3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

3バカ兄弟の日常 世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ。2011/3/16より2年1ヶ月56カ国を世界一周バックパッカーの旅をしました。世界中で「今日のコーラ」と「今日の美女」を撮影!観光地、費用、持ち物、安宿、お土産、世界遺産、LCC、フィリピンのセブ島の語学学校、留学情報などお届けします!

タイ ラオス

タイからラオスへ国境越えは川下り?初めての人にもわかる3つの方法を説明するよ

投稿日:2011-04-02 更新日:

世界一周ブログは更新していませんでしたが、生きてます(笑)

こんばんわ♪ボクは現在ラオスにいます。

タイのチェンコーンからファイサーイに移動して、ラオスに入ってスローボートで2日間かけてラオスのルアンパバーンにいるのですよ(*´ω`*)

ちょ!大変!移動しすぎ!!

ってことで、この大移動の記録を残しておかねば(´・ω・`)

今日は「タイからラオスへ国境越えは川下り?初めての人にもわかる3つの方法」を説明するよ♪

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

タイ~ラオスの国境越えの行き方!タイのチェンコーンからファイサーイへバスで移動!

タイ~ラオスの国境越えの行き方!タイのチェンコーンからファイサーイへバスで移動!

マジでGanJungさんOhmKungさんありがとう!タイ最高です!

タイのチェンライで、知り合ったばかりのタイ人に「熱いおもてなし」を受けたボクら。

人を信じる心にそして現地の人との触れ合いってとってもいい!!

まだまだ「世界一周バックパッカーの旅」は始まったばかりだけど、これだから旅は止められない(*´ω`*)

250view
今日の美女 チェンライであったおねーさん
誕生日はチェンライ!?ナイトバザールからの出会いでお宅訪問する?

ペンダントとケーキのサプライズ ありがとう!!   誕生日をここタイのチェンラーイ、チェンコーンで過ごしました ...

でもここで立ち止まっていては行けないから、先に進まねば(笑)

タイの「チェンコーン」から「ファイサーイ」経由で「ルアンパバーン」の行き方は最後に纏めるね♪

 

タイのチェンライからチェンコーンへ!とりあえず一泊!

タイのチェンライからチェンコーンへ!とりあえず一泊!

うん!チェンライでのんびりしすぎたね(笑)

あの後、タイのチェンコーンに地元のローカルバスでやってきたボクら。

バスの中では、Gan Jungさん達が持たせてくれた食べ物や水を飲んで長い道のりをやってきたが、チェンコーンに着いた時にはもう夜なのです(ノω`●)

とりあえず、現地民に聞いて周った「 ボート乗り場近くの宿 」に泊まって、翌日からの大移動に備えて就寝しましたとさ!

 

タイからラオスへ国境越え!チェンコーンからファイサーイまではボート!メコン川を渡った後はルアンパバーンまで3つの方法がある!

タイからラオスへ国境越え!チェンコーンからファイサーイまではボート!メコン川を渡った後はルアンパバーンまで3つの方法がある!

まずはタイのチェンコーンで出国審査!

そして迎えた翌朝。

今回は無事起きれて、「チェンコーンのボート乗り場」から対岸のラオスのファイサーイへ♪

一応この世界一周バックパッカーの旅で「3カ国目のラオス」に入国しました!

ファイサーイからルアンパバーンへの行く方法は3つ!

スローボートのチケット売り場へラオスのファイサーイの町中を歩く里奈ちゃんと現地人!?荷物少なすぎ(笑)

そしてファイサーイから一気に世界遺産の街ルアンパバーンまで行きたいところなのだけど、行き方は

  1. バス
  2. スピードボート
  3. スローボート

この3つの方法でルアンパバーンを目指さないといけないの!

①のバスはすごいくねくね「断崖絶壁の山道」を、12時間以上かけて移動するという曲者で、死にたくはない(ノω`●)

②のスピードボートは、チェンマイのジャイアントゲストハウス1で会った千原くん、脇坂くんが「6時間ぶっ続けで前傾姿勢で死にます!そうしないとスピードだしすぎで振り落とされそうになります!」といっていたから、これまた却下(´・ω・`)

つまり③の「スローボートで2日間」かけて、パークベンに途中1泊してルアンパバーンに向かうよ!

 

ファイサーイから「スローボート」でルアンパバーンの旅は・・・過酷だった!

ファイサーイから「スローボート」でルアンパバーンの旅は・・・過酷だった!

ちょ!!スローボートのシートは自由自在に動きすぎ(笑)

ファイサーイから「スローボート」でルアンパバーンの旅は・・・過酷だった!

一応スローボートには売店とトイレも、もちろんあるよ(笑)

ボクらの乗る「スローボート」がやってきて、乗り込んだボクらはまず驚いた!

あかん!バスの座席がボートに乗せられているだけやないか(笑)

ポイント

「スローボート」のシートは下が固定されていないから動くので、シートの幅まで狭いところから広めのとこって辛すぎですよ!

 

ルアンパバーンまでのスローボートは過酷!?

そんなボクの心情も気にせずに、スローボートはメコン川をゆっくりと下っていく。

ルアンパバーンまでのスローボートは過酷!?

それはそれは最初は「茶色のメコン川」を下っていくことを、楽しんでいたボクら(笑)

あかん!!景色も変わらないし、ずっとメコン川を下る?上る?だけだし、何よりボートのエンジン音がうるさすぎて眠れぬ!!

 

パークベンで1泊!宿はとりあえず近かったDPゲストハウス(DP Guest House)

パークベンで1泊!宿はとりあえず近かったDPゲストハウス(DP Guest House)

DPゲストハウスからパークベンの街の眺め!

パークベンで1泊!宿はとりあえず近かったDPゲストハウス(DP Guest House)

ね!?ちっちゃな街というか村だよね

やってきたパークベンの街で一泊。

とりあえずボート乗り場から近かった「 DPゲストハウス 」に宿泊!

あかん!スローボート8時間乗り続けて腰は痛いし、パークベンの街も何もないし、観光する気も起らない(笑)

ということでレストランで「頑張ったご褒美」に、ステーキを食べようとなったボクら。

水牛ステーキがあまりにも硬かった&ビールも飲んでいい感じに酔っぱらったら、石古さんの「女の口説き方」レッスンになってたわ(笑)

 

まとめ タイからラオスに川を越えて国境越えをしたファイサーイ そこからルアンパバーンへの道のりはどの方法でも地獄です!

まとめ タイからラオスに川を越えて国境越えをしたファイサーイ そこからルアンパバーンへの道のりはどの方法でも地獄です!

いやぁ~2日連続で「川下り」は飽きるし、日に焼けまくったわ(笑)

タイのチェンコーンからメコン川を渡って、ラオスのファイサーイに入国するまでは、意外とすんなりいけます!

ただし、この後にルアンパバーンまでの道のりは「バス、スピードボート、スローボート」と3通りの方法がありますが、どれも「地獄」です

「時間と苦痛の引き換え」を考えて、手段を選んでください!

てか、ラオスに入国してお金の単位ががらっと変わったから、いまだにラオスのキープ(Kip)の価値観があまりわかっておりませぬ・・・。(笑)

そして2日目も「スローボート」に乗り込んで、ルアンパバーンを目指しましたとさ(*´ω`*)

1,187view
世界遺産ルアンパバーン観光!ファイサーイからスローボートで!
ルアンパバーンの観光で行く前に必ず知りたい世界遺産の街やおすすめの安宿を紹介するよ

長い長い2日間のスローボートの旅を終えて、ついに到着したラオスのルアンパバーン! 疲れ切っていた こんにちはボクです! ...

 チェンライからチェンコーン、ファイサーイからスローボートでルアンパバーンの行き方情報

行き方情報

チェンライ~チェンコーン「ローカルバス」

料金:75B

所要時間:約2~3時間

チェンコーン~ファイサーイ「渡し船」

料金:30B+荷物代10B

所要時間:10分くらい

 ファイサーイ~ルアンパバーン「スローボート」

料金:20,000Kip

所要時間:2日間

チェンコーンの街は小さいですが、翌朝スローボートかスピードボートに乗る方は「 ボート乗り場近くの宿 」に泊まった方がいいです!

「渡し船」は早朝でも人がいっぱいなので、確実にスローボートかスピードボートに乗りたい方は早くいってね!

スローボートの場合はパークベンに途中1泊します。そして2日目に同じスローボートに乗って午後にはルアンパバーンに着きます。

パークベンの安宿(ゲストハウス/ホテル)情報 DPゲストハウス(DP Guest House)

ゲストハウス/ホテル情報

DPゲストハウス(DP Guest House)

シングル、ダブル、トリプル。WiFiはロビー。トイレ、シャワーは部屋についています

⇒DPゲストハウスの料金をチェック

ボート乗り場から坂をちょっと登ったところにあります。

部屋もキレイで、スタッフの男の子は里奈ちゃんを一生懸命口説いていたけど、中々使えるいい奴でした(笑)

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報や世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピン・セブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。

-タイ, ラオス
-, , , , ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2018 All Rights Reserved.