3バカ兄弟の日常

世界一周やフィリピンに関する情報など色々なお役立ち情報を発信するブログメディア

ミャンマー

マンダレーのおすすめのロイヤルゲストハウス!観光は王宮よりもゼージョーマーケットやマンダレーヒルがいい?

2015-02-09

ミャンマーのマンダレーにこの旅行で初めてのVIPバスのJJエクスプレスでやってきました!

快適だったけど、あまりゆったりできなかった、こんばんわボクです。

クロアチア人のおねーちゃんの誘いを断って、明け方の5時に着いたマンダレーの街ですね。

マンダレーのおすすめのゲストハウスは?マンダレー観光はどこがおすすめ?

マンダレーにはバックパッカーに人気のゲストハウスがあるけど、ボクらが泊まったロイヤルゲストハウス(Royal Guest House)はミャンマー人スタッフが優しくてめっちゃおすすめです。

ということで、今日は「マンダレーのおすすめのロイヤルゲストハウス!観光は王宮よりもゼージョーマーケットやマンダレーヒルがいい?」を書くよ♪

スポンサーリンク

マンダレーのおすすめのゲストハウスはバックパッカーに人気のロイヤル・ゲストハウス(Royal Guest House)

マンダレーのおすすめのゲストハウスはバックパッカーに人気のロイヤル・ゲストハウス(Royal Guest House)

ロイヤルゲストハウス(Royal Guest House)はスタッフが気さくでマンダレーおすすめの宿!

マンダレーの宿は、ニャウンシュエでおすすめされたロイヤル・ゲストハウス(Royal Guest House)

朝早くに着いたにも関わらずチェックインさせてくて、スタッフも気さくでめっちゃ話しかけてくれる、とってもいいロイヤルゲストハウス!

ゆうやくん
ラッキーな事に空いてましたね!!
一番おすすめされたロイヤルゲストハウスが空いてたし、スタッフのミャンマー人の女の子たちもかわいい(*´ω`*)
長男:Yoshi

居心地がいいのですが、「ロンプラ」に載っているので、欧米人バックパッカーもいっぱいで結構フル状態です!

他にはバックパッカーに人気で同じような料金で近くに ナイロン・ホテル ガーデン・ホテル もあるので一通り見てからきめるのもアリです。

ニャウンシュエからマンダレー、マンダレーのバスターミナルから市内の行き方も参考にしてね♪

ニャウンシュエ(インレー湖)からマンダレーの行き方は?VIPバスのJJエクスプレスの内容は?
ニャウンシュエ(インレー湖)からマンダレーの行き方は?VIPバスのJJエクスプレスの内容は?

今日はめったに雪が降らないボクの地元でも、雪が降っていました。 「今年一番の寒気がやってきます!」と言った天気予報のお姉 ...

続きを見る

 

マンダレーの市内観光でおすすめのゼージョーマーケットとは?

マンダレーの市内観光でおすすめのゼージョーマーケットとは?

マンダレー観光といったらゼージョーマーケットです(*´ω`*)

マンダレーの拠点の宿も早朝にも関わらず確保できたし、マンダレーを観光・・・(´・ω・`)

一眠りしてからマンダレー観光しない?
長男:Yoshi
ゆうやくん
ボクもその意見に大賛成です!

ボクとゆうやくんのお互いの意見が完全一致するところは、なんといっても睡眠優先(笑)

なので、もちろんロイヤルゲストハウスで一眠りしてから「マンダレー観光」しましたよ♪

 

マンダレー市内観光でゼージョーマーケットの場所や行き方

マンダレーのゼージョーマーケットの場所は王宮の西側にあります。

ゼージョーマーケットの行き方は、ロイヤルゲストハウスなどバックパッカーが泊まる旧市街にいる場合は徒歩圏内で20分くらいでいけます。

その他の場所からゼージョーマーケットに行く場合はピックアップトラック、レンタルサイクル、バイクタクシーなどで行きましょう。

 

ゼージョーマーケットでマンダレー名物のミャンマー料理のモヒンガーを食べよう

ゼージョーマーケットでマンダレー名物のミャンマー料理のモヒンガーを食べよう

人・物・食べ物屋でごったがえすゼージョーマーケットは大好き!

ゼージョーマーケットでマンダレー名物のミャンマー料理のモヒンガーを食べよう

なんか掘り出し物もありそうなゼージョーマーケット(*´ω`*)

マンダレーの街に繰り出したボクらが向かった先は、マンダレー観光名所ではなくゼージョーマーケット(笑)

ごっちゃごちゃした感じで、観光客が全くいないのがいい(*´ω`*)

ゼージョーマーケット モヒンガー ミャンマー料理 マンダレー
ゼージョーマーケット モヒンガー ミャンマー料理 マンダレー

ぐっすり寝たボクらはお腹が減っているので、ゼージョーマーケットの周りの屋台を漁るよ♪

もちろんボクらはミャンマーに来て、レストランなんておしゃれなものを求めているんじゃない!

地元の人たちと一緒にミャンマー料理を食べる事に意義があるんだ!!

お金があったら、いいレストランで美人の外国人おねえちゃんと一緒に食事したいのですが♪

でも、地元の人と食べる「マンダレー名物のモヒンガー」も最高なんですよ!!

隣の人と覚えたてのミャンマー語で喋ったり、食べ方のレクチャーを受けたりとコミニケーションをするのがこれぞ旅の醍醐味ですよね!

ゼージョーマーケット モヒンガー ミャンマー料理 マンダレー

モヒンガーのお店のおばちゃんが、「観音様」に見えるくらいですよ(笑)

 

ゼージョーマーケットは日本語を話せるミャンマー人のおっちゃんも親切でボッタくりがない

ゼージョーマーケットは日本語を話せるミャンマー人のおっちゃんも親切でボッタくりがない

日本語話せるおっちゃんもボッタくってこない!

ゼージョーマーケットは日本語を話せるミャンマー人のおっちゃんも親切でボッタくりがない

いや、それはあっているのか!?

そんなゼージョーマーケットで、日本語を喋れる店のおっちゃんがこれまたいいヤツで、フツーにマーケットの案内までしてくれて、ゆうや君は「念願のハット」まで買えたしね♪

大抵、海外で日本語を喋るヤツは怪しいから、ついて行ってはダメだよ!

本人は大のお気に入りの編み笠になっていたので、ヨシとしよう(*´ω`*)

ちょ!その選択は正しかったのか!?(笑)
長男:Yoshi

 

マンダレーの市内観光で王宮は再建されたものだから見なくてもOK

マンダレーの市内観光で王宮は再建されたものだから見なくてもOK

昔はマンダレーの王宮はすごかったんだろうねぇ(ノω`●)

「王宮」に行きたいボクらは、ゼージョーマーケットの入り口でチャリタクシーを捕まえて交渉!

いや~安く値切れたね~♪
長男:Yoshi
ゆうやくん
さすがYoshiさん!ナイス交渉ですね
ミャンマー人
ここまでだ。ここが王宮だ!!

突然、降ろされたんです。

うん!ここが王宮か!さすが王宮だからデカイね!

そんなマンダレーの王宮を観光しようと思ったら・・・。

 

マンダレーの王宮の場所や行き方で入り口は1か所しかないので気を付けて

マンダレーの王宮の場所や行き方で地図上だと堀に囲まれて東西南北に橋がかかっていそうですが・・・。

観光客のマンダレーの王宮の入り口は、東側の19th Stから続く一カ所のみであとは入れません!

マンダレーの王宮は正方形で、一辺は3キロ以上です!

マンダレーの王宮の場所や行き方で入り口は1か所しかないので気を付けて

なんかいい風景にも・・暑すぎ!

マンダレーの王宮の場所や行き方で入り口は1か所しかないので気を付けて

おぬし・・・あとで後悔するぞ!

この後ボクらは炎天下の中、途中で声をかえてくるバイタクの兄ちゃんの声を無視して、一心不乱に歩く、歩く、歩く・・・。

歩けど歩けど先に進まず・・・そんな中・・・みんなランニングやエクササイズマシーンで運動してますね♪

あんた「お気に入りの帽子」はどこやった?(笑)

この後、彼がどうなったかいうまでもない(ノω`●)

1時間くらい歩いて、やっと王宮の入り口にたどり着いたのでした。

 

マンダレーの王宮の入域料は10ドルだけど再建されているから面白くない

マンダレーの王宮の入域料は10ドルだけど再建されているから面白くない

うん。ぶっちゃけていうと王宮は入らなくてもよかったね(´・ω・`)

入域料10ドルを払って入ったマンダレーの王宮は・・・正直何もなかった(ノω`●)

この数時間後に1年前にミャンマー旅行した親父から、「王宮は10ドル払って見る価値はあんまりないね」というメールがきました・・・。

いや!もうちょっと早くそのメールが欲しかったよ(ノω`●)

あくまでボクの意見なので、見たい方はどうぞ。

メモ

マンダレーの王宮はほとんど「再建されたもの」で、案内板や説明書きがないです!

ミャンマー旅行情報まとめも参考にしてね♪

ミャンマーの行き方は?バックパッカーが観光に行く前に知りたい約1週間で周るコースや物価など情報まとめ
ミャンマーの行き方は?バックパッカーが観光に行く前に知りたい約1週間で周るコースや物価など情報まとめ

前回のブログで、一応ミャンマー旅行は終わりました。 だいぶ真面目に書いてちょっと疲れた、こんにちはボクです。 ミャンマー ...

続きを見る

 

マンダレーの市内観光でおすすめのマンダレーヒルでサンセット(夕日)は絶景です

マンダレーの市内観光でおすすめのマンダレーヒルでサンセット(夕日)は絶景です

間に合え!ボクの心をマンダレーヒルから見るサンセットで埋めてくれ!

この虚無感に襲われている時刻は午後4時半。

「この時期のサンセット(夕日)は5時過ぎ」とロイヤルゲストハウスのスタッフは言っていた。

ここから地球の歩き方に書かれている夕日の絶景スポットのマンダレーヒルに行くかどうか悩むボクらだったが、ひとつ言える事は・・・。

もう歩いてマンダレーヒルに行くのはイヤだ(笑)
長男:Yoshi
ゆうやくん
サンセットまでに時間がないですね!

 

マンダレーの王宮からマンダレーヒルの行き方

守衛にバイクタクシーを頼んだボクら。

時間がないんだもの!マンダレーヒルで夕日が観たいんだもの!!急いで!!

  • バイクタクシー
  • ピックアップトラック
  • レンタルサイクル

など、色んな方法がありますよ!

ピックアップトラックの時間やレンタルサイクルの時間は、ホテルの人に聞いてね!

そして肌寒くなってきた中を、風を切って進むバイク・・・。

マンダレーヒルに向かう道は、同じくサンセットを観たい人の車で渋滞していた(ノω`●)

 

マンダレーヒルから観るサンセットは絶景で観光客も多いです

マンダレーヒルから観るサンセットは絶景で観光客も多いです

マンダレーヒルで必死にサンセットを取る編み笠(*´ω`*)

マンダレーヒルから観るサンセットは絶景で観光客も多いです

マンダレーヒルのサンセットはいい(ノω`●)

ちゃう(笑)このおかしな人ちゃう(笑) 

マンダレーヒルに着くと、サンセットを今かと観光客でいっぱいです。

マンダレーの広い街に沈む夕日は絶景で癒されました・・・。

のんびりと彼方に沈むサンセットを眺めるのは、マンダレーの市内観光で一番のおすすめスポットですね♪

二人で熱心にマンダレーヒルのサンセットの写真を撮っていましたよ(*´ω`*)
長男:Yoshi

マンダレーのおすすめ料理やバガンの行き方について参考にしてね♪

今日の美女 マンダレーロイヤルゲストハウスのおねえちゃん

ミャンマー

2019/5/6

マンダレーのおすすめの料理は?必ず食べておきたい内容を紹介するよ

ブログは去年の12/24ということは・・・そう!またもややってきました!海外でのクリスマスイブ!! ホワイトクリスマスとはいかないまでも、ミャンマーも寒かったですね。毛布にくるまってましたもの♪ そして今回のクリスマスはいかに!? 今日は「マンダレーのおすすめの料理は?必ず食べたい安い中華料理やインド料理など」を紹介するよ♪ スポンサーリンク マンダレーのミャンマー料理ではなくおすすめ料理でインド料理 クリスマスでもマンダレーのミャンマー人はチャパティーを練っていますよ(´・ω・`) 恋人がいない人にとっ ...

続きを見る

今日の美女 マンダレーヒルの外国人

ミャンマー

2019/5/21

マンダレーからバガン(ニャウンウー)の行き方は?初めて行く人でもわかる3つの方法を説明するよ

ちょ!日本に帰国して早くもくしゃみが止まらないんですが、これはもしかして花粉症ってやつですか!? 日本に帰国して、花粉症が発生しているこんにちは ボクです。 世界一周バックパッカーの旅やフィリピン・セブ島生活、ミャンマー旅行と花粉とは無関係の身体だったのに蝕まれておりますが、「ミャンマー旅行の魅力の続きのブログ」を書かないといけないですよね♪ いよいよミャンマー旅行の1大イベント観光地のバガンに突入します! 今日は「マンダレーからバガン(ニャウンウー)の行き方は?初めて行く人でもわかる3つの方法」を説明す ...

続きを見る

 

まとめ マンダレーの観光はマンダレーヒルのサンセットが必見ですよ

絶景!
まとめ マンダレーの観光はマンダレーヒルのサンセットが必見ですよ

マンダレーヒルのサンセットで心が洗われた(ノω`●)

マンダレー市内の観光で王宮はイマイチだったけど、ゼージョーマーケットでマンダレー名物のモヒンガを食べたりマンダレーヒルの見渡す限りの広大なマンダレーの土地に沈むサンセット(夕日)はおすすめです。

あか~ん!めっちゃきれいやぁ~!!
長男:Yoshi
ゆうやくん
ヤバイですね!マンダレー観光はマンダレーヒルのサンセットで充分ですね!

ミャンマーで夕日ばっかり見ているけど、何度観ていても「心が洗われるような気分」で沈みきるまで見続けてしまう。

そうまるで「フィリピンでの心の汚れ」を落とすかのように(笑)

その後、暗くなった夜道をバイクタクシーで寒くなりながら、宿まで送ってもらいました♪

マンダレーの夜遊び情報も参考にしてね♪

ミャンマーの風俗でクラブやディスコにKTVなど夜遊びの場所や内容を説明するよ
ミャンマーの風俗でクラブやディスコにKTVなど夜遊びの場所や内容を説明するよ

前回の記事でミャンマーについてはまとめちゃったし。 あ!最後にこの情報だけ書いて、「ミャンマー情報」を締めくくりたいと思 ...

続きを見る

マンダレーの観光で王宮とマンダレーヒルの行き方情報

観光情報

マンダレー王宮

入域料:10ドル

人それぞれですが、マンダレーの王宮は再建されて何もないのであまり観光する価値はないかと・・・。

行き方情報

マンダレー王宮~マンダレーヒル「バイクタクシー」

料金:1人5,000チャット(約500円)

入場料:1,000チャット(約100円)

アフィショートコード

王宮付近のバイクタクシーと交渉して、「サンセット後もマンダレーヒルからゲストハウスまで送ってくれる」でこの料金でした。

マンダレーヒルには、バイクタクシーピックアップトラックでも行けるみたいです。

歩いていくのは・・・たぶんめっちゃしんどい(笑)

マンダレーの安宿(ゲストハウス/ホテル)情報 ロイヤル・ゲストハウス(Royal Guest House)

ゲストハウス/ホテル情報

ロイヤル・ゲストハウス(Royal Guest House)

ツイン:22ドル

シングルは11ドルから。部屋の中にバス、トイレあり。WiFiはあるけど遅い・・・。朝食付き。

受付に常にスタッフがいてめっちゃ親切、フレンドリーでバスチケットなども手配してくれます。

朝食は食パンと卵料理、ジュース・コーヒー、フルーツでした♪

ただフルの状態で泊まれない事も多いので、電話などで予約したほうがいいです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ミャンマー
-, ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2019 All Rights Reserved.