3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

世界一周バックパッカーの為の役立つ旅行情報まとめサイト

当サイトで広告掲載の依頼や語学学校の紹介記事作成も始めました。費用等、お気軽にお問合せください。⇒お問い合わせはこちら

インド

コルカタのパラゴンは最悪!ブッダガヤの日本を感じる魅力とは?

投稿日:2012-02-28 更新日:

これを書いた時はドバイ!!

すげぇえええ(笑)都会♪

インド、ネパールといたから、この日本のような世界がすごく発展しているようにみえます(笑)

 

停電しないし、道路にウシいないし、ウンコないし道が舗装されてるし!

車キレイ!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

泣く泣く快楽生活プリーを出て、また評判のよくないコルカタへ

インド コルカタ 詐欺師

なんかみんな詐欺師に見えてくるんだよね・・・・

 

さてプリーを出発してナオト君とコルカタに。

この旅初めての日本人との電車の旅。

 

めっちゃ気楽!!

自由にトイレに行ったり、チャイ買いに行ったりできる(≧∇≦)b

なんて快適で安心の生活(ノ´▽`)ノ

そんな快適な旅でコルカタへ!

っていつもならコルカタの街のことを書くのですが、あんまり好きでもない街で特にどっか行ったというわけでもなく、1日で出てしまったのでサクっと(笑)

 

コルカタは伝説の日本人宿 Hotel Paragon(ホテルパラゴン)

日本人宿 コルカタ パラゴン

これが伝説?の宿パラゴン

 

泊まったところは ホテルパラゴン

まぁ伝説の宿といわれてますが韓国人と日本人が多かった(笑)

そしてめっちゃ汚い(笑) てかシングルに泊まったんだけど・・。

 

壁の落書きがデリーのナブランを越えて怖い!!!

幽霊っぽいのから日本語、韓国語、英語、はたまた理解不能な文字で隙間なく書かれたメッセージ・・・。

こえぇよ(ノω`●)宿はそんなもの。

 

コルカタのインド人は騙してくるやつらがいっぱいいる!?

コルカタの人間はカジュラホのかわいい版

カジュラホのアホのようなしつこさの話はコチラ♪

カジュラホ 遺跡 ミナトゥ像
カジュラホの遺跡はエロい!この欲望にまみれたミトゥナ像厳選まとめ

筆箱がなくなりました。 というか多分どこかで盗まれました・・・(;´∀`) アーグラーのゲストハウスで荷物預けた時か、駅 ...

続きを見る

 

「みなさん、コルカタで日本語しゃべってくるのはパラゴン前の大阪弁ウマイさとしクン(インド人)以外みんなチンピラでうまい事宝石、旅行代理店、ホームステイなどに誘い高額をだましとるのでついて行かない、または日本人が話しかけられてたら助けてあげてください!」

そんな張り紙があちらコチラに・・・(笑)

実際ちょっとしか滞在してないのにわざと抜いて振り返り話しかけてくる、ぶつかったついでに話しかけてくるなど様々な手口をみました( ´艸`)

 

コルカタではナオト君の誕生日祝いと文房具屋にいったくらい・・・(笑)

コルカタ マクドナルド 誕生日

おめでとう♪ナオトくん!ごめん、かわいい奥さんでなくボクで(笑)

 

そしてここコルカタでやった事!!

盗まれた文房具の代わりを買った!修正ペンがあった! 

前にちょろっと書いたココですね(笑)

カジュラホ 遺跡 ミナトゥ像
カジュラホの遺跡はエロい!この欲望にまみれたミトゥナ像厳選まとめ

筆箱がなくなりました。 というか多分どこかで盗まれました・・・(;´∀`) アーグラーのゲストハウスで荷物預けた時か、駅 ...

続きを見る

 

ってちゃう(笑)

 

ナオトくんの誕生日祝い!!

ぼそっと

「誕生日なんですよねっ」

と打ち明けられ、え!!ってなって

「プリーで言うとみんなに祝われるから恥ずかしいからその前に言わずにでた」

というナオトくん。

そんな突然打ち明けられれば何も用意できず・・・(笑)

てなわけで。

 

マクドナルドおごって祝いました(笑)

こんなんで(m´・ω・`)m ゴメン…

そんなナオトくんはそのままブッダガヤ。ボクも一日遅れでブッダガヤ!!

 

ここはインド。「ヘイ、サー」と呼び止められてもいっつも無視ですよ!

あぁ! モウ一個出来事あった!! プシュカルで一緒に年越しした例のアレックスと偶然再会!

プシュカルの行き方!3大ホーリープレスは雑貨天国だけど犬には注意してね
プシュカルの行き方!3大ホーリープレスは雑貨天国だけど犬には注意してね

これを書いている日は「インドに来て初めて超強力な下痢」に襲われております。 思い当たる要因がありすぎて・・・(笑) アグ ...

続きを見る

 

またいっつものように呼び止められたから無視してたら・・・。

 

走って握手!!

誰かと思ったらアレックス!!久々の再会を喜びました♪

でもまたアレックス、別の女の子と部屋シェアしてたけど。やるな。アレックス(笑)

 

 

スポンサーリンク

そして移動してきたブッダガヤ。仏陀の聖地で何を想う・・・。マハボディはすげぇ!!五体投地すげぇ!!

マハボディ ブッダガヤの大菩提寺 五体投地

これがブッダガヤの大菩提寺。マハボディ。すごい数の僧が!!外国人の人も女の人もみんな五体投地

 

なんか結局色々書いたがブッダガヤ。

ここはそう、仏教徒にすれば聖地。外国人の熱心な仏教徒までいる・・・。

そしてチベット僧が急に多くなったブッダガヤ。

 

ブッダガヤでブッダが苦行した岩山へ!歩いて行くと遠すぎる(笑)

ブッダガヤ 仏陀 悟りの地 岩山

 

ブッダガヤでまたまた再会したナオトくんと、マモルくんでブッダが苦行を行った岩山に行こうと!

歩いて余裕でいけると思ったら・・・。

 

まさに苦行だった(笑)

 

ブッダガヤ 仏陀 悟りの地 岩山

 

ブッダこんな岩山で苦行ですよ!!

てか周りに何もないよ!!いや人すらまばらだよ!!

 

マハボディ ブッダガヤの大菩提寺 

 

ここで悟りを開いたんですよ!! マハボディ!!夜のライトアップはキレイ・・・・。

みんなここでお祈りをしていました。しかもヨーロピアンまで。

 

それにしてもチベット僧が多いこと。

しかもタイの僧侶と同じ感じで、

 

いまどきの僧侶は音楽聴きながら、お土産買うわ、ナイキはいてるわ

まぁ日本の坊さんも裏では違うから同じか・・・(-ωー)

 

ブッダガヤでは寺めぐりして、毎日のように日本寺に行って、手塚治虫の「ブッダ」を読みました!

日本寺 ブッダガヤ

インドで・・・・大仏さんみれたがやぁ~♪

 

そんなブッダガヤでやってたのは寺巡り(笑)

そう、ここブッダガヤには仏教の聖地であるがゆえに世界各国からお寺が集まっている。

 

ブッダガヤ チベット寺

チベット寺

 

ブッダガヤ スリランカ寺

スリランカ寺?忘れた

 

ブッダガヤ タイ寺

タイ寺

 

ほんとに世界各国のお寺があるんですよね~♪

でも・・・。

 

ブッダガヤ 中国寺

確か中国・・・。

 

ブッダガヤ チベット寺

もいっこチベット寺

 

一日しか寺めぐりはせずに日本寺!!

そう!!もちろんブッダガヤには「日本寺」がある!!日本を感じられる♪

 

ブッダガヤの日本寺には診療所と図書館があるんですよ!! 

ブッダガヤ 日本寺 図書館 診療所

さすが日本寺!!毎日図書館で手塚治虫の「ブッダ」読んでた(笑)

 

風邪をひいてるボクには好都合!!

のはずが・・・。

 

先生が重病で入院中だと!!!(笑)

ちょ!!診療所の先生が・・・大丈夫??

結局あてにした診療も薬ももらえず、薬局で買いましたよ。

ただで診てもらえて薬もらう手はずが・・・(ノω`●)

 

でもここは日本寺。

日本の坊主に久々に会えると思ったら。。。

 

インド人しかおらへん!!!

しかもなにこれ。日本語うますぎ(笑)

 

てなわけで図書館で手塚治虫のブッダを読んでました。

なんか悟りをひらいた地で読むブッダは行ったことがある地とかがでてきて、自然と読み続けることが出来ました。

 

っていっても7巻までしか読んでないけど(笑)

時間なかったんだもん(ノ´▽`)ノ

毎日静養の名の下のんびりと過ごしてましたよ。ブッダガヤ。

実際に抗生物質飲んだら熱でてしまったし(ノω`●)

 

 

ようやくインド料理脱出!もう飽きた!!ブッダガヤで毎日中華食べてました!うまい!!

ブッダガヤ チベット料理

あかん!!うますぎるぜ!!もうカレーはいや(笑)

 

そんなわけで毎日中華料理を!

 

めっちゃウマイ! なぜかインド人が作ってるのにうますぎ!

毎日ナオトくんと守くんと通ってましたよ。このメシの為に昼を抜くとかして(笑)

 

 

スポンサーリンク

ブッダの聖地。ブッダガヤ。40年前は小さな村だったが、今は観光地化されてしまっている・・・。それを見たブッダは何を想う?

ブッダガヤ 僧侶 子供

この子供達はブッダの教えを引き継いでいる・・・・。

 

でも想像していたブッダガヤはこうなんというか・・・。

もっと仏教信仰でそれぞれの信仰している国の寺があり、各国の僧侶がいて、もっと田舎で信仰ぶかいイメージをしていたら・・・。

 

めっちゃ観光地化されてお土産やら商売っ気だしてるやつやらでいっぱい!!

 

ブッダ 行き倒れた木ブッダ 行き倒れた木 ブッダ 行き倒れた木

これは・・・・ブッダが行き倒れた木?

 

なんかブッダも嘆いているのではないかと思うくらいの観光地化。

まぁそうしたのも現代人が観光をするからであるんだろうけど。

もっとこう田舎の村でのんびりした聖地であってほしかったなぁ~。

 

ブッダガヤ スジャータ村 乳粥 ブッダガヤ スジャータ村 乳粥

 

どうも親父が世界一周した40年前はブッダガヤはほんの小さな村だったそうな・・・。

 

ブッダガヤ 牛

ウシも寒いのか火の前から一歩もうごかず(笑)

 

世の中どんどん変わっていってるんだろうな~と思いました。

 

旅人 別れ ブッダガヤ

またの再会を誓って♪

 

そしてこの先50年後とかボクの見た景色もさらに進化して、観光地化されているんだろうなとしみじみ思ったブッダガヤでした。

コルカタの安宿(ゲストハウス/ホテル)情報 日本人宿 Hotel Paragon(ホテルパラゴン)、Hotel Maria(ホテルマリア)

シングル:200ルピー

ドミトリー、シングル、ダブル。情報ノートあり。WiFiは遅い。トイレ、シャワー共同。

ホテルマリア ホテルパラゴン ともに有名な日本人宿。まぁぶっちゃけ安さだけで居心地はよくない!!壁の一面の落書きが怖かった・・・・。もう二度と泊まらない。

マリアも大して変わらん・・・(笑)

今日のコーラ

・もう!!インドは何を食べてもカレー味!!

今日のコーラ インドカレーは飽きた!

現在73位 (笑)  クリックありがとう!! 励みになります。旅頑張れます(*´ω`*)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピンのセブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。海外の観光情報やフィリピン情報を書いています!

-インド
-, , ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2019 All Rights Reserved.