3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

3バカ兄弟の日常 世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ。2011/3/16より2年1ヶ月56カ国を世界一周バックパッカーの旅をしました。世界中で「今日のコーラ」と「今日の美女」を撮影!観光地、費用、持ち物、安宿、お土産、世界遺産、LCC、フィリピン・セブ島語学学校、留学情報などお届けします!

インド

アーグラのタージマハルにきたら、みんなやるこのポーズを女の子としよう

投稿日:2012-02-08 更新日:

前回、過去かかった食中毒について書いていたら・・・・。

 

リアルタイムのプリーでまたまた食中毒のような状態!!(笑)

インドの薬を朝昼と2回飲んだら一日中吐き続けました(ノω`●)

まだ食欲が全快になりませんがおかげさまで食中毒は治りました(笑)

572view
今日の美女 ちょっとおちゃめなまちこりん
サンタナロッジ恒例の海外のバーベキューとは?こんな人は気を付けてね

さて今日のネタ・・・。 これをカトマンドゥで書いているときのボクはですね・・・。   風邪をまたまた引いており ...

続きを見る

 

インドの薬こえぇえええ!!

おかげでせっかくのBBQでほとんど食えなかった(´・ω・`)

 

から揚げとだしまき卵めっちゃおいしそうだったのに!!!!

と今はちょっと沈没といわずインド疲れ?の療養でプリーに一週間ちょいいましたが、コルカタに移動してます。

サンタナGHの事はいっぱいかくことあるからまた今度♪

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

目次

寒いデリーから脱出!アーグラーで身も心も暖まりたかったが・・・。

レッドフォート アーグラー 1月 寒いやっぱりアーグラーも寒かった・・・・(笑)

 

本題のデリーから毎度の深夜特急のSLクラスアーグラーに移動♪

デリーが寒すぎた&霧がかってまったくみえない状態からの脱出に心ウキウキさせたら・・・。

 

アーグラーも寒いし霧がかってる!!!Σ(・Д・ノ)ノ

そりゃそうか・・・。

たいして離れてないもんね(笑)

 

 

タージマハル!世界遺産でめっちゃ有名ですよね!

タージマハル アーグラーインドの世界遺産といったら!!タージマハル!!

 

そんなアーグラーに来た目的といえば

 

タージ・マハル☆

これは知ってる人はもう知ってる人も多い巨大なお墓です。

 

ムガル帝国第五代皇帝シャー・ジャハーン妃ムムターズ・マハルのお墓

しかしこれを建てた事によりムガル帝国の国力が傾き、帝位を狙う3男アウラングゼーブに幽閉され、嘘か本当か自分のお墓の黒タージ・マハル計画は叶わぬ夢となったとか。。。

 

そんなタージ・マハルを見るためにここにやってきました!!

 

アーグラーの安宿ゲストハウスはHotel Shahjahan(ホテルシャージャハン)

泊まったゲストハウスは屋上からなかなかのタージが眺めれる ホテルシャージャハン

ここは南門に近いです!!

そして宿のスタッフもいい感じ!!

 

タージマハルへ!チケット売り場はどこですか?

タージマハル チケット売り場 南門これは南門だよ(笑)

 

最初歩き方みたらチケット売り場は西門近くにしか書かれてなかったので西門へ♪

スタスタなかに入っていきなり目の前には!!

 

ラクダが列をなして並んでます。

 

タージマハルの中にもサルが!!狂犬病の恐怖再び!!チケット取りたいんですが・・・。

まぁ中までの移動手段でラクダを使うか!と思いながら歩くと今度は野生のサルが!!!!!!

 

ちょ!!! マジこえぇええええ!!!

インドではカオの黒いサルのほうはそんなに怖くはないが(プシュカルはこのタイプ)

カオの赤いサルはめっちゃ凶暴との話!!

ヤバイ。

ボクまだ狂犬病のワクチン打ってる最中でまた噛まれたくない・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

あの元旦に犬に噛まれた記憶が・・・・(笑)

1,027view
ガート プシュカル ホーリープレス
プシュカルの行き方!3大ホーリープレスは雑貨天国だけど犬には注意してね

これを書いている日は「インドに来て初めて超強力な下痢」に襲われております。 思い当たる要因がありすぎて・・・(笑) アグ ...

続きを見る

 

恐る恐るしょっちゅう現れるサルの軍団に目もあわせず脇を通り・・・・。

なんとかチケット売り場まで行けた☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

 

そして狂犬病の恐怖に打ち勝ち、タージマハルのチケット売り場に行くも・・・。

 

 

なんか閉まってるんですが(´・ω・`)

近くにいた人やらインド人からの情報をまとめると

 

タイのエライ人が来るとかで11時~13時まで入れないしチケット買えないと・・・。

おぉおおぉおおお!!ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン! なんでわざわざ今日くんだよ!!!!

しかも今11時15分!!! 

あとちょっとの時間差(笑)

この怒りをぶつけられる相手もいないので、しぶしぶまたあの危険なロードを通って一旦宿のあるほうへ。

今日は狂犬病の3回目の注射も打ちに行かなきゃ行けないのに・・・。

タージ・マハル、レッド・フォートとさくっと見学して、注射打つ計画だったのに(笑)

 

 

おかげでtreat レストランで韓国人の女の子と知り合えて、一緒にタージマハル見学できましたよ(笑)

タージマハル コーラン 彫刻多分コーランが書かれている?!

 

とりあえずご飯でもといつも行くtreat レストランに!!

ここはそこそこの日本食が食べれるのでよく利用しました(笑) 

 

どんだけ日本食に飢えてるんだ!

 

韓国人ってインドでも集団で旅してるので、一人旅はめずらしいんですよね

ここで韓国人の女の子と出会う!! 

この子は韓国人にしてはめずらしく一人でインド旅行していると!

まして女の子!

すごいなぁと感心し、お互いの話をしながらタージが空くまでご飯食べたり・・・。

13時ちかくになりタージが空いたとの事から一緒にタージ観光することに(≧∇≦)b

なんせあの写真撮りたいから・・・。(笑)

 

タージマハルのチケット売り場は南門にもあるんですよ(笑)

タージマハル アーグラー チケット売り場 南門その門を潜り抜けた先には・・・あの・・・タージマハルが!!

 

そしてこの子に聞いたら南門にもチケット売り場あると・・・!!!

なんて遠回りでサルという危険領域に侵入していたんだ!!(笑)

 

 

世界遺産 タージマハル。それは広大でそして美しいが、悲しい物語があった

タージマハル アーグラー 世界遺産でかい・・・・美しい・・・・

 

無事チケットゲットし、厳しいセキュリティーチェックを潜り抜けたその先は。

 

 おぉおお(笑) 偽者と違って大きい!!!!!!!

 

タージマハル アーグラー

やっぱり本物は違いますね。

ナメテマシタ。スイマセン。

 

ちょっと750Rs高いから見なくてもいっかなっと思ったけど見てよかったです。

 

タージマハルに来たならば、このポーズは撮影しなければ!!

今日の美女 韓国人の女の子とタージマハルでつまむポーズお約束のポーズで記念撮影しないとね♪

 

そしておきまりのこれ♪

みんな色々とやりますね。

つまむ、のせるから(笑)

 

タージマハル 黒タージマハル 建設予定地ここに黒タージマハルを作る予定だったそうな・・・。

 

タージの対岸には黒タージはなく、ただ建設予定地だったとこに跡地の発掘を行われてますが、このタージ側からみたらなんとも切ない感じでした。

タージは左右均等に1箇所を除いて(後からシャー・ジャハーンを妃の隣に埋葬した為、棺が対象ではない)対象となっていてとても素晴らしい建物でした。

 

大理石ですべて作られていて。

しかし今となっては王と妃は安眠できず、観光客の見世物になっているのがなんともいえない感じでした。

 

 

狂犬病のワクチンを手にいれようとしたら・・・。病院が・・・。

ここで今日移動する韓国人の女の子とは別れてレッド・フォートに行く前に狂犬病のワクチンゲットに!!

 

が、問題発生。

宿近くの薬局、ちっちゃな病院どこもワクチンない(´・ω・`)

チャイ屋のおやじに聞いたらでっかい病院行けと。。。

しかたなしにサイクルリキシャに乗っていったら・・・。

 

なんと今日休日!!(笑)

インドの休日は州ごとにもあるので、いつが休みかわからんウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

ってことでワクチンゲットできず、翌日打つことに・・。

一日ずれたけどまいっか(笑) 

翌日ちゃんと打って、合計3回で日本でも予防で2回打っていて歩き方にも最低2回打ちなさいと書いてあったから、上記条件クリア。

 

 

レッド・フォートは。。。大きかったけど。。。

レッドフォート アーグラーおお!!レッド!!(笑)

 

そんなんでレッド・フォートに行くことに。  

ここからタージ・マハルが見えるんですが幽閉された王はどんな思いでタージを見てたかと思いながら眺めてました。

 

レッドフォート 王が幽閉された

 

 

 

でもあまりに寒くてそそくさと終了しましたが・・・(笑)

 

問題はそこから宿までの帰り道。。。

 

 

インド人のお宅拝見!? ついていっても大丈夫なのか?

アーグラー インド人の家に遊びにちょっと・・・違和感ないんじゃない?(笑)

 

途中で抜かれたインド人青年2人がちらちらこっち見てくるから、ハローと声かけたらそっから話が盛り上がってぜひうちの家族に会ってくれと・・・。

こういう話は過去カンボジアでも詐欺未遂あったし、インドで家いくの怖いんだよな。

 

貴重品もってるし・・・。

 

カンボジアのブラックジャック詐欺の話はコチラ(笑)

2,383view
カンボジア プノンペン 物乞いの子供達
イカサマ賭博詐欺!ついにブラックジャック詐欺に遭遇?その手口と内容を公開するよ

ど~も。 ただ今5カ国目はカンボジアの首都プノンペンにいます。   ホーチミンとくらべると ??って感じの都会 ...

続きを見る

 

ということで6時から友達とご飯食べる約束があるとウソをついて逃げようとするも、必ず6時にバイクで宿まで送るからなどとしつこい(笑)

 

あんまり悪いやつらに見えなかったのですぐ帰る約束でいいよと家についていくと・・・。

アーグラー インド人の家に遊びにう~ん・・・真実は・・・・どっち!?その疑惑の家族と・・・。その後は何もないですが・・・。

 

そしたら喜んでお母さんからお父さんからいろんな人に電話して家にいるように言って、家に近づくたびにそやつらの友達みんなに紹介されるはめに(笑)

家にいったらお父さん、お母さん、姉、弟といて歓迎されチャイ、お菓子をご馳走になり写真撮影やらアドレス交換やら・・・。

 

あれ!?普通にいいやつだったのかな!?

 

この時に出された物が原因で後々苦しむことになるとは・・・。

アーグラー インド人の家に遊びにこの下に見えるミルクが・・・・マジでやばかった(笑)

 

ただこの時飲んだ水がしょっぱかった・・・(´・ω・`)これがね・・・。

 

そして6時が近づいているので送ってくれると思ったら・・・・。

もう一人の家まで(笑)!!!

 

そこでも写真撮影やら生ぬるいミルク!!&水飲まされた(笑) 

これかな・・・!?

そしてバイクに乗せられ前後にインド人のぬくもりを感じるという3ケツで宿に。

 

無事に宿に着くもしつこい・・・・。そして宿のスタッフに怒られた・・・

レッドフォート アーグラーレッドフォートでもう少しのんびりしてればよかった!?

 

友達の日本人にも会わせてくれ、明日も会おうと言われたけど友達との約束はウソだし、明日はのんびりしたいからまたウソついて忙しいという事を話して宿到着。

友達探してくると言って、バイク降りて戻って友達どっかいっちゃったからいないと言いに戻ろうとしたら・・・・。

なんか不機嫌な感じになっていてそれならいいやバイバイみたいな感じに。

 

その後、宿のスタッフに「ヘイ、マイフレンド。アイツら誰だ?」と聞かれ

「たださっき会った友達だよ」

といったら

 

「この辺は騙して金をまきあげるやつがいる。あいつらもそうだ。注意しろ。オマエが心配だから忠告する。」

って言われたからああそっか、この子が何か言ったからあんな態度だったのかと納得しました。

 

この従業員の子も宿きた当初、無愛想だったのにこの件以来めっちゃフレンドリーになったけど(笑)

そんなんでいいやつらだったのか悪いやつらだったのかわからないまま終わった一件でしたが・・・。

 

 

ついに初のインドで食中毒!?これがまた・・・・辛すぎる(笑)

レッドフォート 中庭 インド 食中毒あぁ・・・・あの時付いて行くんじゃなかった・・・・(笑)

 

別の事件が・・・。

まぁこの日の夜ちょっと軽い下痢だったが、いつものことだろうと思い、翌日の朝・・・。

めっちゃ息も白いくらい寒い中、屋上レストランではじめて朝食をとったら・・・。

 

ヨーグルトの中に氷入っててしゃびしゃびだよ!!(インドの氷は・・・危険)

そしてフルーツだすけど今ないから買ってくるっていって買ってきたのはお菓子(笑)

そしてこれ、飴細工のような形した油の味しかしないやつ!!(古い油使ってる可能性あって危ない)

そんな昨日からの危険要因いっぱいの事をした結果・・・・。

 

深夜列車の中で下痢&嘔吐の食中毒の症状に。゜(゚´Д`゚)゜。

苦しみながらも何とかカジュラホに到着しました・・・。

 

アーグラーの安宿(ゲストハウス・ホテル)情報 Hotel Shahjahan(ホテルシャージャハン)

シングル:300ルピー

トイレ、シャワー個室、WIFIあり、屋上レストランで朝食つき

スタッフの少年達も無愛想だったが、話せばめっちゃいいヤツで荷物も預かってくれたよ♪屋上にレストランがあって、屋上からタージマハルが見れるよ!!

⇒ホテルシャージャハンの料金をチェック

今日のコーラ

・レッドフォートとコーラ 

今日のコーラ レッドフォートで

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報・世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピン・セブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。

-インド
-, , ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2017 All Rights Reserved.