3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

世界一周旅行記 チリ アルゼンチン パタゴニア 南米

裸族!?ヤマナ族の画像はコスプレ!エル・カラファテへの行き方まとめ!

投稿日:2013-03-09 更新日:

「フィッツ・ロイ」はそれは誰もが憧れる山です。

その麓の街のエル・チャルテンは宿のネットが遅すぎ!!!!(笑)

ということで更新が遅れるかも!?

 

ビーグル水道ツアーでペンギンを間近で観れて胸キュンしたウシュアイア。

でも知っていますか?このウシュアイアには、その昔「ヤマナ族という変わった裸族」がいたのですよ!

今日は「ウシュアイアの先住民族ヤマナ族という裸族に、エル・カラファテへの行き方情報も!」

スポンサーリンク

i-mobile フェルマ 336

ウシュアイアにはその昔、先住民族のヤマナ族がいました

ウシュアイアにはその昔、先住民族のヤマナ族がいました

このウシュアイアの土地には先住民族のヤマナ族がいたんだね・・・(´・ω・`)

世界最南端の町「ウシュアイア」

ここには先住民族の「ヤマナ族」という方たちが住んでいました・・・。

 

世界最南端の町「ウシュアイア」にいた先住民族「ヤマナ族」は裸族だった!

世界最南端の町「ウシュアイア」にいた先住民族「ヤマナ族」は裸族だった!

ヤマナ族は裸族だったんだね・・・・。

ヤマナ族がどんな部族かというと・・・裸ですよ!!!!

そう、ヤマナ族は裸族だったんです。

昔の方たちですからね。しょうがないですものね。

でもね。ヤマナ族を普通の裸族と一緒にしないでくださいよ!?

 

ヤマナ族はただの裸族ではないんです。この姿を見て驚くな!?

ヤマナ族はただの裸族ではないんです。この姿を見て驚くな!?

おぉう!斬新!どうしてそうなった?(ノω`●)

しかし「ヤマナ族」はただの裸族ではありません!

大切な儀式の日にはボディーペイントを施すのですが・・・。

 

えぇ!!!!ちょ!!!!ウルトラマンきちゃった!!!??

ヤマナ族 裸族 ペイント ウシュアイア パタゴニア

いきすぎちゃうぅうぅうううんん??????(笑)

そう。変わっているのです。

ちゃんとよく見てください。フル○ンですから(笑)

でも、そんなヤマナ族は今では絶滅してしまったのです。

 

ヤマナ族が絶滅した理由は・・・服を洗濯しなかった

ヤマナ族が絶滅した理由は・・・服を洗濯しなかった

良かれと思った優しさが・・・。

ヤマナ族が絶滅した理由は・・・服を洗濯しなかった

ヤマナ族を滅ぼしてしまったのです(ノω`●)

なぜ「ヤマナ族が絶滅してしまった」かと言うと、悲しい過去があるのです。

 

「その昔、侵略にきたヨーロッパ人が裸のヤマナ族を見て服を着せた」んだと。

しかしその時、ヤマナ族はヨーロッパ人から服を洗濯することを教わらなかったため、服を着続け、疫病にかかり絶滅したと・・・。

 

えぇ!!!!!ちょ!!!!それめっちゃ可哀想だけど・・・なんか同情・・・できへん・・・。

これが「悲しい、悲しい、世界最南端のウシュアイアにいた裸族ヤマナ族のお話」でした・・・。

ヨーロッパ人の親切が仇となてしまった事実でしたね。

 

 

ウシュアイアからエル・カラファテへの行き方!国境注意ね!

ウシュアイアからエル・カラファテへ!国境注意ね!

バイバイ!ウシュアイア!パタゴニアは楽しいわ♪

そしてそんな悲しき!?物語の残るウシュアイアを離れて、一路エル・カラファテへ!!

またしても早朝のバスで、不得意の早起きを・・・(ノω`●)

 

エル・カラファテへの道のりは険しい!チリ側入国時には果物、野菜に注意!

そしてバスで寝るも、「まずリオ・ガジェゴス行きは一度チリ側に入り、そしてアルゼンチン側にまた戻る」という短時間国境越えがあります!!!

チリ側国境で「野菜、果物」は没収されるので気をつけてね!

本当がどうかは知りませんが、バスのおっちゃんは「罰金300USドル取られる」っていってましたよ!!

今回は荷物検査はそこまで厳しくなかったですが、そして国境越えで何度も起こされて、ついた先は?

 

この国境越えの間に「マゼラン海峡」も渡りますよ♪

この国境越えの間に「マゼラン海峡」も渡りますよ♪

これが!!かの偉大なマゼランが渡ったマゼラン海峡か!!

この国境越えの間に「マゼラン海峡」も渡りますよ♪

フェリーよ!!早くこい!!寒いのじゃ(ノω`●)

ついに世界一周者と同じ海峡のマゼラン海峡!!!!

あの名前だけは誰もが知ってる「マゼラン海峡」は、こんなところにあったのです。

ボクもバスを降りてビックリしましたが(笑)

追記 2013/4

まさかこの後、マゼランが死んだフィリピン・セブ島で働くことになるとは、この時は微塵も思っていなかった(笑)

今日の美女 サンペドロ要塞でのカップル
セブシティー観光客の誰もが訪れるマゼラン・クロスとサント・ニーニョ教会とは?

更新も乏しい感じになってますが、ちゃんと生きてますという証拠を! この前上司より契約更新の話がきまして、6月いっぱいまで ...

続きを見る

そしてマゼラン海峡はフェリーで渡り、リオ・ガジェゴスに到着。

リオ・ガジェゴス バルさん夫妻 パタゴニア

ここでなんとビックリ!!

グアテマラ以来の再会のバルさん夫妻にあって、この先の情報をもらい再びバスにのって、やっとこさエル・カラファテに着きました。

今日の美女 スペイン語留学してるであろう金髪美女
古都アンティグアの魅力はチチ噴水!?ペンション田代は泊まるべし!

前回のブログで苦労して移動してきた、グアテマラの都市「アンティグア」 このアンティグアは、グアテマラの都市でも古都と呼ば ...

続きを見る

ん~ネット遅いから写真もUPするの大変なので今日は勘弁してください(笑)

次回はエル・カラファテの魅力を!

エル・カラファテ観光!チョリパンにカラファテの実アイスにマテ茶に太ります!
エル・カラファテ観光!チョリパンにカラファテの実アイスにマテ茶!

アルゼンチンといったらシリーズ第二弾「チョリパン」!!! まだ実際に「店で売っているチョリパン」を食べたことがないんです ...

続きを見る

ウシュアイアからエル・カラファテへの行き方情報

ウシュアイアからエル・カラファテへの行き方

○ウシュアイア~エル・カラファテ

  • バス:TAQSA社(リオ・ガジェゴスで乗り換え)
  • ウシュアイア~リオ・ガジェゴス  5:00AM発 4:00PM過ぎに着
  • リオ・ガジェゴス~エル・カラファテ  20:30発 0:30AM着
  • 料金:573ペソ

途中で昼ごはんはでました。フェリーでリオ・ガジェゴスまで渡った後にバスの乗り換えがあります。

 今日のコーラ

今日のコーラ 風が強い日に(笑)

風に逆らって歩いているように・・・見える?無風なんだけどね(笑)

i-mobile フェルマ 336

i-mobile フェルマ 336

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-世界一周旅行記, チリ, アルゼンチン, パタゴニア, 南米
-, , ,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2017 AllRights Reserved.