3バカ兄弟の日常

世界一周やフィリピンに関する情報など色々なお役立ち情報を発信するブログメディア

長男:丼のブログ

ある海辺のベンチという曲の詞を創っています

更新日:

ちょっと書きかけの曲の詞をここに・・・

これは今までずっと引きずっていた人に対しての区切りをつける事を

11月18日にしてきたからそれに対しての歌を作ろうと思って作る曲

まぁ・・・クリスマスになにやってるんだかって・・・思うけど

これで前に進みたいから。

夢の続きを見たくて あの空に浮かぶ雲ばかり見つめてた

もしもあの時に戻れるならね って思ってるボクをみてお日様は笑ってる

あれから何年たったのかな 今日ボクは約束の場所に座ってます

隣にキミの姿はないけど ここに来た事に意味があるの

ただ 過去を振り返らずいきたかっただけなの

何かがあるたびにキミとの事を考えちゃうから

もう 後ろを見ない様に現在のボクを繋ぎとめる鎖を断ち切ろう

綺麗な星空の夜に

波の音と共に届けよう

真っ直ぐに澄みわたる星空を

見上げて記憶へと変えてゆける

夢の続きはもう見ないよ あの空に浮かぶ雲ももう流れてく

もしも神様がいるのならね ボクは願うよ君の幸せが続くようにと

作りかけ&編曲をタクジ&マスオに依頼してあるから出来たら載せます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-長男:丼のブログ
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2019 All Rights Reserved.