3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

ペルー

マチュピチュ遺跡は絶景!ついに「天空の城ラピュタ」の世界へ!チケットは?

投稿日:2013-01-29 更新日:

さていよいよ偉大なる世界遺産マチュピチュについて、この世界一周ブログに書くときが・・・。

今日は「マチュピチュの観光、行き方、チケット情報などすべてをここに詰め込むよ!」

詳細は最後に纏めたので、参考にしてね♪

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

マチュピチュへ!ワイナピチュ、マチュピチュ山は入場制限ありです!

世界遺産マチュピチュに行く人はセットで「ワイナピチュ」「マチュピチュ山」に行く人が多いのですが、どちらも1年ほど前より世界遺産保護の為に入場規制がかかっております。

結構ハードなトレッキングになると聞いて、色々検討したボクは・・・「ワイナピチュ」も「マチュピチュ山」もどちらも登りませんでした♪

だって有名な写真はワイナピチュバックの景色で見張り小屋から撮った写真なんです。

見張り小屋はマチュピチュの中にあるからね(笑)

ましてインカトレイルは3泊4日でマチュピチュまで歩いていく地獄コースなんてもってのほかです(笑)

 

 

いざ世界遺産マチュピチュへ!行き方は2つある!

さてさてマチュピチュの入り口は山の上にあるのですが、そこまで行くのに2つの方法があるのです。

  1. バスでマチュピチュ村からマチュピチュ入り口までいく。
  2. マチュピチュ村から歩いて2時間かけて、バスのウネウネ道をショートカットで登るトレッキング。

ボクが選んだマチュピチュ遺跡までの行き方はもちろん②ですよ♪

お金ないしね(ノω`●)

 

マチュピチュのチケットをiPeruで購入してマチュピチュトレッキングスタート!

前日の疲れも残る中、朝7時半にマチュピチュのチケットを「iPeru」で買って、小森くんと伊代ちゃんと3人でこれから始まる地獄のロードマチュピチュへの旅へれっつゴー!!

 

この時はまだ知らなかった・・・あの辛さを・・・。

あやちゃんとちえちゃんはバス組(笑)

こっちの人の服ってなんかグアテマラみたいで癒されるよ♪

この時はまだまだトレッキングロードに入る前で余裕だったボクら・・・。

ここからがマチュピチュ遺跡の登山道の入り口。

この時はまだまだ浮かれてましたな(*´ω`*)

 

そしていよいよその時が!!

軽いハイキングのつもりだったんです。トレッキングになるなんて微塵も思っていなかったのです。

意外とキツそうじゃね!?(笑)

 

マチュピチュ村からマチュピチュ遺跡までのトレッキングは地獄だった!!

周りの景色がキレイだね~なんていっていたのもつかの間だったんです・・・。

 

階段がきつすぎなんじゃぁああああ!!!

ただでさえ標高も2,200mなんです。疲れるのも早いです(ノω`●)

横に段々畑が見えるも、体力はもう極限状態・・・・。

どこまで続くかもわからない道にもう喋ることもできず、もう沈黙でひたすら登る。

 

伊代ちゃんは途中で拾った「旅人の杖」を使うも、柄の部分が臭くてすぐに捨てる(笑)

小森君はさすが現役大学生、まだまだ元気(笑)

そして気力もつきかけてきたころ・・・。

どこからともなく文明の音楽が!!!!

や、やっとマチュピチュ遺跡の入り口に・・・近づいた!?

久々の現代文明に2時間ぶりに触れた感動が写真に現れていますね(*´ω`*)

もう汗だくです!マチュピチュ遺跡に入る前に疲労困憊です!

 

 

世界遺産「マチュピチュ」 そこは空に浮かぶ「天空の城ラピュタ」の世界だった!

やっとたどり着いたマチュピチュ遺跡の入り口

バスで来た2人からは遅いと言われようが(笑)たどり着いたのです(笑)

マチュピチュの入り口ではスタンプがあるので忘れずにパスポートにしっかり押していきましょう♪

 

世界遺産マチュピチュ遺跡へ!もう入場すればそこは「天空の城ラピュタ」だった!

そしてここまでの疲れも吹き飛び、マチュピチュ遺跡へと入っていく。

そしてすぐに目の前にはあの憧れのマチュピチュが広がっている・・・。

お!!!!!これはあのよくマチュピチュの写真でみる風景ではないか!?

もうちょっと向こうだろう。

おお!!!!!!おおお!!!このアングルがベストなマチュピチュ写真のアングルだ!!

ワイナピチュもちゃんと入っているし!!ただあの雲がなければ・・・。

マチュピチュよ!!晴れてその姿を見せてくれ!!

ボク、ついにここまでやってきたどぉおおおおおお!!!!!まちゅぴちゅぅぅう!!

もう感無量です。日本を離れて、1年と10ヶ月。

ボクの世界一周の旅の絶対にはずせない遺跡のひとつ「マチュピチュ」についについに・・・・到達することができました♪

ホントにすっげ~景色だった。こんな街を山の上によく作ったな~って思えるほど。

 

天空都市マチュピチュ そこには色々な技術、そして自然豊かな場所だった

それはそれは幼い頃大好きだった映画「天空の城ラピュタ」の世界といっても過言ではないほどの景色のマチュピチュ。

突然山の中に現れるこの景色。

はるか昔、ここに暮らしていた人はどんな思いで暮らしていたのだろう。

そんなことを考えてしまうほど、穏かで自然に包まれた、でも技術の詰まったこの天空都市マチュピチュ。

ただただ圧巻されるばかりでした。

そしてマチュピチュに住んでいた人々は、ここにも高度な技術で色々なモノを作っていた。

市街地入り口にある木の扉がつけられていたと思われる跡。

ここにもインカ文明の高度な石組みの技術が用いられています。

ここがインカ発祥の2大伝説の1つの場所

この3つの穴から8人兄妹が湧き出し、初代インカ皇帝マンコ・カパックが産まれたとの伝承がある。

遺跡は崩れているけれども、その技術はあの隙間がない石積みの技術が。

いつかは崩れてしまうのかな。

マチュピチュを発見したハイラム・ビンカムは草に覆われた段々畑を登ってここまで到達したんだと。

この遺跡が山の上にあるとわかったハイラム・ビンカムの感動は計り知れない・・・。

緑がすごくあう。

この生活はそれはそれでよかったのだろう・・・。

 

マチュピチュのパワーストーン!神聖な場所だよ!!

これはなんかパワーがでているという石

神聖なインカのものだったのでしょうね。

だが人間・・・・そうなれば当然・・・。

恩恵を受けようと、係員の目を盗んでタッチしようとする伊代ちゃんとちえちゃんにアヤちゃん(笑)

人間って欲深い生き物ですよね♪

 

ワイナピチュの入り口はマチュピチュ遺跡の中に!登ったの!?

ここがワイナピチュへの登山道の入り口なんです。

ボクはもちろんワイナピチュの申し込みもしていないし、登る気なんてサラサラないのですが、そこで・・・。

あたかもワイナピチュへ登りきったように見せることも出来る(笑)

いやぁワイナピチュ大変だったね。険しかったけどやりきったね(笑)

 

マチュピチュ遺跡の中にはリャマもそしてインカの技術の結晶がまだ残る!

放し飼いのリャマもマチュピチュの中にいます♪

きっとマチュピチュが草だらけにならないように、毎日お仕事してくれているんですね(笑)

王の別室にある、謎の石臼のようなもの。

この不思議な石臼は太陽を真上に望めるように水がはっているが、意図は不明なんだと。

コンドルの石と呼ばれるもの。

ここが頭だとガイドが説明していますね。うん。なんとなく分かるような分からないような・・・。

そしてその先の羽とよばれる部分

それよりもその斜めに積む石の技術が凄すぎるよ!!インカの力すげぇよ!!!

この石を削った水路の技術もスゴイ!!

この水路は水源がどこかわからないし、王の水洗トイレもあったとか・・・。インカの技術は高度ですね!

上が陵墓、下が太陽の神殿となっている部分。

ここに発見時にはミイラが安置されていたとのことです。

 

マチュピチュはほんと神秘的で、でもすごく人を惹きつける遺跡だった。

遺跡保護とかでそのうち入場できなくなるって話はかなり前からでているけど、それはいつかわからない。

保護して欲しい観点観れなくなるツラさとどちらも両天秤。

ホントにマチュピチュにこれてよかったです。

 

 

マチュピチュへの行きも辛いが、帰りももっと辛いよ!!

そんな感動に包まれたマチュピチュ遺跡

もちろんマチュピチュ村への帰り道も・・・・。

下りも自力でおりて産まれたての小鹿になったとさ(笑)

あかん!!どんだけMなのボクら!!膝が笑っていて、まともに歩けないんですが(笑)

 

そして翌日、マチュピチュ村からクスコに帰る帰り道も・・・。

みんな電車で帰るorコレクティーボ乗り場まで電車で行く人続出するも、歩くボク、伊代ちゃん、ちえちゃん(笑)

ホント、マチュピチュ。めっちゃ大変だったけど行けて感無量!!最後にマチュピチュ遺跡の入り口まではバスを使ったほうが絶対いいよ(笑)

クスコからマチュピチュ村の行き方、帰り方は前回のブログを参考にしてね♪

マチュピチュの行き方まとめ!クスコから節約してスタンドバイミーの世界へ!

さて、ついにブログに書く時がやってきました。このボクの世界一周の旅の中で絶対にはずせない遺跡マチュピチュ。 うおぉぉおぉぉぉおおおおお!!!まちゅぅううううぴちゅううううぅうううう!!! もう、興奮し ...

続きを見る

 

世界遺産マチュピチュのチケット、行き方、ワイナピチュ情報

○マチュピチュ村からマチュピチュ遺跡までの行き方

  1. マチュピチュ村からバスでマチュピチュ遺跡へ⇒片道:9.5ドル、所要時間:30分
  2. マチュピチュ村から徒歩でマチュピチュ遺跡までトレッキング⇒所要時間:約2時間

ペソ払いだとレートが悪いそうです!

かなりトレッキングもハードです!体力に自信のある方はどうぞ♪

 

○マチュピチュ遺跡のチケット

  • マチュピチュのみ:128ソル
  • マチュピチュ+ワイナピチュ:152ソル
  • マチュピチュ+マチュピチュ山:140ソル

国際学生証を見せて購入すると半額(64ソル)になるよ!ボクは持って行くのを忘れたけど(笑)

マチュピチュ、ワイナピチュセットのチケットは「クスコの文化庁かマチュピチュ村のiPeru」で直接購入するか、ネットで購入できます。

参考 http://www.machupicchu.gob.pe/

マチュピチュはチケット買うときも、入場するときもパスポートが必要なので忘れないで!!!

 

○ワイナピチュの入場チケット

マチュピチュに行く人はワイナピチュに登るって人が多いんですが、1年ちょい前よりワイナピチュに入場規制がかかって「午前200人、午後200人」となっています。

事前にクスコで申し込むか前述のネットで申し込むのがベターです。

ただし、ボクらの行った時期はワイナピチュのチケットは2~3日後まで予約でいっぱいでした。

ワイナピチュを登れなかった人はマチュピチュ山の方を登る人も多いそうですが、マチュピチュ山の方がワイナピチュよりもキツイそうです。

登った小森くんの話ではマジで急な崖のところを段差のある階段のぼったりとこれまためっちゃ大変だったそうな・・・。

久々の不定期コーナー 「今日の美女」

・一緒に入り口まで登った女の子達♪

 

今日のコーラ

・マチュピチュさいこう!!!

今日も読んでくれて有難うございます♪いよいよ、リアルはボリビアへ。世界一周の旅ももうすぐ終わりを・・・。

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-ペルー
-, , , ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2017 AllRights Reserved.