3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

3バカ兄弟の日常 世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ。2011/3/16より2年1ヶ月56カ国を世界一周バックパッカーの旅をしました。世界中で「今日のコーラ」と「今日の美女」を撮影!観光地、費用、持ち物、安宿、お土産、世界遺産、LCC、フィリピンのセブ島の語学学校、留学情報などお届けします!

確定申告と節税

アフィリエイト所得と給与所得がある人の確定申告(白色申告)と収支内訳書の書き方まとめ

投稿日:

もうすぐ「確定申告」がやってきますね!

年末から今まで収支の計算やレシートの計算、節税とやって疲れ果てた こんばんわ ボクです。

会社で働きながら副業でアフィリエイトをしている兼業アフィリエイターの人も、副業の収入が年間20万円を超える場合は「確定申告」をする必要がありますね(´・ω・`)

ボクも一応兼業アフィリエイターで去年は「ふるさと納税」などをしたり節税をしてたので、しっかりと確定申告の準備をしていました♪

でも兼業アフィリエイターが「給与所得」と「アフィリエイトの所得」を確定申告(白色申告)する時に、確定申告書と収支報告書の書き方は?

今年も色々とググったり迷いながら「白色申告」で確定申告書と収支内訳書を作成したので、もう自分への覚書としてまとめておく!

ということで、今日は「アフィリエイト所得と給与所得がある人の確定申告(白色申告)と収支内訳書の書き方まとめ」を書くよ♪

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

兼業アフィリエイトの確定申告(白色申告)の流れは?

兼業アフィリエイトの確定申告(白色申告)の流れは?

確定申告の期限はちゃんと覚えておいて!1か月間だよ!

ボクのような会社で働きながら個人ブログでアフィリエイトをやっている人も周りの友達にもたくさんいます(*´ω`*)

次男:タクジ
丼にいのところは副業OKなんか?
派遣社員だから副業は許されているし、派遣元にも確認したから副業はOKよ(*´ω`*)
長男:Yoshi

会社の給与所得だけなら毎年書いている「年末調整」でサクッと終わるけど、副業収入がある場合は大きくわけて

  • 会社員やアルバイトなどで給与の他に副業収入が年間20万円を超える
  • 主婦や学生、無職の人が収入が年間38万円を超える

このような人は1年間の所得の金額とそれに対応する所得税の額を計算し、過不足を精算しないといけないですね♪

他にも税制度は複雑で確定申告をしなくてはいけないパターンもあるし、各種控除を受ける場合も確定申告は必要です。

確定申告には「青色申告」と「白色申告」があるけど、届け出もだしていないし兼業だから「白色申告」で確定申告をしているよ!

白色申告の確定申告をするための大まかな手順は

  1. アフィリエイトの収入の計算
  2. 必要経費の計算
  3. 収支内訳書の作成
  4. アフィリエイト収入と給与所得の確定申告(白色申告)

この順番で確定申告の書類を作成していきます。

1年で一番大変な作業だけど、ちゃんと確定申告はしないとね(ノω`●)
長男:Yoshi

 

アフィリエイトの収入の計算

アフィリエイトの収入の計算

ボクのアフィリエイト収入なんて微々たるものなんですよ(ノω`●)

まずはじめに確定申告を行う年の1年間のアフィリエイトの収入をすべて計算します。

三男:増田っち
1年間まとめて計算はしんどいな(笑)
ちゃんと毎月各ASPごとに売上(報酬)は管理してるわ!
長男:Yoshi

アフィリエイトの収入の合計をだせばいいだけなんだけど、複数の会社から報酬をもらっていると計算がめっちゃ大変なの(ノω`●)

1年間のアフィリエイト報酬は1年間まとめてやると大変なので、こまめに毎月作業しておきましょう・・・。

 

振込日ではなく金額が確定した日

メモ

アフィリエイトの1年間の収入を計算するのは「発生日」ベースではなく、「確定日」で計算します!

青色申告の場合はちゃんと記録しないといけないけど、白色申告の場合は確定日の月の計算でOKだね!

 

各アフリエイトの会社からの報酬(収入)を計算

各アフィリエイトの会社の確定報酬の金額を毎月、各アフィリエイトの会社ごとにまとめておきます。

ポイント

ちゃんと各アフィリエイトの会社ごとに年間合計額がわかるように管理しておくと、あとで書類の入力も簡単です!

アフィリエイトの会社ごとの振込手数料もこの時に計算しておいたほうが、後々「必要経費」の項目で管理がラクになるよ!
長男:Yoshi

 

アフィリエイトの必要経費の計算

アフィリエイトの必要経費の計算

ちゃんと科目ごとにレシートと領収書を分けてます(´・ω・`)

今までは一番めんどくさくて全くやってこなかった必要経費の管理だった・・・。

次男:タクジ
ちょ!レシートはお宝の山って知らんのけ?
その言葉を聞いて、初めて真剣にレシートから領収書ともらったわ!
長男:Yoshi

去年からしっかりと管理しようと試みた必要経費の計算だけど、これが年末にかけて計算から按分計算に科目分類と大変だった(ノω`●)

アフィリエイトにおける必要経費とは?

 

アフィリエイトの必要経費とは?

アフィリエイトに関わる必要な経費を計算していくけど、どの科目にどのレシートや領収書を分類していいか最初は迷いまくった・・・。

色んな人の経費の科目やボクが計上している経費は

  • 通信費
  • 新聞図書費
  • 消耗品費
  • 減価償却費
  • 旅行交通費
  • 会議費
  • 接待交際費
  • 支払手数料
  • 水道光熱費
  • 雑費
  • 資料費
  • 車両費

色々なアフィリエイターさんの必要経費の「計上科目」を参考に、ボクは分類しました。

https://affiliater-tax.net/keihi/

もちろん自分でネット代やスマホ代、電気代、車両費などの按分計算も決めて計上しています。

 

必要経費を科目ごとに計算

最初はレシートや領収書をみて「計上科目」をどれにするとか悩んでいたけど・・・。

ポイント

「計上科目」はちゃんと毎年変わらずに同じであれば、どこに計上しようが説明がつけばよいということです!

ひたすら使って経費で落ちるレシートと領収書をかき集めたら、各経費を科目ごとに一年間の合計を出しておきます。

コロコロ毎年「科目」を変えずに、ちゃんと金額さえあっていればいいって本に書いてあって安心したわ(*´ω`*)
長男:Yoshi

 

アフィリエイトの収支内訳書の作成

アフィリエイトの収支内訳書の作成

各アフィリエイトの会社の収支と必要経費の計算ができたら、ここからが本番作業でまずは収支内訳書の作成だよ!

三男:増田っち
いよいよ確定申告の為の準備の書類作成やな!
ここまでの計算が一番苦しんだけど、これやらないと「収支内訳書」が作成できないんよね(ノω`●)
長男:Yoshi

国税庁の確定申告書作成コーナーで書類を作成していくよ!

確定申告書作成コーナー

アフィリエイトの収支内訳書の作成

「申告書・決算書・収支内訳書等作成開始」をクリック

アフィリエイトの収支内訳書の作成

アフィリエイトの収支内訳書の作成

「書面提出」をクリック

必要事項をチェックするか、一番上の「下記のチェック項目については、すべて確認済みです」で一括チェックをして「事前準備終了 次へ」をクリック

 

収支内訳書の作成準備

収支内訳書の作成準備

収支内訳書の作成準備

「青色申告決算書・収支内訳書コーナーへ」をクリック

「作成開始」をクリック

収支内訳書の作成準備

収支内訳書の作成準備

「印刷して郵送等で提出する。」、「白色申告書に添付する収支内訳書を作成する。」にチェックをして「入力終了(次へ)」をクリック

「収支内訳書(一般用) 「営業等所得がある方はこちら」」をクリック

 

アフィリエイトの収支内訳書の売上(収入)金額を入力

アフィリエイトの収支内訳書の売上(収入)金額を入力

アフィリエイトの収支内訳書の売上(収入)金額を入力

収支内訳書の画面で「売上(収入)金額」をクリック

4社分の会社名、住所、収支金額を入力します。

各アフィリエイトの「会社名」や「住所」はASP管理画面やググって調べてください!

4社以上のASPがある場合は「上記以外の売上先の計」に合算して入力します。

全部入力したら「入力終了(次へ)」をクリック

 

アフィリエイトの必要経費の入力

アフィリエイトの必要経費の入力

必要経費で計算した「科目」ごとの一年間の金額を経費の「科目」に入力します。

「科目」がない場合は自分で手入力で作成して、そこに金額を書いていきます。

すべての経費の入力が終わったら、「入力終了(次へ)」をクリック

画面の数値を確認して次へ進めていきます。

アフィリエイトの収支内訳書の作成

アフィリエイトの収支内訳書の作成

住所や氏名、電話番号などを入力していきます。

「事業所」は自宅の住所でOKです!

「整理番号」と「提出年月日」はプリントアウトしたあとに手書きで書くので空欄で大丈夫です。

「業種名又は職業」はボクは「ウェブサイト運営」にしました!

アフィリエイトの収支内訳書の作成

提出用と控用にチェックが入っていることを確認して、印刷かPDFに保存して完了です!

「収支内訳書」の作成はこれで終わり♪

後で修正などできるように「入力データの保存」もしておいた方が安心だよね(*´ω`*)
長男:Yoshi

 

アフィリエイト収入と給与所得の確定申告(白色申告)の書き方

アフィリエイト収入と給与所得の確定申告(白色申告)の書き方

この前パスポートの更新に行ったら確定申告書類もあったからもらってきた!

あとは「給与所得」と「アフィリエイトの収入」を確定申告書に反映させて、控除項目を入力して確定申告書を作成するだけだけど、なかなか大変よ(ノω`●)

次男:タクジ
「収支内訳書」ができていれば、あとはラクなんか?
うむ。あとは全部入力して、控除もいれて・・・いや大変だった(ノω`●)
長男:Yoshi

まず確定申告書を作成するために手元に準備しておくのが

  • 会社からもらった源泉徴収票
  • 生命保険などの控除証明書

では、白色申告のアフィリエイト収入と給与所得の確定申告書を作成していくよ!

 

白色申告の書類の作成準備

白色申告の書類の作成準備

「収支内訳書」を準備した画面と同じ画面で、「所得税コーナー」をクリック

白色申告の書類の作成準備

白色申告の書類の作成準備

給与所得とアフィリエイトの収入を確定申告するので、真ん中の「左記以外の所得のある方(全ての所得対応)」の「作成開始」をクリック

生年月日を入力して、「確定申告書等を印刷して税務署に提出する」と「申告書の様式をイメージした入力画面で申告書を作成する」にチェックをいれて「入力終了(次へ)」をクリック

「申告書の様式をイメージした入力画面で申告書を作成する」はわかりやすくするだけで、チェックをいれてもいれなくてもお好みでどうぞ♪

 

給与所得を入力する

給与所得を入力する

源泉徴収票の数値を入力

まずは会社からもらった「源泉徴収票」を元に、数値を入力していくよ。

わかりやすくするために会社の収入とアフィリエイトを含む雑所得だけなら、②の項目をクリックすれば入力しなくていい欄はグレーアウトします。

途中で①に変えても入力した数値はクリアーされないので、どちらでもOKです。

「給与」をクリックして、会社からもらった「源泉徴収票」の金額をみながらどんどん入力していきます。

左側に「源泉徴収票のどの値がどこに入力する」ってでているので、迷わず入力できるね!

 

雑所得(その他)にアフィリエイト収入を入力する

雑所得(その他)にアフィリエイト収入を入力する

雑所得(その他)にアフィリエイト収入を入力する

次はアフィリエイトの報酬を入力していきます!

「雑所得」の「その他」をクリック

「上記以外(報酬等)」をクリック

  1. 「種目」は広告収入
  2. アフィリエイト各社の「会社名」と「住所」を入力
  3. アフィリエイト各社の年間の収入の合計を入力
  4. 必要経費で計算した「1年間の総額」を一番上の必要経費欄に入力
  5. 4社以上の場合は「次ページ」ですべてのアフィリエイト収入の情報を入力する

アフィリエイトの収入を入力していきますが、②の会社名と住所はASP管理画面やググって調べてください!

④の「必要経費」はバラバラにしなくても、「経費の合計額」を一番上の必要経費欄に記入しておけば大丈夫です。

アフィリエイトの報酬を得た会社が少なければいいですが、ボクのように十数社だと「次ページ」でどんどん入力していってね(ノω`●)

 

所得控除を入力する

所得控除を入力する

生命保険や医療費控除、寄付金控除(ふるさと納税)などの「控除」を入力していきます。

ボクは年末に頑張って収支と経費計算をして、かけこみで「 楽天ふるさと納税 」でふるさと納税をしたんだよね(*´ω`*)

あとは2017年から始まった「セルフメディケーション税制」を「医療費控除」で適用させたよ!

「セルフメディケーション税制」について参考にしてね♪

848view
片頭痛持ち朗報!セルフメディケーション税制はレシートを大切に保管する理由とは?
片頭痛持ち朗報!セルフメディケーション税制はレシートを大切に保管する理由とは?

今日は滅多に雪が積もらないボクの地域でも雪が積もっておりますが、滑ってすってんころりんで、ケガをなさらぬように気をつけて ...

続きを見る

セルフメディケーション税制を申請する場合は「セルフメディケーション税制の明細書」の記入が必要になります。

セルフメディケーション税制の明細書

確定申告

すべて入力して「入力終了(次へ)」をクリックすると所得税を計算してくれます。

 

住民税について入力する

住民税について入力する

住民税について入力する

続いて「住民税・事業税に関する事項」をクリック

「マイナンバー」で副業はバレるとは思うからもうどっちでもいいと思うけど、一応「自分で納付」にしておいた方がいいかもしれません!

あとは住所などを入力していってね!

 

還付金、納税方法の情報

住民税について入力する

還付金がある場合は振込口座の登録、納税額がある場合は納税方法が表示されます。

確定申告

すべてにチェックが入っていることを確認して、印刷かPDFに保存して完了です!

確定申告書の作成はこれで終わり♪

確定申告書も後で修正などできるように「入力データの保存」もしておいた方が安心だよね(*´ω`*)
長男:Yoshi

 

税務署にもっていく必要書類

税務署にもっていく必要書類

必要書類を忘れないようにまとめておかないとね♪

ここまで書類を作成できたら、あとは必要書類を持って自分の住んでいるエリアの管轄の税務署に確定申告期限内に行くだけだね(*´ω`*)

三男:増田っち
必要書類って何があるん?
さっきの確定申告書Bのページにも書いてあるから、忘れないようにね!
長男:Yoshi
  1. 本人確認書類(マイナンバーカードorマイナンバー通知カード+運転免許書や公的医療保険の被保険者証の写し)
  2. 収支内訳書
  3. 確定申告書B
  4. 給与所得の源泉徴収票(原本)
  5. セルフメディケーション税制の明細書(ボクの場合)
  6. セルフメディケーション税制に係る一定の取組を行ったことを明らかにする書類(ボクの場合)
  7. 寄付した団体等から交付を受けた寄付金の受領書(ボクの場合)

⑤、⑥は「セルフメディケーション税制」の控除を受けるために必要な書類です。

⑦は「ふるさと納税」の控除を受けるための必要な書類です。

経費の「レシート」や「領収書」は持っていく必要はないけど、税務署の調査が入ったときに必要なので7年間は保管しておきましょう♪
長男:Yoshi

 

アフィリエイターにおすすめの確定申告に参考にした本

アフィリエイターにおすすめの確定申告に参考にした本

ちゃんと税金について勉強していましたよ(´・ω・`)

2017年は経費や確定申告について色々としらべたり、本を読んで勉強しましたわ(´・ω・`)

次男:タクジ
丼にいは「節税」についても勉強しとったな!
知ってる?1,000万円超えると翌々年から消費税がかかってくるんだべ!死ぬわ(笑)
長男:Yoshi

その中でも、ボクが実際に買って読んでタメになった本だよ!

 

経費で落ちるレシート・落ちないレシート

レシートはお宝の山で、イマイチわからなかった経費の事がわかりやすく書かれていました。

 

フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。

個人事業主がどうやったら節税できるのか?どこまでがホワイトで何がグレーなラインなど面白おかしく書かれていたり、法人化するラインなども書かれていてめっちゃわかりやすかったです!

 

まとめ 兼業でアフィリエイトをしている人もアフィリエイト収入と必要経費の計算が終わっていれば入力するだけだね

まとめ 兼業でアフィリエイトをしている人もアフィリエイト収入と必要経費の計算が終わっていれば入力するだけだね

こんな各国の通貨でアフィリエイト収入をもらったらイヤ(ノω`●)

今回の確定申告から「セルフメディケーション税制」と「ふるさと納税」を反映させて確定申告書を作成してみました。

でもやっぱり「白色申告」をするなら、アフィリエイトの売上管理から経費管理、確定申告書も作成できる「 無料から使える会計ソフト「freee(フリー)」 」で作った方がラクです!

次男:タクジ
経費って色々落ちるんやな!税金関係の書籍も落ちるんや!
三男:増田っち
ちょ!丼にい、ノートパソコンが欲しいから「経費」にして買ってくれ!
ちゃんと使った経費と按分計算しなあかんのじゃ!無理じゃ!
長男:Yoshi

ちょっとでも迷ったりする場合は税務署で相談もできるし、確定申告会場でも係の人が教えてくれてチェックしてくれるので安心してね(*´ω`*)

お金に余裕があるなら、税理士さんに丸投げで相談してもいいかもね♪

ということで、まだ税務署に持って行って修正があったら追記するけど、自分の覚書としても兼業でアフィリエイトをしている人の為の収支内訳書と確定申告書の書き方でした!

「確定申告がメンドクサイ!わからない!」って人は、「質問に答えるだけ」で確定申告書類ができて初心者に優しく、スマホでも簡単に確定申告書類が作成できるクラウド会計ソフト「free(フリー)」はおすすめです♪

新記事 ブログ村

今日もよんでくれてありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
クリックして読み込み終わると投票完了です!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報や世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピン・セブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。

-確定申告と節税
-

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2018 All Rights Reserved.