3バカ兄弟の日常

世界一周やフィリピンに関する情報など色々なお役立ち情報を発信するブログメディア

現地情報

フィリピン人と仕事をする上で気をつけるポイントを7つ説明するよ

投稿日:2015-05-11 更新日:

フィリピンで働いていた時は、毎日文化の違いでストレスを感じていました!

ストレスで酒もタバコも女にハマった・・・ こんばんわ ボクです。

フィリピンの日系企業で働いている方や現地採用で働いている方は、「え!?ちょ!?なんで!?」って思うことが多々ありませんか?

なぜなら、フィリピン人と仕事をする時に知っておきたいフィリピン人の仕事に対する構えと気をつけるべき注意点があります。

コレを知っておかないとストレスたまりまくり&大問題になりますよ(*´ω`*)

ということで、今日は「フィリピン人と仕事をする上で気をつけるポイントを7つ」説明するよ!

スポンサーリンク

ストレスだらけ!?フィリピン人と仕事をする上で気をつける7つのポイントとは?

ストレスだらけ!?フィリピン人と仕事をする上で気をつける7つのポイントとは?

ゆうや・・・ストレスがまったくなかったようだな(笑)

日本のストレス社会から脱出したはずなのに、フィリピンの日本企業でまたもやストレスを抱えていませんか?

もちろん海外なので、日本人とフィリピン人の文化・考え方の違いはあります(*´ω`*)

長女:モリアンキーちゃん
彼氏のお母さんが病気だから、今日は仕事は休むわ!
ちょ!おい!オマエ関係ないやん!彼氏のお母さんじゃねぇかぁああ(ノω`●)
長男:Yoshi

普段ならまだ許せるけど、ボクもフィリピン・セブ島で働いていたからわかった日本人とフィリピン人の仕事に対する姿勢の違いは、知っていると知らないとでは雲泥の差です!

そんな色々いい経験?をしたからわかるフィリピン人と仕事をする上で気をつける7つのポイントを説明するよ♪

 

フィリピン人をみんなの前で怒ってはいけない

ボクがセブ島で働くときに一番最初に教えられたことなのですが、気をつけて欲しいことでフィリピン人をみんなの前で怒ってはいけないです!

メモ

フィリピン人を叱り付けるor注意する時には、会議室や個室、外に呼び出してマンツーマンで注意しましょう!

フィリピンで仕事をしようと思っている人や、これから起業する人は絶対に覚えておいてください!

フィリピン人は日本人と違って、自分が大好きでプライドの塊なのです(*´ω`*)

なのでフィリピン人がみんなの前で怒られれば、それはもうヒステリックになります(笑)

フィリピーノ・フィリピーナにとって、みんなの前で怒られる事は恥をかかされた事(embarrassment)になるのです!

マンツーマンで注意or叱り付けても、反省もせずに言い合いになって何度もストレスをためていました・・・。

でも、みんなの前で注意して恥をかかせると、恨みつらみで散々な目にあいます!

労働局に駆け込まれるのはマシな方で、最悪の場合はヒットマンを雇われて狙われます(ノω`●)

これはフィリピンで働いている日本人にとって常識になります・・・。

フィリピン人はB型の中学生と説明したことも参考にしてね♪

フィリピン人はB型の中学生?1歳と18歳の誕生日パーティーはすごいです
フィリピン人はB型の中学生?1歳と18歳の誕生日パーティーはすごいです

職場の後輩くんがブログを毎日書いているので、刺激を受けてちょっと頻繁に更新しております。 といっても、1ヶ月に1回更新ブ ...

続きを見る

 

フィリピン人にとって家族・恋人の用事は仕事よりも大事です

フィリピンで働いている人は、通常の業務でいつも喰らう出来事の当日の訳のわからない理由の欠勤

メモ

フィリピン人にとって家族・恋人の用事は仕事よりも大事で、欠勤・遅刻は日常茶飯事です!

なので、フィリピンでは給料に皆勤手当(attendance allowance)をいれる、遅刻・欠勤ごとに警告書類を渡す&1ヶ月3枚で減給orクビなどの処置をしている日系企業は多いです。

フィリピンでは遅刻は当たり前の世界です(ノω`●)

遅刻の理由は渋滞や洪水、ストライキなどなどですが、連絡してくればいい方で、さらに悪化すると携帯のロードがなくて連絡してこないなんてこともしょっちゅうです!

欠勤の理由が自分の体調不良ではなく、家族が病気というのはまだ許します・・・。

恋人のお父さんとかまでしるかぁあぁああ!!それでこっちに迷惑がかかるんだよ!どんだけ苦労するか知らんだろうがぁぁああ!!
長男:Yoshi

こんな悲痛な叫びを、ボクは毎月あげていたのです(ノω`●)

日本では会社を休まないという風潮もあって、フィリピンの考え方の方が世界的といわれればそれまでですけど・・・。

フィリピン人の考え方として、家族や恋人が最優先事項(priority)ということもあります。

絶対的な考え方なので、日本人は諦めてください。

フィリピン人の生活について参考にしてね♪

フィリピンの給料や年収の実態を暴露!?給料日前後は地獄と天国の生活とは?

現地情報

2014/10/30

フィリピンの給料や年収の実態を暴露!?給料日前後は地獄と天国の生活とは?

今週末は「ハロウィン」なので、どっかに乗り込んでぱぁと騒ごう!!! セクシーなところがいいな・・・(笑) さて、今や日本も終身雇用はなく「非正規労働者が増えている現代社会」で、ここフィリピンに来て「ほうほうなるほどね!そういう生き方もあるな」って思ったこともあります。 てか「フィリピン人の給与・月収・年収」って知っていますか? 今日は「フィリピンの給料や年収の実態を暴露!?給料日前後は地獄と天国の生活とは?」を書くよ♪ スポンサーリンク フィリピンの給料日は月に2回!フィリピン人の給与・年収は? 普通に日 ...

続きを見る

フィリピンのスクワッターエリアにバランガイは怪しい魅惑いっぱいだけど危険だよ

現地情報

2014/10/3

フィリピンのスクワッターエリアにバランガイは怪しい魅惑いっぱいだけど危険だよ

先日、うちのオフィスからでも見えるところで火事がありました。 アヤラのちょっと裏手の元クラブのPUMPがあったところの通りを挟んでバランガイが密集した地域で、「スクワッターエリア」ですが・・・この地域には実際入ったことは数回ありますが、怪しい雰囲気ばっちり!!(笑) 「スクワッターエリア」は入った瞬間にフィリピン人からジロジロ見られて、あのマニラで間違ってスラムに入ってしまった時を思い出しちゃいましたよ(ノω`●) よい子はスクワッターエリアには、「間違っても入らない」ほうがいいと思います! ということで ...

続きを見る

フィリピンの治安はクリスマスが近づくと悪くなる理由を説明するよ

現地情報

2015/12/11

フィリピンのセブ島のクリスマスの時期は危険って知ってる?こんな犯罪が起こります

クリスマスまで後数えるほど。 この時期は忘年会や、クリスマスにハッピーニューイヤーと・・・。   もらったボーナスはどこへやら(笑) さてそんなあっという間にお金も時間も過ぎていく師走ですが・・・。 ということで、今日は「フィリピンの治安はクリスマスが近づくと悪くなる理由」を説明するよ♪ スポンサーリンク フィリピンでは9月(September)からクリスマスが始まっている セブ島のオスメニアサークルには巨大なクリスマスツリーが現れるよ(*´ω`*)   セブ島にいた頃にブログにも書き ...

続きを見る

 

フィリピン人従業員にとってクリスマスから年末年始、ホーリーウィークなど長期休暇(long holiday)の時は休み以上に休む

フィリピンにもクリスマスから年末年始、ホーリーウィークと長期休暇(long holiday)があります。

日本人にとっても嬉しい長期休暇(long holiday)なのですが・・・。

メモ

長期休暇で地元に帰省するフィリピン人は、休み明けに出社しないことが多いです!

クリスマスから年末年始、ホーリーウィークはフィリピン人にとって一大イベントで、家族で盛大に祝う行事なのです。

それはいいことですが、特に地方からでてきている子にとっては、地元に帰らなければいけません!

楽しいひと時も終わって、長期休暇が明けた仕事の日に決まってくるこのメッセージ・・・。

長女:モリアンキーちゃん
帰りのチケットがとれないから、セブに戻れない!
いや!帰りのチケットもとっておけよ!「休むなよ!」って言ってただろ?「休んだら停職(suspention)だよ!」って言ってただろ?(ノω`●)
長男:Yoshi

ボクがセブ島で働いていた会社の一年目の年末年始は、何度上司と講師の間に挟まれて苦しんだことかわかりません(ノω`●)

長期休暇(long holiday)の時は休み以上に休むので、注意してくださいね!

フィリピンの会社のクリスマスパーティーについて参考にしてね♪

フィリピンではクリスマスパーティーの成否で会社の運命が!
フィリピンの会社のクリスマスパーティーとは?失敗しないための注意点を説明するよ

4年ぶりの日本での年越し、お正月で、あけましておめでとうございます。 フィリピン・セブ島から撤退してからミャンマーをちょ ...

続きを見る

 

フィリピン人に金の貸し借りは絶対にしちゃダメ

フィリピンで働いている、または住んでいると絶対にでてくるフィリピン人からの金策

メモ

フィリピンではお金を貸す=お金をあげるという考えで、貸し借りにはなりません!

日本ではお金を借りるって、なんか後ろめたい気持ちがありますよね?

でも、フィリピンではお金を借りる事は当たり前の世界です。

いや、借りるって表現はあってるのか?貰うといったほうが正しい気がするけど、まぁそれは「フィリピーナ対日本人」か(笑)

宵越しのお金はもたないフィリピン人は、フィリピン人同士でも金を借りて問題になる事も多いのです!

ウチの子たちも金の貸し借りで問題だらけで、オフィス内でお金が盗まれたなんて事件もあった!(ノω`●)

ゆうやくんには忠告したのに、アパートのねーちゃんと金の貸し借りで問題になってたな(笑)

なので、絶対にフィリピン人にはお金は貸してはダメです!

あげるつもりで貸すならOKですよ(笑)

あとはオフィス内でお金がなくなる&物がなくなることもよくあるので、監視カメラは必須ですよ♪

フィリピン人の月収や年収も参考にしてね♪

フィリピンの給料や年収の実態を暴露!?給料日前後は地獄と天国の生活とは?
フィリピンの給料や年収の実態を暴露!?給料日前後は地獄と天国の生活とは?

今週末は「ハロウィン」なので、どっかに乗り込んでぱぁと騒ごう!!! セクシーなところがいいな・・・(笑) さて、今や日本 ...

続きを見る

 

フィリピンでは会社の一大イベントは盛大にやらないとその後の離職率に大きく依存する

フィリピンで起業している、働いている人ならみんな賛同するフィリピンでは、会社の一大イベントは盛大にやらないといけない!ケチらない!

ウチもクリスマスパーティーとか頑張りましたよ・・・ヘトヘトになりながら・・・(ノω`●)
長男:Yoshi

元々、派閥が出来やすいフィリピン人は、すぐに悪口大会が始まります。

その派閥が会社の一大イベントのクリスマスパーティーやアウティングでぶつかりあうのです(ノω`●)

メモ

そんな派閥衝突の中で一大イベントをせこく小規模でやろうものなら、翌日、いやその月に片手では収まりきらない人数が消えます!

しかも無言でフィリピン人は消えますよ(笑)

イベントが大好きなフィリピン人には会社イベントも重要です!

フィリピンで会社を経営している人は絶対に頭を悩ますアウティングについて参考にしてね♪

今日の美女 カンパニー アウティング Outing
カンパニーアウティングとは?フィリピンの一大イベントの内容に注意点を説明するよ

フィリピンで現地採用で働いている日本人の方、起業している方はこの時期は大変ですね・・・。 気苦労がわかります!こんばんわ ...

続きを見る

 

フィリピン人従業員の辞職前の30日ルールは無意味です

フィリピンの大部分の会社が取り入れているルールの1つで仕事を辞めるなら30日前に申し出る事

メモ

日本では基本は辞職3ヶ月前申告などですが、フィリピンでは最初の契約書に辞める30日前に申告する=30日ルールを記載して、納得の上でサインをします!

ヤツらにとって、契約書とは不利になったときだけ掲げるもので、コチラの記述内容は一切無視でやってきますよ(ノω`●)

幸先を考えないフィリピン人は、隣の畑(友達の会社など)が青いということを聞いた・知った日に、すぐに辞めたいといってくるのが日常の光景です(ノω`●)

ちょ!いやいやいや、ちゃんと契約書に30日前って書いてあるでしょ?
長男:Yoshi

もちろん辞める理由を聞いても「家族が・・・お金がなくて・・・」など、最初はウソをついてくるのは当たり前で、問い詰めるとボロがすぐでるのもフィリピン人なのです(´・ω・`)

そしてモメると、ブッチして消えます!

セブ島で働いていた時に数十人と辞めましたが、ちゃんと30日後に辞めた人は1人もいませんでした(ノω`●)

おまけにそうやってモメて会社を辞めたフィリピン人が、しれっと半年後とかに「仕事ある?」ってテキストしてくるのもまたフィリピンなのです(´・ω・`)

面接をブッチしたヤツや1次選考で落としたヤツが、再度応募してくるのもまたフィリピンという国です。

採用するかぁぁあごらぁああ!!ちゃんと応募書類を保管してあるし、フィリピン人は名前をすぐ覚えるから、マネージャーが忠告してくるんじゃ!
長男:Yoshi

フィリピン人の顔と名前を一度で覚える特技は、こういう場面で役に立ちますよ!

 

フィリピンのお役所仕事は忍耐と時間が必要です

フィリピンで仕事をしていて、一番腹が立つことはフィリピンのお役所仕事

メモ

市役所(City hall)から労働雇用省(DOLE)、税務署(BIR)とすべてのpermitから支払いなど時間もかかるし、一度の提出で終わる事はなく、再提出が多々あります!

こんな事件はしょっちゅうありますよね?

労働雇用省(DOLE)に外国人雇用許可証(AEP)の申請に行けば・・・

スタッフ
このドキュメントが足りないわ!
ちょ!そんな事電話でもいわれなかったし、HPにも書いてないじゃん!
長男:Yoshi

しぶしぶ一度オフィスに帰って、再作成して、翌日にまた労働雇用省(DOLE)に行くと

フィリピン人
そのドキュメントではなくて、こっちのドキュメント書いてきて!ハイ!次の人
ちょ!オマエラまとめとけ!昨日のやつでてこい!そもそも「昼休みなし」って書いてあるのに昼休みとってクローズするな!
長男:Yoshi

こんな光景はそこらかしこ、いや何かの申請・提出のたびに訪れます(ノω`●)

てか、ものを食いながら対応するな!喋ってないで窓口もっと増やせ!BIRなんて朝1で行って、なんでこんなにみんな待ってるのに、そんなチマチマした機械でやってすすまんのじゃぁあああ!!
長男:Yoshi

もう効率が悪すぎのフィリピンで、事業を起こすのなんて仏様くらいですね(´・ω・`)

そりゃぁボクもセブ島に未練もなくなりますよ!

セブ島に魅力を感じない理由も参考にしてね♪

フィリピンのセブ島に魅力を感じない理由を説明するよ
フィリピンのセブ島に魅力を感じない理由を説明するよ

熊本の地震はまだ余震が続いていますが、被災地のみなさん頑張ってください。 できる限り協力や応援をする、こんばんわボクです ...

続きを見る

 

まとめ フィリピン人と仕事をする時は仏様の心で対応しましょう

仏様の心!
まとめ フィリピン人と仕事をする時は仏様の心で対応しましょう

もうフィリピンで仕事なんてするかぁああ・・・ってどうだろ!?(笑)

フィリピンで仕事をしていると、文化の違いの壁に挟まれてストレスがたまることがいっぱいあります。

フィリピンで働いている人、ビジネスをしてる人はホントにスゴイと思います。

あのストレス社会を生き抜いている事を尊敬します。

これからフィリピンで働こうと考えている人やビジネスをしようと考えている人に、ここまで書いた事が参考になればいいです(´・ω・`)

長女:モリアンキーちゃん
ねね!給料って前借りできないかしら?今月ピンチで・・・
バックれるだろ?あかん!書き出すといっぱいありすぎてまとまらない(笑)
長男:Yoshi

日本のルールなんて一切通じないフィリピンで働いていると、もっと不満がたくさんあるけど、いえることはただ一つです。

フィリピンでビジネスなんてするものじゃないよね(笑)

ボクはフィリピンで暑さのせいなのか、ストレスのせいなのかわかりませんが、10Kg痩せましたからね(笑)

フィリピンで働こう、ビジネスをしようという人は仏様の心で気をつけて仕事をしてください♪

日本で転職活動する場合は、英語が使える仕事の探し方を書いた記事を参考にしてね!

それでもフィリピンで働きたい人は英語転職について参考にしてね♪

30代男性が転職しても大丈夫なの?仕事を辞めるか悩んでいる人に体験談を紹介するよ

お金と仕事

2015/8/1

30代男性が転職しても大丈夫なの?仕事を辞めるか悩んでいる人に体験談を紹介するよ

私事ではございますが、昨日付けで退職いたしました。 30代後半にして、またもや無職のニートになった、こんにちはボクです。 当初の予定事業がまだ始まらず、契約段階から立ち上がるまでに1年以上先になるということで、「このままでは英語を話せなくなってしまう!」という考えと、事業が始まった頃にはボクの能力が衰退して活かせるかわからないという事で、試用期間なので退職いたしました。 30代、まして後半に折り返している男性が、仕事を辞めて転職するって大丈夫なの? ボクのような30代独身男性なら全然大丈夫だし、周りにもい ...

続きを見る

英語を使う仕事は?海外留学後の転職活動に役立つ転職サイト5選まとめ

お金と仕事 英語を学ぶ

2015/8/4

英語を使う仕事は?海外留学後の転職活動に役立つ転職サイト5選まとめ

先週末で退職し、昨日は市役所に国民健康保険や国民年金の切り替え申請に行きました。 英語を使う仕事ということで入った会社だったけど、どうも道がそれてしまったので、色々考えた末に退職した、こんにちはボクです。 人生で初めてのハローワークで求職活動をしてますが・・・。 海外留学をして英語を使う・活かせる仕事に転職したいけど、どうやって探したらいいの? ボクはハローワークとあわせて、転職サイトにも登録をしております! ということで、今日は実体験で「英語を使う仕事は?海外留学後の転職活動に役立つ転職サイト5選まとめ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる中の人です。
世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピンのセブ島で現地採用で働いていました!
詳しいプロフィール

-現地情報
-

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2019 All Rights Reserved.