3バカ兄弟の日常

世界一周やフィリピンに関する情報など色々なお役立ち情報を発信するブログメディア

ボリビア

ボリビアの治安は?初めて行く人が気をつけないといけない事を説明するよ

2013-02-08

ついにウユニの街、ウユニ塩湖にやってきました。

しかし、ウユニの街はWiFiがあるだけまだマシな状況で、幸いにもこの宿にはWiFiがあるけどネットはフェイスブックの画像が表示されないくらい重い、こんにちはボクです。

ウユニの街は雷雨真っ只中ですが、あと5時間後に初ウユニに夜空&朝日を見に車2台チャーター&14人で行ってくる!

てか、ボリビアって治安はどうなの?気をつけるべき事は?

ネットも重いし、ボリビアの旅行も終盤に差し掛かっているので、今までの訪れた街から感じたボリビアの治安。

ということで、今日は「ボリビアの治安は?初めて行く人が気をつけないといけない事」を説明するよ♪

スポンサーリンク

ボリビアの治安は都市によって異なる

ボリビアの治安は都市によって異なる

ボリビアのウユニは治安は悪くはないけど、気をつける事はあるよ!

ボリビアという国をコパカバーナ、ラパス、ウユニと旅してきて感じたボリビアの治安です。

結論からいってしまえば、ボリビアの治安は都市によって異なるよ!

コパカバーナからラパスに移動してきた時に遭遇したように、バスやタクシーの人がストライキを起こすほどの南米の貧国です。

ウユニでネットも激重で写真がアップできないので、ボリビアの治安について説明するよ♪

 

スリや強盗には気をつける

ボリビアの治安で、気をつけないといけないのがスリや強盗です。

注意ポイント

特に、ボリビアの首都のラパスでは町はすり鉢状になっていて、上に行けば行くほどスラムのようになっていて危険です。

泥棒市やおばプロのツアーはすり鉢状の上に行くけど、スリにやられた人もいるので絶対に貴重品を持ち歩かないでね!

街中はそこまで危険ではないけど、マーケットなど人混みが多い所や観光スポットはスリがいるので気をつけてください。

あと、バスターミナル付近も治安はよくなく、旅友達はウユニの街でバスを待っている間に一眼レフをヒモを切られて盗まれたので、荷物から目を離さない、夜間にバスターミナルに行かないようにしましょう。

ラパスのすり鉢状の上に行くツアーも参考にしてね♪

今日の美女 エル・アルトの市のかわいい売り子さん

ボリビア

2019/2/7

ラパスの観光で盗品市泥棒市とは?こんな行動はNG!エルアルトの市に潜入したよ

世界一周で色んな国に行っていると、「スリに遭った!盗まれた!」という話はよく聞くものです。 実際に、ボクの周りの世界一周旅人も盗まれていますし・・・。 だけど知っていますか? その盗まれたモノがすぐ売りさばかれる場所も世界各地にあるのです! それはココ、ボリビア・ラパスにもあるのです! 今日は「ラパスの観光で盗品市泥棒市とは!?こんな行動はNG!エル・アルトの市に潜入!」 スポンサーリンク ラパスの観光で泥棒市・盗品市に潜入するけど危険なので気をつけてね! これは序の口。上にところ狭しと並んでるね♪ ラパ ...

続きを見る

今日の美女 ラテン系のムッチリかわいい女の子

ボリビア

2019/2/7

ラパスのおばちゃんプロレス(おばプロ・ルチャリブレ)で初キスを奪われ涙した?

さて、ボリビア・ラパスには珍しいプロレスがあるのです。 それが「おばちゃんプロレス(おばプロ・ルチャリブレ)」 ちょ!!おばプロって!?名前だけ聞いても興味そそられる(*´ω`*) 今日は「ラパスに来たならいかねば!おばちゃんプロレス(おばプロ・ルチャリブレ)とは!?そこで起きたハプニング!?」 スポンサーリンク ラパスの日曜日はおばちゃんプロレス(おばプロ・ルチャリブレ)の日 ラパスでは民族衣装をきたおばちゃんがプロレスをするのですよ(*´ω`*) そう、ラパスの日曜日といえば、おばちゃんプロレス(おば ...

続きを見る

 

ボリビアでは偽警官には気をつける

ボリビアの治安で、犯罪にあう確率が多いのが偽警官です。

注意ポイント

「警察官だがパスポートをチェックしたい」と話しかけられ、バッジや手帳のようなものを見せられるが偽警官で、仲間がきて荷物を取られたり、イチャモンをつけられて現金を要求されます!

観光客を装った女の人などがグルになって偽警官と一緒に騙してくるので、絶対にパスポートや所持品を見せないようにしましょう!

警察官がクレジットカードの提示や暗証番号を聞くとかは絶対にないです。

ボリビアの街には制服をきた警官がいましたが、ボクは一度も警察官に話しかけられたことはないです。

もしも、「偽警官かも」っと思った場合は、パスポートのコピーの提示や近くの制服をきた警察官を呼んだりして助けを求めてください。

 

要注意!ボリビアのATMの海外キャッシングで気をつける事

要注意!ボリビアのATMの海外キャッシングで気をつける事

ボリビアのラパスの街はすり鉢状になっていて、上に行けば行くほど貧困層で治安が悪くなるよ!

治安の悪いエクアドルなどと違って、そこまで治安が悪くないボリビアだけど、気をつけたいのがATMで海外キャッシングをしている時です。

実際に旅友達も被害にあったし、つい最近起きた事件・・・。

ボリビアのATMで海外キャッシングをするときは、絶対に友達など複数人で行って周りを見張ってもらいましょう。

ボリビアのATMでこんな事件があったので、気をつけてください。

 

ATMで海外キャッシング中に強盗にあった

ボクがラパスに行ったちょっと前に、ATMで海外キャッシングでお金をおろしていた人が強盗にあいました。

注意ポイント

ATMでお金をおろそうとして画面操作をしていたところに、後ろから男が近づいてきて、顔面をおもいっきりATMに打ちつけられてお金を奪われました!

このパターンの強盗は、首絞め強盗と同じくらい避けようがないし、顔面血だらけで強盗&病院送りになる・・・。

つまり、友達など複数人でATMでお金をおろしに行ってください!

ボリビアの街のATMは、ホテル横、バスターミナルなど、どのATMも道路に面しているか囲いがないので狙われやすいです。

 

ウユニのATMではスキミング被害がある

この前は、旅友達がウユニの街のATMで海外キャッシングをして、クレジットカードのスキミング被害にあいました。

注意ポイント

彼が被害にあったATMは、おそらくBanco Unionということです。

ウユニの街のATMはスキミング被害が多い事で有名・・・。

ボクがウユニにいる時は緑看板のBNB Bankが危ないっていわれてたけど、その時ブログ調べたらメイン通りの広場のBankが危ないって書いてあったし・・・。

とにかく、ウユニでクレジットカード・国際キャッシュカードを使って海外キャッシングをしている人のスキミング被害が多いので、今後ウユニに行く人はクレジットカードのスキミングに気をつけてください

 

まとめ ボリビアの治安は旅行者として動いていれば大丈夫です

まとめ ボリビアの治安は旅行者として動いていれば大丈夫です

人通りが多いところや昼間なら大丈夫だよ

ボリビアの治安は、エクアドルなどに比べるといい方ですが、スリや強盗、偽警官には気をつけてください。

あとは、ラパスとウユニの街では、ATMで海外キャッシングするときの強盗やスキミングには気をつけてくださいね♪

夜の街を歩かない、スラムの方に入って行かないなど、旅行者として最低限のことに気をつけていれば、日本食もあるし、観光やツアーなど色々面白い事があります。

ラパスはあのタビロック夫妻が亡くなった地ですが、ちょっとでも体調が悪かったり高山病にやられているなら、無理をしないようにしてください。

また、熱がある場合は海外旅行保険で病院で診断してもらってください!

タビロック夫妻はラパスでなくなりましたが参考にしてください。

【世界一周の旅人の訃報】タビロックのお二人安らかにお眠りください
【世界一周の旅人の訃報】タビロックのお二人安らかにお眠りください

昨日旅仲間のFBのメッセージを見て信じられなくていろいろ調べたけど本当でした。 いつかどこかでお会いしたいと出発前から思 ...

続きを見る

今日のコーラ

今日のこーら ウユニの街はめっちゃ小さいし田舎だよ

ウユニの街でコカコーラ♪

旅も終盤、上位目指して頑張ります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ボリビア
-

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2019 All Rights Reserved.