3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

世界一周バックパッカーの為の役立つ旅行情報まとめサイト

クレジットカード付帯の海外旅行保険とは?知らない人に使い方から内容を説明するよ

両替 クレジットカード 世界一周の費用 予算 海外旅行保険 予防接種

クレジットカード付帯の海外旅行保険とは?知らない人に使い方から内容を説明するよ

2017/10/11

楽しい海外旅行中や世界一周バックパッカーの旅で、「ケガや病気になって、海外の病院に行きたい!」と思ったアナタ! 海外の病院診療ってめっちゃ高くて、盲腸の場合はヨーロッパだと100万円越え、アメリカだと300万円近くして救急車も有料です。 そんな有名な話から入った、こんばんわボクです。 海外旅行や世界一周中でも、安心して病院に行けるように海外旅行保険に加入したいですね♪ 「でも、海外旅行保険って高いでしょ?」ってアナタはクレジットカード付帯の海外旅行保険を知っていますか? クレジットカードに海外旅行保険なん ...

ReadMore

海外のATMでクレジットカードが出てこない事を人生初経験したので注意点と対応を説明するよ

両替 クレジットカード 世界一周の持ち物

海外のATMでクレジットカードが出てこない事を人生初経験したので注意点と対応を説明するよ

2016/8/10

ココ最近はずっとポケモンGOネタを書いていましたが・・・。 しばらくぶりの旅行情報のブログネタを書く、こんばんわボクです。 ウチの会社は夏休みの時期がずれていて、先週一週間早めの夏休みを取って、フィリピンのミンダナオ島のオザミスとオロキエタに行ってました。 いつもボクは、海外のATMでクレジットカードの海外キャッシングで現地通貨を用意しています。 もしも、「海外のATMにクレジットカードやデビットカード、国際キャッシュカードが吸い込まれた!出てこない!」なんてトラブルにあったらどうするの? 周りの旅友達は ...

ReadMore

世界一周・海外旅行はクレジットカードの海外キャッシングが両替よりもお得な理由を説明しよう!

両替 クレジットカード 世界一周の費用 予算 世界一周の持ち物

世界一周はクレジットカードの海外キャッシングが両替よりもお得な理由とは?

2016/3/12

ちょっと使ってなかったクレジットカードの解約をしようと思ったら・・・。 ちょうど更新月がきていて、年会費を取られた こんばんわ ボクです。 世界一周や海外旅行をする時に、一番大切な事は「いかに余分な手数料を取られずにお得なレートで現地通貨を手に入れること」ですよね? ココ、お金にまつわることだからめっちゃ大事よ(笑) でも、「普通にUSドルや日本円から、レートのいい両替所で両替するだけでしょ?」と思っているアナタは損をしているのですよ! 実は、クレジットカードの海外キャッシングがお得なレートで現地通貨を手 ...

ReadMore

セブ島 ホテル・ゲストハウス セブ島 ナイトライフ

キャッスルピークホテルはセブ島でコスパNo1!バーで寛げるその魅力とは?

投稿日:2016-01-23 更新日:

セブ島から帰ってきて、すっかり日常にもどりましたが・・・。

仕事も集中してやっていない、こんばんわボクです。

セブ島のセブシティのホテルで、どこがおすすめで快適かわからないし、どこにしようか迷っていませんか?

今回のセブ島旅行では、パラゴンスイーツに2泊、キャッスルピークホテル(Castle Peak Hotel)に4泊したんだけど、キャッスルピークホテル(Castle Peak Hotel)はやっぱり噂どおりのセブ島の快適おすすめホテルでした!

ということで、今日は「キャッスルピークホテル(Castle Peak Hotel)はセブ島No1コスパ!バーで寛げるその魅力とは?」を紹介するよ♪

スポンサーリンク

セブ島のおすすめホテル!セブ島のキャッスルピークホテル(Castle Peak Hotel)の場所や行き方、デポジットは?

セブ島のキャッスルピークホテル(Castle Peak Hotel)の場所や行き方、デポジットは?

キャッスルピークはボクもよく泊まるセブ島御用達ホテル(*´ω`*)

キャッスルピークホテル 」はセブ島のマボロにあるホテルで、タクシーの運ちゃんに「キャッスルピーク」といえば99%知っているくらい有名なホテルです。

Trixieちゃん
むしろ知らないタクシードライバーはモグリか新人よね~♪
マクタン空港からでも、混んでなければキャッスルピークホテルにはタクシーで170~180ペソで着くよ!
長男:Yoshi

ボクはキャッスルピークホテルの近くのコンドミニアムに住んでいたんだけど、おねーちゃんとかに「どこに住んでるの?」と聞かれた時に「キャッスルピークの近く」と答えてわからなかったおねーちゃんはいなかったくらい・・・(笑)

 

キャッスルピークホテルの場所や行き方

キャッスルピークホテルの場所は立地がよくて、アヤラモールやSMモール、ITパークに頑張れば徒歩15分圏内で汗だくにはなるけど行けます。

キャッスルピークホテル前の道は、ASフォーチュナーに抜ける道になっています。

タクシーもジプニーの「3A」も走っているので、このジプニーにのればマボロ教会の前を通ってコロンやカルボンマーケットまで行けますよ。

ジプニーの「3A」に乗って、マボロ教会の前で「3B」に乗り換えてマンゴーに行くか、カルボンマーケットによく買い物にいってた(*´ω`*)

コロンやカルボンマーケットに観光に行きたい人は参考にしてね♪

大人気記事
セブ島カルボンマーケットは危険だけどすべてが安い!
セブ島のカルボンマーケットを観光する時の注意点と行き方を紹介するよ

昨日はセブ島のSMモールで映画を見に行ってきました・・・。 ちょ!るろうに剣心!!漫画と話ちがうけど、いいやん(笑) そ ...

続きを見る

 

ポイントキャッスルピークホテルの周りにはコンビニからスーパーマーケット、マッサージなど色んな店が揃っているので不自由しない

キャッスルピークホテルの周りには、色々なお店が豊富で困ることはないです。

  • 24時間のちっちゃいコンビニ(ちょっと高いけど・・・)
  • セブ島の焼き肉最高級店 韓陽
  • 斜め向かいのJazz and Blues
  • セブローカル、そしてボク御用達のスーパー フーダ(Fooda)、Assi Mart(韓国スーパー)
  • シェイキース(Shake's)にジョリビー(Jolibee)、バーガーキング(Buger King)、ボスコーヒー(Bo'sCofee)、ボクのお気に入りだったパン屋Bread after breadなどなど飲食店が揃っている!

もちろん、マッサージはヌアッタイ(Nuah Thai)から、これまたお気に入りだったミンタイマッサージ(Min Thai Massage)もすぐ近くです。

セブ島のおすすめのマッサージ・スパ・エステも参考にしてね♪

大人気記事
今日の美女 セブ島 マッサージ スパ
セブ島マッサージ・スパ・エステ!初めての人が必ず満足するおすすめ3選を紹介するよ

なんと、今週は肉体労働仕事がないのです。 そうとなればセブ島のブログでも書こうとしている、こんばんわボクです。 フィリピ ...

続きを見る

 

新しくキャッスルピークホテルの近くにランドリーができていた

新しくキャッスルピークホテルの近くにランドリーができていた

そして今回めっちゃ助かったのが、ランドリー屋が新しくできていました。

サローサホテル 」の斜め向かいのローカルがよく飲んでいるコンビニの向かい側に新しくオープンしてたよ!

ランドリー屋は、4時間の超特急ランドリーで1Kg:59ペソ?、フツーに2日後受け取りで40ペソを切っていたと思います。

ランドリーで困ることもなくなったキャッスルピークホテルです。

 

キャッスルピークホテルはデポジットで1,500ペソ必要

キャッスルピークホテルはデポジットで1,500ペソ必要

キャッスルピークホテルの受付もめっちゃ親切でフレンドリーだから安心してね(*´ω`*)

キャッスルピークホテル(Castle Peak Hotel)は、チェックインの時に「デポジットの1,500ペソ」を要求されるけど、チェックアウト時になにもなければ返金されます。

デポジットは、キャッシュ(現金)クレジット(クレジットカード)でも大丈夫です。

デポジットをクレジットカードで対応する場合は、一旦処理されるけどちゃんと処理時に受付のおねーちゃんが説明してくれるよ♪

スタッフ
クレジット処理のレシートはでますが、引き落としはキャンセルになるので安心してください♪
おお!ちゃんと今日までクレジットの使用履歴には記載されていない!ちゃんとキャンセルされてまっせ!
長男:Yoshi

「帰国日に1,500ペソも返ってきても、使い道がない」って方は、クレジットカードでデポジットを払った方がいいですね。

追記 2018/3

今回キャッスルピークホテルに泊まったら、チェックイン時にデポジット請求はなくなっていました!安心だね!

受付のフィリピーナもなかなかの美人を揃えているキャッスルピークは、スタッフも親切で、部屋が用意中でチェックインが遅くなると横のカフェチケットもくれます。

キャッスルピークホテルは2,500円/泊~です。

 

スポンサーリンク

キャッスルピークホテルがセブ島のホテルでコスパNo1でおすすめの理由とは?

コスパNo1
キャッスルピークホテルがセブ島のホテルでコスパNo1でおすすめの理由とは?

細かいところも気配りできているキャッスルピークホテル(*´ω`*)

キャッスルピークホテルには、Old Wing(旧館)と後から増設されたNew Wing(新館)があります。

Trixieちゃん
旧館でも充分にいい部屋だけど、新館の方はビジネスホテルよりも快適よね~♪
窓がなくても、まったくボクは気にならなかったんだけどね(*´ω`*)
長男:Yoshi

キャッスルピークホテルは3,000円ちょっとでNew Wing(新館)に泊まる事ができるんだけど、新館の安い部屋は窓なしの部屋になるので、窓があった方がいい人は新館の高い部屋を予約してください。

キャッスルピークホテルの部屋やアメニティー、施設、設備を紹介していくね♪

 

快適に過ごせるホテルです

キャッスルピークホテルの部屋やアメニティーはビジネスホテルクラス

キャッスルピークホテルの部屋やアメニティーはビジネスホテルクラス

一番安い部屋でもこんなキレイで冷蔵庫もあるよ(*´ω`*)

キャッスルピークホテルの部屋やアメニティーはビジネスホテルクラス

ベッドもクイーンサイズで大満足♪

キャッスルピークホテルのベッドはクイーンサイズで、冷蔵庫も当たり前についていて、ウェルカムドリンクの水やリプトンの紅茶、コーヒーもあり充実しています。

ポイント

キャッスルピークホテルのシャワーは、熱々のホットシャワーもでます。

「暑いセブでホットシャワーは重要なの!?」って思うよね・・・。

 

注意ポイント!フィリピン人と一緒にホテルに泊まる人は絶対必要なホットシャワー

エアコンをがんがんに効かせた寝起きのシャワーで、ホットシャワーが重要になります。

フィリピン人は、エアコンの温度設定を最強18度にして、布団に包まって寝ます。

特に、フィリピーナおねーちゃんと一緒にホテルに泊まろうという人は、間違えると風邪をひきます!

フィリピーナおねーちゃんと一緒にいた人は理解してくれると思うな・・・。

 

アメニティーが中国製なので、それがイヤな人は持参した方がいい

ただし、ちょっと残念なのがキャッスルピークホテルのアメニティーは中国製です。

歯ブラシ、歯磨き粉、石鹸・・・シャンプーとボディーソープは詰め替えの補充式のやつなので、気になる方は日本から持参した方がいいですね♪

 

セブ島でノマド作業をした人!

キャッスルピークホテルの1階のレストランはWiFiが速いことでも有名です

キャッスルピークホテルの1階のレストランはWiFiが速いことでも有名です

1階のロビーで待ち合わせもOKだよ!

セブ島でWiFiの遅さに困っている人は多いです・・・。

ポイント

キャッスルピークホテルの1階のレストランは、WiFiが速い事で有名です。

ノマドワークをセブ島滞在中にする人や通信容量を気にする人、速いWiFiで日本やおねーちゃんとストレスフリーでやり取りしたい人には、キャッスルピークホテルの1階のレストランはWiFi快適で最適ですよ♪

「キャッスルピークのWiFiが爆速」ってモトボサツさんもいってた・・・。

 

キャッスルピークホテルのジムやプール、サウナ、併設マッサージ、屋上のバーは眺めが最高

キャッスルピークホテルのジムやプール、サウナ、併設マッサージ、屋上のバーは眺めが最高

バーで寛いでのんびり景色を眺めてもOK!

キャッスルピークホテルのジムやプール、サウナ、併設マッサージ、屋上のバーは眺めが最高

日々かわりゆくセブシティの街が眺めれるよ(*´ω`*)

キャッスルピークホテルの施設は、ホテル下のマッサージのルームサービス、小さいけど子供には充分のプール、サウナもあります。

追加!

今回キャッスルピークに泊まってわかったのが、新しく8階か9階を改装してジムにしたみたいです。

キャッスルピークホテルの施設は、なんといっても屋上のバーが眺め最高で、カラオケはフリーなのがいいです♪

「音楽聴きながら飲みたい!」って人は、キャッスルピークホテル向かいのJazz and bluesがエントランスが500ペソ?だったかでちょっと高いけどもいいです。

キャッスルピークホテルの屋上のバーは、ボクは実費で飲んだことは一度もなく、毎回上司がきたらいつも連れて行ってもらっていた!

 

キャッスルピークホテルはおねーちゃんを連れ込んでも追加料金や連れ込み料(ジョイナーフィー)はない

キャッスルピークホテルはおねーちゃんを連れ込んでも追加料金や連れ込み料(ジョイナーフィー)なし!

おねーちゃんを連れ込んでも大丈夫だよ(*´ω`*)

キャッスルピークホテルが人気の理由は、コレかもしれません。

キャッスルピークホテルはフィリピーナおねーちゃんを連れ込んでも、追加料金や連れ込み料(ジョイナーフィー)は取られません。

例えば、過去にボクは夜に何度もこんなことがありました・・・。

フィリピーナ
ちょっと!今キャッスルピークに客といるんだけど、暇?迎えに来て!今から行くから!
ちょ!夜中の2時だぞ!なんて大迷惑なの(ノω`●)
長男:Yoshi

数々のおねーちゃん達の証言を元にいってるから、追加料金や連れ込み料(ジョイナーフィー)がないのは事実であり、受付もセキュリティーガードもいますが何もいわれないよ・・・。

むしろ、夜中に出入りしているおねーちゃん達は、ソチラのおねーちゃんしかいないくらいです。

キャッスルピークホテルは2,500円/泊~です。

 

まとめ  キャッスルピークホテル(Castle Peak Hotel)は文句なしでセブ島のおすすめのホテルです

まとめ  キャッスルピークホテル(Castle Peak Hotel)は文句なしでセブ島のおすすめのホテルです

キャッスルピークホテルはエレベーターを降りてもいい雰囲気だからおすすめだよ!

今回のセブ島旅行で初めて宿泊客として利用したキャッスルピークホテルだったのですが、「あかん!!コスパでいうならキャッスルピークホテルの右にでるホテルはないぞ!Yoshi!」と、セブ市内の数々のホテルを試した元上司がいった言葉に納得をせざるを得ない結果となりました。

「キャッスルピークホテル」は、こんな方にはおすすめですね♪

こんな方におすすめ

  • ビジネスホテル並みのホテルに安く泊まりたい!
  • 夜遊びにも最適なホテルに泊まりたい!
  • 日本人に人気のセブシティのホテルに泊まりたい!
Trixieちゃん
パラゴンスイーツと比較しちゃ悪いけど、やっぱりキャッスルピークホテルが全ての面で勝っているわよね!
あっちはあっちでキャッスルピークホテルより約1,000円くらい安いし、朝食込みでマンゴーに近いという利点はあるんだけどね(ノω`●)
長男:Yoshi

キャッスルピークホテルはどこに行くのも便利、すべてのモノが揃っている、タクシーもジプニーも捕まえやすいので、やっぱりボクのセブ島のおすすめホテルです。

ということで、コスパでいうならばもう一度「あかん!!キャッスルピークホテルの右にでるホテルはセブ市内にはないよ!」という結論でした♪

最低価格保証のアゴダは、特別クーポンや本日だけのセールなどで格安でホテル予約ができますよ

セブシティのホテルやマクタン島のリゾートホテル選びの参考にしてね♪

セブ島のセブシティのホテルで人気の高級ホテルからおすすめの中級安宿まとめ

セブ島 ホテル・ゲストハウス セブ島 ナイトライフ

2015/11/8

セブシティのホテルで要望別に絶対に間違いない高級ホテルからおすすめの中級安宿を紹介するよ

もうすぐクリスマス&年末で愛しのフィリピン人に会いに行かれる方も多い時期です。 年末のセブ島にはいい思い出がない、こんばんわボクです。 いつもフィリピンのセブ島に行く人は、決まったホテルがありますね。 でも、初めてセブ島に旅行に行く人や、ちょっと次は違うセブシティのホテルにしようという人は、「セブシティでどこかいいホテルはない?」って考えていますよね? ボクは今まで数々の友達に、セブシティのおすすめのホテルを何度も紹介してきました。 ということで、今日はそんなアナタに送るボクが独断と偏見で勝手に決める「セ ...

続きを見る

豪華!セブマクタン島のホテルまとめ!おすすめリゾートホテルは?

セブ島 ホテル・ゲストハウス

2015/11/22

セブ島のマクタンのホテルで初めて行く人が必ず泊まって損なしおすすめまとめ

フィリピンのセブ島といったら、「青い海に白い砂浜、照りつける太陽に白い水着!?」ですね! そんなイメージを毎回友達にいわれる、こんばんわボクです。 セブ島に旅行に行ったら、ビーチでビールでも飲みながらのんびりとって・・・それができるのは、セブ島の隣のマクタン島のリゾートホテルだけ・・・。 え?セブのマクタン島のリゾートホテルって?どんなホテルでどこがおすすめか迷いますよね? セブ島にせっかくきたのに、リゾートホテル選びで失敗はしたくないですよね。 ということで、そんなアナタに送るボクが独断と偏見で勝手に決 ...

続きを見る

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報や世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピンのセブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。海外の観光情報やフィリピン情報を書いています!

-セブ島 ホテル・ゲストハウス, セブ島 ナイトライフ
-

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2018 All Rights Reserved.