3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

国内・海外旅行 ミャンマー旅行

ミャンマーは生ビール!マッサージ好きが訪れたいニャウンシュエの伝統とは?

投稿日:2015-02-08 更新日:

WordPressでブログを書くのって、面白いけどカスタマイズがまた難しいな!

でも、テーマで選んだStinger5がかっこいいから許しちゃう♪

こんなボクはそこら辺にいる女の子と同じで、「イケメンは何をしても許される」のと・・・・(ノω`●)

そんなちょっと乙女チックなこんばんわボクです。

 

乙女チックに「WordPressのStinger5」に惚れ惚れしながらもミャンマー旅行のブログ記事を書かないとね(*´ω`*)

「インレー湖ツアー」に行ったボクだったけど、まだまだ「ニャウンシュエには観光旅行者を飽きさせない魅力いっぱいなもの」があるのです♪

今日は「ミャンマーと言えば生ビールが飲めるの!?ニャウンシュエで飲んでトラディショナルマッサージ(伝統マッサージ)が受けれる!?」

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

ニャウンシュエからマンダレー行きのバスはVIPバス!?生ビールにめっちゃうまいレストランに旅行者の魅惑がいっぱい!

ニャウンシュエの街はツーリスト向けのちっちゃな街!だけど生ビールにめっちゃうまいレストランに旅行者の魅惑がいっぱい!

インレー湖ツアーはサンセットがみれなかったけどもうお腹いっぱいです(笑)

前回はインレー湖ツアーに参加して、途中で飽きて(笑)疲れ果てたところでしたね。

今日の美女 インレー湖ツアーの首長族
インレー湖ツアーで首長族に五日市とミャンマー葉巻のお土産は?

やっとYaplog!(ヤプログ!)からWordPress(ワードプレス)へ、このブログの移行が大方終わったけど・・・ カ ...

続きを見る

ゆうやくん
どうでした?インレー湖ツアー?ぐっすり寝たら、ちょっと回復しました!
そっか!よかったね!コッチは途中で飽きて疲れたけど、ニャウンシュエの街を観光する?
長男:Yoshi

ということで、二人でニャウンシュエの街を観光&晩御飯を食べに行くことに(*´ω`*)

 

ニャウンシュエからマンダレー行きのバスは?今度こそVIPバスを!

ニャウンシュエの街はツーリスト向けの街だけど小さな町で田舎町!マンダレー行きのバスは?

野良犬も群れで歩いているけどインドみたいに怖くないよ(*´ω`*)

改めて明るくなって見渡すニャウンシュエの街の道路は、よく見慣れた「土の道路」なのです。

観光客が多い「ツーリスト向けの街」だけれども、田舎の雰囲気・匂いが漂っている・・・・。

ちょ!!この感じめっちゃ好きや♪

ニャウンシュエにも旅行代理店がいっぱいあるので、一軒一軒しらみつぶしにあたって翌日のマンダレー行きのバスの値段を聞きまくるボクら。

長男:Yoshi
もちろん!!「VIPバス」ですよ!!もう同じ失敗はしたくないもの(ノω`●)
南京虫再び!こんなバスはNG?ミャンマーのローカルバスで気をつける点とは?
南京虫再び!こんなバスはNG?ミャンマーのローカルバスで気をつける点とは?

今日は風が強すぎですよね。 一般的に風が吹いている日は体感温度が風速が1m/s増すごとに約1℃ずつ低くなるという説があり ...

続きを見る

マンダレー行きのバスの情報は最後に情報は纏めておくね♪

 

ミャンマーでは生ビール(ドラフトビール)が安く飲める!ラッシーも?

ミャンマーでは生ビール(ドラフトビール)が安く飲める!ラッシーも?

あかん!ニャウンシュエの街は犬ものんびりモードで好き♪

「ニャウンシュエのマーケットの周り」を歩いていると、人がめっちゃ入っているレストランを見つけたので早速入る事にしたボクら。

もちろん、「お客は全員ローカルのミャンマー人」で観光客は一人もいませんよ!!

メモ

基本、混んでて現地人しかいないレストランはハズレはない!

長男:Yoshi
これは世界一周バックパッカーの旅をした時に学んだ自論です♪
「地元民で混雑したレストラン」ですね!覚えておきます!
ゆうやくん

 

ニャウンシュエでも「生ビール」が飲めます!美味い!

ミャンマーといったら生ビール(ドラフトビール)が飲める!しかも安い!

iPhoneで撮ったからちょっと画像荒いけど・・・生ビール&黒生ビール!

そしてふとメニューに目をやると!?

なんとなんと「生ビール」の文字があるじゃないっすか!!

しかも「黒生ビール」までありますよ!!

お値段も1,000チャット(約100円)しなかったはず(笑)

「ミャンマーと言ったら生ビールが飲める」情報はヤンゴンにいるときから旅友達から聞いてはいたが、時間がなくてどこか探せなかったがついにニャウンシュエで出会えました。

 

「これは飲みまくるしかないね!」と思ったボクらだったんですが・・・・。

疲れと睡眠不足で、黒生ビール中ジョッキ1杯で「終了宣言」しました(ノω`●)

まだ病気から回復していないゆうやくんも飲めませんでした(笑)

 

ラッシーまで飲めちゃうニャウンシュエの街はレストランの料理のクオリティーがやばい!

ラッシーまで飲めちゃうニャウンシュエの街はレストランの料理のクオリティーがやばい!

すげぇ!!ニャウンシュエの街ではラッシーも飲めるよ!毎日飲んでたよ(笑)

だが、このニャウンシュエのマーケットの周りのレストランは侮れませんよ!!

「中華料理」や「ミャンマーカレー」など、とにかく「ミャンマー料理のクオリティー」がマジで高いのです♪

ニャウンシュエ ラッシー 中華 ミャンマーカレー レストラン

翌日もこの辺りで、のんびり「WiFiを繋ぎながらレストランでマッタリ」していたんだけど・・・なんとお久しぶり「ラッシー」さん♪インド以来ですね!!

あの頃はバングラッシー・・・・いや、あれはマズイ!!やめておこう(笑)

ちなみにボクは飲んでないですからね♪

今日の美女 ババゲストハウスであった韓国人 ユナ
ブルーラッシー知ってる!?バラナシの日本人宿ババ・ゲストハウスのみんなで行くよ!

このブログを下書きした時には、心はそろそろネパールに移動しようかと思っていたら風邪ひいた(笑) 完全に治すため停滞してお ...

続きを見る

とにかくラッシーも飲めるし、生ビールも飲めるし、ミャンマー料理も美味い「ニャウンシュエのマーケット周りのレストラン」は最高なので、ぜひ食べて飲んでくださいね(*´ω`*)

 

ニャウンシュエのホテル「ジプシーイン」の朝食はミャンマー旅行でNo1の豪華さ!

ニャウンシュエのホテル「ジプシーイン」の朝食はミャンマー旅行でNo1の豪華さ!

そんな食はもう文句のないニャウンシュエの街ですが、ゆっくり沈没したいけどミャンマー旅行の時間も限られているので、翌日はジプシーインをチェックアウトして夜20時のバスマンダレーに行きます。

朝からゆうやくんは昨日行けなかったインレー湖ツアーに参加している。

ボクはというと、 ジプシー・イン ミャンマー旅行で一番豪華な朝ごはんをのんびりと食べておりました(*´ω`*)

普段は朝ごはんは食べない派なんですが、旅をしている時は朝食付きのホテルやゲストハウスだと食べてしまうんよね♪

貧乏症ですね。いや「健康にいい」と言ったほうがいいな(笑)

 

ゆうやくんは誘ったにも関わらず・・・・。

長男:Yoshi
朝ごはん食べに行くけど、行く?
眠いし、インレー湖ツアーぎりぎりまで寝ています
ゆうやくん

その後、インレー湖ツアーから帰ってきた彼に報告したら・・・。

長男:Yoshi
ジプシーインの朝食めっちゃ豪華だったよ!
えぇ!!食べたかったのになぁ~
ゆうやくん

食わぬおまえが悪いんじゃぁ!!ちゃんと誘ったのに寝てたやんかぁ!!

前にもブログに書きましたが ジプシー・イン の朝食はとても豪華なのです!

南京虫再び!こんなバスはNG?ミャンマーのローカルバスで気をつける点とは?
南京虫再び!こんなバスはNG?ミャンマーのローカルバスで気をつける点とは?

今日は風が強すぎですよね。 一般的に風が吹いている日は体感温度が風速が1m/s増すごとに約1℃ずつ低くなるという説があり ...

続きを見る

 

ニャウンシュエは「トラディショナルマッサージ」が受けれる!Burmese Massageが最高!

ニャウンシュエはトラディショナルマッサージが受けれる!Burmese Massageが最高!

あかん!!ニャウンシュエの街はのどかでいい!!

夕方のゆうや君がインレー湖ツアーから帰ってくるまで暇なので、荷物だけジプシーインに置かせてもらって、再び「ニャウンシュエの街を観光」しにいくボク♪

もうボクの中では前日から「今日はトラディショナルマッサージを受けに行こう」と決めておいたのです♪

長男:Yoshi
セブ島ではマッサージは安くて、一週間に2回は通っていた程のマッサージ通になってしまったボクでした(笑)
今日の美女 セブ島 マッサージ スパ
セブ島マッサージ・スパ・エステ!初めての人が必ず満足するおすすめ3選!

なんと突然の今週は肉体労働仕事がないという・・・(笑) なのでブログでも書きますか♪ 最近は真面目なネタ・・・。いや!い ...

続きを見る

 

ミャンマーの「地球の歩き方」にも書いてあったニャウンシュエのトラディショナルマッサージのBurmese Massageへ!!

ミャンマーの「地球の歩き方」にも書いてあったニャウンシュエのトラディショナルマッサージのBurmese Massageへ!!

Burmese Massageに来る途中でニャウンシュエの街で迷子になりました(ノω`●)

ミャンマーの「地球の歩き方」にも書いてあったニャウンシュエのトラディショナルマッサージのBurmese Massageへ!!

日本語でもマッサージ後の注意点があったよ(*´ω`*)

ミャンマー旅行でニャウンシュエといったらトラディショナルマッサージ(伝統マッサージ)って・・・ニャウンシュエだけじゃないよね!

きっとヤンゴンでもどこでも、トラディショナルマッサージは受けれるハズ!

でもやることないし、マッサージに行きたいんだもの!ミャンマー国内を高速移動の連続で疲れてるんだもの(ノω`●)

 

このBurmese Massageの看板だけを見ると、セブ島だと怪しいマッサージになるよな・・・(笑)

今日の美女 セブ スペシャルマッサージ サービス
セブ島 大人の男性の為のスペシャルマッサージが受けれる店大公開!

さて、お待たせしました。 おじ様、お兄様方。 もちろんフィリピン・セブ島のマッサージと聞いたら「コッチのマッサージ」を期 ...

続きを見る

メモ

Burmese Massageのトラディショナルマッサージの値段は、ちょっとウル覚えだけど1時間7,000チャットか8,000チャット(7~800円)

セブ島と同じくらい安いやんかぁああい!!!

 

ミャンマーのトラディショナルマッサージは全身もみほぐしマッサージで最後はタナカのオイル!

今日の美女 ショップのおねーちゃん ミャンマー人

このミャンマー人の女の子が頬っぺたやおでこにつけている白い粉がタナカね!かわいい(*´ω`*)

メモ

ミャンマーのトラディショナルマッサージ(伝統マッサージ)は、「全身もみほぐしスタイル」で最後に秘伝のタナカ(あの頬やおでこにつけてる白い粉)のオイルを全身に塗ります。

今日の美女 ヤンゴンの串の屋台で食べ方を教えてくれたミャンマー美人
ミャンマー料理とは?こんな人はNG?必ず食べたい食べ物3選まとめ!

さて更新を待っている方がいるので、「ブログ記事ミャンマー旅行編」の連続更新をしてみちゃいますね♪ 順調にやってきたミャン ...

続きを見る

その日は「血行がよくなっているからシャワーは浴びないでね!」と、最後のお茶を飲むときに説明され・・・・って・・・。

 

ちょ!!!めっちゃ太ったおばちゃんで背中に乗られたりしたから痛かったわ!!!!

あのセブ島のITパークの前の300ペソの韓国経営マッサージの悪夢を思い出しました(笑)

 

でもBurmese Massageは観光客に大人気で、ボクが行った時には「外国人の人がトラディショナルマッサージを受けてて少し待ってる状態でした。

その後ボクがトラディショナルマッサージをやってもらっている最中も、外国人観光客がきて「ごめん!夜になっちゃう!」とスタッフが言ってたくらいでした♪

長男:Yoshi
セラピストのおばちゃん、おっちゃんは3,4人しかいないので、予約して行ったほうがいいかもね!

 

まとめ ニャウンシュエの街はゆったりして最高です!だがマンダレー行きのバスに乗り遅れる!?

まとめ ニャウンシュエの街はゆったりして最高です!だがマンダレー行きのバスに乗り遅れる!?

Golden KiteレストランのWiFiは速かった!

ニャウンシュエの街は「インレー湖」だけではなく、ほんとにゆったりした田舎で、生ビールも飲めて、ご飯もおいしく、そしてトラディショナルマッサージも受けれる最高の街でした。

そしてボクとゆうやくんは、宿も一緒でこの後バガンに行く日本人バックパッカー「とっちさん」と「ななちゃん」とニャウンシュエ最後の晩御飯をレストランに食べに行ったのです。

 

そう!このレストランに行ったことで、またまた「ボクのミャンマー旅行事件」が起こりました(笑)

事件は「平穏な時にこそ」やってくる♪

ボクが旅で順調にいったことなんて、ないですものね(笑)

特にバス移動は見ず知らずのトコで捨てられたり、事故ったり、南京虫に襲われたりって・・・世界一周バックパッカーの旅中から移動の時はロクな事がねぇ!!

今日の美女 キシナウの公園でTV撮影?のリポーター
モルドバのキシナウで朝4時にバスから捨てられた!ウクライナの行き方は?

ついに!!西ヨーロッパ上陸!! そして見所多いイタリア!!いかにどう周るか検討中♪ 目次1 どうしてもウクライナに行きた ...

続きを見る

もちろん、今回もゆうやくんを巻き添えにして起こしました♪

ボクらがニャウンシュエのマーケット周りのレストランに着いたのは、19時近くだったのです。

でも「マンダレー行きのバス」の出発時刻は20時。

ミャンマー人スタッフ
19時45分にジプシーインにピックアップに行くからね!
マーケットからジプシーインまでは歩いて15分くらいの距離だし、30分あれば余裕で晩御飯を食べれてピックアップの時間までに戻れるっしょ♪
長男:Yoshi

甘かった・・・・orzここ日本ちゃう・・・ミャンマーだった・・・。

19:30近くになっても、「オーダーした料理」はまだ出てきてない(ノω`●)

 

長男:Yoshi
ちょ!!ゆうやくん!!コレはヤバイから料理早く出してって行って来て!

まだ飲み物のラッシーしかきてないよ(笑)

ウェイターはわかっていらっしゃる。

ミャンマー人
すぐに出すよ。あの客の次ね!

さすがに19:35にはもう究極に焦って「このままキャンセルしよう」か迷いだす・・・。

ニャウンシュエ レストラン テイクアウト お持ち帰り

長男:Yoshi
そうしたら「テイクアウト」にしてくれましたよ(*´ω`*)
急ぎましょう!!走って帰りましょう!!
ゆうやくん

結局45分過ぎには奇跡的に ジプシー・イン に帰ってきたんだけど、ピックアップは20時過ぎても来ず、宿のおじちゃんが電話してくれてその後15分くらい過ぎてきましたとさ♪

しかもテイクアウトしたお弁当を翌日マンダレーに着いた時に寝ぼけていてバスに置いてきたし!!みなさん余裕のある行動をしましょう(笑)

今日の美女 マンダレー王宮にいた観光客のお姉ちゃん♪
ミャンマーのVIPバスJJエクスプレスは?マンダレー観光はマンダレーヒルのサンセット!

今日はめったに雪が降らないボクの地元でも、雪が降っていました。 「今年一番の寒気がやってきます!」と言った天気予報のお姉 ...

続きを見る

ボクのミャンマーを楽しむ為の情報はすべてココに纏めた記事!

ミャンマー旅行観光まとめ!初めての行き方、両替、ビザ、物価は?
ミャンマーを観光旅行する前に絶対に知っておきたいビザ両替情報まとめ!

ちょいとショックなことがあり、ヘコんでてブログ更新してませんでした・・・。 さて前回のブログで一応「ミャンマーの旅」は終 ...

続きを見る

インレー湖のニャウンシュエからマンダレーの行き方!バス情報

○ニャウンシュエからマンダレー

「VIPバス JJ Expressと忘れたけど2社」

  • 料金:12,000~14,000チャット(1,200円~1,400円くらい)
  • 所要時間:どちらも夜行で19時か20時発で明け方4,5時にマンダレー着

ボクらは「JJ Express」を選択しましたが、バスは3列シートで途中休憩で食事、飲み物、なんか抽選で小物が当たるゲーム!?、ブランケットなどなどついていて、とにかく快適で豪華です!

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪(広告を含む)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-国内・海外旅行, ミャンマー旅行
-, ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2017 All Rights Reserved.