3バカ兄弟の日常~世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ~

3バカ兄弟の日常-世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ-2011/3/16より2年1ヶ月56カ国をバックパッカー旅で得た費用,持ち物,観光,行き方,安宿,お土産,フィリピン・セブ島留学情報など更新中!

パラワン島情報

フィリピンのプエルト・プリンセサで孤独なぼっちクリスマス?

投稿日:2014-06-08 更新日:

最後の楽園のパラワン島のエルニドの魅惑をたっぷりオススメしたところで・・・・

ボクはクリスマスを寂しく過ごしたくない!!(笑)

ということで、今日は「パラワン島プエルト・プリンセサに移動!熱いクリスマスを過ごせるの!?」

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

目次

パラワン島の首都のあるプエルト・プリンセサに移動!

パラワン島の首都のあるプエルト・プリンセサに移動!

クリスマス・・・キレイだなぁ~(ノω`●)

カップルだらけのパラワン島のエルニドの街でクリスマス・・・そんな悲しいことだけは今年は避けなければ!!

長男:Yoshi
「真夏のロンリークリスマス」ってのはなんかめっちゃイヤ(ノω`●)
知らない土地で「ぼっちのクリスマス」って笑っちゃうわよね♪
Trixie先生

 

パラワン島エルニドからプエルト・プリンセサに帰るよ!クリスマス・イブでダイビングショップ(旅行会社)がクローズ!?

パラワン島エルニドからプエルト・プリンセサに帰るよ!てかクリスマス・イブでダイビングショップ(旅行会社)がクローズ!?

そりゃぁクリスマスだもの。みんな仕事放棄だもの(ノω`●)

ということでまたあの悪路を遡って、エルニドからプエルト・プリンセサに戻りたいの(*´ω`*)

エルニドからプエルト・プリンセサまでの帰りのバンもダイビングショップ・各旅行会社で扱ってるみたいだけど、なにせこの日はクリスマス・イブ当日だったのです。

 

エルニド注意報!イベント前日は交通網は麻痺するよ!

前日にエルニドの旅行会社のスタッフに「プエルト・プリンセサに行くバンがあるのか?」聞いて周ったのですよ。

長男:Yoshi
明日って「プエルト・プリンセサに行くバン」ってあるの?
クリスマスで「みんな飲んだくれてた」から、バスもバンも走っているかわからないわ♪
スタッフ

そんな脅しを喰らってたボク(ノω`●)

 

みんな朝まで騒いでたのか、どのダイビングショップも旅行会社も開いてねぇえぇぇぇええええええ!(ノω`●)

あかん。早くも「ロンリークリスマスの見返り」がやってきましたよ。

 

仕方がないのでエルニドのバスターミナルでバスが出ていることに賭ける!

バンでプエルト・プリンセサに帰ろうにも帰れないので、仕方なしにその辺のハバルハバル(バイクタクシー)を捕まえて「エルニドのバスターミナル」へ向かうボク。

だが、もしもバスまで運休していたら「パラワン島エルニドでのぼっちクリスマス」ならまだしも・・・セブ島に帰れなくて上司にめっちゃ怒られる可能性の方が恐怖なのですが(ノω`●)

エルニドからプエルト・プリンセサの行き方は最後に纏めるね♪

 

クリスマスに飲んだくれたフィリピン人はバスもバンも運行させずに休みにするのか!?

そんな恐怖の中やってきたエルニドのバスターミナル

そこでボクを待ち受けていた真実とは!?

ちゃんとプエルトプリンセサ行きのバスもバンもありました♪

 

そしてバスに揺られること6,7時間・・・・無事プエルト・プリンセサのバスターミナルに到着したボク(*´ω`*)

プエルト・プリンセサのバスターミナルから街中へは、これまた「ハバルハバル」で移動してきて思った・・・。

長男:Yoshi
ちょ!!なんかプエルト・プリンセサの町の人がめっちゃ親切で陽気でセブ島と違うよ(´・ω・`)
メモ

クリスマスなどのイベントシーズンでは海外では交通網が麻痺するから、気をつけてね♪

 

パラワン島プエルト・プリンセサは優しさいっぱい!世界遺産「アンダーグランドリバー(地底川)」ツアーを申し込めるか!?

パラワン島プエルト・プリンセサの街の人は・・・優しくてもっと好き♪孤独なクリスマスだけど!!

みんなこのプエルト・プリンセサシティーベイウォークパークに集まって楽しんでるよ♪

なんかプエルト・プリンセサの街って・・・いいね!!!

ボクがプエルト・プリンセサの街に到着したのは夕方だったけど、とりあえず地球の歩き方に載ってる安宿へ!

 

プエルト・プリンセサの安宿はDuchess Pension(ダッチェス ペンション)奥まったところにあるけどいいよ!

街中のちょっと奥まったところにあるけど、全然危ない感じもしない ダッチェスペンション

シングルの部屋を無事ゲットしました!!

まぁ安かったからよしとしよう(*´ω`*)

 

パラワン島プエルト・プリンセサに来た目的も世界遺産「アンダーグランドリバー(地底川)」のツアーを今日中に申し込まねば!

パラワン島プエルト・プリンセサに来た目的も世界遺産「アンダーグランドリバー(地底川)」のツアーを今日中に申し込まねば!

屋台もいっぱいでているし、簡易遊園地もあるプエルト・プリンセサシティーベイウォークパーク!!

ボクが日程を急いでまでプエルト・プリンセサの街にきた理由は、世界遺産「アンダーグランドリバー(地底川)」のツアーに行くためだったのです(*´ω`*)

そしてクリスマスイブでプエルト・プリンセサの旅行代理店が空いてるのかどうかもわからない状態で、明日のアンダーグランドリバーツアーを・・探す!探す!!探す!!!

 

恐怖のフィリピンのクリスマスイブはやはりツアー会社は閉まっている!

ちょ!ほとんどのツアー会社が閉まってるやんけ(笑)

それはそうだ。クリスマス・イブだもの。みんな家族、恋人と過ごすもの。

メモ

フィリピン人は「家族をめっちゃ大切にする」のです!

 

救いの神が!バイクタクシーのおっちゃんが開いているツアー会社に連れて行ってくれた!

もう半分諦めかけていた「ぼっちのボク」はプエルト・プリンセサの空港までの一本道をほとんど空港の近くまで歩いた(笑)

そこで「その辺のたむろしていたバイクタクシーのおっちゃん」に話しかけらたら?

長男:Yoshi
明日アンダーグランドリバーのツアーに行きたいんだよ!!でもツアー会社閉まってるよ(ノω`●)
お?オレが「開いているツアー会社」に連れて行ってやるよ!
フィリピン人

救いの神が現れたね!おっちゃんが神々しく見えたね(笑)

てか100ペソお駄賃をとられたけど(´・ω・`)

長男:Yoshi
翌日のアンダーグランドリバーのツアーが申し込めたから許そう!おっちゃん!!ありがとう♪

自分では行けない、英語が苦手という人はアンダーグランドリバーの現地ツアーで行ったほうがいいですね♪

 

プエルト・プリンセサシティーベイウォークパークで孤独にクリスマスを過ごしました!

プエルト・プリンセサシティーベイウォークパークで孤独にクリスマスを過ごしました!

巨大なクリスマスツリーが・・・ぼっちのボクを暖めて・・・暑いわ!!(笑)

さて、翌日のアンダーグランドリバー(地底川)のツアーも無事申し込めたし、あとは・・・またもやきました!ぼっちのシングルベル(ノω`●)

だが、そんなことではヘコたれないボクは決めていた。

長男:Yoshi
せっかくパラワン島に来たんだから、食いまくってやる!!
そうよ!一人でもおいしい物は食べれるんだから!!チキンが食べたいわ♪
Trixie先生

クリスマスケーキならぬ「お一人様海鮮ぱーちー!!!」を決め込むのだ!!

さっそく意気揚々と海鮮が食べれそうなPuerto Princesa City Baywalk Park(プエルト・プリンセサシティーベイウォークパーク)にやってくると、出てるわいっぱいの屋台が!!光るクリスマスツリーに簡易遊園地が!!

パラワン島 プエルトプリンセサ マーケット シーフード

パラワン島 プエルトプリンセサ マーケット シーフード

だが周りは家族連ればかりだった(笑)

そんな中でも、「日本語ちょっと話せるっておっちゃん」と海鮮の屋台の前で意気投合したボク!!!

でも家族でのクリスマスの食事はお邪魔しちゃいけないので、別でした(ノω`●)

書いてて悲しくなってきたので、今日はここまで!次回!世界遺産の地底河ツアーやいかに!?

プエルトプリンセサ観光といったら地底河川(アンダーグランドリバー)

ワールドカップの日本戦を見るために、わざわざ日本食レストラン「よねさん」に行きました。 なぜなら・・・コンドミニアムのT ...

続きを見る

プエルト・プリンセサから行ける「ホンダ湾アイランドホッピング」「プエルト・プリンセサ市内観光ツアー」もありますよ!

パラワン島エルニドからプエルト・プリンセサの行き方情報

○エルニドからプエルト・プリンセサ

「バンorバス」

基本的にプエルト・プリンセサからエルニドの料金と同じです♪なのでエルニドまでの行き方の記事の最下部を参考にしてね♪

バンはエルニドの街のダイビングショップ、旅行会社かバスターミナルで取れます。バスはエルニドのバスターミナルから出ています。エルニドの街からバスターミナルまではハバルハバルで50ペソでした。

最後の楽園と呼ばれるパラワン島エルニドまでの行き方は?
最後の楽園と呼ばれるパラワン島エルニドの行き方と治安情報まとめ

夏ばて通り越して食欲というものが・・・・ちょ!暑くて寝れねぇぇええ!!! 日本の夏よりフィリピンの方が長いし、キツイんで ...

続きを見る

プエルト・プリンセサの安宿(ゲストハウス・ホテル)情報 Duchess Pension(ダッチェスペンション)

Duchess Pension(ダッチェスペンション)

シングル:250ペソ

ダブル、トリプル。WiFiまあまあ。トイレ、シャワー共同

泊まるだけなら・・・ツアー会社も一応併設しているみたいです。しばらく滞在するなら、他のホテルがよいかと思います!

⇒ダッチェスペンションの料金をチェック

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪(広告を含む)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-パラワン島情報
-, ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常~世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ~ , 2017 All Rights Reserved.