3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

3バカ兄弟の日常 世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ。2011/3/16より2年1ヶ月56カ国を世界一周バックパッカーの旅をしました。世界中で「今日のコーラ」と「今日の美女」を撮影!観光地、費用、持ち物、安宿、お土産、世界遺産、LCC、フィリピン・セブ島語学学校、留学情報などお届けします!

インド

カジュラホの遺跡はエロい!この欲望にまみれたミトゥナ像厳選まとめ

投稿日:2012-02-11 更新日:

筆箱がなくなりました。

というか多分どこかで盗まれました・・・(;´∀`)

アーグラーのゲストハウスで荷物預けた時か、駅の待合室か、電車の中か・・・。

 

真相は不明ですが地味に痛いです(ノω`●)

ペンや消しゴムだけでなく、修正ペンや安全ビン、クリップ、輪ゴムまで入っていたのに・・・。

インドでこういうものはどこに売ってるかもわからないし、修正ペンなんてないよなって色んな街で探してたら!!

 

コルカタで売ってた!! しかもちょっとオシャンティーなOxfordって書店で♪

そんなラッキーな一日でした。

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アーグラーからカジュラホへ!しかしカジュラホの街のインド人・・・うぜぇ!!

カジュラホ インド人 うざいマーケットの売り物を牛が食ったらどうなる?怒るの?(笑)

さて、体調不良のままカジュラホへ移動した朝・・・。

アーグラーにいる時にデリーで出会ったケンタ君とFBで連絡し、ホテルの人のお迎えをお願いしておきました!!

そんなんだったのでさくっとホテルまでリキシャで移動しケンタ君と再会!!

 

カジュラホの街はとっても小さい町なんです。安宿はHotel Lakeside Khajuraho(ホテルレイクサイドカジュラホ)

ホテル レイクサイド カジュラホケンタ君と宿のスタッフ♪

カジュラホのホテルは ホテルレイクサイドカジュラホ

昔事件があったらしいけど、それは周りの嫉妬による噂らしいです。

ボクがいた時はスタッフの男の子たちもめっちゃいい子で、めっちゃいい宿でしたよ(*´ω`*)

しかし体調不良

ごはんの誘いも断って、その日は体調回復に努めるため仮眠をとった後、薬と果物を買いに街へ。

 

街自体はとても小さく、リキシャとか車は昼間は入ってこれないようになってます。

普段だったら街を散策していてもインドだなぁって思うくらいですがなんかおかしい・・・!?

 

カジュラホのインド人は慣れ慣れしい!!くだらない会話でお金を取ろうとあの手この手

カジュラホ 騙すめっちゃ立派なカジュラホの遺跡。世界遺産!!

 

やたら街にいるほぼすべての人間が「ジャパニー、コーリア」「マイフレンド」いってきて馴れ馴れしい・・・。(´・ω・`)

まぁここまではあることですがそっからしつこい!!

ず~っと無視しても話してくるわ、それが大人から子供まで全員!!

 

みんな内容一緒で途中から

「日本人の彼女が何人いる」

だのホントくだらない話ばかりでみやげ物屋に連れてく、勝手にガイドしようとする、予定をずっときいてくるやら・・・・

 

もう書ききれないくらいシツコイですわウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

 

カジュラホの人間はお互いのグループがあり、相手の縄張りには入れない!!

そしてめっちゃ幼稚(´・ω・`)

お互いの人間関係というかグループがあり、お互いに張り合ってるから、ボクの横のやつが相手の縄張りに入るとそっから言い合いのケンカがはじまり、次のやつがあいつは頭がおかしいだ、薬やってるだ罵り合いになります。

 

これが女の子だともっと大変だとか・・・。

突然子供が下半身露出するやらもう触ってくるやら・・・。

日本人か韓国人と結婚すればそりゃ大金持ちになってレストラン、ゲストハウス作れるから必死ですよ。

 

もうね。この街エロと欲望と幼稚なやつばっかです。。。

 

 

カジュラホの街はエロに満ち溢れている・・・。遺跡もエロスしかない!!

カジュラホ 遺跡群 世界遺産 エロエロ遺跡☆

 

そんなエロい街、カジュラホ。

ここに世界遺産の遺跡群があります。

旅人の間でこう呼ばれています。

 

エロ遺跡 (*´ω`*)

 

ではそんなカジュラホの遺跡群に溢れるエロスを表現したミナト像をご紹介♪

カジュラホ エロ遺跡 ミトゥナ像 エロス

 

これは序の口。

巨乳好きなんですね。

 

カジュラホ エロ遺跡 ミトゥナ像 エロス

 

こんな抱き合いはかわいいものです(-ωー) 

 

カジュラホ エロ遺跡 ミトゥナ像 エロス

カジュラホ エロ遺跡 ミトゥナ像 エロス

カジュラホ エロ遺跡 ミトゥナ像 エロス

 

もうね(笑) どんだけ夢つまってんねん(笑)

像は巨乳!!

 

見事にチ○コ彫ってある、結合部までクッキリ(笑)

 

そんな体位できるか!!(笑)

そんなミトゥナ像が所狭しと彫られています。

 

ちゃんとした像もありますよ(笑) カジュラホの遺跡は・・・。

カジュラホ 遺跡 象の彫刻ほらね。かっこいい象の像でしょ!?(笑)

 

でも彫刻はそればかりではなく(笑) ←一応フォロー

 

神々や女神、音楽奏者、象などの動物も彫られていて凄いです。

カジュラホ 遺跡 彫刻

 

そしてここは公園になっているのでめっちゃ癒されます。

カジュラホ 遺跡 公園 カジュラホ 遺跡 公園

 

ウザイインド人入ってこないし。

もうマジでカジュラホの街キライ・・・・(笑)

 

 

カジュラホの街の郊外の遺跡も・・・・マジで子供までウザイ!!嫌い!!事件はチャリでカジュラホ郊外に向かっている時に起こった!!

カジュラホ 遺跡 ミトゥナ像あら!?なんかめっちゃミトゥナ像がかっこよく撮れたわ♪

 

その次の日はカジュラホの東側と南側の遺跡群を見るためにレンタルサイクルへ!

 

ここでもウザイ・・・(-ωー)

 

そしてレンタルサイクルを借りた後、遺跡に・・・。

そこで人が風景みながら走ってれば、横を併走するガキ2ケツがずっと遺跡前までついて来て

 

「しつこい。静かにみたいんだ」

って言ったらやっとどっかいって、さぁ遺跡って中入れば5歳~10歳くらいの女の子達がハローといわずマネーと手を差し出してくる!!

 

挨拶だろ!!マネーは挨拶じゃないわ(笑)

 

カジュラホ 郊外 遺跡この遺跡をみた後にバトルは起きた・・・(笑)

 

そしてこのガキ!!

あげくの果ては遺跡出てきたら中学生のようなガキが

「自転車乗らせてくれ」

と勝手にまたがろうとするから、ダメだと手で制止したら転んだフリして・・・。

 

「ケガした。ポリス」

おまえ何様じゃぁこらぁ!!!ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

 

この時ばかりはもう怒りの頂点に達して日本語でブチ切れてました。

ある意味いろんな話や本で読んだインドがここカジュラホに来てようやく実感できたと思います。

ボクが行った街のなかで一番インドらしいインドでした。

 

 

インドは韓国人観光客に今ブームなんだとか!!ネパールとセットでツアーが組まれている!!

カジュラホ 遺跡こんな立派な遺跡の街が心を汚くしていった・・・

 

しかしこの街というかこの時期・・・。

韓国人の多いこと多いこと。

どこ行っても韓国人ばかりです。

日本人あんま会わない・・・。

 

Shiva Janta レストラン カジュラホお別れの日にいつも通った日本食屋で!!

 

ケンタ君としょっちゅうメシをShiva Janta レストランに日本食ばっか食べに行ってたんですが、韓国人ばっか!!

でも韓国人はフィリピンの学校でいっぱい友達できて親しみやすいし、ちょっとだけ韓国語教えてもらったんでそれを活かして会話してました♪

 

おかげで韓国人のかわいい女の子と友達になれました(≧∇≦)b

 

 

観光客が街の人々を変えてしまった。すべてがお金という魔物なのだろう!

カジュラホ 遺跡 壺真ん中の壺の意味はなんなんだろう・・・?

 

それにしてもカジュラホ。

 

ホントインドっぽい街という印象とエロしかないなって街です。

 

カジュラホ 遺跡群 世界遺産 エロ

ここでまともな会話ができたのは2人だけでした。

あとはチャイ飲んでてもロクな話しないバカばっか・・・。

 

まぁ観光客がそういう風に街の人間を変えてしまったのかも知れません。

少なくともまともに会話できた2人の話では、昔はそういうやつは少なかったが今はそんなヤツラばっかでこの街は腐ってしまったと言ってました。

ある意味で貴重な体験ができましたが、もうカジュラホには2度とこないだろうなぁって思いながら次の街バラナシがどんな街か考えながら眠りました・・・。

 

カジュラホの安宿(ゲストハウス・ホテル)情報 Hotel Lakeside Khajuraho(ホテルレイクサイドカジュラホ)

シングル:350ルピー

スタンダード、スーペリアル、デラックス。トイレ、シャワー個室、WIFIあり

その昔、事件が起きたらしいが、それはこの宿が日本人に人気でそれに嫉妬した人物が流した噂であるとかないとか・・。ボクが滞在中はスタッフもみんな親切でした♪

駅までピックアップにも来てくれて、遺跡にも徒歩3分と近い!!

⇒ホテルレイクサイドカジュラホの料金をチェック

今日のコーラ

・から揚げ丼なんていつ以来??

今日のコーラ インドでから揚げめし!

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報・世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピン・セブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。

-インド
-, ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2017 All Rights Reserved.