです(ノω`●)

 

とその時、ボクが最初に一人で探していたトコが「80TLでいいけど絶対にウチの名前だしちゃだめだよ」ってことで交渉決定しました♪ 

一応秘密にしておいてと言われたので詳細は書きませんが、メインストリートの旅行代理店のウチの一つです!

自分では行けない、英語が苦手という人は「 カッパドキア観光の現地ツアー 」で行ったほうがいいですね♪

 

カッパドキアのグリーンツアーに参加!これが噂のトンガリ山だ!!

さっそくカッパドキアのグリーンツアーに参加!これが噂のトンガリ山だ!!

一面奇岩のトンガリ山だらけ!これがカッパドキアのギョレメパノラマからの壮大な景色!!

値段がどうこう言ってられない!

トンガリ岩のカッパドキアが見たいんだ!!ということで、行ってきましたよカッパドキアのグリーンツアー

 

カッパドキアのグリーンツアーの最初はギョレメパノラマから奇岩を眺める♪

カッパドキア グリーンツアー トンガリ山 奇岩 ギョレメパノラマ

ここカッパドキアのギョレメパノラマにもお土産が!!

まずグリーンツアーは、「カッパドキアの全体が眺められるギョレメパノラマ」に連れていかれます♪

おぉ~これが噂のカッパドキアっすか!!キノコですな(笑)

 

この景観は、ホントに見るものを圧倒させますよ!!

マジでこんなところに「人が隠れ住んでいた」のかと思うと、不思議ですな(´・ω・`)

なんか「アリ塚」を思わせるような景色が並んでいるギョレメパノラマです!

 

続いてカッパドキアのグリーンツアーはその昔、迫害から逃れて隠れ住んでいた洞窟の中へ。

続いてカッパドキアのグリーンツアーはその昔、迫害から逃れて隠れ住んでいた洞窟の中へ。

すでにボクのカメラの電池は・・・切れていた(笑)

続いて向かった先は迫害から逃れていた人が住んでいた洞窟へ。

と、その時!!!!ボクのカメラの充電が切れました(笑)

 

グリーンツアーがはじまって、まだ1時間もたってねぇえええええ(ノω`●)

ってことで、コレ以降はI-pod touchでなんとか撮影するボク(笑)

洞窟内はさすがにブレブレになるため、後で画像をもらうことにしましたよ(´・ω・`)

カッパドキア 迫害から逃れて隠れ住んでいた洞窟

ちょっとした「冒険のような感じ」で楽しかったですよ♪

内部にはキッチン、井戸、教会までありました。

でもちょっと蒸し暑いので、ダウン気味のボクですが(笑)

 

カッパドキアのグリーンツアー3箇所目はカルデラへ。あまり感動もせず・・・。

カッパドキアのグリーンツアー3箇所目はカルデラへ。あまり感動もせず・・・。

それはそれは・・・i Pod Touchの画像しかありませんよ・・・(笑)

グリーンツアーはまだまだ続いて、やってきたのはカルデラ

正直なぜここに来たかはわかりません・・・。

ボクらは飽きていました。

だって「カルデラしか」ないんだもの・・・・。

ってことで次(笑)

 

このランチ前の軽いトレッキングが・・・・。軽くないけど!長いけど!!

このランチ前の軽いトレッキングが・・・・。軽くないけど!長いけど!!

みてみて!ボクはあまり撮る気がないよ!!だってトレッキング長いんだもの(笑)

カルデラの後には、ランチ前に軽いトレッキングという名の川のそばを歩く!!

 

これがもうね・・・・長かった(笑)

「すぐすぐ」と言われながら、結局1時間くらい歩いた気が・・・(*´ω`*)

その後のランチは、これまた魚、肉、コフタ、あと忘れたから選べておいしかったですよ!!

特に魚のニジマスっぽいのはボクは頼んでないですが、ハゲが食ってるのをちょっともらったらうまかったです!!

 

昼食後のカッパドキアのグリーンツアー再会!再度観光。 またも奇岩を眺めてその中に入る!!

昼食後のカッパドキアのグリーンツアー再会!再度観光。 またも奇岩を眺めてその中に入る!!

この中には教会があるんですよ~

ランチ後には、またもカッパドキアの奇岩を観光しますよ(*´ω`*)

ここも教会があったりして、なかなか冒険心をくすぐる!!

カッパドキア グリーンツアー 奇岩 教会

そして各々かっこいい写真を撮り出す(笑)

いやぁカッパドキアの奇岩も関係なくなっております(´・ω・`)

カッパドキア グリーンツアー 奇岩 教会
カッパドキア グリーンツアー 奇岩 教会
カッパドキア グリーンツアー 奇岩 教会

ちょ!!!おかしいって(笑)ヘンタイやん(ノω`●)

こうして伊代ちゃんのキャラは変わっていったとさ♪

 

まとめ カッパドキアのグリーンツアーはおすすめ!最後はお決まりのお土産屋だけど!

今日の美女 カッパドキアであったウクライナ美男美女夫妻

カッパドキアのグリーンツアーのお土産無視してウクライナの夫妻と!この後、ボクはウクライナでお世話になるのだ!

カッパドキアのツアーは3種類ありますが、グリーンツアーはおすすめで有名どころを観光するので、行くべきですね(*´ω`*)

最後にお土産屋には「ツアーで連れて行かない」といわれたのに、案の定お土産屋に連れていかれたましたが、ボクはアイスを買ったり、ボク以外のメンバーは垢すり手袋を購入していたとさ♪

カッパドキアのグリーンツアー面白いですよ(*´ω`*)

次はカッパドキアのレッドツアーをバイクでかっ飛ばしますよ!!

537view
ギョレメ 丘 景色 絶景
カッパドキアの観光でレッドツアーは?レンタルバイクで走る魅力と待ち受けた絶景とは?

ただいまポーランドのワルシャワ!! 明日はポズナンに移動♪   まってろぉおおおお スカイランタン♪  一緒に ...

続きを見る

 

パムッカレからギョレメ(カッパドキア)の行き方・カッパドキアツアー情報

○パムッカレ~ギョレメ(カッパドキア)

「バス METRO社」

  • 料金:40TLくらい
  • 所要時間:約10時間

バスチケットは宿アルテミスヨークの坂ちょっと下ったトコにあるMETROのオフィスで購入しました。その斜め向かいのドルムシュ乗り場でドルムシュでオトガルまで行って、METROのバスへ

 

○カッパドキアのツアー

  • 気球ツアー:90ユーロ
  • レッドツアー:80TL
  • グリーンツアー:90TL
  • ブルーツアー:??

カッパドキアのツアーでおすすめはグリーンツアーです。大体みんなが写真を撮っているツアーがグリーンツアーの写真です。レッドツアーはレンタルバイクを借りて周ることもできます。

⇒カッパドキア観光の現地ツアーをチェック

ギョレメ(カッパドキア)の安宿(ゲストハウス/ホテル)情報 Travellers Cave Pension(トラベラーズ・ケーブペンション)

ドミトリー:忘れた(笑)

シングル、ダブル。WiFi快適。トイレ、シャワー共同。

有名どころは「 バレーパークホテル 」か「 ニルヴァーナケーブホテル 」だが、ボクらが泊まったのは奥さんが日本人らしく、快適な宿。そして屋上で食べる朝食がめっちゃボリューミーで最高!!ギョレメ(カッパドキア)は洞窟ホテルがたくさんあります。

⇒トラベラーズ・ケーブペンションの料金をチェック

今日のコーラ

今日のコーラ カッパドキアで

カッパドキアを背景に♪

現在38位

アドセンス 記事下

PC 記事右下 バナーテスト

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報や世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピン・セブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。

-トルコ
-, , , ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2018 All Rights Reserved.