3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

世界一周バックパッカーの為の役立つ旅行情報まとめサイト

当サイトで広告掲載の依頼や語学学校の紹介記事作成も始めました。費用等、お気軽にお問合せください。⇒お問い合わせはこちら

パタゴニア

アルゼンチンのコモドーロ・リバダビアからブエノスアイレスの行き方は?

投稿日:2013-03-24 更新日:

バスが2日間もなくなって、強制的に滞在させられたコジャイケ(コイハイケ)の町。

でも久々にネットが爆速で、ひきこもりになっていた、こんにちはボクです!

そんなコジャイケ(コイハイケ)を発って、ブエノスアイレスに帰る為に向かうはコモドーロ・リバダビアの街。

今度こそブエノスアイレスまで帰らせてくれ・・・。

ということで、今日は「アルゼンチンのコモドーロ・リバダビアからブエノスアイレスの行き方は?」を書くよ♪

チリのコジャイケ(コイハイケ)からアルゼンチンのブエノスアイレスへの行き方

チリのコジャイケ(コイハイケ)からアルゼンチンのブエノスアイレスへの行き方

コジャイケでネット&食っちゃ寝してないでコモドーロを目指さねば(ノω`●)

コジャイケからブエノスアイレスの行き方は、まずは中間地点のアルゼンチンのコモドーロ・リバダビアに向かいます。

コモドーロ・リバダビアになぜ行くかというと、バス会社のおねーちゃんが「ブエノスアイレス行きのバスが多いわよ」といっていたから・・・。

もうパタゴニアを旅行していると、何回も行ったり来たりの「チリ~アルゼンチンの国境」なんですが・・・。

ここの国境越えが一番意味わからんかったわ!!!(笑)

チリ側ではなんか一人づつ名前を呼ばれてイミグレに行くも、結局並ばされる・・・。

アルゼンチン側では荷物を全部出して、一人づつ名前をまたも呼ばれた後に「X線の検査」が待っていた!!!(笑)

国境越えで2時間かかりました(ノω`●)

 

 

スポンサーリンク

コモドーロ・リバダビアからブエノスアイレスに行こうと思ったらまたもやバスがないので野宿です

コモドーロ・リバダビアからブエノスアイレスに行こうと思ったらまたもやバスがないので野宿です

こんな国境でのんびりしてたからバスがまたなくなるんだよ(ノω`●)

そうして疲れ果てて、着いた「コモドーロ・リバダビア」の街でブエノスアイレス行きのバスを探すも・・・「本日のブエノス行きのバスしゅうりょ~!!」

おい!!! コジャイケ(コイハイケ)のバスターミナルのおばちゃんは「ちゃんと乗り継ぎできるから心配ないわよ」って言ってたじゃん!!乗り継げてないやん!!ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

この後コモドーロ・リバダビアの24時間オープンのファーストフードで朝まで粘ろうと思ったんですよ。

でも「きっと途中で追い出されるんだろうなぁ~」って心配してたわけですよ。

でもやってきた店員のお兄ちゃんは「朝のバスでブエノスアイレス行くのか。そりゃぁ大変だなぁ~」って言ってくれたんですよ。

ここで朝まで居させてくれるって安心感が生れるわけですよ。

 

そしたら朝3時に清掃するからって追い出されました(笑)

世の中はそんなに甘くなかった。

見ず知らずのコモドーロの街で朝3時に閉め出されました(笑)

 

その後ボクら5人はバスターミナルに戻り、床に各々転がって朝を迎えました・・・まぁバスターミナルでも「もう寝てるなっ」て起こされたんですけどね(ノω`●)

そしてようやく朝9時のバスに乗りすぐに眠り込んだものの、休憩やら食事やらでしょっちゅう起こされて・・・。

26時間後にやっとこさブエノスアイレス帰って来ましたとさ(笑)

 

まとめ パタゴニアは交通の便が悪いけど最高の絶景が待っているよ

まとめ パタゴニアは交通の便が悪いけど最高の絶景が待っているよ

大自然が待っているよ!髪型がすごいけどね(笑)

当初は2週間もいないだろうと踏んでたパタゴニアだったけど、フタをあけたら18日間もいたというね。

パタゴニア、特にエル・チャルテンから上のところが時間かかりすぎ!!!

とっても大変です。

そして交通便が読めません。

この書いた情報もすぐに変わるし、その日によってマチマチですので、参考程度にしておいてください。

 

でも苦労して回ったパタゴニアは大満足でした!!自然めっちゃ楽しめた!!!絶景やった!!

さぁボクの世界一周の旅も刻一刻と終わりに近づいてまいりましたが、残りの旅も楽しみます!!

 

コジャイケ(コイハイケ)からコモドーロ・リバダビア、ブエノスアイレスへの行き方情報

○コジャイケ(コイハイケ)~コモドーロ・リバダビア(アルゼンチン)

「バス」

  • 曜日・時刻:月・金曜日のみ9:00
  • 料金:23,000チリペソ
  • 所要時間:11時間

めっちゃチリ~アルゼンチン間の国境越えで時間がかかるので注意してね!

バリローチェ行きも月・金曜日のみ、料金:30,000チリペソです。

 

○コモドーロ・リバダビア(アルゼンチン)~コモドロ~ブエノスアイレス

「バス Don Otto社」

  • 料金:850アルゼンチンペソ
  • 所要時間:26時間

バスは複数社あります。

出発時間も午後までに色んな時間帯があります。

料金は850~1,050アルゼンチンペソです。

スポンサーリンク

今日のコーラ

今日のコーラ

またもバスがなくてネットで夜を明かそうと思ったら・・・この後締め出されたわ(笑)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピンのセブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。海外の観光情報やフィリピン情報を書いています!

-パタゴニア
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2019 All Rights Reserved.