3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

3バカ兄弟の日常 世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ。2011/3/16より2年1ヶ月56カ国を世界一周バックパッカーの旅をしました。世界中で「今日のコーラ」と「今日の美女」を撮影!観光地、費用、持ち物、安宿、お土産、世界遺産、LCC、フィリピン・セブ島語学学校、留学情報などお届けします!

ネパール

バクタプル観光する時はこんな時間は注意!野宿しないための行き方まとめ

投稿日:2012-03-18 更新日:

ダハブで毎日だらだら・・・・。

でも寒くてシュノーケリングすら1回しかしてない(笑)

 

人もいねぇえええ!!

どこどこ??? 恋するダハブ

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

目次

魅惑いっぱいのカトマンズ。観光しまくりますよ!!世界遺産!!

バクダプル カトマンズ盆地 世界遺産

ちゃんと観光しまくってますよ!!

 

さて、カトマンズ観光の続き。

 

前回もいっぱい周りましたがまだまだいっぱいあります。

357view
今日の美女 ネパールの女の子はかわいい
カトマンズ観光は世界遺産巡り!運がいいと会える生き神様のクマリとは?

明日からいよいよダハブ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ 恋するダハブと言われる聖地(笑)   バススト ...

続きを見る

バクダプルとチャングナラヤンへ。これでカトマンズ盆地の世界遺産は制覇した!!

バクダプル カトマンズ盆地 世界遺産すっごい人だかり!!

 

これでこのカトマンズ盆地辺りの世界遺産の街をほぼ制覇することとなります(`・ω・´)ゞ

 

そんな意気込みで向かったバクダプル!!勢いだけはよかったが・・・

バクダプル カトマンズ盆地 世界遺産あん!!もう絵になるわね(笑)

 

もうネパールではだらだら生活で遅起きしてご飯食って行動するの昼過ぎ(笑)

そんなんでバスに乗るも慢性渋滞で進まず、バクダプルに着いたら14時♪(´・ω・`)

 

でもさすが古都といわれる街。

日本では京都みたいな位置づけ・・・・だよね!?

 

バクダプル カトマンズ盆地 世界遺産

いい雰囲気だしてるじゃん♪

どことなく中国と京都を足して2で割ったような感じで好きな感じ( ´艸`)

ここからもヒマラヤは・・・。

 

バクダプル ヒマラヤ

 

ばっちり見えるやんヽ(*´∀`)ノ

 

バクダプルで美女の誘惑に負けそうになりました(笑)

バクダプル カトマンズ盆地 世界遺産あ、あかん・・・かわいい子には気をつけろ!?(笑)

 

そんな街を途中で道がわからないと声かけられた現地のサングラスかけたお姉ちゃんと一緒に歩くも、シャイなボクと

 

「これはカトマンズの誘惑的な詐欺ではないのか?」

という不安ですぐにバイバイ(´・ω・`)/

 

でもキレイだった(ノω`●)  

今考えると惜しいことをした(笑)

その後もなんかそこらじゅうで結婚式のパレードやっててミス○○みたいになんか並んでポーズ撮ってたからおもわず・・・。

 

今日の美女 ネパールのかわいい女の子

 

ネパールの子ってかわいくね??

これを見てそう思った人は少なくないはず!!!???

そうだよ!

ネパールの子は愛くるしい顔でかわいいっしょ!?

まぁボクは何もなかったんですがつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

そしてここ!!

 

地球の歩き方に書いてあるバクダプルの名物レストランはうまい!!

バクダプル 名物料理 レストランちょ!!!めちゃうめぇえええぇええぇええ!!

 

歩き方にも書いてあったなんかお好み焼きに豆ソースがかかったみたいな料理!!

おばちゃんがひっそりやってるんだけどめっちゃうまかった。

 

バクダプル 子供

 

そしてこの時点で16時。

ここでボクは考えました。

このままチャングナラヤンに行って帰ってくると19時くらい。

なんかバスもでてるんだかでてないんだか・・・。

歩くと片道6Kmって書いてあるってことは歩けない距離じゃない・・・。

 

いっちゃうか(ノ´▽`)ノ

 

 

この決断が凶とでた!!チャングナラヤンは遠かった・・・・(笑)

チャングナラヤン 道のり景色はいいんだよね~ 景色は・・・(笑)

これが・・・悪夢の始まりでした。

 

風景はね。

めっちゃよかったの(ノω`●)

 

道もね。

田舎道と山道で人も少ないの(ノω`●)

 

でもね。

 

 

絶対あれ6kmちゃうよ!!めちゃくちゃ遠かったもん!!

 

そんな中、なんとか早足で1時間ちょいでチャングナラヤン到着。

チャングナラヤン カトマンズ盆地 世界遺産もうここまで来るのに疲れ果てた(笑)

 

なぜかこんなとこで軽いトレッキング(笑)

人もほぼまばらなここをサクっと観光!!

 

さて、バクダプル行きのバスは・・・・ない!!また歩いてバクダプルに戻るの!?

チャングナラヤン 夕日夕日眺めてる場合じゃなかった!!!

 

帰りのバスを探すも・・・。

まぁ来る途中にも不安に思ってたけど・・・。

 

 

やっぱりねぇよ!!!ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

暗くなったら道すら見えなくなるこの恐怖と戦いながら、元きた道を頑張って戻る(笑)

 

頼む。太陽よ。もうちょっと粘ってくれ(笑)

となんとか暗がりにはなる頃にはバクダプルの街に!!!

 

 

ボクやればできる子。でもモウ足ガクガク。(笑)

12kmという道のりは、運動不足のバックパッカーにはきつかった(笑)

その後もちょっと迷子になりながらも元のバス停に!!

 

ここでまたボクは考えました。

 

 

のんびりバクダプル名物のヨーグルトを食べていたら、カトマンズ行きのバスがなくなりました・・・。

バクダプル ヨーグルトく、食ってる場合ちゃうでぇ!!

 

「まだバスあるし、19時がラストなわけないし、有名なここのヨーグルト食っていってもいいんじゃない?」 (゚д゚)/ 

 

これまた悪夢(笑)

このあとヨーグルトを食って、帰ってきたボクに待ち構えていたタクシーやバスの運転手の一言

 

 

「今日はもう終わったよ。ププ(笑)」

 

ちょ、おかしくない?

まだ19時だよ。

首都のカトマンズ行きだよ?

早すぎない?

 

文句を言うもぼったくり値段・・・。もういい!!広い道で自分で探すわ!!

バクダプル バスあかん!!バスないやん(笑)

 

そんな文句をいうも返ってきた言葉は

 

700ルピーだの、バス貸切で1000ルピーだの、なぜ行きは15ルピーくらいでバス乗ってるのに倍以上もはらわにゃならんのだ(笑)

 

と意地になっていても仕方ないので、広い道にでればバスあるだろうと、疲れた体を引きずって30分ほど歩く♪

 

そこでバス停前の商店のおっちゃんに尋ねたら、

 

「今日はモウ終わりだよ。もう19時すぎてるだろオマエ?」 えぇえええΣ(・Д・ノ)ノ  

マジっすか・・・。

 

 

決断を迫られる!海外はネパールの見ず知らずの土地で野宿か?夜道を歩いて帰るか?

P2203234

おぬし、行くか野宿か決めるべし!!

 

ここでまたまた考えるボク。

  • ここで野宿するか、でも夜寒いし装備はすべて宿です。
  • バクダプル~カトマンズは歩き方には15km。さっき12km以上歩いたボクならいけるはず(笑) '`ィ (゚д゚)/。

 

無謀だった(笑)

後者を選んで歩く歩く(笑)

途中、何度も挫折してヒッチハイクしようと思ったか・・・。

 

そこには天使が!?捨てる神ありゃ拾う神あり!?

バクダプル 見事な彫刻バクダプルのすっごいキレイな彫刻

 

歩き続けること1時間(笑)

 

何度かみた無人のバス停に人影が・・・。

 

そのカップルにバスあるか聞いたら・・。

 

「もうすぐバスくるわよ(*´ω`*)」

彼女は天使でした。

もうすぐ宿に帰れます。

何度「上を向いて歩こう」を心の中で歌った事か(ノω`●)

 

その彼女と雑談をしているとバスが!!! 

 

天使の言葉の先にはまだまだ試練がありました!カトマンズは遠かった(笑)

無事乗車して、別れを告げて切符係の少年に尋ねる!!

 

「このバスはカトマンズのタメルに行くん?」

 

「行かないよ!」

 

 

ちょぉおおおおおお!!おい!!! 帰れんやんけ(笑)

もうこのままこの土地に住み着くことすら考えましたが、このカトマンズまで続く道を曲がるトコまで乗ってくことに・・・。

 

そして曲がるトコで降ろされる!! 

 

神は見捨てなかった!!!持ってるね!!

そしたら救いの神が!!

 

一緒に降りた兄ちゃんが

 

「オレもタメルまで行くんだ。あの前のバス停でバン捕まえれる!!」

神キタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!

 

その後、その兄ちゃんと無事帰ってくることができました(ノ´▽`)ノ

 

カトマンズこえぇええええ(笑)

 

 

ネパールはインドの後にくると天国というが、その気持ちが痛いほどわかりました(笑)

バクダプル 変な人形これはビビッタ(笑)

 

インドのあとだとその分余計に人の温かさがわかったネパール。

ホント毎日、自然に囲まれて遠くにみえる雪山を見て偉大だなぁって思った。

 

そして毎日おいしい日本食を食べまくりました。

そのレベルの高さにもびっくりした。

日本食から離れていたから改めて、自分の国の食べ物のおいしさを実感しました。

 

ネパールでは電力が足らずに、毎日計画停電で12時間停電します

停電 一日12時間 ネパール ポカラ カトマンズ スケジュール

 

毎日停電でしかも時間はバラバラ。

 

でもその中で部屋でロウソクの灯りで過ごす時間はなにか昔の感じがして温かかった。

ここでもチベット難民と元からいる人との確執、政府への不満、過剰に増え続けた人口や車に対応できてない環境、停電、水不足、渋滞など今ある姿も、今後何年かしたら大きく変わっていくだろう。

 

でも、この自然と共存しているネパールはホントにいいところでした。

またいつの日かのんびりとここに来てみたいです♪

 

かわいい子も多いしね (笑)

今日のコーラ

・いい雰囲気だよね♪

今日のコーラ バクダプルの広場と

現在77位  更新まだまだ遅れてるけど頑張る(笑) 

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報・世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピン・セブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。

-ネパール
-, , ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2017 All Rights Reserved.