3バカ兄弟の日常~世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ~

3バカ兄弟の日常-世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ-2011/3/16より2年1ヶ月56カ国をバックパッカー旅で得た費用,持ち物,観光,行き方,安宿,お土産,フィリピン・セブ島留学情報など更新中!

長男:丼の部屋

バンドのブログを閉鎖することにしたよ!

投稿日:2006-03-25 更新日:

こっちにこの記事だけ転載しとこ♪

われながら語ってしまったブログだったので(笑)

タイトルは「aim」でした

ども~、二面性のあるよっつです。

二面性ねぇ~、あるな・・・(笑)

目標があるとすっげ~それに向かって回りも気にせず意見も聞かず

そのことに集中してしまって突っ走るけど、それがなくなると急に気が抜けてしまう・・・

いいっちゃいい事だが、悪いっちゃ悪い事だね^^;

だけど人間誰もが二面性を持ってると思う。

女の前ではかっこつけてぇ~ってやつもいる、上司の前ではいい子のやつもいる、

初めて会った人の前ではおとなしい、そんなもの人それぞれ。

だけど自分をさらけ出せる仲間、時間、空間、場所にいる時は

すっげ~居心地がいいし、すんげぇ楽しい!!!

そして常に自分をさらけ出している人はその楽しい時間が常にあり、周りの人も

その同じ空間を共有してんだろうな。

そんな人になりたいし、尊敬している。

あんたは最高だよ!

そんな人間になるのが俺の「aim」(目標、目的)だ。

別に人に説教をするわけでもない。

おれもまだまだちっちゃな人間だ。

まだまだ色んな経験、人生を過ごしていく過程で身につくとおもう。

話はそして「aim」に変わるけど昔は詞を書こうって思ったらすぐにスラスラって書けた。

けど今はすっごい悩んでる・・・。

言葉は色々でてくるけど、その一つの言葉をとっても言い回しを変えればまた違う意味にもなってしまう。

昔はそんな事考えた事もなかったけど、そうやって何千通りの詞が浮かんでその中でもこうピンとくるものを残し組合わせていく。

世の中には詞なんていっぱいある。では、みんなが共感できる詞はどうやって生まれたのか?

作者が幾千、幾万もの言葉の羅列から研ぎ澄まされ、洗練していったからだと。

それくらい詞というものは大切なものだと。

これは東京の親友の増田っちがあるレコード会社に押しかけで曲を持っていった時に某ディレクターさんに言われた言葉なんだけどね。

こういう事を考えるようになってから詞が難しく、そして奥深いものになってきたからかな?

すんごい時間がかかるようになった。

バンプの藤原くんはすんごい世界をもっていてそれを詞に変えて色んな人を引き付ける詞を書く。

ミスチルの桜井さんもそんな人だ!

今はやっとタイトルは決まりました!

ここで何度もいっている「aim」です!!

このタイトルがふさわしい詞の世界を作っていこうと頑張ってるよ!!

今は音楽モードに戻りつつあるよっつです!!

構成は決まってあとは詞が・・・

頑張るぞ!!

こっからはメモ書きだから気にしないで(笑)

街の灯りに包まれて、僕は見知らぬ道を走っている

お気に入りの音楽を流し、心地よい風が流れていく

すぐ側のものを見落としていたよ

きれいなガラス玉に惹かれていて

あの時の君の声が手の隙間からこぼれる水をすくった

いつかそんな言葉を誇りに思い、伝えれますように

an aim 錆びたナイフ

an aim 羽根のしずく

という内容でした(≧∇≦)b

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報・世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪(広告を含む)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-長男:丼の部屋
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常~世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ~ , 2017 All Rights Reserved.