3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

世界一周バックパッカーの為の役立つ旅行情報まとめサイト

当サイトで広告掲載の依頼や語学学校の紹介記事作成も始めました。費用等、お気軽にお問合せください。⇒お問い合わせはこちら

長男:丼のブログ

手紙

投稿日:2007-03-21 更新日:

手紙

ボクはずっとキミを見てる キミもずっとボクを見てる

潤いおびた小さな目で 見つめ続けている

触れた手と手あたたかくて キミの声が聞こえたよ

言葉交わすことしなくても 伝わることがあるんだ

手を繋いで歩いた坂道 背に夕日を受け

伸びる影を追い越そうとした 少年の頃

屋根から見えた広がる景色 ドコまでも続いて

ちっぽけなボクが手を伸ばそうと 決心した頃

ボクが見た景色 ボクが見たセカイ 

キミも見るだろう 僕がふれた温かさを感じて

いつかキミは ボクを越して

ボクが知ることのない 出来事にも出会って欲しい

目を閉じれば聞こえてくる声 懐かしくて

それは父が愛した母へ向けた 歌だったんだ

小さな宝石の輝きに ココロが疼いた

それは母が愛した父の 想いだったんだ

手を繋いで歩いた坂道 背に夕日を受け

伸びる影を追い越そうとした 少年の頃

ボクはずっとキミを見てる

キミもずっとボクをみてる

Ah・・・

この曲はウチのドラムの(蔵地くん)が(赤ちゃんが産まれて)辞めてしまったベースの子のために作った曲です。

一度プレゼントしようと2年ほど前に録音したのですが。。。 あまりにも適当に録音したものだったのでボーカル以外すべて差し替えました(笑)

今回はやさしい感じのバンドサウンドにしようと編曲しました。

子供を思う親、親をみて育つ子供、そんな意味がある歌詞だと今まで気づかなかった・・・(;´Д`)

蔵地くんも7月に結婚するし、おいらの回りの人が最近結婚ブームです・・・。

おいらは・・・・いつになったらするのかね♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピンのセブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。海外の観光情報やフィリピン情報を書いています!

-長男:丼のブログ
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2019 All Rights Reserved.