3バカ兄弟の日常

世界一周やフィリピンに関する情報など色々なお役立ち情報を発信するブログメディア

現地情報

エルニドからプエルト・プリンセサの行き方は?治安は?おすすめの安宿はダッチェスペンションだよ

2014-06-08

最後の楽園のパラワン島のエルニドの魅惑をたっぷりオススメしたところで・・・・

ボクはクリスマスを寂しく過ごしたくない!!(笑)

ということで、今日は「エルニドからプエルト・プリンセサの行き方は?治安は?おすすめの安宿はダッチェスペンションだよ」を書くよ♪

スポンサーリンク

クリスマスは要注意!パラワン島のエルニドからプエルト・プリンセサの行き方は?

クリスマスは要注意!パラワン島のエルニドからプエルト・プリンセサの行き方は?

そりゃぁクリスマスだもの。みんな仕事放棄だもの(ノω`●)

カップルだらけのパラワン島のエルニドの街でクリスマス・・・

そんな悲しいことだけは今年は避けなければ!!

「真夏のロンリークリスマス」ってのはなんかめっちゃイヤ(ノω`●)
長男:Yoshi
次女:トリキシちゃん
知らない土地で「ぼっちのクリスマス」って笑っちゃうわよね♪

ということで、時間もないことだしパラワン島のエルニドからプエルト・プリンセサに行くことにしたボク。

クリスマスにパラワン島のエルニドからプエルト・プリンセサの行き方や注意点を説明するよ♪

エルニドからプエルト・プリンセサの行き方は最後に纏めるね♪

 

パラワン島のエルニドからプエルト・プリンセサの行き方でクリスマス・イブでダイビングショップ(旅行会社)がクローズしている

ということでまたあの悪路を遡って、エルニドからプエルト・プリンセサに戻りたいの(*´ω`*)

エルニドからプエルト・プリンセサまでの帰りのバンもダイビングショップ・各旅行会社で扱ってるみたいだけど、なにせこの日はクリスマス・イブ当日だったのです。

前日にエルニドの旅行会社のスタッフに「プエルト・プリンセサに行くバンがあるのか?」聞いて周ったのですよ。

明日ってプエルト・プリンセサに行くバンってあるの?
長男:Yoshi
スタッフ
クリスマスでみんな飲んだくれてたから、バスもバンも走っているかわからないわ♪

そんな脅しを喰らってたボク(ノω`●)

 

みんな朝まで騒いでたのか、どのダイビングショップも旅行会社も開いてねぇえぇぇぇええええええ!(ノω`●)

あかん。早くも「ロンリークリスマスの見返り」がやってきましたよ。

バンでプエルト・プリンセサに帰ろうにも帰れないので、仕方なしにその辺のハバルハバル(バイクタクシー)を捕まえて「エルニドのバスターミナル」へ向かうボク。

だが、もしもバスまで運休していたら「パラワン島エルニドでのぼっちクリスマス」ならまだしも・・・セブ島に帰れなくて上司にめっちゃ怒られる可能性の方が恐怖なのですが(ノω`●)

 

クリスマスに飲んだくれたフィリピン人はエルニドからプエルト・プリンセサ行きのバスもバンも運行させずに休みにするのか!?

そんな恐怖の中やってきたエルニドのバスターミナル

メモ

クリスマスなどのイベントシーズンでは海外では交通網が麻痺するから、気をつけてね♪

そこでボクを待ち受けていた真実はちゃんと「プエルトプリンセサ行きのバス」も「バン」もありました♪

そしてバスに揺られること6,7時間・・・・無事プエルト・プリンセサのバスターミナルに到着したボク(*´ω`*)

プエルト・プリンセサのバスターミナルから街中へは、これまた「ハバルハバル」で移動してきて思った・・・。

ちょ!!なんかプエルト・プリンセサの町の人がめっちゃ親切で陽気でセブ島と違うよ(´・ω・`)
長男:Yoshi

パラワン島の行き方やエルニドのアイランドホッピングについて参考にしてね♪

最後の楽園と呼ばれるパラワン島のエルニドの行き方は?治安も心配なく田舎で最高の街だった

航空券・移動

2019/6/24

最後の楽園と呼ばれるパラワン島のエルニドの行き方は?治安も心配なく田舎で最高の街だった

夏ばて通り越して食欲というものが・・・。 ちょ!暑くて寝れねぇぇええ!!!日本の夏よりフィリピンの方が長いし、キツイんですけども(ノω`●) さぁ、そんな暑さで「昼間はもうアヤラモールや近所のカフェに涼みにいってる」というこの生活の中、しかも「去年のクリスマスに一人でいったパラワン島の記事」を今更ながら書くよ(笑) 3年前に語学留学にバコロドに行ったときにも、名前は聞いていた「最後の楽園」とよばれる「パラワン島」 そりゃいくっきゃないよね!! クリスマス5日前に、突然の上司からの「休んでいいよ」宣言により ...

続きを見る

パラワン島のエルニドのアイランドホッピングツアーの違いや内容は?Bコースで孤独になりました

アクティビティ

2019/6/24

パラワン島のエルニドのアイランドホッピングツアーの違いや内容は?Bコースで孤独になりました

食欲がないこの頃で、夏バテ状態がずっと続いているこの状態・・・・「ド○ッグ使ってるんじゃないの!?」と本気でフィリピン人に2回も心配されたほど痩せているようです(笑) 使ってないですよ!!そういうのキライですから(*´ω`*) そんな今日この頃ですが、こんばんわ ボクです。 この前は「最後の楽園パラワン島のエルニド」まで来ましたね。 そしてパラワン島と言ったらこれをやらずしてどうする!? 今日は「パラワン島のエルニドのアイランドホッピングツアーの違いや内容は?Bコースで孤独になりました」を書くよ♪ スポン ...

続きを見る

 

パラワン島のプエルト・プリンセサの安宿や世界遺産のアンダーグランドリバー(地底川)ツアーを申し込めるか!?

パラワン島のプエルト・プリンセサの安宿や世界遺産のアンダーグランドリバー(地底川)ツアーを申し込めるか!?

みんなこのプエルト・プリンセサシティベイウォークパークに集まって楽しんでるよ♪

なんかプエルト・プリンセサの街って・・・いいね!

次女:トリキシちゃん
フィリピンではクリスマスは家族みんなで祝うのよ♪
なんかパラワン島のプエルト・プリンセサはのんびりしているし、人も優しい(ノω`●)
長男:Yoshi

ボクがプエルト・プリンセサの街に到着したのは夕方だったけど、とりあえず地球の歩き方に載ってる安宿へ!

パラワン島のプエルト・プリンセサの安宿のダッチェスペンション(Duchess Pension)と世界遺産のアンダーグランドリバー(地底川)ツアー会社を紹介するよ♪

 

プエルト・プリンセサの安宿はダッチェス・ペンション(Duchess Pension)

街中のちょっと奥まったところにあるけど、全然危ない感じもしない ダッチェス・ペンション

ダッチェスペンション(Duchess Pension)はプエルト・プリンセサの街で奥まったところにあるけどいいよ!

シングルの部屋を無事ゲットしました!!

まぁ安かったからよしとしよう(*´ω`*)

 

パラワン島のプエルト・プリンセサに来た目的の世界遺産アンダーグランドリバー(地底川)のツアー会社はクリスマスは閉まっている

ボクが日程を急いでまでプエルト・プリンセサの街にきた理由は、世界遺産「アンダーグランドリバー(地底川)」のツアーに行くためだったのです(*´ω`*)

そしてクリスマスイブでプエルト・プリンセサの旅行代理店が空いてるのかどうかもわからない状態で、明日のアンダーグランドリバーツアーを・・探す!探す!!探す!!!

ちょ!ほとんどのツアー会社が閉まってるやんけ(笑)

それはそうだ。クリスマス・イブだもの。みんな家族、恋人と過ごすもの。

メモ

フィリピン人は「家族をめっちゃ大切にする」のです!

もう半分諦めかけていた「ぼっちのボク」はプエルト・プリンセサの空港までの一本道をほとんど空港の近くまで歩いた(笑)

そこで「その辺のたむろしていたバイクタクシーのおっちゃん」に話しかけらたら?

明日アンダーグランドリバーのツアーに行きたいんだよ!!でもツアー会社閉まってるよ(ノω`●)
長男:Yoshi
フィリピン人
お?オレが開いているツアー会社に連れて行ってやるよ!

救いの神が現れたね!おっちゃんが神々しく見えたね(笑)

てか100ペソお駄賃をとられたけど(´・ω・`)

翌日のアンダーグランドリバーのツアーが申し込めたから許そう!おっちゃん!!ありがとう♪
長男:Yoshi

アンダーグランドリバーツアーの内容について参考にしてね♪

プエルトプリンセサの観光で世界遺産の地底河川(アンダーグランドリバー)のツアー内容とは?

ワールドカップの日本戦を見るために、わざわざ日本食レストラン「よねさん」に行きました。 なぜなら・・・コンドミニアムのT ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

パラワン島のプエルト・プリンセサは治安もよくて人々が優しい

パラワン島のプエルト・プリンセサは治安もよくて人々が優しい

パラワン島はどこでもシーフードが安い!

パラワン島のプエルト・プリンセサは治安もよくて人々が優しい

ぼっちのクリスマスは豪華に(ノω`●)

さて、翌日のアンダーグランドリバー(地底川)のツアーも無事申し込めたし、あとは・・・またもやきました!ぼっちのシングルベル(ノω`●)

だが、そんなことではヘコたれないボクは決めていた。

せっかくパラワン島に来たんだから、食いまくってやる!!
長男:Yoshi
次女:トリキシちゃん
そうよ!一人でもおいしい物は食べれるんだから!!チキンが食べたいわ♪

クリスマスケーキならぬ「お一人様海鮮ぱーちー!」を決め込むのだ!!

さっそく意気揚々と海鮮が食べれそうなプエルト・プリンセサシティベイウォークパーク(Puerto Princesa City Baywalk Park)にやってくると、出てるわいっぱいの屋台が!!光るクリスマスツリーに簡易遊園地が!!

だが周りは家族連ればかりだった(笑)

そんな中でも、「日本語ちょっと話せるっておっちゃん」と海鮮の屋台の前で意気投合したボク!!!

でも家族でのクリスマスの食事はお邪魔しちゃいけないので、別でした(ノω`●)

ツアー会社の時といいプエルト・プリンセサシティベイウォークパークといい、パラワン島のプエルト・プリンセサの人々はセブ島よりもフレンドリーで優しくて治安もめっちゃいい街です。

 

まとめ クリスマスの時期にパラワン島の観光は止めた方がいい

悲しい!
まとめ クリスマスの時期にパラワン島の観光は止めた方がいい

クリスマスに一人でパラワン島に行くと悲しいよ(ノω`●)

パラワン島のエルニドからプエルト・プリンセサへの行き方はクリスマスシーズンは大変だけどちゃんとバスもバンも出ていました。

プエルト・プリンセサの街は夜でも平和で治安も全然よくて、フィリピン人も他の都市よりも擦れていなくていい街です。

次女:トリキシちゃん
ね?フィリピンでも田舎は治安もよくていいでしょ?
うん。クリスマスでぼっちで悲しいのを除けばパラワン島のエルニドもプエルト・プリンセサもセブ島より全然いい(ノω`●)
長男:Yoshi

マニラやセブ島の喧騒に疲れているならパラワン島は全然いいですよ。

ということで、ぜひ最後の楽園と呼ばれるパラワン島に訪れてみてくださいね♪

パラワン島の夜遊びについて参考にしてね♪

パラワン島の風俗・夜遊びで最後の楽園にもゴーゴーバーや置屋・KTVはあるのか確かめてみた
パラワン島の風俗・夜遊びで最後の楽園にもゴーゴーバーや置屋・KTVはあるのか確かめてみた

この前の記事でキレイに終わった「パラワン島のブログ」ですが、まぁそんなところにも「夜の街」はあったんですよ!!!(笑) ...

続きを見る

スポンサーリンク

パラワン島のエルニドからプエルト・プリンセサの行き方情報

行き方情報

エルニド~プエルト・プリンセサ「バン」

料金:600ペソ(ディスカウントで500ペソ)

所要時間:6時間

エルニド~プエルト・プリンセサ「バス」

料金:エアコン付約450ペソ、エアコンなしが295ペソ

所要時間:7~8時間

基本的にプエルト・プリンセサからエルニドの料金と同じです。

バンはエルニドの街のダイビングショップ、旅行会社かバスターミナルで取れます。

バスはエルニドのバスターミナルから出ています。

エルニドの街からバスターミナルまではハバルハバルで50ペソでした。

プエルト・プリンセサの安宿(ゲストハウス/ホテル)情報 ダッチェス・ペンション(Duchess Pension)

ゲストハウス/ホテル情報

ダッチェス・ペンション(Duchess Pension)

シングル:250ペソ

ダブル、トリプル。WiFiまあまあ。トイレ、シャワー共同

⇒最低価格保証のアゴダでダッチェス・ペンションの料金や空室をチェック

泊まるだけなら・・・ツアー会社も一応併設しているみたいです。

しばらく滞在するなら、他のホテルがよいかと思います!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-現地情報
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2019 All Rights Reserved.