3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

グアテマラ

謎多いマヤ文明を!ティカル遺跡ツアーでジャングルの中に!?

投稿日:2012-11-26 更新日:

ティカル遺跡ツアーに参加する日の朝。

この日は8時にシャトルバスがお迎えに来るので早起きしなければならない。

だけどボクは・・・。何度もブログに書いていますが・・・。

早起きは大の苦手なんです♪

だからなるべくまで時間一杯まで寝ていたい人・・・・。

そんな朝5時・・・。

突然の爽快なミュージック!!!!!(笑) 突然の爆竹音!!!!!!(笑) けたたましい女の子の笑い声(笑)

 

ちょ!!!オマエ!!!何時だとおもっとるんじゃぁああ!!!ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

ってなことを言えるわけもなく、あの大人数のグループが去っていくのを枕を濡らしながら耐えていたとさ・・・。

昨日のホットパンツの金髪ねーちゃん達のグループに違いない(笑)

あれはお祭り大好きイスラエル人だな・・・(笑)

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

フローレスから

さて、寝不足のまま始まったティカル遺跡ツアー(笑)

ほんっと大迷惑な旅人だわ!!

 

フローレスからティカル遺跡のシャトルバスの料金、入場料は?

フローレス、ティカル遺跡への往復のシャトルバスは60Q(所要時間1時間20分)

途中お土産屋で小休憩があるものの、タダでグアテマラコーヒーが飲めたヨシとしよう!!! (ノ´▽`)ノ

 

さて、入場料150Qを払って入り口へ♪

ガイドなしのトランスポートオンリーのはずが・・・。

なぜか迎えに来た一人が説明を始める(笑)

どうも勝手にしゃべっていて、着いていけばガイドしてくれるみたい♪

ただし、ボクは最後まで着いていってないので最後にお金を請求されるかわかりません。

 

途中で話が長すぎて別行動してました(≧∇≦)b

この木の上になんかふっさふさの毛むくじゃらみたいなのが付いていておもしろかった♪

 

ティカル遺跡は壮大な広さ!トイレは最初に行っとけ!

 

さてやってきました「ティカル遺跡」

マヤ文明の象徴とも言えるこのティカル遺跡は世界遺産にも登録されていますよね♪

ティカル遺跡の説明図を見ても解るとおり。・・・・。

 

ティカル遺跡はめっちゃデカイんです(笑)

あとトイレも遺跡部分にあるかないかなので余裕を持ってしておきましょう(笑)

 

ティカル遺跡はジャングルの中を歩くぞ!それは危険動物も!?

 

ティカル遺跡の移動はこんな感じでジャングルなんですよ!!!!

うっそうと茂っていて、冒険心くすぐります。

突然、ガイドが止まって、石の下を葉っぱを細くしたやつで注意深くさぐる。

何やってんのかなぁ~とカメラを構えてまっていると・・・。

えぇ!? なにあれ!?こ、怖いわ(*´ω`*)

 

うは!!!!?????タランチュラ(笑)

本物を初めてみました(笑)しかも・・・。

 

ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!! 

 

ガイドは腕に乗っけてます(笑)

蜘蛛は苦手ではないけど・・・・さすがに・・・・。

 

毒蜘蛛は無理っす(ノω`●)

ガイドの話では「食べるときにだけ刺すだけだから安全だよ♪」といってましたがあのでかさ!は無理(笑)

すげぇよ(笑) 外国人さん(笑)

 

ジャングルの森を抜けると・・・・突如現れるティカル遺跡!ピラミッド!

そして森を抜けて、初めて見たティカル遺跡。 デカイです。

ガイドの説明を聞き、登れると聞いた途端!!

 

そりゃぁ、登るっしょ!?(笑)そこにピラミッドがあるんだから!

ここでエジプトでは叶えられなかった世界一周の夢「ピラミッドに登る」を叶えれました(´・ω・`)

 

そして頂上からの景色は・・・。

あんまり高くないから、周りがあんまり見渡せない・・・(ノω`●)

だけどね。よ~く見ててくださいよ!

うん。帰りは怖かった(笑)

マヤの人達は足が長かったのか・・・。階段が急なんだよね。

 

ジャングルを更に奥へと・・・ティカル遺跡「スカイピアの神殿」が!

そしてまた20分くらいうっそうと茂るティカル遺跡のジャングルの中を奥へと歩いていくと・・・。

 

はい!ティカル遺跡のスカイピアの神殿が!!!

読んでるワンピースはまだクロコダイル(笑) こ、これがスカイピアの神殿のモデル!?

 

マヤ文明最大の遺跡 ティカル ここには巨大な都市が栄えていた形跡が今も残る。

 

 

この広大なマヤ文明最大の遺跡の中心地はめちゃくちゃでっかい広場みたいになっており、くつろぎ空間。

 

ここには1号神殿と2号神殿があり、神殿といえどもピラミッド! 残念ながら登れないけど、マヤの高度な文明がうかがえるもの。

ノースアクロポリス。ここがティカルの行政の中心区。

 

遺跡内部には何に使われたかはわからないけど、石彫りの顔もある。

建物頂上からは広場全体を見渡せる。 まさにここで政が行われていたと思うと・・・・。

 

今ではこうして孔雀が悠々と人に近づいていく(笑)

のどかでいい景色ですね~(*´ω`*) って人間に近づく孔雀ははじめてみたわ(笑)

 

まだまだ不思議な洞窟や「Lost World」と続くティカル遺跡

途中このような、まだまだなにか隠されているような穴もチラホラと。

どこかにポーネグリフがあるのでは!!!???(笑)

ボクは読める気が・・・(´・ω・`)

ここは名前がめっちゃかこいい「Lost World 失われた世界」

なぜこの名前なのかは歩き方を見てもかいてなかったので不明(笑)

ただこの写真。

 

目の前にいたお兄ちゃんと弟をいい構図でいれたいい写真♪

 

 

ティカル遺跡はこの「4号神殿」 そこから見た古代マヤ文明の景色はいかに?

そしてこのうっそうと茂った木の向こうにあるのが・・・・。

ついにティカル遺跡最大の見せ場「4号神殿」に到達!!

 

「4号神殿」はティカル遺跡の中で最大の高さ!

 

このティカル遺跡での最大の高さを誇る4号神殿。

これは登らねば!!!!

 

木でできた階段を登る、登る、登る・・・。

そして・・・・・。頂上の景色は・・・・。

 

 

どこまでも続くジャングル!!!

もう圧巻です♪

見渡す限りの新緑の海。

ジャックと豆の木で登った先の景色をそのままみているかのような世界。

富士の樹海よりもでっかいんではないかと思う景色。

 

 

まだ謎が多いマヤ文明 マヤ人はどこに行ったのか?

 

これだけのジャングルの中に、こんなにも大きな遺跡を作ったマヤ人。

そして、何故どのようにしてどこにいったのかも解らないマヤ人。

 

まずますマヤ文明に興味が沸きました!!

今回は時間がないため他のマヤ文明の遺跡にはいかないけど、世界が滅びなければまた他の遺跡にも行って見たいと思いました。

マヤ文明面白すぎ♪

なぜか入り口近くにJAICAの建物が!!しかも2012年6月よりOPENしたみたい・・・。なぞだ(笑)

今日のコーラ

・ここでみんな写真撮ってたよ!

現在33

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-グアテマラ
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.