3バカ兄弟の日常

世界一周やフィリピンに関する情報など色々なお役立ち情報を発信するブログメディア

アクティビティ

パラワン島のエルニドのアイランドホッピングツアーの違いや内容は?Bコースで孤独になりました

2014-05-24

食欲がないこの頃で、夏バテ状態がずっと続いているこの状態・・・・「ド○ッグ使ってるんじゃないの!?」と本気でフィリピン人に2回も心配されたほど痩せているようです(笑)

使ってないですよ!!そういうのキライですから(*´ω`*)

そんな今日この頃ですが、こんばんわ ボクです。

この前は「最後の楽園パラワン島のエルニド」まで来ましたね。

そしてパラワン島と言ったらこれをやらずしてどうする!?

今日は「パラワン島のエルニドのアイランドホッピングツアーの違いや内容は?Bコースで孤独になりました」を書くよ♪

スポンサーリンク

魅惑の島パラワン島のエルニドのアイランドホッピングの4つのコースと料金・内容は?

魅惑の島パラワン島のエルニドのアイランドホッピングの4つのコースと料金・内容は?

こんなバンカーボートでパラワン島エルニドの島々を周りますよ!

前回は、ここパラワン島のエルニドの街まで来ましたね♪

そしてエルニドの田舎町で癒されてました(*´ω`*)

そのパラワン島エルニドの美しい海で絶対にやらなければいけない事と言ったら「アイランドホッピング!!」

パラワン島のエルニドには島が沢山あって、そこをアイランドホッピングで周るのが有名なんだよ!
長男:Yoshi
次女:トリキシちゃん
海もエメラルドグリーンでスゴイ綺麗って聞くわよね♪

ハイ!ボクは前日にパラワン島エルニドに着いて、一番最初にアイランドホッピングの予約をしましたね♪

 

パラワン島エルニドには4種類のアイランドホッピングがある

パラワン島エルニドには3種類のアイランドホッピングがあるよ!

アイランドホッピング開始まで待ち時間が・・・結構長いよ(笑)

パラワン島エルニドのアイランドホッピングのツアーA~Dのコースがあって、毎日違うコースに行きます。

ただし、どのダイビングショップ(旅行代理店)も共同のバンカーボートでアイランドホッピングツアーを行うのです。

例えば今日はどこのダイビングショップでもBコース、明日はCコースという感じでその日はそのコースのみのアイランドホッピングになります!

メモ

どのダイビングショップ(旅行代理店)でも、同じ日ならば同じコースになります!

 

パラワン島エルニドのアイランドホッピングのおすすめのコース・内容・料金について

パラワン島エルニドのアイランドホッピングのおすすめのコース・内容・料金について

エルニドのどのダイビングショップにも同じポスターが貼ってあるよ(*´ω`*)

エルニドのアイランドホッピングの各コースの内容

エルニドのアイランドホッピングコース ツアー料金
Aコース 1,200ペソ(約2,400円)
Bコース 1,300ペソ(約2,600円)
Cコース 1,400ペソ(約2,800円)
Dコース 1,200ペソ(約2,400円)
エルニドのアイランドホッピングコース ツアー料金
Aコース 一番安いコースで近いところを周る。エルニドアイランドホッピングの最大の見所のビッグラグーンあり!一番人気!
Bコース 真ん中の料金設定であんまり人気なし。見所はスネークアイランド!
Cコース 一番高い!一番遠くまで行くアイランドホッピング。シュノーケリングも深い、そして最高のところまで行く。ただし波が高いから初心者は危険らしい・・・。
Dコース 近場を周るツアー。さくっと行きたい人にはオススメ!

だいたいどのアイランドホッピングツアーもシュノーケルセット、ランチ、飲み物がセットになっています。

どのダイビングショップ(旅行代理店)でも同じ料金ですが、場合によっては少し割り引いてくれます。

でも、ハイシーズンだとオフシーズンに比べて300ペソぐらい高いんですけども(ノω`●)

伊藤さん
エルニドのアイランドホッピングは「Aコース」がめっちゃおすすめでよかったよ!!
ボクが参加する日は残念ながら「Bコース」しか、その日はないんですが(ノω`●)
長男:Yoshi

パラワン島の行き方や治安についても参考にしてね♪

最後の楽園と呼ばれるパラワン島のエルニドの行き方は?治安も心配なく田舎で最高の街だった
最後の楽園と呼ばれるパラワン島のエルニドの行き方は?治安も心配なく田舎で最高の街だった

夏ばて通り越して食欲というものが・・・。 ちょ!暑くて寝れねぇぇええ!!!日本の夏よりフィリピンの方が長いし、キツイんで ...

続きを見る

 

クリスマスイブイブにパラワン島のエルニドのアイランドホッピングのBコースに参加するとどうなる?

クリスマスイブイブにパラワン島のエルニドのアイランドホッピングのBコースに参加するとどうなる?

これがボクが乗るバンカーボートですな!アイランドホッピングのメンバーはいかに!?

今日はクリスマスイブなのです。

恋人達がラブラブでパラワン島エルニドのアイランドホッピングを楽しむのです。

集合場所に連れて行かれ、島へ入る登録を行い、周りを見渡す・・・。

 

当然周りの参加者の欧米人は・・・・カップルだらけですよ!!

そりゃぁこんな時に、一人でエルニドのアイランドホッピングに来ている物好きはさすがにいないか(ノω`●)
長男:Yoshi
次女:トリキシちゃん
フィリピンではクリスマスは家族で多いに祝うのに、「イブに一人」って寂しいわね・・・。

こうなったら、とことんアイランドホッピングの参加者が少なく、お一人様でも楽しめれば・・・・。

 

パラワン島のエルニドのアイランドホッピングのBコースの参加者はスペイン人カップルによってボクのボッチが決定

パラワン島のエルニドのアイランドホッピングのBコースの参加者はスペイン人カップルによってボクのボッチが決定

さ、寂しくなんか・・・ないんだもん(ノω`●)

さて、ボクが参加しているエルニドのアイランドホッピングのバンカーボートには、誰がくるのやら?

スペイン人めっちゃ陽気カップルとスコットランド、アメリカの丸い女性2人組が!!

このスコットランド&アメリカの女性2人組は、なんでも石川県で英語を教えているそうで、ちょっと会話が弾む!!!

こ、これは「楽しそうなエルニドのアイランドホッピング」になりそうじゃないか(*´ω`*)

だが甘かった!!スペイン人陽気カップルはボクに挨拶もせず、ぐいぐい会話を持っていって、「完全にボクは蚊帳の外」に追い出された・・・。

ちょ!!!!このスペイン人キライ!!(笑)

その結果・・・ボクはフィリピン人ガイドとビサヤ語、まぁこっちは言語違うけど、ビサヤが通じていつもどおり「下ネタ」で盛り上がり、こうなった・・・(笑)

あかん・・・クリスマスイブのエルニドのアイランドホッピングで、フィリピン人ガイドと仲良くなるって・・・。

 

パラワン島のエルニドのアイランドホッピングのBコースのスネークアイランドは引き潮の時は島と島を歩いて渡れる

パラワン島のエルニドのアイランドホッピングのBコースのスネークアイランドは引き潮の時は島と島を歩いて渡れる

スネークアイランドは・・・曇ってきたけどめっちゃキレイ!!

パラワン島のエルニドのアイランドホッピングのBコースのスネークアイランドは引き潮の時は島と島を歩いて渡れる

引き潮の時は島と島を歩いて渡れるんだよ(*´ω`*)

蚊帳の外だっていいもの!孤独だっていいもの!!

パラワン島エルニドの島々が、ボクを待っていてくれるのだから(ノω`●)

孤独なボクは(笑)写真を撮ることに専念する!

さすが最後の楽園と呼ばれる島々です!海はめっちゃグリーンですよ!!

天気はあまりよくないけど、海の透明度はハンパない!!!

「めっちゃキレイだね~」って、この感動を恋人と分かち合えなくったって・・・(´・ω・`)

引き潮になると、こうやって島々を渡ることもできるんだよ!!

「すごいねぇ~」って感動を恋人と分かち・・・あえ・・・(ノω`●)

 

パラワン島のエルニドのアイランドホッピングのBコースのシュノーケリングでひとりぼっち

パラワン島のエルニドのアイランドホッピングのBコースのシュノーケリングでひとりぼっち

ちょ!強制的にぼっち攻撃が(ノω`●)

そんなボクは島々を渡り歩いたり、軽くシュノーケリングを楽しむ!

 

だがスコットランド&アメリカの女の子とシュノーケリングで会話するも、スペイン人カップルの女がまたも会話をさらっていく!!

何!?ボクはなんか悪いことした!?(笑)

世界一周バックパッカーの旅で得たスペイン語を半分以上忘れているのが、この時ほど悔しかったのはいうまでもない!

 

エルニドのアイランドホッピングのお昼時のランチは無人島で魚介類

エルニドのアイランドホッピングのお昼時のランチは無人島で魚介類

いいもん!ボクは写真楽しむんだもん(ノω`●)

エルニドのアイランドホッピングのお昼時のランチは無人島で魚介類

これは・・・有料だった(笑)

そして孤独にされたけど、島でのランチ&休憩!!

もちろんこのエルニドのアイランドホッピングのランチでも海鮮祭り♪

メモ

ちゃんと調理はガイドがしてくれますよ♪

あうぇーでも頑張って食う!!孤独でも頑張って食うよ!!お腹すいたんだもの(´・ω・`)

めっちゃくったった(笑)

 

ランチ後は洞窟探検でぼっちでも勝ち誇った気分になれる

ランチ後は洞窟探検でぼっちでも勝ち誇った気分になれる

この先の洞窟の入り口の小さな穴でおデブなスペイン人カップルは洞窟につっかえていた(笑)

ランチ後は洞窟探検でぼっちでも勝ち誇った気分になれる

なんかミッキーマウスに似てる(´・ω・`)

ランチの後は、歩いていける洞窟を探検するもあまり・・・いや、楽しむんだ!!ボク!!

身軽なボクは洞窟をするすると移動して楽しんでいたが、おデブなスペイン人カップルは洞窟につっかえていた!

うむ。なにか勝ち誇ったボクがいたわ(*´ω`*)

 

無人島でのんびりタイムとシュノーケリングも悲しくなった

無人島でのんびりタイムとシュノーケリングも悲しくなった

こんな最高の風景もカップルなら(ノω`●)

無人島でのんびりタイムとシュノーケリングも悲しくなった

あれ?日光が降り注いでも涙が(ノω`●)

そして晴れ間が差してきての無人島でのリラックスタイム・・・。

うん。カップルで来たならば「最高の楽園」ですね。

うんボク一人なの・・・・(ノω`●)

そんな突発で休みをもらって来たら、一緒にパラワン島に来る相手がいないわ!!(笑)

 

ちょ!なんかエルニドのアイランドホッピングが愚痴になってる!!

いいもん。お一人様でしかできない事をするもん!!

一人で他グループのキレイなお姉ちゃんの後を、シュノーケリングで追いかけてたもんね(ノω`●)
長男:Yoshi

パラワン島の夜遊びについて参考にしてね♪

パラワン島の風俗・夜遊びで最後の楽園にもゴーゴーバーや置屋・KTVはあるのか確かめてみた
パラワン島の風俗・夜遊びで最後の楽園にもゴーゴーバーや置屋・KTVはあるのか確かめてみた

この前の記事でキレイに終わった「パラワン島のブログ」ですが、まぁそんなところにも「夜の街」はあったんですよ!!!(笑) ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

まとめ パラワン島エルニドのアイランドホッピングはカップルでいくのがおすすめです

涙が!
まとめ パラワン島エルニドのアイランドホッピングはカップルでいくのがおすすめです

キレイだったなぁ~。この後スコールきて帰りの船はめっちゃ寒かったんだけど・・・(笑)

あれ・・・・なんかこのままだと、悲しい感じのパラワン島エルニドのアイランドホッピングになってないかな!!??

無人島でのお昼寝&のんびりした&シュノーケリングの後に帰りはスコールにやられてめちゃ寒かったけど・・・

パラワン島のエルニドにきたらアイランドホッピングはめっちゃキレイでオススメですよ(笑)

一人でエルニドのアイランドホッピングはちょっと・・・いや、かなり寂しいよ!!
長男:Yoshi
次女:トリキシちゃん
やっぱりカップルや友達と行って、感動を分かち合いたいわよね♪

ただし一人で行くと、ボクみたいに孤独に打ちのめされてしまう事もあるので、カップルまたは友達と行くことを強くオススメいたします(ノω`●)

エルニドからプエルトプリンセサの行き方や観光・夜遊びについて参考にしてね♪

エルニドからプエルト・プリンセサの行き方は?治安は?おすすめの安宿はダッチェスペンションだよ

現地情報

2019/6/24

エルニドからプエルト・プリンセサの行き方は?治安は?おすすめの安宿はダッチェスペンションだよ

最後の楽園のパラワン島のエルニドの魅惑をたっぷりオススメしたところで・・・・ ボクはクリスマスを寂しく過ごしたくない!!(笑) ということで、今日は「エルニドからプエルト・プリンセサの行き方は?治安は?おすすめの安宿はダッチェスペンションだよ」を書くよ♪ スポンサーリンク クリスマスは要注意!パラワン島のエルニドからプエルト・プリンセサの行き方は? そりゃぁクリスマスだもの。みんな仕事放棄だもの(ノω`●) カップルだらけのパラワン島のエルニドの街でクリスマス・・・ そんな悲しいことだけは今年は避けなけれ ...

続きを見る

アクティビティ

2019/6/24

プエルトプリンセサの観光で世界遺産の地底河川(アンダーグランドリバー)のツアー内容とは?

ワールドカップの日本戦を見るために、わざわざ日本食レストラン「よねさん」に行きました。 なぜなら・・・コンドミニアムのTVでワールドカップが映らないんじゃぁぁあああぁぁああああああ!!!! さてもっと愚痴りたい事は山ほどあるし、悪いところを挙げだせばキリがなく「フィリピンに来たい!」って人がいなくなってしまうので本題へ! パラワン島は、何もエルニドだけが観光スポットではないのです。 ここプエルト・プリンセサから「世界遺産の地底河川(アンダーグランドリバー)」に行けるのです! 今日は「プエルトプリンセサの観 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-アクティビティ
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2019 All Rights Reserved.