3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

3バカ兄弟の日常 世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ。2011/3/16より2年1ヶ月56カ国を世界一周バックパッカーの旅をしました。世界中で「今日のコーラ」と「今日の美女」を撮影!観光地、費用、持ち物、安宿、お土産、世界遺産、LCC、フィリピン・セブ島語学学校、留学情報などお届けします!

インド

バラナシ観光はガンジス川!生と死について考えさえられる光景とは?

投稿日:2012-02-16 更新日:

バラナシ 凧揚げフェスティバル頭悪いのか・・・・!?インド人(笑)

 

ここバラナシにいた時にちょうどあったFestival 

その名も

 

凧揚げ祭・・・(*´ω`*)

インドではいたるところで凧あげをしています。

 

それも子供から大人までみんな。

そして日本人は広い原っぱで走りながらあげる凧。。。

こっちの人間はクイクイクイっと屋上やらで引っ張りながら器用にあげますが、すぐ糸きれたりからまったり。

その結果・・・。

 

景色が凧だらけになります(笑)

糸が足に引っかかるし、ケガする人もいるわ、色んな景色の中に普通に凧ジャマしてるわで大変です!!

でもインドで凧はやらせた人ボロ儲けですね♪

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

 聖地ガンガーのバラナシ到着!てか駅には大量のサルの恐怖・・・。

インド 電車 韓国人親子お母さんと息子でインドバックパッカーの旅って・・・サイコーじゃん!!電車の中で会った韓国人親子 バックパッカー So親子 

 

さて鉄道で移動してきたバラナシ

 

電車の中では韓国人お母さん息子の二人組みと仲良くなったり、前の話の韓国人の女の子と日本語、英語混ぜて会話して盛り上がってました♪

10,982view
カジュラホ 遺跡 ミナトゥ像
カジュラホの遺跡はエロい!この欲望にまみれたミトゥナ像厳選まとめ

筆箱がなくなりました。 というか多分どこかで盗まれました・・・(;´∀`) アーグラーのゲストハウスで荷物預けた時か、駅 ...

続きを見る

 

さてバラナシ。

まず駅ついてビックリ!!

 

サルがめっちゃいる!! ちょぉこえぇえええ(笑)

前回の教訓を踏まえ(笑)なんとか水はサルから守りきり、ついに聖地ガンガーのバラナシへ。

 

ガンガーとはどんな感じか?ワクワクしながら・・・。

 

バラナシの有名安宿 Baba Guest House(ババゲストハウス)

ババゲストハウス ドミトリー バラナシこれがババゲストハウスのドミトリー!!でお菓子を食うマヨちゃんを激写(笑)

 

まずは決めていた宿 ババゲストハウス へチェックイン。

 

運よく150Rsのシングルが空いていた!!

ドミは寒いって聞いたからイヤだ(笑)

 

まだバラナシまで南下してきても朝晩は寒いです(-ωー)

 

 

バラナシは日本食レストランが多いよ!!しゃん亭とモナリザ どっちがいい?

バラナシ 日本食 しゃん亭 モナリザこれ。。。どっちだっけ?(笑) しゃん亭かモナリザか忘れたが親子丼!

 

そして腹ごしらえで日本食へ!!

バラナシの日本食はウマイと聞いていたので楽しみに!!

 

結果・・・・。

  • 「しゃん亭」は米がイマイチ
  • 「モナリザ」はボクは好きでした♪

バラナシはとにかく韓国人が多いです。

今韓国人は1~3ヶ月の休みの為、圧倒的に日本人より多いです。

どこを見ても韓国人(笑)

 

そして電車の中での親子にも毎日のように再会し、しまいにゃ

あなたは私の息子

とまで言われるようになりました(笑)

 

今日の美女 電車で仲良くなった韓国人 Heeju

バラナシ 韓国人の友達めっちゃかわいかった・・・(笑) 再会したかったなぁ~♪カジュラホのレストランであって電車一緒だった女の子4人組のHeejuとIris 

 

でもあの仲良くなった女の子とは一度も再会しなかった(ノω`●)

 

その友達3人とは再会したのに・・・(´・ω・`)

 

 

バラナシの路地は狭いんです!そこに牛が通るものだから・・・。

バラナシ 路地裏 狭いこ、子犬が・・・かぅわいいいいい!!!

 

バラナシのガンガー沿いの路地はとても狭いです。

でもそこに色んなものが揃ってます。

だから人通りが激しくて行きかうのが大変です。

人だけではないです(笑)

 

ウシさんまで(笑)

よく道塞がれました(ノω`●)  

サルにも(笑)

 

 

毎日バラナシの楽器屋に入り浸り、インド人と仲良くなる!そしてこやつはいい奴だった・・・。

バラナシ 楽器屋 インド人兄弟仲良くなった楽器屋の兄ちゃん達。この後またバラナシに帰ってきたときもしょっちゅう絡んでた(笑)

 

そんな小道を服やらCDやらを散策したりしてると楽器屋発見!

バラナシは楽器屋も多いです。

 

そしてババゲストハウス近くの楽器屋を覗いたらそっからが大変(笑)

ここの兄弟とめっちゃ仲良くなり、結果毎日ここの兄ちゃん達と遊んでました♪

毎日チャイおごってもらってたけど(笑)

毎日ほぼくだらない話してました(´・ω・`)

 

初めてインド人同士の本気のケンカを見てしまった・・・。

バラナシ 楽器屋 インド人兄弟このイケメン弟はめっちゃいいヤツ!守ってくれたよ♪

 

そしてここの弟がガンガーのガートを案内してくれると。

ガンガーのガートには色々と薪代請求やらしてくると聞いていたので心強い!!

 

まぁこの兄弟もこの時点では100%信用してませんでしたが、フツーに悪いやつとか寄ってきたときにそっと教えてくれました(≧∇≦)b

 

その後、この弟がどうも女の悪口を言ったやつとばったりあって目の前ではじめて生のインド人どうしのケンカを見てしまったΣ(・Д・ノ)ノ

あまりにあっけにとられたのとどう止めていいかもわからず傍観してしまいましたが(; ・`д・´)

 

 

聖なる川 ガンジス。でも汚いよ。

ガンジス川 ガート バラナシガンガー・・・・すべてがここにある・・・・でも汚い・・・(笑)

 

はじめてみるガンガーの印象は・・・。

 

うん。汚い(´・ω・`)

この中にこの汚さでさらにこの気温で入る気0になりました。。。

しかも体調完全じゃないし(*´ω`*)

 

ガンジス川 ガート バラナシ

ってことで期待のガンガーには入っていません。

だって体調崩したくないもん。

体調崩した人が周りにいたんだもん(笑)

 

 

バラナシで偶然の再会!?OKEAの日本人の友達にバラナシ駅でバッタリ(笑)

ガンジス川 OKEA 再会マジか!!ここで再会するとは(笑) ガンガーをバックに記念撮影♪

 

ここバラナシでは色んな日本人の友達に会いましたが一番驚いた再会が!!

 

それはフィリピン留学の時のタカくん!!

932view
今日の美女 OKEA卒業記念写真で韓国人の女の子
フィリピン・セブ島留学生必見?OKEA卒業スピーチを公開するよ

i was glad to meet many friends,tutors,staff. i spent a sign ...

続きを見る

 

彼はボクの2週間後くらいに卒業してネパールへ。

 

その時

インドのカジュラホ辺りで再会えきたらいいねっ

てFBで連絡取ってたけど、色々日程のずれやらでバラナシINした日に彼はバラナシOUTするとメッセージが来てた・・・(笑)

またどっかで会えたらって感じでした。

それがそれが・・・(笑)

 

バラナシ駅にプリー行きのチケットを取るために外国人専用鉄道窓口に行ったら!?

その日はバラナシ駅の外国人専用鉄道予約の窓口に次のプリー行きのチケットをとりに行った時のこと。

後ろから

「あれ?ヨシさん」

って声で振り向くと・・・・。

 

そこにタカくんが!!(笑)

あれ?前日にバラナシでたんじゃないの?って聞くと体調くずしてチケットキャンセルして違うのを取りに来たと!!

 

こんなとこでなんの約束もなしに再会するのなんてどんだけの確立!?世界って狭いわ(笑)

 

 

人との出会いってホントすごいと思った瞬間でしたね♪

まさかこんな場所でってお互い感動して。

その後もメシ食い行ったり、あの後のOKEAの話聞いたり・・・。

 

 

マニカルニカー・ガート そこで生は?死とは?考えさせられた

マニカルニカー・ガート バラナシ ガンジス川ガンガーに蝋燭を流す外人女性

 

そしてガンガーの有名な火葬場マニカルニカー・ガートに行ってました!!

そう。

初めてガートで人が焼かれている姿を見ました。

 

そこにはまぎれもなく人が薪の上にのせられ焼かれていました。

その姿をただただ見ている人、牛、のら犬、ヤギ。

すぐ横には今も遺体が運ばれてきて次々と焼かれます。

もちろん囲いなどないため、人の形から炭、灰になるまでがわかります。

ただただ眺めていると同じ人間のはずなのにただ単に物体が燃えているだけにも見えてきます。

バラナシ プジャー

バラナシ プジャー 毎晩プジャーが行われています

 

タカ君とこれが肉親、兄弟、親戚、友達、恋人だったらその焼かれている姿を直視できるか?見守れるのかを話していました。

きっと自分には無理でしょう。

 

でもインドではこれが普通です。

そしてその焼かれている横で子供が落ちてきている凧を拾いに走っています。

生と死がすべて同じ空間にあるここは不思議な場所でした。

 

高僧は一段上の立派なところで火葬され、出家者(サドゥ)と幼い子供はそのままガンガーに流される

サドゥ バラナシ ガネーシャ皮膚の病気からガネーシャのようなカオになり生きてるガネーシャとしてあがめられてるサドゥ

 

高僧は一段高いところで燃やされています。

そして出家者と幼い子供はまだ人生経験を十分に積んでいないということで、そのまま石をつけてガンガーに流されます。

 

このシーンは見てないですが見たらかなりショッキングだと思いました。

そんな人の生死についてすごく考えさせられたガンガーはホントに来てよかったと思いました。

 

バラナシの安宿(ゲストハウス・ホテル)情報 Baba Guest House(ババゲストハウス)

シングル:150ルピー

ドミトリー:100ルピー

共同トイレ・シャワー、WIFIあり、漫画、情報ノートあり

家族経営でとても暖かいインド人家族の宿!子供がめっちゃかわいいの♪

地球の歩き方にも載っている、日本人が多い宿だけど、韓国人も多いよ!

⇒ババゲストハウスの料金をチェック

今日のコーラ

・カツどん!!とコーラ!!

今日のコーラ バラナシの日本食 カツ丼と!

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報・世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピン・セブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。

-インド
-, , ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2017 All Rights Reserved.