3バカ兄弟の日常

世界一周やフィリピンに関する情報など色々なお役立ち情報を発信するブログメディア

ラオス

バンビエンの観光はチュービングで川下り!狂って死ぬ恐怖のアクティビティを説明するよ

2011-04-09

バンビエンで観光したり、レストランでのんびりフレンズみながらWiFiつないだり、のんびりぼーっとしたり・・・

完全に「外こもりニート」のこんばんわ ボクです!

海外にでてもだらけきっているって思ったでしょ!?

これも、あの狂ったバンビエンのアクティビティの「チュービングで川下り」した疲れなのですよ(ノω`●)

ってことで、今日は「バンビエン観光はチュービングで川下り!狂って死ぬ恐怖のアクティビティ」を説明するよ♪

スポンサーリンク

バンビエンの観光はチュービングで川下り!?荷物はどうする?狂った遊びを体感せよ

バンビエンの観光はチュービングで川下り!?荷物はどうする?狂った遊びを体感せよ

バンビエンといったら、「チュービングで川下り」をやらなければならない!

バンビエンの観光といえば、「ブルーラグーン」と「お座敷レストランでひたすら沈没する」だけではないのです(´・ω・`)

バンビエン最大の観光?アクティビティの「チュービングで川下り」が狂った遊びなのです!

チュービングで川下りは街中で申し込みができて、

  • 料金:55,000Kip
  • デポジット:60,000Kip

メモ

デポジットは18時までにチューブを返しに行けば返却されます!遅れると返却されないって言ってたよ!

そんなバンビエンの狂ったアクティビティの「チュービングで川下り」とはどんなもの?

 

荷物は防水バッグに入れないと流されてなくなる

バンビエンのチュービングで川下り中は「上流から下流(街中)に、ただひたすらチュービングに乗って川下りをする」ので、荷物預かりロッカーなんてものはないのです!

「ダイビング用の防水バッグ」や「防水ポーチ」を持っている人はいいけど、持ってない人は街中の商店で「防水バッグ」や「防水小物入れ」を買いましょう♪

ボクは、お金やカメラを「防水小物入れ」Tシャツはビニール袋に入れていきましたよ(ノω`●)

石古さんは油断して「Tシャツ」が流されて、どこかにいきました(笑)

 

途中にある水上BAR(バー)で一杯飲めば危険なウォータースライダーや空中ブランコなどのアトラクションができる

メモ

バンビエンのチュービングで川下りをしていると途中に立ち寄れる「Bar(バー)」があって、最初の方にあるBARは「Beerlao(ビアラオ)」を1本頼めば「超ヤバイウォータースライダー」や「空中ブランコ」やらがタダでできます!

ただし、この「空中ブランコ」や「ウォータースライダー」には注意が必要なのです!

竹ヤリが出ている「どくろマーク」のところに落ちると死ぬ

果敢に1番手で恐怖の空中ブランコに挑む里奈ちゃん!

ただし川には安全がない!?ということは、骨折or死ぬ可能性が大!

はい!見て!空中ブランコから放り出されるとこんなに高い・・増田JAPAN(笑)

一番最初のところにある「空中ブランコ」も、もちろんスタート地点のBarで「Beerlao(ビアラオ)」を誰かが1本飲めば、無料でできるのですが・・・。

ちょ!!すぐ真下には竹がいっぱい水面からでていて「ドクロに×(バツ)マーク」が付いているよ!

はい。ご察しのとおり、落ちるところを間違えれば、そこは浅瀬で下には岩があるということで怪我(ケガ)ならまだしも、死ぬという事です(´・ω・`)

酔っぱらってすぐさま手を離せば、それはもうケガ・・・または「あの世」にいきます・・・。

もちろんこのBarにあるアトラクションの「ウォータースライダー」や「空中ブランコ」には、日本のような安全は一切考えられておりませぬ(ノω`●)

そこに「酔っぱらっている欧米人」は、アホみたいに挑むのです・・・。

そりゃぁ毎日のようにバンビエンの街中で、「車いすに乗った人」や「手を骨折している輩」に遭遇するわけだ!

毎年死人がでているくらいなので、くれぐれも酔っぱらってバンビエンのチュービングで川下りのBarにあるアトラクションをやってはダメですよ!死にますよ!

バンビエンの行き方について参考にしてね♪

今日の美女 バンビエンの皮の女の子
バンビエンの行き方は?初めて観光に来る人はブルーラグーンより葉っぱでハッピーに旅人が沈没する?

風邪をひいたのか、昨日からずっとこの世界一周バックパッカーの旅で初めての下痢なんです! 完全にだらっけきって「養生」とい ...

続きを見る

 

バンビエンのチュービングで川下りは乾季は流れないけど死はすぐそこにある

バンビエンのチュービングで川下りは乾季は流れないけど死はすぐそこにある

ここがバンビエンのチュービングで川下りのスタート地点だよ!恐怖?ハッスル!?

街中でチュービングで川下りの料金を支払うと、チュービングと一緒にトゥクトゥクで上流まで送ってくれます(´・ω・`)

スタート地点からは、もう各自自由に「チュービングに乗って川をどんぶらこと下ってもよし!Barで飲んだくれてもよし!危険なアトラクションに挑んでもよし!」なのです。

メモ

だいたいスタート地点からゴールのバンビエンの街まで3~4時間かかります!

では、ボクら4人もチュービングで川下りするよ~(*´ω`*)

 

チュービングで川下りの水は茶色で汚いの!?

チュービングで川下りの水は茶色で汚いの!?

あかぁん!けっこう流れが速いところにながされたぁ(笑)

チュービングで川下りの水は茶色で汚いの!?

うん!川というより泥川ですよ(ノω`●)

画像や映像を見て頂ければわかる通り、この川はキレイではありません。

むしろ「茶色い泥川」で、川底なんてまったく見えないのですが(ノω`●)

最初の方は水深がある為、川の流れもはやいからどんどん流されていきますよ!

Barに寄りたかったらあらかじめそちらの方に行っていないと、ボクのように急流に流されて「チューブを持ってBarまで戻る」ことになるからね!

 

バンビエンのチュービングで川下りはBar(バー)で遊びまくれ

バンビエンのチュービングで川下りはBar(バー)で遊びまくれ

ここは2番目のBarだけど・・・バケツカクテルのんだら死ぬわ(笑)

バンビエンのチュービングで川下りはBar(バー)で遊びまくれ

あかぁん!いきなり真下におちるんかぁい(笑)

もちろんメインはチュービングでのんびり川下りだけど、途中のBarで色々飲んだりアトラクションで遊びたい!

しょっぱなのBarの「空中ブランコのどくろマーク」の恐怖はなんとか逃げ切ってスタートしたけど、他のBarは?

さっきの「空中ブランコの恐怖」があったので、今度は安全にウォータースライダーと思ったら?

ちょ!ぶっ飛ばされて茶色の川に真下に落下って!下に誰かいたら死ぬわ(笑)

まったくもって「安全」は考えられておりませぬ(´・ω・`)

もちろん監視員もいないので、酔っ払いが降ってこないように注意してね!

お昼ごはんを食べたBarには、このバンビエンで川下りでみた中で「もっとも大きいウォータースライダー」があるではないか・・・・。

ということで、なぜか一番手にすべる事を約束されたボク(ノω`●)

てか、誰も滑っていないし、そもそも稼働しているのか?

そんな感じで近づくと、ラオス人兄ちゃんと一緒に上に行くことになったボク。

いざ、滑ろうとしたら「ちょっと待て!桶で水をまかないと滑らないぞ!」と・・・。

あかん!これ大丈夫か!?そしてなぜボクまで一緒に水をまかねばならんのか!(笑)

周りには「あの日本人クレイジーだぜ!」といわんばかりにギャラリーが集まってきてのロングウォータースライダーは!?

ちょ!水を蒔いたからからスピードがはえぇ!!って!そのまま水面に叩きつけられて腰を強打したわ(ノω`●)

その後里奈ちゃん、石古さん、増田JAPANも同じくぶっ飛んで、腰を強打しましたとさ♪

 

乾季のバンビエンのチュービングで川下りは進みません!サンダルをオールにして進め!

このバンビエンのチュービングで川下りは、チュービングに乗っていると川底の石に腰やケツを擦ることが多々あるのです!

メモ

乾季の時期には水深が浅くて進まないから、サンダルをオールにして進むといいよ!

乾季はカヌーで川下り下方がいいかも?

乾季のチュービングで川下りはまったく進まないよ(笑)

乾季はカヌーで川下り下方がいいかも?

みんな必死にサンダルをオール替わりにしてるでしょ!?(笑)

途中で何度も抜かれた「カヌーにのった人たち」がいたのですが、毎回「ハロー」といった後には遠くに消えていく(笑)

乾季の時期には、カヌーの方がいいかもね!?

川下りをしているとBarだけではなく、大自然の中をどんぶらこどんぶらこと流れにのってのんびりと下るのですが・・・。

ちょ!水牛が水浴びしている風景が!?てかこの水をアトラクションで大量に飲んだボクって(ノω`●)

バンビエン 川下り チュービング 最後のバー
バンビエン 川下り チュービング 水牛

大自然と動物と触れ合えていいですね♪

ってもちろん、アトラクションで飲んだ川の水にこの後次々と下痢や発熱でやられたボクらでしたよ(´・ω・`)

ルアンパバーンの行き方について参考にしてね♪

タイからラオスへ国境越えは川下り!?初めての人にもわかる3つの方法を説明!

タイ ラオス

2019/6/24

タイからラオスへ国境越えは川下り?初めての人にもわかる3つの方法を説明するよ

世界一周ブログは更新していませんでしたが、生きてます(笑) こんばんわ♪ボクは現在ラオスにいます。 タイのチェンコーンからファイサーイに移動して、ラオスに入ってスローボートで2日間かけてラオスのルアンパバーンにいるのですよ(*´ω`*) ちょ!大変!移動しすぎ!! ってことで、この大移動の記録を残しておかねば(´・ω・`) 今日は「タイからラオスへ国境越えは川下り?初めての人にもわかる3つの方法」を説明するよ♪ スポンサーリンク タイ~ラオスの国境越えの行き方!タイのチェンコーンからファイサーイへバスで移 ...

続きを見る

ルアンパバーンの行き方は?早朝の托鉢の注意点や赤十字サウナなどの観光情報を紹介するよ

ラオス

2019/6/24

ルアンパバーンの行き方は?早朝の托鉢の注意点や赤十字サウナなどの観光情報を紹介するよ

長い長い2日間のスローボートの旅を終えて、ついに到着したラオスのルアンパバーン! 疲れ切っていた こんにちはボクです! ルアンパバーンといえば、「早朝の托鉢の様子」がめっちゃ有名なんです! 今日は「ルアンパバーンの行き方は?早朝の托鉢の注意点や赤十字サウナなどの観光情報」を紹介するよ♪ スポンサーリンク ラオスの世界遺産の街ルアンパバーンの行き方やおすすめの安宿 ルアンパバーンはのんびりしていてとってもいい街♪って原住民やな石古さん(笑) タイからルアンパバーンの行き方で、ファイサーイからスローボート2日 ...

続きを見る

 

まとめ バンビエンに来たら観光でチュービングで川下りをしてのんびりした一日を過ごそう

まとめ バンビエンに来たら観光でチュービングで川下りをしてのんびりした一日を過ごそう

昼ごはんを食べたところで「ニコちゃんマーク」ペイントでワンピース!

まとめ バンビエンに来たら観光でチュービングで川下りをしてのんびりした一日を過ごそう

アンタはそこにニコちゃんマークペイントかい(笑)

「バンビエンのチュービングで川下り」はのんびりと自然と動物と一緒に楽しめるし、Barで一杯のめば無料で恐怖の狂ったアトラクションが楽しめます(笑)

ただし安全面は全く考慮されていないから、くれぐれも自己責任で気を付けて挑んでね!

毎年死人はでるし、毎日バンビエンの街中でケガをした欧米人の男女をみているので・・・。

雨季の時期はいいけど、乾季の時期はホントに水深が浅く、途中でチューブを持って歩いたほうが速いくらいで3~4時間かかったから、チューブの返却時間も考えてスタートしてくださいね♪

ということで、狂ったチュービングで川下りは「丸一日のんびりと遊ぶことができるバンビエンに来たらやっておきたい観光アトラクション」の一つですよ!

次はいよいよバンビエンを離れて、ビエンチャンで地元ラオス人と飲みまくり!?惚れまくり!?

ビエンチャンの行き方や観光について参考にしてね♪

今日の美女 ラオス人の女の子

ラオス

2019/5/10

バンビエンからビエンチャンの行き方は?観光をしていたらラオス人の女の子に惚れた?

前回から移動して、現在はラオスの首都ビエンチャンに来ています。 こんばんわ ボクです! ラオスのバンビエンからビエンチャンの行き方は?ビエンチャンの治安や観光はどこに行く? ということで、今日は「バンビエンからビエンチャンの行き方は?観光をしていたらラオス人の女の子に惚れた?」を書くよ♪ スポンサーリンク バンビエンからビエンチャンの行き方は?体調不良者続出です! ラオス人って日本語のTシャツきている人が多いよ(*´ω`*) バンビエンでダラダラしてるのもいけないので、「石古さん、里奈ちゃん、チェンマイで ...

続きを見る

今日の美女 ビエンチャンのブッダパークで仲良くなった家族

ラオス

2019/5/10

ビエンチャンの観光はブッダパーク!初めてのラオス人宅訪問に「今日のコーラ」スタート

ラオスの首都ビエンチャンで相変わらず体調不良です。 こんばんわ ボクです! ラオスの首都「ビエンチャン」には「ブッダパーク」・・・いや、ラオス人ってめっちゃ酒に強いって知ってますか? ということで、今日は「ビエンチャンの観光はブッダパーク!初めてのラオス人宅訪問に今日のコーラスタート」を書くよ♪ スポンサーリンク ビエンチャンのちょっと変わった観光はブッダーパーク これが噂のバンビエンの「ブッダパーク」だ!ぶっだ? 里奈ちゃんも体調がよくなってきたので、「他のビエンチャンの観光は?」と地球の歩き方を調べて ...

続きを見る

今日の美女 ラオスの水かけ祭りでのラオス人の女の子達

ラオス

2019/6/24

ソンクラーン(水掛け祭り)とは?初めて参加する人に準備と注意点を実体験で説明するよ

タイとラオスの旧正月の4月中旬には、とっても大きなお祭りがあるのです! 水も滴るどころか、ずぶ濡れのこんばんわ ボクです! 「ソンクラーン(水掛け祭り)」という、外国人観光客も現地人もまったく関係なく水を掛け合う「めっちゃ楽しいお祭り」を知っていますか? なぜか時期は13日~15日であったり、14日からであったり、1週間であったりと・・・アバウトすぎなソンクラーン(笑) ということで、今日は「ソンクラーン(水掛け祭り)とは?初めて参加する人に内容と準備・注意点を実体験で説明するよ」 スポンサーリンク ソン ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ラオス
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2019 All Rights Reserved.