3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

3バカ兄弟の日常 世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ。2011/3/16より2年1ヶ月56カ国を世界一周バックパッカーの旅をしました。世界中で「今日のコーラ」と「今日の美女」を撮影!観光地、費用、持ち物、安宿、お土産、世界遺産、LCC、フィリピン・セブ島語学学校、留学情報などお届けします!

パラグアイ

アスンシオンの日本人宿民宿らぱちょは世界一周の旅一番の快適宿です

投稿日:2013-04-04 更新日:

いやぁ~なんもやってないから、だんだんブログに書くネタがなくなりそう(笑)

世界一周の旅の終盤にきてフライトまでの時間調整の為、ボクはダラダラしていますが・・・やべぇ!!楽しい(笑)

 

そうブログはイグアス居住地を去り、次なる目的地の「アスンシオン」へ。

「アスンシオン」が、ボクの世界一周バックパッカーの旅の南米最後の都市となります。

そのアスンシオンでは最後の地に相応しい、そしてこのボクの世界一周でもTOP3に入る快適日本人宿の「民宿らぱちょ」があるのですよ!!

今日は「パラグアイのアスンシオンは最高日本人宿らぱちょしかない!バックパッカーの心が分かっている!!」

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

イグアス居住区からアスンシオンへ!バスは自力で止めろ(笑)

イグアス居住区からアスンシオンへ!バスは自力で止めろ(笑)

この41Km地点から自力でバスを止めないといけないよ(笑)

イグアス居住区からアスンシオンへの行き方は、路上に走っているバスを止める!!!

ここからはじまるんですね(笑)

 

なにせイグアス居住区には、「バスターミナルもバス会社もない」のです。

ローカルバスを見つけたら「アスンシオン」って書いてあるのを確認して、手を振って止める!!

ちょ!!!フツーにタクシー止めるのと同じ感じ♪

行き方の詳細は最後に纏めるね♪

 

アスンシオンでまずは宿探しだけど?

そんなローカルバスで揺られること5時間・・・やってきましたパラグアイの首都アスンシオン

といっても、アスンシオンにはそんなに観光の名所がないのですよね。

まぁそれは置いておいて(*´ω`*)

 

アスンシオンといえば「ホテル内山田」が有名ですが、最近世界一周バックパッカー旅人の間で有名な宿があります。

ボクもコロンビアで会ったリワちゃん、たかさんに教えてもらいました。

 

 

アスンシオンの日本人宿 民宿「らぱちょ」はバックパッカーの心が分かっている!

アスンシオンの日本人宿 民宿「らぱちょ」はバックパッカーの心が分かっている!

見よ!これがアスンシオンの最高日本人宿の民宿らぱちょ♪

アスンシオンで泊まるべき宿といったら、民宿「らぱちょ」

バイクで世界一周した上田夫妻が開いた宿ですが、まだ出来て間もない宿なのだけど、もうすでに世界一周バックパッカーの間では南米で最高の日本人宿と噂されているのです♪

 

アスンシオンの民宿「らぱちょ」はキッチンから大型テレビにすべてがキレイ♪

アスンシオンの民宿「らぱちょ」はキッチンから大型テレビにすべてがキレイ♪

キッチンに大型TVにゲームに本に・・・あかん!!お家やここ(ノω`●)

民宿「らぱちょ」は、すべてがキレイで充実したキッチンに、40型大型テレビNHKも観れちゃう!

ドミトリーは「4人部屋と3人部屋の2部屋」なのですが、お風呂に湯船があってお湯にゆったり浸かれる♪

癒されるこの空間は、もう民宿らぱちょでしか味わえない(ノω`●)

 

もちろん漫画にDVDにゲームまである「沈没する日本人宿の条件」を満たしております(笑)

ただ今、ボクの目の前に夜な夜なドラクエ5をやっている一ヶ月滞在者?沈没者?がいますけども(´・ω・`)

もうね。「アットホームな雰囲気」が充満しているのが、民宿「らぱちょ」なのです。

 

まだまだ民宿らぱちょの魅力が!愛娘まなちゃんがかわいいの!!

まだまだ民宿らぱちょの魅力が!愛娘まなちゃんがかわいいの!!

まなちゃんがかわいいの(ノω`●)

そしてなんといっても、民宿らぱちょのアイドルご夫妻の愛娘1歳1ヶ月になる「マナちゃん♪」

人見知りもせずに、みんなの所によってきてめっちゃかわいいんです!!

いつも癒されてます♪ボクは心が洗われております。

 

そんな横でビールを飲んでいる「リキヤさん&カナちゃん夫妻」がいようとも(´・ω・`)

子供には与えないでくださいね。

 

民宿らぱちょはバックパッカーの味方!全自動洗濯機は無料に収納スペースに各ベッドにライトにタコ足コンセントまで!!

民宿らぱちょはバックパッカーの味方!全自動洗濯機は無料に収納スペースに各ベッドにライトにタコ足コンセントまで!!

自宅のように散らかっていますが!?(*´ω`*)

民宿らぱちょはバックパッカーの味方!全自動洗濯機は無料に収納スペースに各ベッドにライトにタコ足コンセントまで!!

個人ライトにタコ足コンセント!バックパッカーの心がわかってらっしゃる(ノω`●)

散らかっててすみませぬ(笑)

もうね。民宿らぱちょはなんといっても元旅人の上田夫妻が作った宿なので、「バックパッカーのココロ」がわかってます。

  • 洗濯も全自動洗濯機で無料で使える!
  • ベッドの下の収納スペースに、ちょっとした物置台がある!
  • 各ベッドにはライトが付いている!!
  • 各ベッドに充電できるようにタコ足コンセントまであるよ!!!

なんといっても「上田夫妻の優しさ」がたまりません。

もうこんなに快適な宿は、インドのプリーの「サンタナゲストハウス」以来かも?(笑)

4,581view
今日の美女 リトアニア人のナターシャ
沈没日本人宿!プリーのサンタナロッジはもうこの世の快楽を追求してます

前々から現地人に間違われることは多々あったよ|ω・`) でも最近ネパーリーって確実に言われるんだけど・・・。 &nbsp ...

続きを見る

 

民宿らぱちょには旦那さんが経営している日本食レストラン「菜の花」がうまい!!

民宿らぱちょには旦那さんが経営している日本食レストラン「菜の花」がうまい!!

菜の花レストランが・・・旦那さんの料理の腕前がすごすぎ!!うますぎる(ノω`●)

もうここまでで、「民宿らぱちょがいかにスゴイ宿」かお解かりいただけたかと思うけど、それに付け加えて更に快適な事が!!

旦那さんが経営している一階のレストラン「菜の花」

旦那さんはあの有名なボリビアのサンタクルスの「けんちゃん」で働いていたのですよ(*´ω`*)

南米で一番日本食がおいしいと有名なのが、ボリビアのサンタクルスの「けんちゃん」なのです!

ボクもラパスでけんちゃんに行って泣いていましたね♪

506view
ラパスの日本食堂けんちゃんは絶対にバックパッカーが行きたいそのメニューとは?
ラパスの日本食堂けんちゃんは絶対にバックパッカーが行きたいそのメニューとは?

前にも書いたように・・・ボリビアのご飯が残念なのです(ノω`●) ってことはですよ。 代わりのご飯を探さねば、ボリビアで ...

続きを見る

 

元サンタクルスの「けんちゃん」で働いていた旦那さんのレストラン「菜の花」は最強だった!

元サンタクルスの「けんちゃん」で働いていた旦那さんのレストラン「菜の花」は最強だった!

唐揚げもパリっと日本人好みの味なの(ノω`●)

元サンタクルスの「けんちゃん」で働いていた旦那さんのレストラン「菜の花」は最強だった!

あかぁん!!チャーハンもお米もたっていてうますぎる!!

その旦那さんのレストラン「菜の花」のメニューは?

チャーハンにから揚げ最強すぎるぞ!!!

 

レストラン「菜の花」はお手ごろ価格!しかも2階の民宿らぱちょまで宅配サービス&ご飯おかわり1杯つき!

民宿らぱちょ 唐揚げ定食 アスンシオン パラグアイ

お値段もお手ごろ価格の200~400円くらいなのですよ!!

バックパッカーに優しすぎ(ノω`●)

 

注文すると2階の民宿らぱちょまで持ってきてくれるの!!

しかもごはんは1回おかわりできるの(ノω`●)

 

ビールに焼き鳥なんて・・・ここは日本ですか!?

焼き鳥 民宿らぱちょ 唐揚げ定食 アスンシオン パラグアイ

そして日本の味の代表格の焼き鳥さん。

ちょ!!この甘いタレ!!やばすぎ!!しかも一本60円(ノω`●)

日本より安いっしょ!?

モモにハツに砂肝、皮、ブタとありまっせ!!

もうボクは毎日食べてます(笑)

 

お誕生日の人は民宿らぱちょへ!上田夫妻から愛の篭ったケーキまで!!

お誕生日の人は民宿らぱちょへ!上田夫妻から愛の篭ったケーキまで!!

らぱちょに誕生日に行くと祝福ケーキが!!なんていい宿なの(ノω`●)

そして民宿らぱちょではお誕生日の人が宿泊してれば?

上田夫妻から「ケーキのプレゼント」もあるの(ノω`●)

 

ボクはイグアス居住区で誕生日を迎えていたのですが、ちょうど誕生日の方がいたのでおいしく頂きました(笑)

これだけ揃ったらもうね・・・南米一、いやこの世界一周の旅で一番の日本人宿 民宿らぱちょに来ちゃいました♪

現在地も「民宿らぱちょ」ですが、ボクはここで南米を脱出する日までだらだらします(笑)

275view
アスンシオン観光!でっかいハンバーガーにメルカド4でマクラメを購入!
アスンシオン観光!でっかいハンバーガーにメルカド4でマクラメを購入したよ

うん。なんかね・・・ほぼっていうか、毎日漫画を読んでばかりなので、ブログに書くことが(笑) 「沈黙の艦隊」を読み出したの ...

続きを見る

イグアス居住区からアスンシオンへの行き方情報

○イグアス居住区~アスンシオン

「ローカルバス」

  • 料金:50,000グアラニー
  • 所要時間:5時間くらい

バスターミナルなどないので、幹線道路で「アスンシオン」と書いてあるバスを勇気を持って手をあげて止めよう(笑)

アスンシオンの安宿(ゲストハウス・ホテル)情報 民宿「らぱちょ」

アスンシオンの安宿(ゲストハウス・ホテル)情報 民宿「らぱちょ」

アスンシオンの安宿(ゲストハウス・ホテル)情報 民宿「らぱちょ」

ドミ:40,000グアラニー(1週間以上 35,000グアラニー)

トイレ、バス共同、湯船あり、wifi:快適、大型テレビ、漫画、DVD、情報ノートあり

バスターミナルからタクシーで20,000グアラニーで来れます。

すべてがキレイでベッドが7つしかないけど、ない場合は共有スペースのベッドおよび菜の花の食堂で寝れますが、ベッド確保の為に事前に予約したほうがベターです。もう最高すぎる日本人宿でした!!

詳しくはHPにすべて載ってます!

HP http://minsyuku-lapacho.net/

今日のコーラ

今日のコーラ パラグアイが大好き♪

南米最後の国がパラグアイでよかった♪大好き(*´ω`*)

あとちょっと頑張ります!!

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報・世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピン・セブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。

-パラグアイ
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2017 All Rights Reserved.