3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

国内・海外旅行 ミャンマー旅行

ミャンマーを観光旅行する前に絶対に知っておきたいビザ両替情報まとめ!

投稿日:2015-02-24 更新日:

ちょいとショックなことがあり、ヘコんでてブログ更新してませんでした・・・。

さて前回のブログで一応「ミャンマーの旅」は終わったので、今回はミャンマー旅行をまとめてみよう!!

今日は「バックパッカー、ミャンマー観光旅行初心者必見の旅行前に必ず読んでおくと役立つビザ・両替・ホテル・移動情報まとめ!」

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

目次

ミャンマーのVISA(ビザ)の取得方法は?

ミャンマーのVISA(ビザ)の取得方法は?

ボクはマレーシアのクアラルンプールでミャンマー観光ビザをとりました(*´ω`*)

ミャンマー旅行の情報として2014/12時点の情報です♪

まずミャンマーは観光でもVISA(ビザ)が必要です。

ミャンマーの観光ビザの取得方法として

  1. 日本、タイ、マレーシア、インドネシアなどの国で取得する
  2. E-visa(インターネット)で取得する
  3. アライバルビザで取得する

それぞれのミャンマーの観光ビザの取得方法を説明するよ!

 

①日本、タイ、マレーシア、インドネシアなどの国でミャンマービザを取得する

日本やその他の国でミャンマービザを取得するのは各国によって必要な書類、金額、発行までの日数が異なってきます。

マレーシアのクアラルンプールでは往復、または第三国に抜ける航空券の提示が必要でしたが、タイのバンコクで取得する場合は航空券の提示は必要ないそうです!

ただしマレーシアのクアラルンプールの場合はミャンマー観光ビザは午前中申請で即日発行です!

インドネシアでは親父がミャンマービザを取ったときは必要書類がタイ、マレーシアに比べてもっと多かったと言っていました。

 

でも確実にミャンマービザを取れますのでご安心を♪

今日本国外にいて「ミャンマーに行こう」と思っている人なら、タイかマレーシアでミャンマービザを取得するのが楽かと思われる!

ボクがミャンマー観光ビザを取得したのはマレーシアです♪

ミャンマービザの申請方法!クアラルンプールで取得するには?
ミャンマービザの申請方法!クアラルンプールで取得するには?

日本の生活にも慣れてきたと思ったら・・・風邪をひきましたよ(笑) エボラではないはずなので安心してください!熱はないので ...

続きを見る

②E-visa(インターネット)でミャンマービザを取得する

2014年9月より始まったこの「E-Visaでミャンマービザ申請取得」ですが、申請はミャンマー公式サイトより取得できます。

HP http://evisa.moip.gov.mm/

ネットで見る限り申し込みより3営業日で取れるみたいです。

クレジットカード決済もできるみたいですが、ただ直接ミャンマービザを取得するよりは手数料がちょっと高いです(ノω`●)

「ミャンマービザを直接大使館などで取得しにいけないorめんどうだからインターネットで」って方はE-visaでもいいかも!?

ただE-VISAがまだはじまったばかりですので、どのような問題が起きるかはわかりませんけどね

参考 http://www.jtb.co.jp/kaigai_guide/report/MM/2016/12/e_1.html

③ヤンゴン空港でミャンマーのアライバルビザを取得する

ヤンゴンの空港でミャンマーのアライバルビザを取得するについてはボクはやってないので何の情報も持っていませんが、2015/1月に行った旅友達がヤンゴン空港で欧米人がカウンターに並んでいて取っていたと情報があります。

ただヤンゴン空港でアライバルビザを取れないとミャンマーに入国できないですが、チャレンジする方は自己責任でお願いしますね!

参考 http://www.mip.gov.mm/portfolio/the-required-terms-and-conditions-for-visa-on-arrival/

陸路で入国の場合は以前は一部の地域(タチレクなど)にタイ側から一定期間だけ入国できたのですが、今は数箇所タイとミャンマー間の国境が開いているとの事です!

なので陸路で来る事もできると思いますが、ミャンマーではまだ外国人が立ち入れない地域もあるので確実ではないですが。

 

ミャンマー観光ビザの取得方法として①が一番安心で確実ですが、ミャンマー情勢も変わってきているのでこれからもっとミャンマービザの取得が楽になり行きやすい国になると思います!

⇒航空券+ホテルがセットで安く予約できるサイトはコチラからどうぞ

ミャンマーでのお金 チャットの入手方法両替・ATM事情

ミャンマーでのお金 チャットの入手方法両替・ATM事情

ヤンゴン空港に両替所もATMもあったよ!!

まずミャンマーのお金はチャットです。

2014/12時点では1USドル=1,030チャット

ミャンマーチャットを手に入れる手段として

  1. 両替所で両替して手にいれる。
  2. 海外キャッシング、国際キャッシュカードでATMで引き出す

ミャンマーチャットの入手方法を説明するね♪

 

①ミャンマーの両替事情 USドル、ユーロ、シンガポールドルが必要!闇両替は?

ミャンマー国内でチャットを入手するための両替の通貨USドル、ユーロ、シンガポールドルしか受け付けてくれませんでした。

日本円は両替してくれないからね(笑)

しかもミャンマー国内での両替の条件として「きれいなシワ、落書きなどないほぼ新札」でないと受け付けてくれません!!

 

もちろんボクもマレーシアのクアラルンプールで新札のUSドルを用意してきました。マレーシアでマレーシアリンギットを引き出し、両替所で「今からミャンマーに行くの。だからキレイなUSドルでお願い♪」といえば、キレイなお札をくれます。

お姉さんはニコニコしながら「わかったわ♪」とボクの目の前でキレイなお札を選んでくれました(*´ω`*)

 

両替所はヤンゴン空港の税関前、税関を抜けところに複数ありましたがほとんど両替レートは変わりませんでした。両替レートはヤンゴン空港も街中の両替所も大差なかったです。

あとはマーケットの中などで闇両替があるらしいですが、騙された報告が多かったので行ってないです!

ミャンマー両替の為にUSドルの新札をクアラルンプールで手に入れる方法!
ミャンマー両替の為にUSドルの新札をクアラルンプールで手に入れる方法!

前回ちょっとしたハプニングがありながらもマレーシアのクアラルンプールの「EVER FINE Service」でミャンマー ...

続きを見る

②ミャンマー国内のATMで海外キャッシング・国際キャッシュカードでミャンマーチャットを引き出す

ミャンマーにATMが導入されたのはここ最近でした。

だがネットでいくら情報を見ても「Master(マスター)カードは可能」と書いてあり、「Visa(ビザ)カード」のことは書いてありませんでした(ノω`●)

なのでボクはUSドルを500ドル分用意していったのですが・・・。

ヤンゴン空港、ミャンマー国内の街のいたるところにATMはありました!!

そしてATMで使えるカードの種類を見ても

  • Master(マスター)カード
  • Visa(ビザ)カード
  • JCB
  • 中国系のカード

は表示がありました。なのでこれからミャンマー旅行をする人は現金を用意していかないでもATMでキャッシングできますね。

チャットをキャッシングする際のATMの手数料はいちいち調べてないので不明ですが・・・。

一緒にミャンマー旅行をしたゆうやくんがマンダレーのATMで200,000チャット(約2万円)をキャッシングした時は5,000チャット(約500円)の手数料がかかりました。

ATMの銀行、キャッシングの料金によって変わるかは不明です(´・ω・`)

世界一周・海外旅行はクレジットカードの海外キャッシングが両替よりもお得な理由を説明しよう!
世界一周・海外旅行はクレジットカードの海外キャッシングが両替よりもお得な理由を説明しよう!

世界一周・海外旅行をする時に一番大切な事は「現地通貨をいかに余分な手数料を取られずに、お得なレートで手に入れる!」ことで ...

続きを見る

ミャンマーの安宿、ゲストハウス、ホテル事情

ミャンマーの安宿、ゲストハウス、ホテル事情

ミャンマーのホテル、安宿はいっぱいあるけど(*´ω`*)

ミャンマーの宿・ホテルは年々価格上昇傾向にあるそうです。

そしてミャンマーの地方部に行くと外国人が泊まれる宿、現地民しか泊まれない宿があると!

そんなミャンマー国内のゲストハウス・ホテルは東南アジアの中ではシンガポールと並んで高いです!!

そしてハイシーズン(10月から2月)だと人気の宿は埋まっている事が多いので予約していくのがオススメです!

ボクが世界一周中によく使っていたサイト「HostelWorld」と「Hostelbookers」の2サイトはことごとくミャンマーの宿が載ってませんでした(笑)

なのでミャンマーの宿はAgodaで予約するのがいいです。

 

ミャンマーの物価情報 食事、飲み物は?

ミャンマーの物価情報 食事、飲み物は?

めっちゃよく食べたミャンマー料理のモヒンガー(*´ω`*)

よくミャンマー旅行をしている人は「あの油っこいミャンマーの食べ物に腹をやられる」といいますが、ボクはフィリピン・セブ島生活のおかげか一度もお腹を壊さずに帰ってきました(*´ω`*)

お腹の弱い人はお腹を壊したり、体調不良になるのでミャンマーの屋台の食べ物などの衛生面には気をつけてね!

 

ミャンマーの食事!ご飯は?物価はどれくらい?

ミャンマーの食事はローカルフードとして主に

  • 中華系
  • ミャンマーカレー
  • 麺類(モヒンガー)

すべての種類をボクは食べましたが、どれもこれもめっちゃウマイです♪

ゆうやくんは途中で命中しましたけども(*´ω`*)

キンプンからバゴーへ!ニャウンシェ行きのバスは?バゴーの街はインドみたいでうざすぎる!!
キンプンからバゴーへ!ニャウンシュエ行きのバスは?

あぁ!!今日はショックな事がありました。 隣にしておけば・・・もうギャンブルはやらない(笑)   そんな凹んだ ...

続きを見る

ミャンマーの食事の値段もローカルの屋台、レストランなら一食100円以内で収まるかと思います!

ちょっと油っこいのが苦手な人は麺類を食べておけば大丈夫かと♪

 

ローカルフード以外にも外国食、日本食などがあってボクもヤンゴン、バガンで日本食を食べましたが、ヤンゴンのお寿司屋さんは安くてめっちゃうまかったです!

今日の美女 ヤンゴンの串の屋台で食べ方を教えてくれたミャンマー美人
ミャンマー料理も美味いし寿司にビールにもう人の優しさは世界一!

さて更新を待っている方がいるので・・・・ブログ記事ミャンマー旅行編の連続更新をしてみちゃいますね♪ ただし後ろでアジアカ ...

続きを見る

ミャンマーの飲み物!ビール、タバコの値段は?

ミャンマーの飲み物の物価

  • 水、コーラなどの値段は周辺国と同じで安い
  • ビール(350ml)は国産、東南アジア産なら60円~100円くらい。海外のビールはそれでも150円以内!

マレーシアからきたからビールが安い(笑)

そしてなんといっても「生ビールが100円以内」で飲めちゃう!!ミャンマーに来たならば「生ビール」がオススメですね♪

今日の美女 ショップのおねーちゃん ミャンマー人
ミャンマーは生ビール!ニャウンシュエで伝統マッサージも最高!

 ちょ!!WordPressでブログを書くのって面白いけどカスタマイズがまた難しいな・・・・これ・・・。 でもテーマで選 ...

続きを見る

ミャンマー国内のタバコですが、現地タバコならまだ100円とかでも買えますが他のタバコは高いです!

バナナの皮でつつんだミャンマー葉巻もあるので挑戦してみては!?

色んな味もありますが・・・ボクは苦手でした・・・。

今日の美女 インレー湖ツアーの首長族
インレー湖ツアーで首長族!?五日市とミャンマー葉巻のお土産は?

さてさてやっとYaplog!(ヤプログ!)からWordPress(ワードプレス)へこのブログの移行が大方終わったけど・・ ...

続きを見る

ミャンマーの物価 移動手段は?交通費は?

サイクルリキシャからミニバスから移動手段はいっぱいあるよ!

ミャンマー各地を長距離移動する手段として

  • 飛行機(国内線)
  • バス
  • 鉄道

ミャンマーの各市内での移動手段

  • 市内路線バス
  • タクシー
  • バイクタクシー
  • サイクルリキシャ
  • ソンテウ(乗り合いトラック)

ミャンマー国内を旅行する上でどのスタイルで行くかによって変わりますが・・・。

 

ミャンマー国内の長距離手段!国内線・長距離バス・鉄道・船の移動費は?

ミャンマー国内、特に旅行時間がない人はヤンゴンからマンダレーなどを国内線でフライトするのが早いです。

ボクは使ってないので料金とかわからないですが、快適にフライトしてきた人には会いました(笑)

⇒航空券+ホテルがセットで安く予約できるサイトはコチラからどうぞ

 

ミャンマーの長距離バスの値段は大体周辺国と同じくらいの値段でした。

でも長距離バスはVIPバスからローカルバスまであってグレードによって値段が変わります(*´ω`*)

バガン お土産
「Elite」が予想外によかった!!ミャンマーの夜行バス移動のオススメの会社です。

うん。お金って切実ですね。 日本に帰ってきてはや一ヶ月半・・・。 仕事もせず、家でダラダラする生活。   あか ...

続きを見る

ローカルバスは安いですがこんなこともあるので気をつけてね!

南京虫再び!インレー湖のホテルはジプシーインが朝食最高!

今日は風が強すぎですよね。一般的に風が吹いている日は体感温度が風速が1m/s増すごとに約1℃ずつ低くなるという説がありま ...

続きを見る

あとミャンマーのバスはタイのバスと同じく冷房ガンガンで、ミャンマードラマ?音楽?を爆音で流されるので防寒着は必須です!!

キンプン(チャイティーヨー)の行き方!男の再会からミャンマー2人旅行!
キンプン(チャイティーヨー)の行き方!男の再会からミャンマー2人旅行!

いやぁ~友達と「あみやき亭」に焼肉を食べに行ってたら・・・日付が変わっちゃいました(笑) まぁちょっと過ぎたけど毎日ブロ ...

続きを見る

ミャンマーの鉄道はヤンゴン~マンダレー間など走っています。

ボクは乗ってないからわからないけど、インレー湖ツアーで一緒になったイギリス人のおっちゃんがいうには「あんなものもう二度と乗らん!!」というものだったらしい(笑)

彼曰く相当寝心地が悪い夜行列車だったみたいですよ(ノω`●)

 

ミャンマーの船「マンダレーからバガンまで川くだり」できるみたいですが、オススメみたいです♪

ただ乾季のシーズン(ハイシーズン)は川の水が足りず座礁することもあるそうで、その時はみんな降りて船を押すそうです(笑)

親父がマンダレーからバガンまで船で川くだりした時に水不足で船を押したと言っていました(ノω`●)

なんにせよ船での川くだりは2日とか時間がかかるのですが、時間に余裕があるかたはぜひチャレンジしてみてください♪

⇒現地のオプショナルツアー予約はコチラからどうぞ

ミャンマー市内の移動!路線バス・タクシー・バイクタクシー・サイクルリキシャの値段は?

ミャンマーの街中、特にヤンゴン市内を走っている路線バス数十円で乗ることができました!

ただし路線バスのNoの表示が「ミャンマー数字」でくるので読めません(笑)

みんなに聞きまくって頑張って路線バスに乗ってくださいね♪

 

ボクはミャンマーのヤンゴン市内の移動はもっぱらタクシーを使っていました。

すべてタクシーはメーター制ではなくて交渉で値段がきまるのであらかじめ宿の人、周辺の人に「どこに行きたいんだけどどれくらいが相場?」って聞いておけばいいかも(*´ω`*)

ただしミャンマーのドライバーはそんなにボッタくってこないです!!

せいぜい聞いた値段の上乗せ1割、2割って感じで他の国に比べたらかわいかった(ノω`●)

そして交渉が決裂し、ドライバーが去るとすぐに次のタクシーが来る&また次々とタクシーが止まって・・・いや~交渉で揉めることがないからミャンマーはいい国ですね♪

 

マンダレー・バガンではバイクタクシー・サイクルリキシャに乗りましたがすべて交渉性でした。

バイクタクシー、サイクルリキシャもほとんどボッタクリでこずに、次々と交渉できるので周りの人に聞いてから交渉するといいかもですね♪

今日の美女 ゴールデンロックの売店のミャンマー人のかわいい女の子
ゴールデンロックの行き方は?落ちそうで落ちない理由は?

やっぱり毎日ブログを更新するのってしんどいですね♪ 続けられている方はスゴイと思います。尊敬しますよ。ただボクがめんどく ...

続きを見る

今日の美女 マンダレー王宮にいた観光客のお姉ちゃん♪
ニャウンシュエからマンダレーはVIPバス!マンダレーヒルで夕日が見たい!

寒い!!なんか毎回言っている気がする・・・。 「今年一番の寒気がやってきます!」 あの・・その言葉はボクが日本に帰ってき ...

続きを見る

ミャンマーのインターネット事情は?WiFi?SIMカードを買う?

ミャンマーのインターネット事情は?WiFi?SIMカードを買う?

SIMカードを購入した兄ちゃんとおねーちゃん!いい笑顔や(*´ω`*)

ミャンマーのインターネット事情は気になりますよね?

次の街や観光地を調べたり、ホテルの予約に家族・友達との連絡やFacebookに気になるあの子にメール・・・(*´ω`*)

 

ミャンマーのインターネット事情!WiFiは・・・弱いわ!!

ミャンマー国内でWiFiは宿、そこら辺に飛んでいますが、期待しないほうがいいですよ!遅いよ(ノω`●)

だが都市部(ヤンゴンなど)ならホテルのロビーのWiFiが速いなどネットに情報があるので「どうしてもインターネット環境が欲しい!!」という方はそういうところを探してみてください。

ボクがカフェやホテルでWiFi接続で色々試しましたが、ミャンマー国内はどこも遅かったよ(´・ω・`)

でもそんなネットがなくてもミャンマーののんびりした空気を味わえば・・・・もうインターネットなんていらない!!!!

ボクやゆうやくんはギターを弾いたりして遊んでいました(笑)

 

SIMフリーのスマホがあれば快適インターネットライフがミャンマーでも出来る!?

「でもでも!!インターネットが欲しい!!」というどうしてもワガママちゃんなアナタ!!

そうミャンマーでも急速にインターネット事情が発達してまいりました。もちろんスマホ普及率もすごくてスマホを持っている人が多いです!

そこでSIMフリースマホを持っていれば、ミャンマーの現地SIMを入れて3G回線ならいけます!!

ボクがミャンマー人に教えてもらった「ネット回線が使えるSIMカード」

  • Ooredoo
  • Telenor

ミャンマーで手に入れれるSIMはたぶん3社?4社?で路上などどこでも売っています

Telenorは聞いたら2Gで繋ぐとのことだったのでやってないです。

Ooredoo3Gでインターネットライフできます!!

Ooredooの使い方、APN設定などはSIMカードを買ったところや携帯屋のねーちゃん、にーちゃんが知っているので設定してもらったほうが楽です(*´ω`*)

プリペイド式で1,000、3,000、5,000チャットのカードを買ってロードしていくだけです。

ロードのやり方も裏面にはかいてありますが、わからなかったらカードを買ったところや宿の人に頼めばイヤな顔せず、むしろニコニコしながらやってくれるよ♪

ただし地方部にいくとOoredooは入りません。圏外になります(笑)

ボクの行った地域では「インレー湖周辺」「バガンのエリアの大部分」がOoredoは圏外になりましたが、都市部では問題なく、スピードも5Mbpsくらいはでていました。

あとやってるとわかるのですが、使い放題、リミット制などのプロモーションコードもあったので、そちらで使ったほうがお得です♪

HP https://www.ooredoo.qa/portal/OoredooQatar/home

ミャンマーのお土産は?なにがいいの?

ミャンマーのお土産は?なにがいいの?

インレーの市でもいっぱい売ってるミャンマーのお土産♪

ミャンマーのお土産は?なにがいいの?

バガンにはめっちゃかわいいお土産がいっぱい♪

ミャンマーのお土産は各地で売られていますが、雑貨から、インテリア、置物と面白いものいっぱいでした!

いろいろ個性があってかわいいです。

どちらかというとネパールのお土産に近い感じでしたよ♪

特にバガンは世界的有名観光地でお土産屋が所狭しと並んでいるので色々見て交渉してみてくださいね(*´ω`*)

 

 

ミャンマー旅行・観光まとめ

ミャンマー旅行・観光まとめ

この幻想的なバガンのサンライズと気球の光景がみれるだけで幸せ(*´ω`*)

今回ボクがミャンマー旅行・観光をした地域はメジャー所の

  • ヤンゴン
  • ゴールデンロック
  • インレー湖
  • マンダレー
  • バガン

とこれだけでも9日間かかりました(ノω`●)

今日の美女 シュエダゴン・パゴダのミャンマー人の女の子
ヤンゴン観光はスレー・パゴダにシュエダゴン・パゴダで地元民と!

さて今日はなぜか日本に帰ってきて「過去最大の下痢」になってますが何故でしょう!? こんばんわ!そんな体調不良のボクです。 ...

続きを見る

ちょっとだけヤンゴンの夜の街観光もしましたが(笑)

ミャンマーの風俗、夜遊び情報!クラブ?ディスコがメイン?KTVも?
ミャンマーの風俗夜遊び情報!クラブ?ディスコがメイン?KTVも?

前回の記事でミャンマーについてはまとめちゃったし。 あ!!!最後にこの情報だけ書いてミャンマー情報を締めくくりたいと! ...

続きを見る

民主化して今色んなものが変わりつつあるミャンマーで、日本企業も進出しようとちゃくちゃくと変わりつつある。

でも変わらない景色、バガンの世界3大仏教遺跡の光景、朝日に夕日と感動しました

バガン観光情報!気球と朝日はBulethiで絶対に観るべき!
バガン観光で気球と朝日はBulethiで絶対に観るべきです!

ちょ!!日本に帰国して早くもくしゃみが止まらないんですが、これはもしかして花粉症ってやつですか!? 久しぶりですね花粉さ ...

続きを見る

今日の美女 バガン遺跡のミャンマー人のおねーちゃん
世界三大仏教遺跡のバガン遺跡は壮大ですが世界遺産ではないんです。

また寒気が戻ってきましたね。 寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか? ボクはですね・・・。 &nbsp ...

続きを見る

バガン遺跡 ミャンマー 牛使い 牛の大群
昔テレビでみたような景色に出会える、心を惹かれる光景にバガンで出会いました。

昨日はバレンタインデーでしたね。 みなさんはチョコをいくつ貰ったのでしょうか? ん~ ボクはね・・・・。   ...

続きを見る

とにかく「ミャンマーの何がいい」っていうと「人がとっても優しくて、素朴で純粋な感じ♪」なのです!これに尽きます(*´ω`*)

いけばわかると思いますが昔の日本のような感じで、そしてすぐにわかると思いますがミャンマー国の良さ、温かさ

東南アジアの国、いや世界一周した国の中でもTOPレベルの居心地、好きな国です!!

ボクは今回駆け足で9日間のミャンマー旅行をしましたが、時間があればもっとじっくりとミャンマー各地を周りたかった(ノω`●)

この記事を見て「今後ミャンマーに行きたい!」って思ったり、ミャンマー旅行に役に立ったとなれば幸いです。

ここは違うよ!って点がありましたらコメントください。修正します。

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪(広告を含む)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-国内・海外旅行, ミャンマー旅行
-, , , ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2017 AllRights Reserved.