3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

世界一周バックパッカーの為の役立つ旅行情報まとめサイト

当サイトで広告掲載の依頼や語学学校の紹介記事作成も始めました。費用等、お気軽にお問合せください。⇒お問い合わせはこちら

クレジットカード付帯の海外旅行保険とは?知らない人に使い方から内容を説明するよ

両替 クレジットカード 世界一周の費用 予算 海外旅行保険 予防接種

クレジットカード付帯の海外旅行保険とは?知らない人に使い方から内容を説明するよ

2017/10/11

楽しい海外旅行中や世界一周バックパッカーの旅で、「ケガや病気になって、海外の病院に行きたい!」と思ったアナタ! 海外の病院診療ってめっちゃ高くて、盲腸の場合はヨーロッパだと100万円越え、アメリカだと300万円近くして救急車も有料です。 そんな有名な話から入った、こんばんわボクです。 海外旅行や世界一周中でも、安心して病院に行けるように海外旅行保険に加入したいですね♪ 「でも、海外旅行保険って高いでしょ?」ってアナタはクレジットカード付帯の海外旅行保険を知っていますか? クレジットカードに海外旅行保険なん ...

ReadMore

海外のATMでクレジットカードが出てこない事を人生初経験したので注意点と対応を説明するよ

両替 クレジットカード 世界一周の持ち物

海外のATMでクレジットカードが出てこない事を人生初経験したので注意点と対応を説明するよ

2016/8/10

ココ最近はずっとポケモンGOネタを書いていましたが・・・。 しばらくぶりの旅行情報のブログネタを書く、こんばんわボクです。 ウチの会社は夏休みの時期がずれていて、先週一週間早めの夏休みを取って、フィリピンのミンダナオ島のオザミスとオロキエタに行ってました。 いつもボクは、海外のATMでクレジットカードの海外キャッシングで現地通貨を用意しています。 もしも、「海外のATMにクレジットカードやデビットカード、国際キャッシュカードが吸い込まれた!出てこない!」なんてトラブルにあったらどうするの? 周りの旅友達は ...

ReadMore

世界一周・海外旅行はクレジットカードの海外キャッシングが両替よりもお得な理由を説明しよう!

両替 クレジットカード 世界一周の費用 予算 世界一周の持ち物

世界一周はクレジットカードの海外キャッシングが両替よりもお得な理由とは?

2016/3/12

ちょっと使ってなかったクレジットカードの解約をしようと思ったら・・・。 ちょうど更新月がきていて、年会費を取られた こんばんわ ボクです。 世界一周や海外旅行をする時に、一番大切な事は「いかに余分な手数料を取られずにお得なレートで現地通貨を手に入れること」ですよね? ココ、お金にまつわることだからめっちゃ大事よ(笑) でも、「普通にUSドルや日本円から、レートのいい両替所で両替するだけでしょ?」と思っているアナタは損をしているのですよ! 実は、クレジットカードの海外キャッシングがお得なレートで現地通貨を手 ...

ReadMore

国内旅行

萩市の観光はやっぱり松下村塾!幕末の志士の史跡を辿るその魅力とは?

投稿日:2011-01-22 更新日:

体調不良の風邪をひいたスタートの山口県へ!

今日は「萩市観光して松下村塾に!幕末の志士の史跡を辿って九州入りするために門司港まで行くぞ!」

スポンサーリンク

山口県萩市へ!そこはかの吉田松陰先生の松下村塾が!

山口県萩市へ!そこはかの吉田松陰先生の松下村塾が!

風邪だろうが行かねば!幕末志士の松下村塾へ!

翌日。とりあえずドラッグストアで風邪薬を買って、新山口駅からバスで一路萩市へ。

そこから天気があまりよくなく、寒い中レンタルサイクルで萩市を観光!!

行き方・観光詳細は最後に纏めるね♪

⇒高速バス・夜行バスの路線や料金をチェック

萩市といったら松下村塾!ここから多くの幕末志士たちが生まれた

萩市といったら松下村塾!ここから多くの幕末志士たちが生まれた

ここが松陰神社!この奥に松下村塾が!!

そう。今回のぶらり一人旅の目的のひとつである吉田松陰先生の松下村塾へ挨拶へ。

松下村塾は松蔭神社内の敷地にあります!

 

ボクは幕末は新選組から入り、幕府側に気持ちはありますが同じく「己の志の為」に戦った維新側の幕末の志士も同じような気持ちです。

松下村塾 松陰神社 吉田松陰 幕末志士 維新 萩市 山口県 
松下村塾 松陰神社 吉田松陰 幕末志士 維新 萩市 山口県 

松下村塾は多くの幕末の志士が学んだ場所であり、学校のような感じで大きな建物かと思ったら思ってたよりも小さな小屋でここから維新志士たちが誕生したと感慨深く見入りました。

近所のおばあちゃんと雑談後、松陰神社で今後の自分への誓いをお参り!!

世界一周を無事こなし、ビッグな人間になれるようお参りしてきました♪

 

萩市は観光どころがいっぱい!松蔭先生、高杉晋作、伊藤博文の生家やお墓など!明倫館も!

高杉晋作 伊藤博文 勉強所 萩市 山口県

ここで高杉晋作と伊藤博文は共に学んだのか!

高杉晋作 生誕の地 萩市 山口県

高杉晋作が生誕したのか!!ここが!!

その後生家跡地とその上にある松陰先生、高杉晋作、久坂玄瑞などのお墓にお参りをしてきました。

松下村塾を見終わった後にひょうが降ってきたのにはびびったけど・・(笑)

萩市 史跡 幕末志士 山口県
明倫館 萩市 史跡 幕末志士 山口県

その後明倫館、高杉晋作の生家、伊藤博文の生家など色々見て回りました。

明倫館は現在小学校、中学校として使われてるよ

 

 

スポンサーリンク

ひょうが降る中山口県萩市から九州の小倉へ!ワンマン列車に関門海峡で迷子!?

ひょうが降る中山口県萩市から九州の小倉へ!ワンマン列車に関門海峡で迷子!?

あかん!!萩市をもっとのんびり観光したいが、電車がなくなりそうや(笑)

ホントは秋芳洞に行きたかったけどもうすでに夕方近いからムリだ(ノω`●)

そしてひょうが降りしきる中、ケッターで移動した寒々しい体で本日中に移動したいと九州は小倉へ。

 

ちょぉおおおお(笑)電車2時間に1本しかないし、ワンマン列車だし、1両しかないし!!女子高生地べた座ってるしここはいつの時代のどんなとこだ(笑)

新城よりもひどかった・・・

途中乗り換えの為に降ろされた無人駅では真っ暗で、「待合室と名のついた窓のない小屋」で、ほんと寒い夜にちぬかとおもった・・・。(笑)

 

山口県下関!関門海峡を歩いて渡ってみたら!?

山口県下関!関門海峡を歩いて渡ってみたら!?

とりあえず維新ってかいてあったから行った大蔵神社

そんな中ワンマン列車を乗り継ぎやってきたのは下関

時刻はまだ20時・・・。

壇ノ浦 源平合戦 関門海峡 下関 山口県 長英戦争
壇ノ浦 源平合戦 関門海峡 下関 山口県

下関と言えば関門海峡、そして壇ノ浦

源平の戦いの終幕地であり、多くの方が眠る壇ノ浦そして長英戦争の舞台でもある壇ノ浦の砲台。

これで異国と戦ったってすごいな・・。

 

途中で神社を観光しながら、「歩いて関門海峡を渡ってみるか」と考えたのが甘かった・・・。

関門海峡 福岡県 山口県 県境 海の下 歩道

やっとたどり着いた関門海峡の山口県と福岡県の県境(ノω`●)

遠かった・・・・風邪の体にはキツかった・・・。

その後も迷子になるわ、時間短縮&ダイエットのためのランニングしたりしたダメージは相当深く翌日まで残りましたとさ♪

 

福岡県の門司港でマンガ喫茶で宿泊!これが最後までダメージを残した!

福岡県の門司港でマンガ喫茶で宿泊!これが最後までダメージを残した!

レトロな街門司港

福岡県の門司港でマンガ喫茶で宿泊!これが最後までダメージを残した!

マジで死ぬ!やっと着いた門司港駅!

その後やっとこさで1時間ラン&ウォーキングを繰り返しレトロな街門司港につき、焼きカレーを食べて小倉のマンガ喫茶に宿泊したとさ♪

ここでの思い出でこの旅で風邪ひきのまんま二度と満喫に泊まるかっと決心し、泊まりませんでしたとさ♪

九州大分編につづく。

205view
大分観光はレストラン東洋軒でとり天を食べて別府温泉!
大分の観光はレストラン東洋軒でとり天を食べて別府温泉につかろう!おすすめは?

翌朝。マンガ喫茶でのうるささと体のだるさで起きました。。。 体が筋肉痛なんですけど(ノω`●) 今日は「疲れた体を癒すべ ...

続きを見る

スポンサーリンク

萩市・下関の行き方情報

○新山口駅から東萩駅

「防長、JRバス」

  • 料金:2,060円
  • 所要時間:1時間半くらい

JRと地元の防長バスがあります。駅からはレンタルサイクルで観光するのが楽です♪

⇒高速バス・夜行バスの路線や料金をチェック

 

○萩駅から下関駅

「JR山陰本線」

  • 料金:1,940円
  • 所要時間:約3時間

途中で2回電車を乗り換えたワンマン列車で田舎を走ります♪のんびり行きたい人はこの方法で、早く行きたい人は新山口駅まで戻って下関に行くほうがいいです。

 

○下関から小倉

「徒歩」

  • 関門海峡は徒歩なら無料です♪
  • 関門海峡を抜けてから門司港駅までは結構距離があります!

関門海峡トンネル自体は1Kmもなかったとおもうけど、みんなランニングしていたりして人の行き来は多いです!

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報や世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピンのセブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。海外の観光情報やフィリピン情報を書いています!

-国内旅行
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2018 All Rights Reserved.