3バカ兄弟の日常~世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ~

3バカ兄弟の日常-世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ-2011/3/16より2年1ヶ月56カ国をバックパッカー旅で得た費用,持ち物,観光,行き方,安宿,お土産,フィリピン・セブ島留学情報など更新中!

タイ

カンチャナブリ観光の戦場に架ける橋ツアーとは?

投稿日:2011-12-04 更新日:

あか~ん(笑)

 

タイに移動してきてのんびりしすぎてるような・・・。(笑)

よし、観光いこう!

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

「戦場にかける橋」の舞台 カンチャナブリの日帰りツアーに参加しました

戦場にかける橋 カンチャナブリ 舞台これがカンチャナブリの橋の入り口・・・・。

 

そんな中、今までタイに来てるのにバンコクからも日帰りツアーでも行けるのに行っていなかった「カンチャナブリ」に行ってきました。

ここは「戦場に架ける橋」の映画の舞台にもなったところ。

ただし自分がこの映画を見ていないためあまり知識の無い状態で見に行ってきました。

 

カンチャナブリツアーは朝7時集合と・・・・早いよ(笑)

カンチャナブリ 旧日本軍 車日本軍が使用した自動車

 

当日朝は久しぶりの早起きで7時集合に頑張っておきました。

基本旅人!?は9時前には起きない・・・はず(笑) 

みんなそうだったような・・・・。

 

 

久々のツアー参加!日本人がいるかドキドキしたけど・・・。

カンチャナブリ 旧日本軍 車いろいろと考えさせられますね・・・・。

 

日本人はいるのかぁ~といってみるも・・・やっぱりいないよね(笑)

まぁ今回は日帰りという事もあり、ほとんど周りの外人と絡みもせずに行ってきました。

 

てか!! 

なんか卒業してから英語あんまり喋ってない気が・・・(笑)

マズイ!!!!

 

カンチャナブリツアーの内容はこのようになってます。

カンチャナブリ 博物館過酷な労働風景を物語ってます

 

見てきたカンチャナブリ。

博物館、橋の見学、共同墓地の見学、昼食、ウォーターフォール、鉄道に乗るのコースでした。

 

博物館でも人形でも日本軍が連合軍の捕虜を使って、一日16時間労働で、マラリア、赤痢などの病気で倒れていったものを線路脇に遺体を放置したというナマナマしいものでした。。。

 

カンチャナブリ セメタリー お墓

 

かなりの数の方、何万人という方が亡くなったそうで、その一つの共同墓地に行きました。

それぞれのお墓には没年月日、階級、年齢、メッセージがあったのですが、自分が見た中では下は18歳の方もいました。

 

20代が多かったですが、今の自分の年齢に満たない方が重労働でマラリアで40度の熱の中、16時間毎日労働で死んでいったことを考えていたらとても胸が苦しくなりました。

 

また、同じ日本人がしていたということもあり、ここに自分がいるのがとても辛かったです。

直接自分は関係ないとしても。。。

 

戦争は本当に二度と起こしてはいけない。

このような状況を作ってはいけない。

今でもどこかの土地で日々お互いを殺しあってる。

なんで人々は戦争を起こすのだろう。

 

カンチャナブリ 電車

 

今では緑豊かな土地を列車の中から見てすごく考えさせられました。

結局自分の中でなにかが解決したってわけではなかったですが、色々と旅にでた理由も含めて考えさせられた一日でした。

今日のコーラ

・途中のランチでもやっぱりコーラ!もちろんボクは一人で食べてましたよ(笑)

今日のコーラ 一人メシ

カンチャナブリツアーの写真

戦場にかける橋 カンチャナブリ 舞台 戦場にかける橋 カンチャナブリ 舞台この橋を作るのに何万人という人の犠牲の上で建てられた・・・。

オオトカゲ

豹 子供なぜかいたオオトカゲ!! そして豹の子供!マジでかくて写真とってたときに動いてちょっとびびった(笑)

カンチャナブリツアー 滝 カンチャナブリツアー 滝そんな中ウォーターフォールで遊ぶ子供達をみて癒された・・。  

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報・世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪(広告を含む)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-タイ
-

Copyright© 3バカ兄弟の日常~世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ~ , 2017 All Rights Reserved.