3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ

3バカ兄弟の日常 世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ。2011/3/16より2年1ヶ月56カ国を世界一周バックパッカーの旅をしました。世界中で「今日のコーラ」と「今日の美女」を撮影!観光地、費用、持ち物、安宿、お土産、世界遺産、LCC、フィリピン・セブ島語学学校、留学情報などお届けします!

屋久島

白谷雲水峡はもののけ姫の世界?行く前に知りたい太鼓岩コースの詳細・注意点を説明するよ

投稿日:2015-09-04 更新日:

愛知県から鹿児島を中継して、無事に夜行フェリー「はいびすかす」に乗り込み屋久島に向かったボクたち。

夜行フェリーのおかげで一泊分ホテル代を浮かせれたので、早朝からさっそく屋久島観光を始めます!

屋久島観光と言えば「白谷雲水峡」に「縄文杉」のトレッキングですよね?

今日はボクの実体験からお届けする「白谷雲水峡はもののけ姫の世界?行く前に知りたい太鼓岩コースの詳細・注意点を説明するよ」

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

目次

屋久島観光!フェリーの到着した宮之浦港で白谷雲水峡トレッキング前にしておきたい準備とは?

屋久島観光!フェリーの到着した宮之浦港で白谷雲水峡トレッキング前にしておきたい準備とは?

屋久島に到着!天気もいいし、白谷雲水峡トレッキング日和ですな♪

鹿児島発屋久島行きの夜行フェリー「はいびすかす」は、朝7時に「館内放送」と共に屋久島の宮之浦港に到着(*´ω`*)

夜行フェリー「はいびすかす」が、朝5時に種子島を出発したことすらも記憶にない。

なぜなら種子島では「下船するができない」ので、そのまま眠っていたのです!

750view
鹿児島から屋久島の行き方!初めてアクセスする人も迷わないフェリー情報まとめ
鹿児島から屋久島の行き方!初めてアクセスする人も迷わないフェリー情報まとめ

16年ぶりに台風が直撃する熊本にいて、屋久島観光旅行の最後に運悪く「熊本~名古屋便」が欠航で延泊した・・・。 こんにちは ...

続きを見る

ちょ!「どこでも寝れるスキル」が相変わらず健在ですな(笑)
長男:Yoshi
Mくん
何度か途中で起きましたけど、寝れましたね。

「揺れるフェリー」でも、横になれればすぐ寝れます♪

夜行フェリー「はいびすかす」の甲板から出れば、目の前には「清々しいほどの青空と緑の山に囲まれた島」が目の前に現れます!

そして屋久島・宮之浦の漁港の匂いと静けさに包まれた街に、ボクらは一瞬で心を癒されました。

 

重要!レンタカーを借りないなら、屋久島島内・宮之浦から白谷雲水峡までのバスの1,2,3日券の購入方法しよう!

重要!レンタカーを借りないなら、屋久島島内・宮之浦から白谷雲水峡までのバスの1,2,3日券の購入方法しよう!

白谷雲水峡トレッキングに向けて、宮之浦の街で準備をしようね♪

時間はまだ7時を少し過ぎたところだけど、ぐっすり寝れたし、バスに乗って今日の屋久島観光旅行の目的の「白谷雲水峡」のトレッキングですよ!

宮之浦港、町から白谷雲水峡の入り口までは、「バス」か「 レンタカー 」で行かなければならない。

宮之浦港の前からは「2社のバス」がでているけど、どちらも次の便の時刻は8時15分か20分の便なのです。

ちょっと時間もあるし、ご飯を食べながら「バスの3日券」を買おう!
長男:Yoshi
Mくん
そうですね!屋久島観光旅行ではバス移動をしましょう!

メモ

屋久島島内の移動はレンタカーを借りないなら「バスの1,2,3日券」のどれかを買って移動したほうが、毎回買うよりもお得になりますよ!

そんなお得情報を授けてくれた、「イスタンブールのツリーオブライフで、マンガを読んで一日過ごす」というバックパッカー魂の旅とものマリコ嬢に感謝しなければ(笑)

2,196view
今日の美女 ブルーモスクの前の芝生でトランプしてるかわいい女の子
トルコのイスタンブールの有名日本人宿といったらツリーオブライフが最高です

トルコのイスタンブールには世界一周バックパッカーの旅人にとって、とっても有名な日本人宿があります! トルコのイスタンブー ...

続きを見る

⇒全国どこでも激安・格安でレンタカーが借りれるレンタカードットコムをチェック

 

宮之浦港の屋久島環境文化村センターは9時からオープンでWiFiも使える!

宮之浦港から徒歩5分ほど街の方に歩いていくと、すぐに「屋久島環境文化村センター」を発見したボクら。

屋久島環境文化村センターで「バスチケット3日券」を買おうと思ったら?

前を歩いていたバックパッカーの青年が入り口付近で悩み、そして戻ってくるんだけど・・・。

ちょ!屋久島環境文化村センターのオープンは9時って!ボクらは8時台のバスに乗りたいのに(ノω`●)
長男:Yoshi
Mくん
屋久島は冷たいですね!早くもアウェーの洗礼ですね(笑)

夜行フェリー「はいびすかす」で屋久島に来る人もいるのに、屋久島環境文化村センターは到着時刻にあわせて開店はしてくれませんでした(笑)

 

早朝は屋久島・宮之浦の町のコンビニエンスストアもオープンしていないよ!

早朝は屋久島・宮之浦の町のコンビニエンスストアもオープンしていないよ!

宮之浦のメイン通りは・・・早朝は静かだった(ノω`●)

バックパッカーとして世界一周をしてきたボクは、今までも「数々の試練」に立ち向かってきたからこんな事ではヘコたれない(笑)

まずは腹ごしらえだ!って・・・宮之浦港からコンビニエンスストアが遠すぎる(ノω`●)
長男:Yoshi
Mくん
宮之浦にはコンビニが2軒しかないみたいですよ・・・。

メモ

屋久島にはもちろんフランチャイズ系のコンビニはなく、「個人経営のコンビニ」も宮之浦の港からちょっと離れています!

この後宮之浦港からメイン通りにでたところの「日用品店」に行ったけど、やはり閉まっていて空腹のボクらを満たす事はできない・・・(笑)

早くも鹿児島中央駅前のダイエーで「トレッキング用に買った非常食」を、バリバリ食うことになったのはいうまでもない(笑)
長男:Yoshi

 

朝8時オープンの宮之浦の「屋久島観光センター」でバス1,2,3日券のチケットは購入できるよ!

仕方なしに反対側に歩いて行くと、「お土産屋さん兼任の屋久島観光センター」を発見したボクたち!

屋久島観光センターの開店時間も朝8時ですよ!
長男:Yoshi

宮之浦の街は、朝7時台はまだみんな眠っています(ノω`●)

メモ

宮之浦港近辺で「早朝にバスチケットを購入したい」場合は、「屋久島観光センター」が一番早く開店します。

この後、屋久島観光センターの開店と同時にバスチケットを待ちわびた人たちと一緒に「バスチケット3日券」を購入しました♪

ただし屋久島島内のバスは「種子島屋久島交通」と「まつばんだ交通」の2社が運行しているけど、バス○日券チケットは「種子島屋久島交通」しか乗れないです!

Mくん
きっと両社の間には亀裂があるんですね・・・。

 

屋久島観光!白谷雲水峡のガイドなしでいくトレッキングの弥生杉・奉行杉・太鼓岩往復コースの3つとは!?注意点は?装備は?

屋久島観光!白谷雲水峡のガイドなしでいくトレッキングの弥生杉・奉行杉・太鼓岩往復コースの3つとは!?注意点は?装備は?

バスを降りて、いざ白谷雲水峡トレッキング!その前に疑問点や注意点は!?

宮之浦港から「種子島屋久島交通」のバスに揺られて、約30分で到着した「白谷雲水峡トレッキングの入り口」

白谷雲水峡に「バスで来る人」はいいですが、レンタカーの場合は白谷雲水峡の駐車場はスペースが約20台分しかないので注意してね!

いよいよ屋久島観光旅行イベントの白谷雲水峡トレッキングですな!
長男:Yoshi
Mくん
両親がきた時は「ガイドをつけた」っていってましたけど、うちらはどうします?

白谷雲水峡トレッキングの疑問点のトレッキングコースや装備・注意点・ガイドはいる?

 

白谷雲水峡のトレッキングコースは「弥生杉・奉行杉・太鼓岩往復コース」の3つです!

白谷雲水峡のトレッキングコースは「弥生杉・奉行杉・太鼓岩往復コース」の3つです!

白谷雲水峡トレッキングコース!入り口にあるから、見ておいてね!

白谷雲水峡トレッキングコースは大きくわけて3つです。

  1. 弥生杉コース:約1時間、約2Km
  2. 奉行杉コース:約3時間、約4Km
  3. 太鼓岩コース:約4時間、約5.6Km

メモ

①弥生杉コースはそこまでトレッキングコースではないですが、②奉行杉コース、③太鼓岩コースは登山道になります!

ご年配の方のグループは①弥生杉コースが多かったです。

よし!白谷雲水峡トレッキングは「太鼓岩コース」まで行っちゃうか!?
長男:Yoshi
Mくん
え~トレッキングしながら考えましょう!

このようにあまり乗り気ではない「Mくん」でしたが、次の日に「縄文杉トレッキングをする人」は太鼓岩コースまで行くと、ボクのように「筋肉痛で大変な事」になるかも!?

 

白谷雲水峡トレッキングは本格派山装備が必要?ラフな格好で行けるのか?

白谷雲水峡トレッキングは本格派山装備が必要?ラフな格好で行けるのか?

本格的トレッキング装備の人もいれば・・・。

白谷雲水峡トレッキングは本格派山装備が必要?ラフな格好で行けるのか?

Mくんやボクのようなちょっとお出かけスタイルもいる(笑)

屋久島の白谷雲水峡トレッキングをする人たちを見渡しても、かなり本格的なトレッキング仕様装備の方が多いです!

本格派トレッキング装備の方に混じって、ボクたちの「白谷雲水峡トレッキングの装備」は?

  • ボク:旅の荷物が全部入ってる「サブバック」、カーゴパンツにTシャツ!世界一周中に手にいれたなんちゃってトレッキングシューズ!
  • Mくん:トレッキングシューズを履いてはいるものの、サンバイザーにTシャツ、ハーフパンツ!

メモ

でも「トレッキングシューズ」はちゃんとしたものを選びましょう!これだけでトレッキング中の足の疲れが違います。

ちょ!近所にテニスに行くおばちゃまかい!人のことは言えない恰好だけど(笑)
長男:Yoshi
Mくん
慣れないトレッキングシューズで靴擦れしたから、ちょっと履きならしておいた方がいいです!

 

屋久島は1ヶ月に35日間も雨が降ることで有名!山の天気は崩れやすいので雨具の用意を!

屋久島は1ヶ月に35日間も雨が降ることで有名!山の天気は崩れやすいので雨具の用意を!

ボクらは運よく雨は降らなかったけど、レインウェアなど準備は万全にね!

メモ

屋久島は「1ヶ月に35日間も雨が降る」と言われるくらい、雨が降りやすいことで有名なのです。

「山の天気は変わりやすい」といいますが、雨の降りやすい屋久島なのでトレッキング・登山には「レインウェア」が必須のアイテムになります。

もちろん「親父の釣り用の合羽」を持ってきていた!(笑)
長男:Yoshi
Mくん
「日ごろの行いがいい」ので、屋久島トレッキング中は雨がまったく降りませんでしたね!

屋久島で白谷雲水峡・縄文杉トレッキングには登山・トレッキング用の防水透湿素材を用いたレインウェアを用意してくださいね!

「湿度」はスゴイですよ!

 

白谷雲水峡トレッキングではガイドが必要?

白谷雲水峡トレッキングではガイドが必要?

ガイドさんは装備も備えていて、白谷雲水峡トレッキングを万全にサポートしてくれるので安心ですね!

白谷雲水峡トレッキングに来ている人は大勢いるので、ガイドがいなくてもコースに迷うことはありません。

メモ

周りの同じ白谷雲水峡トレッキングをしている人たちには、「ガイドあり・なし」が半々くらいの人数でした!

基本的には「ガイドなしでも行けるコース」ですが、やっぱりガイドさんがいると屋久島のスペシャリストなので心強いこともあるし、木々や植物・観光ポイント、なによりもトレッキングの無理のないペース配分をしてくれます!

奉行杉・太鼓岩コースはぬかるみや足場の悪いところ、沢越えなどあるので、「トレッキングに不安がある人」や、「白谷雲水峡トレッキングを存分に楽しみたい人」はガイドさんがいた方がいいですね!

レンタカーやトレッキング用品レンタル・ガイド付きツアー屋久島の現地オプショナルツアー で申し込めますよ♪

ボクらも「ガイドなし」で白谷雲水峡トレッキングをしましたが、途中でガイドさんの説明を盗み聞きしていた(ノω`●)
長男:Yoshi

 

白谷雲水峡トレッキング弥生杉から太鼓岩コース!大自然と苔(こけ)の美しさの「もののけ姫の世界」です!

白谷雲水峡トレッキング弥生杉から太鼓岩コース!大自然と苔(こけ)の美しさの「もののけ姫の世界」です!

白谷雲水峡の入り口は川の横!ここから今日の大冒険が始まるよ♪

白谷雲水峡の入り口の管理棟で300円(協力金)を支払い、いよいよトレッキングスタートですよ(*´ω`*)

川沿いを進む「散歩に行くような恰好のボク」と「テニスにでかけるおばちゃんのMくん」

一面苔(コケ)の緑の世界が楽しみだ!
長男:Yoshi
Mくん
サクサクと白谷雲水峡トレッキングに行きましょう!

白谷雲水峡トレッキングで「もののけ姫の世界」が観れるのか?トレッキングはハード!?

 

白谷雲水峡・弥生杉コースは比較的年配の方でも安心して登れるコースです!

白谷雲水峡・弥生杉コースは比較的年配の方でも安心して登れるコースです!

白谷雲水峡の弥生杉コースは渓谷を歩くよ♪

白谷雲水峡入り口から続く①弥生杉コースは川沿いを歩くけど、比較的足元もしっかりして、岩場を歩くけども登りやすいです!

みんなコースを自分のペースで歩いているので、迷う心配もないです!

白谷雲水峡 弥生杉コース 渓谷 苔

白谷雲水峡 弥生杉コース 渓谷 苔

白谷雲水峡 弥生杉コース 渓谷 苔

弥生杉コースは大自然を肌で感じ、緑の苔(コケ)の世界、杉の山を楽しめます(*´ω`*)

ふだんあまり気にしない苔(コケ)も、その「美しさ」にすっかり魅了されてしまう・・・。

白谷雲水峡 弥生杉コース 渓谷 苔

白谷雲水峡 弥生杉コース 渓谷 苔

そして白谷雲水峡「太鼓岩コース」へと続く「さつき吊り橋」へ到達したボクたち。

少し霧が出てきたけど、雨が降らない事を願って進むボクらを迎えた「もののけ姫の世界」、ここからが幻想的な世界だったのです。

二代大杉」と「弥生杉」は、行こうとしたらMくんに却下されました(ノω`●)
長男:Yoshi

 

白谷雲水峡・太鼓岩コースは「もののけ姫」の世界!太古を感じさせる景色が広がっていた

白谷雲水峡・太鼓岩コースは「もののけ姫」の世界!太古を感じさせる景色が広がっていた

このさつき吊り橋から太鼓岩コースです!道はどんどん険しくなるよ!

③太鼓岩コースが始まる「さつき吊り橋」を渡り終わって、しばらくすると道は険しくなってくるけど、奥へ奥へと進めば進むほど白谷雲水峡の周りの景色は変わってきます(*´ω`*)

文明という、現代から切り離されて「太古の昔」より残された世界が少しづつ現れてくる。

なぜか「緑の世界」にただ、ただ飲み込まれて、心が惹かれていきました。

もののけ姫の世界の「こだま」が、そこにいるかのように・・・。
長男:Yoshi

 

白谷雲水峡・太鼓岩コースは大自然!緑の苔(こけ)と木々が作り出す神秘の世界!

白谷雲水峡・太鼓岩コースは大自然!緑の苔(こけ)と木々が作り出す神秘の世界!

太鼓岩コースは道も変わってぬかるみも多いけど「神秘の世界」だよ!

白谷雲水峡・太鼓岩コースは大自然!緑の苔(こけ)と木々が作り出す神秘の世界!

木霊が見えそうな気がする!

メモ

シカの宿の先に「白谷避難小屋」があり、トイレもあります!

太鼓岩コースの途中には、「くぐり杉」や「シカの宿」と大自然と木々、そして緑の苔(コケ)の世界でトレッキング中にどんどん魅了されていくボク。

ただ太古の昔から続く自然の世界に吸い込まれながらも、確実にボクらの体力は持っていかれた(ノω`●)

白谷雲水峡 太鼓岩コース もののけ姫 くぐり杉

白谷雲水峡 太鼓岩コース もののけ姫 沢越え

白谷雲水峡 太鼓岩コース もののけ姫

なんども休憩を挟みながら太鼓岩コースのトレッキングをしているけれど、確実に疲労は足に蓄積されていく・・・。

足場も弥生杉コースとは打って変わり、ぬかるんだ石の階段や、沢越え、そして足場の悪い木々に囲まれた道を通っていく。

 

屋久島・白谷雲水峡トレッキング中は自然の湧き水がいっぱいあるから安心して!

白谷雲水峡 太鼓岩コース もののけ姫 シカの宿

シカが住んでいるか見たけど・・・いなかった(ノω`●)

屋久島・白谷雲水峡トレッキング中は自然の湧き水がいっぱいあるから安心して!

白谷雲水峡トレッキングはマイペースで!湧水もあるから安心してね!

「苔むす森」や「武家杉・公家杉」を観ながら、ひたすら登り続けるけど、まだまだ続く太鼓岩コース。

まだか、まだ太鼓岩に届かないのか・・・。
長男:Yoshi
Mくん
暑くなってきましたね!太鼓岩コースは中々ハードですね!

白谷雲水峡 太鼓岩コース もののけ姫 武家杉 公家杉

白谷雲水峡 太鼓岩コース もののけ姫 かみなりおんじ

白谷雲水峡 太鼓岩コース もののけ姫 沢 ぬかるみ

「持ってきた水」は底をつくけど、安心してください。

メモ

屋久島の白谷雲水峡トレッキングコースには「自然の湧水」がそこら中にあります!

ボクらは500mlのペットボトルを持参して、湧水がある度に補充して登っていました!
長男:Yoshi

 

白谷雲水峡トレッキング太鼓岩コース最後の難所の「辻峠」!急な山道になるから慎重にね!

白谷雲水峡トレッキング太鼓岩コース最後の難所の「辻峠」!急な山道になるから慎重にね!

辻峠で木漏れ日が!キレイだな~

白谷雲水峡トレッキング太鼓岩コース最後の難所の「辻峠」!急な山道になるから慎重にね!

太鼓岩までもう少し!登山道を登りつめよう!

「辻峠」から先はこれまでよりも急な山道へと変化する、太鼓岩コースの「最後の難所」になります。

登り切った先に待っているのが「太鼓岩」

「辻峠」のところで、他の白谷雲水峡トレッキングの人たちと同様に一息休憩して、登りますよ(*´ω`*)

ちょうど日差しもでてきて、木漏れ日が幻想的やね!
長男:Yoshi

 

屋久島・白谷雲水峡の「太鼓岩からの景色」は絶景です!大自然の偉大さがわかる!

屋久島・白谷雲水峡の「太鼓岩からの景色」は絶景です!大自然の偉大さがわかる!

白谷雲水峡トレッキングをやりきった!太鼓岩からの眺めは・・・絶景!

ハードな登山道を登り切ったところで、ひらけた世界が現れる「太鼓岩」

「太鼓岩」は大きな岩で、眼前には屋久島の大自然の世界がどこまでも、どこまでも広がっています・・・。

あ、アシタカとサンも今観ているこの景色を見た気がする!
長男:Yoshi
Mくん
いや、それは「映画の世界」です。ここはリアルな太鼓岩の絶景です。

白谷雲水峡の入り口から太鼓岩まで、汗だくになって何度も休憩してやっとたどり着いた世界。

 

太鼓岩からの景色は「映画の中のような世界」の絶景

白谷雲水峡 太鼓岩コース もののけ姫 太鼓岩 絶景

白谷雲水峡 太鼓岩コース もののけ姫 太鼓岩 絶景

太鼓岩の上に座っていると、風が吹きぬけて汗をす~っとひかせてくれる。

大自然の山の中は空気も澄んでいて、周り一帯が大自然の景色。

そして「ひと時の休憩と感動」を覚えて、また来た道を戻ります(ノω`●)

⇒屋久島の現地オプショナルツアーをチェック

 

まとめ 白谷雲水峡トレッキングは無理なく当日の体力にあわせて「3つのコース」から選ぼう!下山時には膝に注意してね!

まとめ 白谷雲水峡トレッキングは無理なく当日の体力にあわせて「3つのコース」から選ぼう!下山時には膝に注意してね!

下山時に「野生の鹿」に遭遇!いや、この後自分が鹿になろうとは(ノω`●)

屋久島観光旅行の目的の「屋久島・白谷雲水峡トレッキング」は3つのコースがありますが、当日の体調や体力を考えて無理のないコースを行きましょう!

ボクらのように軽装備でも行けますが、レインコートとトレッキングシューズはちゃんと用意してくださいね♪

太鼓岩コースはハードですが、「もののけ姫の幻想的な世界」に「太鼓岩からの大自然の絶景」が味わえますよ!

でも最も注意してほしいのは「帰り道」です!

帰りは「下り」になるので「早く下山しよう」と思えばいけるのですが、今まで散々トレッキングして「下り」に膝をやられてきたボクは、注意しながら降りる。降りる。降りる。

ちょ!膝ってか膝裏がめっちゃ痛いんですが(笑)
長男:Yoshi
Mくん
「鹿」がいましたけど、「ボクらがシカ」になりましたね(笑)

またもや膝をやられましたよ(ノω`●)

ただ白谷雲水峡トレッキングの太鼓岩コースは4時間の往復で昼には下山したこともあり、そのまま昼ごはんを食べて、翌日の「縄文杉トレッキング」の拠点となる「安房」に行きましたよ!

「もののけ姫の世界」に感動できる屋久島・白谷雲水峡トレッキングはぜひ太鼓岩コースまで行ってみては?

国内最大級の国内線販売サイト「格安航空券モール」は人気航空会社14社から最安値を検索できて、早めに予約すれば損せずに安く国内線のチケットが取れます!

次は膝に爆弾を抱えながらの「屋久島・縄文杉トレッキング」です(ノω`●)

16,661view
屋久島の縄文杉トレッキングをガイドなしで8時間以上かかる内容やバス注意点を説明するよ
屋久島の縄文杉トレッキングをガイドなしで8時間以上かかる内容やバス注意点を説明するよ

安房の街の朝は早いのです。 なぜなら「縄文杉トレッキングは早朝から始まっている」んですよ! そんな屋久島・縄文杉トレッキ ...

続きを見る

屋久島宮之浦の街、白谷雲水峡のトレッキング情報

屋久島観光情報

HP 屋久島観光協会

各種ダウンロード http://yakukan.jp/trans/index.html

早朝は「宮之浦の観光案内所」はやっていませんので、HPで事前に屋久島について色々調べておいた方がいいです。屋久島の街マップからバスの時刻表、ルートまですべてPDFでダウンロードできます。

屋久島島内のバス

「バス」

  • バス会社:種子島屋久島交通、まつばんだ交通
  • バスチケット料金:種子島屋久島交通のみ1日券2,000円、2,3日券3,000円

屋久島島内のバス会社は2社で、本数は1時間に1,2本です。種子島屋久島交通のみ1,2,3日券とあるので、レンタカーを借りない場合はこのバスチケットを買った方がお得になるかもです。

ボクの場合は「宮之浦、白谷雲水峡、安房」と移動しまくっていたのでお得になりました。

HP 種子島屋久島交通 まつばんだ交通 バス料金表(2社共通)

屋久島島内のコンビニエンスストア

「コンビニエンスストア」

  • 宮之浦:2件?
  • 安房:2件?

ボクは「安房のAコープ」で買いだめしてしたり、毎日ビールを買っていました。コンビニエンスストアも24時間営業ではないです!

白谷雲水峡トレッキング

「トレッキング」

  • 料金:300円(協力金)
  • 営業時間:8:30~16:30

トレッキングは「宮之浦」方面からのがいいです。安房方面からだと、まずバスで30分かけて宮之浦に行き、その後白谷雲水峡まで30分~と時間がかかります。

入り口から太鼓岩までの往復は時間がかかっても4時間くらいですが、体力に自信のある人は「太鼓岩コース」を行きましょう。途中でぬかるみ、沢越えなど足場はよくないところも有ります。

不安な方やガイド・トレッキング用品をレンタルしたい方は早割・グループ割引もある現地オプショナルツアーで行った方がいいです!

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報・世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる人。 世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピン・セブ島で約2年間オンライン英会話の会社で現地人に揉まれながらマネージャーをやっていました。

-屋久島
-

Copyright© 3バカ兄弟の日常:世界一周旅行情報-セブ島生活ブログ , 2017 All Rights Reserved.