3バカ兄弟の日常

世界一周やフィリピンに関する情報など色々なお役立ち情報を発信するブログメディア

ミャンマー

ミャンマーは生ビール!ニャウンシュエのレストランや伝統マッサージを紹介するよ

2015-02-07

WordPressでブログを書くのって面白いけど、カスタマイズがまた難しいな!

でもテーマで選んだStinger5がかっこいいから許しちゃう♪

こんなボクはそこら辺にいる女の子と同じで、イケメンは何をしても許されるのと・・・・(ノω`●)

そんなちょっと乙女チックなこんばんわボクです。

乙女チックにWordPressのStinger5に惚れ惚れしながらも、ミャンマー旅行のブログ記事を書かないとね(*´ω`*)

インレー湖ツアーに行ったボクだったけど、まだまだニャウンシュエには観光旅行者を飽きさせない、魅力いっぱいなものがあるのです♪

今日は「ミャンマーと言えば生ビールが飲めるの!?ニャウンシュエで飲んでトラディショナルマッサージ(伝統マッサージ)が受けれる!?」

スポンサーリンク

ニャウンシェ(インレー湖)にはおすすめレストランがいっぱいあって生ビール(ドラフトビール)やラッシーが安く飲める

ニャウンシェ(インレー湖)にはおすすめレストランがいっぱいあって生ビール(ドラフトビール)やラッシーが安く飲める

iPhoneで撮ったからちょっと画像荒いけど・・・生ビール&黒生ビール!

ニャウンシュエのマーケットの周りを歩いていると人がめっちゃ入っているレストランを見つけたので、早速入る事にしたボクら。

もちろんお客は全員ローカルのミャンマー人で、観光客は一人もいませんよ!

これは世界一周バックパッカーの旅をした時に学んだ自論です♪
長男:Yoshi
ゆうやくん
「地元民で混雑したレストラン」ですね!覚えておきます!

基本、混んでて現地人しかいないレストランはハズレはない!

 

ニャウンシェ(インレー湖)のマーケットの周りのレストランは生ビール(ドラフトビール)が安い

ふとメニューに目をやると!?

なんとなんと「生ビール」の文字があるじゃないっすか!しかも「黒生ビール」までありますよ!!

お値段も1,000チャット(約100円)しなかったはず(笑)

ミャンマーで生ビールが飲める情報は旅友達から聞いていたけど、ついにニャウンシュエで出会えました!

「これは生ビールを飲みまくるしかないね!」と思ったボクらだったんですが・・・・疲れと睡眠不足で、黒生ビール中ジョッキ1杯で「終了宣言」しました(ノω`●)

まだ病気から回復していないゆうやくんも飲めませんでした(笑)

 

ニャウンシェ(インレー湖)のマーケットの周りのレストランはラッシーも飲めるし料理もおいしい

ニャウンシェ(インレー湖)のマーケットの周りのレストランはラッシーも飲めるし料理もおいしい

すげぇ!!ニャウンシュエの街ではラッシーも飲めるよ!毎日飲んでたよ(笑)

ニャウンシェ(インレー湖)のマーケットの周りのレストランはラッシーも飲めるし料理もおいしい

ミャンマー料理が苦手な人でも驚くおいしさ!

だが、このニャウンシュエのマーケットの周りのレストランは侮れませんよ!

「中華料理」や「ミャンマーカレー」など、とにかくミャンマー料理のクオリティーがマジで高いのです♪

翌日もこの辺りで、のんびりWiFiを繋ぎながらレストランでマッタリしていたんだけど・・・なんとお久しぶりラッシーさん♪インド以来ですね!!

あの頃はバングラッシー・・・・いや、あれはマズイ!やめておこう(笑)

ボクは飲んでないですからね♪

とにかくラッシーも飲めるし、生ビールも飲めるし、ミャンマー料理も美味いニャウンシュエのマーケット周りのレストランは最高なので、ぜひ食べて飲んでくださいね(*´ω`*)

 

ニャウンシュエのホテルのジプシーインの朝食はミャンマー旅行でNo1の豪華さ

 

そんな食はもう文句のないニャウンシュエの街ですが、ゆっくり沈没したいけどミャンマー旅行の時間も限られているので、翌日はジプシーインをチェックアウトして夜20時のバスマンダレーに行きます。

朝からゆうやくんは、昨日行けなかったインレー湖ツアーに参加している。

ボクはというと「 ジプシー・イン(Gypsy Inn) 」で、ミャンマー旅行で一番豪華な朝ごはんをのんびりと食べておりました(*´ω`*)

普段は朝ごはんは食べない派ですが、旅をしている時は朝食付きのホテルやゲストハウスだと食べてしまうんよね♪

貧乏症ですね。いや「健康にいい」と言ったほうがいいな(笑)

ゆうやくんは誘ったにも関わらず・・・・。

朝ごはん食べに行くけど、行く?
長男:Yoshi
ゆうやくん
眠いし、インレー湖ツアーぎりぎりまで寝ています

その後、インレー湖ツアーから帰ってきた彼に報告したら・・・。

ジプシーインの朝食めっちゃ豪華だったよ!
長男:Yoshi
ゆうやくん
えぇ!!食べたかったのになぁ~

食わぬおまえが悪いんじゃぁ!ちゃんと誘ったのに寝てたやんかぁ!!

前にもブログに書きましたが「 ジプシー・イン(Gypsy Inn) 」の朝食はとても豪華なのです!

ニャウンシュエの最高の宿のジプシーインについて参考にしてね♪

今日の美女 インレー湖ツアーの首長族
インレー湖ツアーの料金や内容は?ミャンマーのかわいいお土産も買える五日市などツアーを紹介するよ

やっと、Yaplog!(ヤプログ!)からWordPress(ワードプレス)へこのブログの移行が大方終わったけど・・・カス ...

続きを見る

 

ミャンマーのニャウンシュエはトラディショナルマッサージ(伝統マッサージ)が受けれるけどウィンニュントトラディショナルマッサージ(Win Nyunt Traditional Massage)の場所や料金・内容は?

ミャンマーのニャウンシュエはトラディショナルマッサージ(伝統マッサージ)が受けれるけどウィンニュントトラディショナルマッサージ(Win Nyunt Traditional Massage)の場所や料金・内容は?

あかん!!ニャウンシュエの街はのどかでいい!!

夕方のゆうや君がインレー湖ツアーから帰ってくるまで暇なので、荷物だけジプシーインに置かせてもらって、再びニャウンシュエの街を観光にいくボク♪

もうボクの中では、前日から今日はトラディショナルマッサージを受けに行こうと決めておいたのです♪

セブ島ではマッサージは安くて、一週間に2回は通っていた程のマッサージ通になってしまったボクでした(笑)
長男:Yoshi

ミャンマーのニャウンシュエでトラディショナルマッサージ(伝統マッサージ)が受けれるウィンニュントトラディショナルマッサージ(Win Nyunt Traditional Massage)の場所や料金・内容を紹介するよ♪

 

ミャンマーの地球の歩き方にも書いてあったニャウンシュエのトラディショナルマッサージのウィンニュントトラディショナルマッサージ(Win Nyunt Traditional Massage)の場所や行き方

ミャンマーの伝統マッサージが受けれるニャウンシュエのウィンニュントトラディショナルマッサージ(Win Nyunt Traditional Massage)の場所はマーケットのちょっと東側にあります。

ニャウンシュエのウィンニュントトラディショナルマッサージ(Win Nyunt Traditional Massage)の行き方は、マーケットから東に橋を渡って行った右側に写真の看板が見えます。

民家のようになっているけど、ちゃんとしたマッサージなので安心してください。

 

ニャウンシュエのトラディショナルマッサージのウィンニュントトラディショナルマッサージ(Win Nyunt Traditional Massage)の料金

ミャンマーの「地球の歩き方」にも書いてあったニャウンシュエのトラディショナルマッサージのBurmese Massageへ!!

Burmese Massageに来る途中でニャウンシュエの街で迷子になりました(ノω`●)

ミャンマー旅行でニャウンシュエといったら、トラディショナルマッサージ(伝統マッサージ)って・・・ニャウンシュエだけじゃないよね!

きっとヤンゴンでもどこでも、トラディショナルマッサージは受けれるハズ!

「でもやることないし、マッサージに行きたいんだもの!」ミャンマー国内を高速移動の連続で疲れてるんだもの(ノω`●)

このBurmese Massageの看板だけを見ると、セブ島だと怪しいマッサージになるよな・・・(笑)

メモ

Burmese Massageのトラディショナルマッサージの値段は、ちょっとウル覚えだけど1時間7,000チャットか8,000チャット(7~800円)

セブ島と同じくらい安いやんかぁああい!!

 

ニャウンシュエのトラディショナルマッサージのウィンニュントトラディショナルマッサージ(Win Nyunt Traditional Massage)は全身もみほぐしマッサージで最後はタナカのオイルです

ニャウンシュエのトラディショナルマッサージのウィンニュントトラディショナルマッサージ(Win Nyunt Traditional Massage)は全身もみほぐしマッサージで最後はタナカのオイルです

日本語でもマッサージ後の注意点があったよ(*´ω`*)

メモ

ミャンマーのトラディショナルマッサージ(伝統マッサージ)は、「全身もみほぐしスタイル」で最後に秘伝のタナカ(あの頬やおでこにつけてる白い粉)のオイルを全身に塗ります。

その日は「血行がよくなっているからシャワーは浴びないでね!」と、最後のお茶を飲むときに説明され・・・・って・・・。

ちょ!!!めっちゃ太ったおばちゃんで背中に乗られたりしたから痛かったわ!!!!

あのセブ島のITパークの前の300ペソの韓国経営マッサージの悪夢を思い出しました(笑)

でもBurmese Massageは観光客に大人気で、ボクが行った時には外国人の人がトラディショナルマッサージを受けてて少し待ってる状態でした。

その後ボクがトラディショナルマッサージをやってもらっている最中も、外国人観光客がきて「ごめん!夜になっちゃう!」とスタッフが言ってたくらいでした♪

セラピストのおばちゃん、おっちゃんは3,4人しかいないので、予約して行ったほうがいいかもね!
長男:Yoshi

ミャンマー旅行情報まとめも参考にしてね♪

ミャンマーの行き方は?バックパッカーが観光に行く前に知りたい約1週間で周るコースや物価など情報まとめ
ミャンマーの行き方は?バックパッカーが観光に行く前に知りたい約1週間で周るコースや物価など情報まとめ

前回のブログで、一応ミャンマー旅行は終わりました。 だいぶ真面目に書いてちょっと疲れた、こんにちはボクです。 ミャンマー ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

まとめ ニャウンシュエの街はゆったりしてレストランで生ビールに伝統マッサージを受けよう

WiFi爆速!
まとめ ニャウンシュエの街はゆったりしてレストランで生ビールに伝統マッサージを受けよう

Golden KiteレストランのWiFiは速かった!

ニャウンシュエの街はインレー湖だけではなく、ほんとにゆったりした田舎で、生ビールも飲めて、ご飯もおいしく、そしてトラディショナルマッサージも受けれる最高の街でした。

なんというかバックパッカーの街の雰囲気でのんびりできます。

ゆうやくん
なんかニャウンシュエでのんびりできたら体調も回復しました!
マッサージに生ビールにラッシーも飲めるし、ご飯もうまいしもっと長居したかった(ノω`●)
長男:Yoshi

大好きな田舎の雰囲気のニャウンシュエの街は他にもインレー湖の周りを観光でワインセラーなどもあります。

ということで、大好きな街のニャウンシュエのレストラン・マッサージ情報でした。

ニャウンシュエの行き方やマンダレーの行き方、観光情報も参考にしてね♪

キンプンからバゴー、ニャウンシュエのバス情報!旅行者が気をつけたいバゴーの街の観光について紹介するよ

ミャンマー

2019/5/6

キンプンからバゴー、ニャウンシュエのバス情報!旅行者が気をつけたいバゴーの街の観光について紹介するよ

あぁ!今日はショックな事がありました。 そんな凹んだこんばんわ ボクです。 前回はチャイティーヨー・パゴダのゴールデンロックを観光しましたね(*´ω`*) キンプンに戻ってから、「インレー湖があるニャウンシュエ」に行くためには「バゴー」の街に行かなければなりません! 今日は「キンプンからバゴー、ニャウンシュエのバス情報!旅行者が気をつけたいバゴーの街の観光」について紹介するよ♪ スポンサーリンク キンプンからバゴーへの行き方はバスではなくバンで乗り場や注意点 キンプンからバゴーへの行き方は・・さすがにコレ ...

続きを見る

南京虫再び!こんなバスはNG?ミャンマーのローカルバスで気をつける点を説明するよ

ミャンマー

2019/5/4

南京虫再び!こんなバスはNG?ミャンマーのローカルバスで気をつける点を説明するよ

今日は風が強すぎですよね。 一般的に風が吹いている日は体感温度が風速が1m/s増すごとに約1℃ずつ低くなるという説がありますが、南国から帰って来た人には1℃どころではなく・・・そのままお迎えがくるのでは!? そんな気にさせてくれます。こんにちは ボクです。 そんな寒さにまつわる話といえば、思い出しました! ミャンマーのバゴーからニャウンシュエ(インレー湖)に行くバスで、寒さで死にかけたのですよ(´・ω・`) 今日は「ちょ!!ミャンマーでまたまた南京虫さんに再会!?ミャンマーのローカルバスで気をつける点とは ...

続きを見る

ニャウンシュエ(インレー湖)からマンダレーの行き方は?VIPバスのJJエクスプレスの内容は?

ミャンマー

2019/5/7

ニャウンシュエ(インレー湖)からマンダレーの行き方は?VIPバスのJJエクスプレスの内容は?

今日はめったに雪が降らないボクの地元でも、雪が降っていました。 「今年一番の寒気がやってきます!」と言った天気予報のお姉さんを信じてみたいと思いました。 そんな地元の雪ではなく、ミャンマー旅行のブログですね! ミャンマーでずっと乗りたかった念願の「VIPバスJJエクスプレス」に、ついに乗る日がやってきたのです。 今日は「ニャウンシュエ(インレー湖)からマンダレーの行き方は?VIPバスのJJエクスプレスの内容は?」を書くよ♪ スポンサーリンク ニャウンシュエ(インレー湖)からマンダレーの行き方はVIPバス! ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ミャンマー
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2019 All Rights Reserved.