3バカ兄弟の日常~世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ~

3バカ兄弟の日常-世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ-2011/3/16より2年1ヶ月56カ国をバックパッカー旅で得た費用,持ち物,観光,行き方,安宿,お土産,フィリピン・セブ島留学情報など更新中!

パタゴニア

フィッツ・ロイの朝焼けを見るトレッキングで遭難しかけたのです

投稿日:2013-03-17 更新日:

ブログは翌朝5時フィッツ・ロイの朝焼けを見るために早起きですよ!!

だけどボクらはこのフィッツ・ロイの朝焼けを見るトレッキングで「生命の危機に瀕してしまった」のです!

今日は「フィッツ・ロイの朝焼けを見るトレッキングで遭難しかけたのです」

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

目次

パタゴニアのフィッツ・ロイの朝焼け!それはロマン!

フィッツロイ 朝焼け Lag de los Tres

ここ!!テストに出るよ!!いや!!ここ覚えとかないとフィッツロイ朝焼け登山で遭難するよ!!(笑)

もうね。何度も書いているんですが、早起きはめっちゃイヤなんです!!

そんなボクが頑張って起きたんですよ。

「Lag de los Tres」って湖があるところで、フィッツロイの朝焼けに染まる姿を見るために!

まだ外は真っ暗闇で、空を彩る星空はアタカマの空同様に天の川が見えるくらいきれいだったんですよ!!

1,848view
今日の美女 チリ人のかわいい女の子?
世界で一番星空がキレイと言われるアタカマ砂漠の夜空はいかに?

ボリビアのウユニからチリのアタカマまで抜けようと思ったら、予想外の国境で時間がかかった為カラマで一泊したアクシデントあり ...

続きを見る

 

フィッツロイの朝焼けを見るために「Lag de los Tres」へトレッキングに歩みだす男2人がいた!

そんな真っ暗闇な世界の中、テントから出たボクらは星空を眺めながら思った。

ちょ!!!外は極寒なんですけど!!!

てか持っていた寝袋が!!ネパールで買ったこの子!!

ダウンがもうすでに抜け切りすぎて、この極寒の世界を耐え抜く力はありませんでした。

もう夏用ですね。この寝袋は!!テントの中でヒートテック上下に、ダウンきて寝袋に入ったのに極寒なんです。

 

そんな寒さであまり眠れなかったものの、真っ暗闇の世界にみんなでフィッツ・ロイ目指して旅立つ勇者かと思いきや?

リキヤさんとボクの二人きりの男の世界(笑)

あれれ~?なんか懐中電灯の明かりあるからみんなフィッツ・ロイの朝焼けを観に行くのだろうけど、山へ向かう明かりはボクらのみ(笑)

寝袋の女子二人は寒い、道険しいと聞いていて目覚ましセットして再度夢の中・・・。

 

男二人でフィッツ・ロイの朝焼けトレッキングスタート!いきなりのアクシデント!?

「まぁいっか!そのうちみんないくでしょう♪」ってことで、男2人で「Lag de los Tres」を目指す!!

だが川の橋越えた森のとこの分岐道で、いきなり道をロストしかける(笑)

 

なにせ辺りはほんとの真っ暗闇の森の中で、どれがホントの道かわかりづらし・・・・(ノω`●)

そしてついに!!!

 

Rio Blancoの地点でマジで遭難しかけました!「オンリークライマー」ってフィッツロイをピッケルで登れってか!?

あ、あっぶねぇ~。マジで遭難しかけました(笑)

暗闇の中で道を探したらトイレの標識があったの。そこはトイレしかないと思ったの。そしてウロウロしてたら写真の看板を見つけたの(笑)

リキヤさんと協議の結果「やっぱりテッペンにボクらは行くのでクライマーだよね!!」ってなったの(*´ω`*)

 

Rio Blancoの地点でクライマー道があるから気を付けて!

うん。よく見ると、絵がかいてあってロープで登ってるんだよね。

ここを暗闇の中、懐中電灯で歩いててもどこが道かわかんないんだよね(笑)

 

これは明らかにヤバイ!!戻りましょう!!

そして灯りを見つけて戻ったらなぜかココにテントが・・・ここ明らかにキャンプサイトちゃうでぇ~!!

なんとか元の道に戻って来たとき、ついについに無謀にも道を知らない男二人が先頭を切って歩いていたが、後続のライトが!!!

 

トイレの標識の道が正しいトレッキングルートですよ!

ここでボクらの作戦は、この小屋で休憩してるフリして後続を待とうと・・・

後続の方はトイレの標識の方へ行きました!!

 

え!!ちょ!!そっち!? そこトイレちゃうん!?て!!もしかしてホントにトイレ!!??

そんな疑念を持ちつつも、もう一組の後続の方が・・・「おはようございます」の挨拶とともにトイレの標識へ!!

 

「に、日本人の方やぁ!!!」って感動するとこちゃう!そこ!!

もちろん、ぼくとリキヤさんはあたかも休憩が終わったかのようにそのまま続きましたとさ(笑)

 

永遠に続く岩と木の階段!険しすぎ!!!!山をなめちゃあかんねん!!

てかね。この後は道をロストすることはなかったんですが、この「Lag de los Tres」までの山道なんですけども。

ノブくんは「少しキツイですよ!」って言ってたんだけれども。

 

ちょ!!!!かなりハードなんですが!!!!(笑)富士登山のような砂利道。そして岩のシナイ山のような感じ・・・。

321view
シナイ山 登山 朝日 絶景
シナイ山観光!登山する時間・ツアー内容を説明するよ

ダハブでダイビング、バギー以外にやることといったらコレ!!   シナイ山登山!! でもボクそんなに登山好きじゃ ...

続きを見る

死ぬわ!!!(笑)そして暑いと思って休憩でダウンを脱げばそこは極寒地帯・・・・・。

 

そんなところにカメラとペットボトルの水のみで登山してるボクとリキヤさん!!!

周りの登っている方々は厚手の装備リュックに色々詰めており、そしてストックで登っている!!

フィッツ・ロイ登山をなめきっていてホントすんません(ノω`●)

 

 

そんな中1時間半ほどかけて、休憩しながらついに「Lag de los Tres」湖に到着するも!?

そんな中1時間半ほどかけて、休憩しながらついに「Lag de los Tres」湖に到着するも!?

寒さで震えるわ!!(笑)

えぇぇえぇえ!!ちょ!!!ここ完全雪山じゃん(笑)

この時の体感温度は0度をきっていました(笑)

もう動いてないと、凍えそうな夜です。

てかもうイヤです(笑)

それでも頂上にいきたいんだ!!ボクらは登りたいんだ!

 

息がきれながらついた頂上で見た景色は?フィッツ・ロイは?

息がきれながらついた頂上で見た景色は?フィッツ・ロイは?

あ、あっれ~マジっすか・・・曇ってません!?

寒さに必死に耐え、そして息も切れ切れに着いた「Lag de los Tres」地点でボクらはフィッツ・ロイの姿を・・・。

 

く、く、雲ってるぅぅぅううううううぅうぅう!!!

あっれ~?テント地点から出発したときは星いっぱい!フィッツ・ロイのシルエットが観れたのに!?

 

そうだ!!フィッツロイは!?

フィッツロイ 朝焼け Lag de los Tres

ど、どこどこフィッツロイ!!!???ガ、ガスでなにも見えず・・・・(笑)

え!!何!?この仕打ち!!何か日ごろの行い悪かった!?

チリであんなとこ行ったのがまずかった!?(笑)

6,927view
今日の美女 サンチャゴの怪しいスナックのカロール
チリのサンティアゴで過激な下着カフェに潜入♪行き方・内容まとめ

リアルタイムは24時間かかって、チリ~アルゼンチンのブエノスアイレスまで国境越えしてたんです。 この記事を書きたかったの ...

続きを見る

 

きっと神様がここまで死にかけてきたボクらの苦労のご褒美でフィッツロイの朝焼けを見せてくれるだろう!

きっと神様がここまで死にかけてきたボクらの苦労のご褒美でフィッツロイの朝焼けを見せてくれるだろう!

みんなが期待して待ってるよ!!!雲がなくなることを!

ボクらは悲観はしてなかった!

だってここまで死にかけて(笑)フィッツ・ロイの朝焼けを観るために必死で登ってきたのだもの。

神様はボクらを見捨てるはずはないんだもん(*´ω`*)

きっと太陽がでてくればガスも晴れて、フィッツロイも朝焼けも観れると勝手に期待する男2人。

 

雲が段々と赤く染まっていく!フィッツ・ロイを赤く染めるために!

フィッツロイ 朝焼け Lag de los Tres

フィッツロイ 朝焼け Lag de los Tres

赤くなってきたよ!!空が!!

ホラ、神様は微笑んでくれている!!

ボクらを一緒に応援してくれてるよ!!

 

でも時折強風の中、雨まで降ってきたよ!!! 

寒いんだよ!!!手が凍傷気味なんだよ!!!(ノω`●)

フィッツロイ 朝焼け Lag de los Tres

よっしゃぁぁあ!!!赤く赤く燃え上がれ!!!さぁフィッツロイを赤く染めるだ!!

来るぞくるぞ!フィッツ・ロイの朝焼けが!!

 

来るのか!?フィッツ・ロイの朝焼け姿が今・・・

来るのか!?フィッツ・ロイの朝焼け姿が今・・・

あれ?太陽さんはどこに!?明るいんですけども!?(´・ω・`)

そして迎えた朝日は・・・・・雲の中に消えました・・・・・。

え!えぇぇ!!ちょ!!!そこまで来て雲の中なのかぁあぁあぁああ!!!

マジ泣きそうでした。

ここまで遭難しかけ、死にかけながらも登って、雨風に打たれながらも登ってきたのに・・・

太陽さんは出てくれなかった

神様はボクらの背後で応援していなかったのか!?

 

フィッツロイ見て帰るしかない!!!それだけが希望なんだ!!

フィッツロイ見て帰るしかない!!!それだけが希望なんだ!!

あかぁん!!フィッツ・ロイどこにあるんだ(笑)

こうなったら太陽に照らされるフィッツ・ロイの姿は観れなかったけど、ここまで登った証にフィッツ・ロイを間近で撮影せねば!!

そうだ!!フィッツロイは!!!

 

あれ・・・・うん。フィッツ・ロイさんはまだガスの中にいる・・・。

むしろさっきより濃くないかい!?え、希望もなにもないんですか!?神様はどこ!!??

このままでは帰れないボクら。

 

ひと目間近でフィッツ・ロイの雄姿を観るまでは!!!

フィッツロイ 朝焼け Lag de los Tres

だいぶ晴れてきましたよ!! 

あとはそこのガスが!!あぁおしい!!もうちょっと!!頑張れフィッツ・ロイ!!

フィッツロイ 朝焼け Lag de los Tres

あれ・・・・。よく見たら、これ・・・・・。

フィッツ・ロイじゃなかった(笑)モウ一個横の山だった(笑)

 

寒さで強風が吹くと一瞬湖凍るという、奇跡の現象を見ながらもフィッツ・ロイの雄姿を待つ!

寒さで強風が吹くと一瞬湖凍るという、奇跡の現象を見ながらもフィッツ・ロイの雄姿を待つ!

初めて見たわ!強風とともに湖の表面が凍りつく現象を(笑)

そしてあまりの寒さで強風が吹くと一瞬湖凍るという、奇跡の現象を見ながらも待つ装備軽薄な男二人・・・。

 

てか凍るほどの寒さってマジで死ぬわ!!!!(笑)

そして!!!!ついに!!!

 

死にかけながら待ったのに「フィッツ・ロイ」は見えませんでした!

死にかけながら待ったのに「フィッツ・ロイ」は見えませんでした!

なにかボクらの日ごろの行いが悪かったのかしら?(´・ω・`)

あかん・・・・・・これがボクらの限界でした(ノω`●)

「Lag de los Tres」で1時間粘っていたのですが、あまりの寒さに指が凍傷になりかけて諦めました・・・・。

 

その後傷心の中、ボクとリキヤさんはキャンプ場まで戻ること30分・・・

またもや生まれたての小鹿に!!!(笑)

 

そしてその負傷したヒザでそのまま山を下ること2時間・・・。

ここでも雨風で寒さに耐えながらの下山!!!(笑)

フィッツ・ロイ。なかなかハードなトレッキングでした。

てかなかなかちゃう!!!!めっちゃハード!!!!ヒザがガクガクになり、痛みでその日は歩行困難になるほどですよ(笑)

 

 

翌日に登った愛ちゃんから、キレイな朝焼けのフィッツロイの写真を送りつけられました!

翌日に登った愛ちゃんから、キレイな朝焼けのフィッツロイの写真を送りつけられました!

こんなキレイな朝焼けとフィッツ・ロイが見れるんですよ♪ボクは見れなかったけどね(笑)

そしてその日の夜からフィッツ・ロイに登った愛ちゃんと恵ちゃんは見事にフィッツ・ロイ&朝焼けを観たというね(笑)

本人の希望通りこの写真は若林 愛様 撮影で許可の元、掲載しております(笑)

ハラたつわぁ~(笑)

フィッツロイ 朝焼け Lag de los Tres

フィッツロイ 朝焼け Lag de los Tres

フィッツロイ 朝焼け Lag de los Tres

このように美しい姿を見せるフィッツ・ロイの朝焼けを観たかった(ノω`●)

でもトレッキング中の風景は気持ちいいくらい、自然いっぱいでよかったです。

結果としてフィッツ・ロイの朝焼けは不発に終わりましたが、トレッキングがほんの少しだけ・・・好きになったかも!?

そして次は待望のバックパッカー必見の重要情報「マーブルカテドラル」の行き方です!

1,406view
今日の美女 チレチコ インフォメーションのおばちゃん
いざマーブルカテドラルへ行き方前編!道は険しいプエルト・リオ・トランキーロへ

予定外の足止めで止まった街コジャイケ(コイハイケ)だったけど、最初は最悪だぁ~って思っていたが・・・・。 宿のおばあちゃ ...

続きを見る

今日のコーラ

今日のコーラ フィッツ・ロイとコカコーラ

前日にはこんなにキレイに見えていたフィッツ・ロイなのに(ノω`●)

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報・世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピン・セブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。

-パタゴニア
-, , ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常~世界一周旅行情報・セブ島生活ブログ~ , 2017 All Rights Reserved.