3バカ兄弟の日常~世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ~

3バカ兄弟の日常-世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ-2011/3/16より2年1ヶ月56カ国をバックパッカー旅で得た費用,持ち物,観光,行き方,安宿,お土産,フィリピン・セブ島留学情報など更新中!

インド

インドでは狂犬病に注意!新年一発目の元旦に犬に噛まれました

投稿日:2012-01-02 更新日:

あけましてオメデトウございます。

今年もよろしくお願いします。

 

今年も精一杯旅を楽しみます♪ 

今まで出会った方には引き続きどこかで再会を♪

まだ出会ってない方にはどこかで会えるのを楽しみにしています♪

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

1年の計は元旦にあり。と言いますが、狂犬病の恐怖から始まる1年って・・・。

インド リス 狂犬病リ、リスならよかった・・・いや、よくないか(笑)

 

犬・・・。犬は大好きなんですが・・・。

 

年間世界で5万人いるといわれる狂犬病の死者のうち2万人はインドなんです

インドで動物に噛まれたら命に関わるといわれる国なんです (((( ;゚Д゚)))

元旦の夜中(昨日)の夜11時くらいに、メインストリートから一本はずれた路地をジュンちゃんとハルちゃんと歩いていたんですが・・・。

路地裏は野良犬がとっても多いんです(笑)

 

案の定、5匹くらいの犬に囲まれてじゃれてきたんですがそのうちの一匹に何十年ぶりか噛まれました(ノω`●)

 

ズボンの上からだからちょっとアザできたくらいですが、念のため今日狂犬病の注射打ちました・・・。

あと4回うたなければ・・・。゜(゚´Д`゚)゜。

 

ちょ!!狂犬病めっちゃこえぇえええ!!!

昼間は山の上にある寺院に初詣代わりに登ったらサルめっちゃいて襲われそうになったけど周りの犬が守ってくれたのに・・・。

夜に犬に噛まれるとは・・・。

 

ちなみに情報ですが、ワクチンは370ルピーで注射代50ルピーで打てます。

みなさん、もし犬に噛まれたら注射打ったほうがいいですよ(笑)

 

 

話は戻って、アフマダバードの旅ですね

観覧車 アフマダバード道端にあった謎の危険度MAXな観覧車(笑)

 

時を遡って・・・。

大分北上してきました!!

アフマダバード♪

 

アフマダバードはイスラム色の強い街です

ここはグジャラート地方でイスラムの色が濃くなります。

でもそこまで見所はないと予想したので1泊の予定(≧∇≦)b

歩き方を見ても、高いホテルしか載ってないのでここは今回初めて

 

駅のリタイアリングルーム

を利用することにv( ̄Д ̄)v

 

リタイアリングルームとは駅に付いている簡易宿泊施設のようなところなのです。

リタイアリングルームとは・・・・

  • 大体の主要駅にある宿泊施設で料金の割には清潔なところが多い!
  • 24時間制

だと歩き方に書いてあったのでチャレンジ♪

ダブルのA/C~ノンA/Cとドミトリーがあったので、迷わずドミトリー150Rpに☆

 

意外と部屋自体は安宿って感じで共同シャワーとトイレもあった!

まぁそれなりの汚さ覚悟ですがヾ(゚ω゚)ノ゛

 

そして当然のことながら宿泊者はボク以外全員インド人男性(笑)

現地人にまたもや紛れました(笑)

 

 

アフマダバードの観光地はあんまりなですが、モスクが色々見れます!

アフマダバード 憩いの場

 

 

そんなこんなで早朝着いたもんだから仮眠とっていざ観光!!

 

といってもあまり見所はないため Hatheesingh jain temple(ハーティースィン・ジャイナ教寺院)と色んなモスクへ!

Hatheesingh jain temple (ハーティースィン・ジャイナ教寺院) ジャイナ教彫刻すげぇええええぇえ!!

 

初めてジャイナ教の寺院を見たと思うんですが、彫刻とか細かくすばらしかった。

ただジャイナ教とはなにか知ってないので言及できません(; ・`д・´)

 

調べようにもネット環境がないorあっても遅いorすぐ切れるで調べるどころかネットのない生活が多いです(´・ω・`)

この街も人はよく、多分ボッテきてないです。

よく話しかけられます(笑)

 

アフマダバードの街でまたもやインド人の優しさに触れた・・・・。

インド人 歯が白い歯の白さが目立つね!インド人!

 

そして街をフラフラ歩いて通りがかったチャイ屋のおじちゃんとこでチャイ飲んでたら・・・・。 

写真撮ってくれ攻撃をいつも通り受けたんですが、一通り雑談してお金を払おうと思ったらいらないと!!!!

 

初めてチャイおごってもらいました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ

ホント、インドは人が面白いです。

 

チャイ インドインド人。いい人だね!

 

一部のホテルの客引きとリキシャのドライバーを除けば・・・(ノω`●)

 

でも交通量がベトナム並みなんです。

でもこの街の一点だけいやな点が。

 

それはベトナム並みの交通渋滞がヒドイんです!!

街はリキシャとバイクとケッター(チャリンコ)と車とバスでいっぱいです。

道横断しようものなら命がけです。

排気ガスと砂埃がハンパないです。

 

外でたら肌から鼻の穴まで真っ黒になります (((( ;゚Д゚)))

 

 

ジョードプルに行きたいのに、明日の切符はすでにフル!次の街に行けない!?

アフマダバード タワーなんのタワーか・・・忘れた(笑)

 

そんなこの街を脱出し、次の街ジョードプルの切符を取りにいつも通り鉄道予約オフィスに行くと・・・。

明日の切符はどの時間もどのクラスもオール、WL(ウエイティングリスト)と!!!!!!

 

WL(ウエイティングリスト)で空席待ちになった・・・。

WLとはインドの鉄道システムでキャンセル待ち状態で切符を押えておくシステム。

当日の直前までにキャンセルがでたら繰り上がっていって乗れるが、確実ではないのでWLの人は代替の電車も押さえておくと!

 

ボクはその中で一番WLの少ない翌日の夜行の3Aクラス(初A/Cクラス♪)でWL4に!!

そしてその日の閉店間際にどうなったか確認しにいったら・・・・。

 

まだWL3だった(-ωー)

一つしか繰り上がってない・・・。

これはマズイと思い、明後日からその他の日の確認をすると・・・。

 

全部どの列車もWL!!!

てかなんでこんなにみんな移動してるの!!??

こんなパターンは初めてです(; ・`д・´)

もしかして年越しまでこの街に滞在しないといけないの!!??

 

受付のおばちゃんにえぇ!!ってカオで話しかけても笑って諦めなさいって顔・・・。

マジヤバイ!!! 

この街もう見るとない&排気ガスで確実に寿命縮む&ホテル探さないといかん!!

そうこう焦りながらも一途の望みをかけてリタイアリングルームのベッドに横になりました・・・。

 

 

そういう時に限ってそばに来るのは・・・南京虫(ベッドバグ)

モスク 彫刻 アフマダバードモスクの彫刻もキレイで繊細です。

 

そうこの日もふと横のベッドを見たら見慣れたあの子が一匹・・・

 

南京虫さん・・・。

もうインドではこの子達にやられることを悟り諦めました( ・ω・)ノ

 

 

インドの列車にはWLの他にエマージェンシーシステムなるものがある!?

タワー アフマダバード下が繋がってるから一方の塔が揺れるともう一方も揺れるんだとか・・・

 

そして翌日の朝、オープンと同時に昨日と同じ外人専用窓口のおっちゃんのとこに確認!!

 

WL3のまま(笑)

あぁ・・・。運に見放されたかと思ってたら・・・・。

 

おっちゃんが「エマージェンシー&&%"$!&`*+」と。

おっちゃんの英語聞き取りツライんだよね・・・。

てっきりどっか別の場所いけか、バスでいけって言ってるもんだと思い「それドコ?」って返してたら、おっちゃん手元にあった紙を半分破いてボクに渡す。

 

「ここに今から言うとおりに書け!」と。

なんかTo誰々やら自分の電車、あて先のMrなんとかさん、サインやら色々書かされるが聞き取りづらい・・・。

横の兄ちゃんも一緒にスペルを言い出す始末・・・。

そしておっちゃん諦めたかペンをボクから取り、おっちゃんが書いてくれた。

 

最初からそうすればいいのに・・・(笑)

 

そしてよくわからんが5:00PMにもう一度ここにこいと!!

そんな自分がどんな状態なのかよくわからいない状態で5時まで日本語打てないネット屋いったりして、時間潰し再度鉄道予約オフィスへ!!

 

無事列車に乗れるの?席を確保できるのか!?

ちょ!!おっちゃんいない!!違うおっちゃんになってるΣ(・Д・ノ)ノ

恐る恐る、別のおっちゃんに5時にここに来いって言われたからきたんですけどって言って切符だしたら!!?????

 

席確保できたぁあああああああああああああああああああああああ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ

よくわからないシステムでしたがなんとか電車に乗ることに成功!

あとで今泊まってる宿の日本人の人に聞いても初めて聞いたそれ!?と言われました(笑)

特別中の特別なのかめっちゃ助かりました♪

ホントにおっちゃんに感謝です(ノω`●)

今日のコーラ

・辛いのにもちょっと慣れて食いまくってます!!

今日のコーラ インドの食べ物

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報・世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピン・セブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。

-インド
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常~世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ~ , 2017 All Rights Reserved.