3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

3バカ兄弟の日常 世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ。2011/3/16より2年1ヶ月56カ国を世界一周バックパッカーの旅をしました。世界中で「今日のコーラ」と「今日の美女」を撮影!観光地、費用、持ち物、安宿、お土産、世界遺産、LCC、フィリピン・セブ島語学学校、留学情報などお届けします!

ラオス

ソンクラーン(水掛け祭り)とは?初めて参加する人に準備と注意点を実体験で説明するよ

投稿日:2011-04-16 更新日:

タイとラオスの旧正月の4月中旬には、とっても大きなお祭りがあるのです!

水も滴るどころか、ずぶ濡れのこんばんわ ボクです!

「ソンクラーン(水掛け祭り)」という、外国人観光客も現地人もまったく関係なく水を掛け合う「めっちゃ楽しいお祭り」を知っていますか?

なぜか時期は13日~15日であったり、14日からであったり、1週間であったりと・・・アバウトすぎなソンクラーン(笑)

ということで、今日は「ソンクラーン(水掛け祭り)とは?初めて参加する人に内容と準備・注意点を実体験で説明するよ」

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

目次

ソンクラーン(水掛け祭り)とは?東南アジアの旧正月行事

ソンクラーン(水掛け祭り)とは?東南アジアの旧正月行事

ソンクラーンは元々は家族一家がそろう旧正月のお祝い事だったんだよね♪

タイでは最も有名なお祭りというと「ソンクラーン(ソンクラン)」で、水掛け祭りですよね!

メモ

「ソンクラーン」とはタイの旧正月のことで、元々は正月に帰省した家族が仏像や仏塔にお水をかけたりしてお参りすることだったのです!

だけど今ではとにかく無礼講で、外国人旅行者も関係なしで「水を掛け合うお祭り」となっているのです!

 

ソンクラーン(水掛け祭り)の時期は「旧正月」

ソンクラーン(水掛け祭り)の時期は「旧正月」

日本でもどこでも同じでソンクラーン期間中は特設ブースでイベントもいっぱいあるよ!

昔は「旧正月の暦」だったのですが、タイも旧暦ではなくグレゴリー暦で1/1が元旦となったので、タイ政府によってソンクラーン(水掛け祭り)の時期が決められています。

メモ

ソンクラーン(水掛け祭り)の時期は、毎年4/13~4/15の3日間だよ!

ただし他の地域は4月中旬でちょっとずれるよ!

といっても、本番がこの時期であって前後からもうすでに色々な場所で「水の掛け合い」は始まっているよ(ノω`●)

 

ソンクラーン(水掛け祭り)でもっとも盛り上がるのはタイのチェンマイ!ラオスはルアンパバーン!

ソンクラーン(水掛け祭り)でもっとも盛り上がるのはタイのチェンマイ!ラオスはルアンパバーン!

ここビエンチャンでは?ボクのカメラは防水ではないから、盛り上がってない場所でしか撮影できない(笑)

ソンクラーン(水掛け祭り)はタイだけでなく、カンボジアやミャンマー、ラオスでも行われるよ!

それぞれの国でお正月の現地の言葉で

  • タイ:ソンクラーン、ソンクラン
  • ラオス:ピーマイラーオ、ソンカーン
  • ミャンマー:ティンジャン
  • カンボジア:チョール・チュナム・トメイ

って呼ばれているよ!

 

タイのソンクラーン(水掛け祭り)は本場はチェンマイ!カオサン、パタヤでも盛り上がる!

タイで有名なソンクラーン(水掛け祭り)は、「チェンマイ」が一番本場で盛り上がります!

ほかにバンコクならバックパッカーの聖地の「カオサン」や「パタヤ」でも盛り上がるよ!

ただし、カオサンのソンクラーンに参加した里奈ちゃんが「ちょ!最悪!痴漢だらけだったですよ!」と言っていたので、女の子は気をつけてね!

ボクはソンクラーン(水掛け祭り)前にチェンマイにいたのですが、街中にはあちらこちらに「ソンクラーンのポスター」がいっぱい貼ってありました(*´ω`*)

ジャイアントハウス1 」のおばあちゃんにも「一週間前にはフルブッキングになっちゃうから、帰ってくるんだったらすぐに電話してね!」と言われていました!

おばあちゃん!ごめん!ボクはラオスのビエンチャンで遠いです(ノω`●)

349view
今日の美女 メーンラーイ王の前で民族楽器演奏してた子 
タイのお土産はチェンマイのサンデーナイトマーケットで買おう

今日はチェンライに移動してきました。   こんにちは♪ 目次1 チェンマイの日曜日のサンデーナイトマーケットは ...

続きを見る

 

ラオスのソンクラーン(ピーマイラーオ・ソンカーン)はルアンパバーン!

ラオスのソンクラーン(ピーマイラーオ・ソンカーン)で最も盛り上がる場所は「ルアンパバーン」です!

ボクはビエンチャンで参加したのですが、ルアンパバーンではソンクラーン期間前から始まっていて、ボクも何度移動中に子供達に水をかけられたことか(ノω`●)

1,233view
クアンシーの滝 外国人美女 水着 セクシー ルアンパバーン ラオス
ルアンパバーンで絶対に行きたいクアンシーの滝とは?美女に悩殺されるよ

ルアンパバーンにきたら、もう一つ「観光しておかねばならない場所」があります。 今日は頑張って世界一周ブログ更新しているこ ...

続きを見る

 

ソンクラーン(水掛け祭り)の準備と注意点は?

ソンクラーン(水掛け祭り)の準備と注意点は?

ソンクラーンに参加するには注意点があるよ!油断なかれ!

ソンクラーン(水掛け祭り)に参加するにあたって、「準備すること」と「注意点」があるのです!

ボクはある程度は予測していたけど、見事に喰らいましたよ(ノω`●)

ソンクラーン(水掛け祭り)の準備と注意点とは?

 

ホテルの予約は早めに!ソンクラーンの一週間前だとオールフルになる!

ホテルの予約は早めに!ソンクラーンの一週間前だとオールフルになる!

ソンクラーンはホテルがめっちゃ大事!こんな感じで上から水を掛けられる人を眺められる(笑)

まず一番大切なことなのです!

ソンクラーン(水掛け祭り)の前後一週間は、どの都市(特にチェンマイ、バンコク)のホテルもオールフルブッキングになるから、「 エクスペディア 」や「 Agoda 」で早めにホテルを予約しておく!

ボクらはビエンチャンの宿をなんとか抑えれましたが、それでも外国人観光客で空室は少なかったです(ノω`●)

特にチェンマイはホントにホテルも安宿も埋まって、さすがに野宿で3日間とか死ぬので、早めに予約してね!

⇒航空券+ホテルがセットで安く予約できるエクスペディアをチェック

 

ソンクラーン期間中に現地入り、移動すると最悪!

ソンクラーン期間中に現地入り、移動すると最悪!

観光客だろうが、容赦はしない!移動は水を掛けられる覚悟で!

これはもう言わずもがなの事なのですが・・・。

ソンクラーン期間中、または前後数日間に現地入り、または移動日にすると、荷物を持っていようが容赦なく水を掛けられて、貴重品やパソコン・スマホ・デジカメなどの電子機器も濡れます!

これがボクは大失敗して、見事に移動日に重なってやられました(ノω`●)

「No!」といってもお構いなしに水を掛けられるので、覚悟してください!

 

街中で売られている「巨大水鉄砲」と「びしょ濡れOKの服or水着」を買おう!

街中で売られている「巨大水鉄砲」と「びしょ濡れOKの服or水着」を買おう!

こんな大きな水鉄砲が・・・ってカメラはヤメテ(ノω`●)

ソンクラーンにおける注意点をふまえたら、あとは「ソンクラーン(水掛け祭り)」に参加する準備ですね(*´ω`*)

前もって日本から持参してもいいし、現地でも調達できるよ!

 

街中にはソンクラーン(水掛け祭り)の巨大水鉄砲がいっぱい売られている!

現地のいたるところに、日本でおなじみの小さな水鉄砲から「バズーカーかい!」というような巨大な水鉄砲まで色々と売っているよ!

現地の水鉄砲の値段は、1,000円未満のものから5,000円以上するものまでピンキリですよ!

ボクは今回は1,000円ちょいの水鉄砲を買ったんだけど、まったく太刀打ちできませんでした(ノω`●)

この後南米のボリビアのウユニで参加した「凍死するような寒さ」の水掛け祭りは、「スプレー缶」と「水風船」で挑んで見事に散りました(笑)

925view
南米3大カーニバルのオルーロのカーニバルでなくウユニで水かけ祭りとは?
南米3大カーニバルのオルーロのカーニバルでなくウユニで水かけ祭りとは?

さて、ウユニ塩湖の写真第二弾といきたいところですが!? その前に南米には「3大カーニバル(祭り)」があるのです♪ 今日は ...

続きを見る

 

びしょ濡れOKの服or水着を用意しよう!

もちろん水掛け祭りなので、びしょ濡れ&汚れます(笑)

汚れてもいい「Tシャツ」と「水着」で参加しましょう!

破られることはなかったですが、タイだと「痴漢が当たり前」といっていたので、覚悟はしてください(ノω`●)

 

ラオスのビエンチャンのソンクラーン(水掛け祭り)を実体験!容赦なく濡れてスケスケ祭り!?

ラオスのビエンチャンのソンクラーン(水掛け祭り)を実体験!容赦なく濡れてスケスケ祭り!?

ラオスのビエンチャンでもソンクラーン!バトル開始だよ♪

石古さん・増田JAPAN・ボクの3人は、ラオスのビエンチャンで水鉄砲もおのおの購入して、いざラオスのビエンチャンのソンクラーン(水掛け祭り)に参加しましたよ!

ただしボクのカメラは防水ではないから、戦況が落ち着いた時しか撮影してないから今日は写真がすくないよ(笑)

果たしてビエンチャンでソンクラーンならぬ、ピーマイラーオ(ソンカーン)は盛り上がるのか!?

 

ラオスのビエンチャンのソンクラーン(水掛け祭り)も盛り上がって観光客にも容赦なし!

ラオスのビエンチャンのソンクラーン(水掛け祭り)も盛り上がって観光客にも容赦なし!

観光客だろうが関係ないよ!

ラオスのビエンチャンのソンクラーン(水掛け祭り)も盛り上がって観光客にも容赦なし!

道路はつねにびしょ濡れ!そしてトラックタイプの車が大パレード!

ソンクラーン当日の昼ちょっと前に「ビエンチャン」の街にでたボクらがみた光景は?

あかん!沿道には爆音で音楽かけまくって、踊り狂いながらホースでポリバケツに水をため、水鉄砲、バケツ、ホースで水をかける人々が!

車道には、「バイクの2ケツ」に「トラックタイプの車」に乗り込んで車道から放水する人、人、人・・・。

ちょ!!ソンクラーンはもう単なるおバカなお祭りです!

ここラオスのビエンチャンも大盛り上がりで、外国人観光客も現地ラオス人も無礼講で容赦なしですべての人が水を掛け合っているよ(*´ω`*)

途中で会った「ちっちゃな女の子」は、コチラが水鉄砲かまえると「No」って真剣な顔でいうからやめてあげたら、去り際におもいっきり水をかけてきました(笑)

やるな!ラオス人!油断も隙もありゃしないわ(笑)

まぁボクは白Tシャツにノーブラでいる欧米人の女の子に夢中になっていたのですが(´・ω・`)

 

塗料を顔に塗りつけられる!?汚れてもいい服で挑もう!

塗料を顔に塗りつけられる!?汚れてもいい服で挑もう!

ホースとポリバケツ攻撃はマジでやばい!鼻に水がはいるわ(笑)

塗料を顔に塗りつけられる!?汚れてもいい服で挑もう!

酔っぱらいも多いから、飲酒運転ドライバーには気を付けてね!

これはラオス特有なのかわからないけど、ラオスではカラフルな「化粧の粉」を顔に塗りつけられます(ノω`●)

メモ

バケツ水で溶かした粉塗料をかけてくるので、Tシャツは一発でカラフルになって、洗濯しても落ちないから捨ててもいいTシャツを着て行こうね!

化粧の粉を塗りに来るのは「ラオス人の若い女の子」なので、もちろん抵抗は少しするけどキャッキャいって遊んでましたよ(*´ω`*)

あかん!Tシャツは汚れるけど、めっちゃ楽しい!ラオスのソンクラーン!

 

まとめ ソンクラーン(水掛け祭り)はどこでも盛り上がる!貴重品と電子機器は持っていかないようにね!

まとめ ソンクラーン(水掛け祭り)はどこでも盛り上がる!貴重品と電子機器は持っていかないようにね!

いやぁマジで楽しいけど、夕方になるとさすがに冷えてくるから風邪をひかないようにね!

ソンクラーン(水掛け祭り)は東南アジアの国で4月中旬に行われるので、前もってホテルの予約や現地入りをして、巨大水鉄砲や汚れてもいいTシャツに水着と準備をしっかりして、おもいっきり楽しんでくださいね♪

ラオスのビエンチャンでソンクラーンに参加しましたが、もう常にびしょ濡れのふざけあいで、顔に化粧の粉を塗られたりとみんなが笑顔で楽しいお祭りでした♪(´・ω・`)

でも、見事にソンクラーンの余韻が残る中でベトナムのハノイに行くバスを予約してあって移動日と重なり、「後ろにバックパック+前にサブバック+貴重品はフルに持っている状態」で「NO!」といったのに、おもいっきり水をかけてきましたが(ノω`●)

ホントにソンクラーンは無礼講で容赦ないので、移動日は考えて行動しましょう!

次はタイはチェンマイで味わいたいね♪

いよいよ次からはベトナムに入国だけど、無事国境ごえ出来ると思ったら「賄賂」!?

2,178view
今日の美女 ハノイで会ったスペイン系のおねーちゃん
ハノイはなんか嫌い!ハロン湾日帰り観光ツアーは楽しかったけどね

ハロン湾!!   それは海外に出るにあたって見たい世界遺産のひとつです! 行って来ました!! こんにちは♪ 目 ...

続きを見る

エクスペディアで航空券とホテルを一緒に予約すると割引されて、最大ホテル代が全額分タダになりますよ!

今日のコーラ

今日のコーラ ソンクラーン ラオス

ソンクラーンとコーラと思ったら、この撮影後に後ろから水を掛けられました!

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報・世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。
世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピン・セブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。

-ラオス
-, , ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2017 All Rights Reserved.