3バカ兄弟の日常

世界一周やフィリピンに関する情報など色々なお役立ち情報を発信するブログメディア

セブ島

ツマログ滝はオスロブから行ける隠れたセブ島の癒しスポットを紹介するよ

投稿日:2017-03-12 更新日:

世界一周ブログ記事の写真修正も終わって、セブ島の生活ブログの記事の修正や写真の入れ替え作業をしていたら・・・。

ちょ!写真はあるけど、セブ島のブログ記事で書いていない事がたくさんあるやないか!

そんな大失態に気づいた、こんにちはボクです。

セブ島の観光といったら、セブ島旅行に来る人がほぼ100%行くオスロブのジンベイザメツアーですね。

オスロブのジンベイザメツアーは午前中には終わるから、その後をどうするか悩むものですよね?

オスロブの後に近場のツマログ滝に行ってみてはどうですか?

ということで、今日は「ツマログ滝(Tumalog Falls)って知ってる!?オスロブのジンベイザメシュノーケリングツアーの後に行きたい自然いっぱい現地民になれるセブ島の癒しスポット」を紹介するよ♪

スポンサーリンク

自然がいっぱい!オスロブのジンベイザメシュノーケリングツアーの後はツマログ滝(Tumalog Falls)へ行こう

オスロブのジンベイザメシュノーケリングツアーの後は自然いっぱいのツマログ滝(Tumalog Falls)へ

もう生簀と同じですな・・・オスロブのジンベイザメシュノーケリングツアー(笑)

セブ島に旅行にくる人やセブ島留学する人が必ず訪れる「 オスロブのジンベイザメ現地オプショナルツアー

次女:トリキシちゃん
オスロブのジンベイザメツアーは出発が朝早いのよね~
オスロブのジンベイザメちゃんツアーは、午前中、早ければ朝9時には終えてしまうのよね・・・(´・ω・`)
長男:Yoshi

かんたん説明

大体のセブ島の観光客は、オスロブの後に行くのがツマログ滝(Tumalog fall)、カワサン滝(Kawasan falls)、スミロン島です。

カワサン滝(Kawasan falls)とスミロン島は行ったことがないけど、とってもいいところという話は聞いていました。

2回目のオスロブの後には、ボクはツマログ滝(Tumalog fall)に行ったの。

ツマログ滝の行き方の詳細な情報は最後に纏めるね♪

 

行き方はどうやって行くの?

ツマログ滝はトゥクトゥクのおっちゃんに誘われるよ

「ツマログ滝(Tumalog fall)」はトゥクトゥクのおっちゃんに誘われるよ!

のんびり朝ご飯でも食べて待ちますか(´・ω・`)

オスロブのジンベイザメシュノーケリングツアーに行った人なら知っていると思うけど、正直1回行ってしまったらお腹いっぱいなんですよ(笑)

ボクは夜12時まで仕事をして、そのままセブ島の観光に来た友達の付き添いで2回目のオスロブまで来たボク。

当然のごとく、シュノーケリングツアーのレストランで、朝ご飯を食べながらのんびり海を眺めていました・・・。

だって何回も潜らされて海水は飲むわ、プランクトンのせいで肌がチクチクして痛痒いし、なんといってもプカプカ浮くから波酔いするんだもの!
長男:Yoshi

オスロブのジンベイザメツアーの行き方から内容詳細の参考にしてね♪

オスロブの行き方は?お得なジンベイザメのシュノーケルツアーの内容や注意点を説明するよ
オスロブの行き方は?お得なジンベイザメのシュノーケルツアーの内容や注意点を説明するよ

ここ2~3年で、セブ島のすごく注目されている場所があります。 ついに、スキューバーダイビングライセンスを取った時からの夢 ...

続きを見る

オスロブ ジンベイザメツアー ネコ

ジンベイザメと戯れて興奮気味の友達を横目に、「この後どうするかなかな~まだ午前中だしセブ島に戻ってもなぁ~」と悩んでいた&睡魔と戦っているボクに、トゥクトゥクのおっちゃんが話しかけてきた(笑)

フィリピン人
Sir!この後どうするの?「ツマログ滝」に行く?
このままセブシティに帰っても寝かせてくれないだろうし、カワサン滝は反対側にあってちょっと遠いしな(笑)
長男:Yoshi

ということで、ツマログ滝(Tumalog fall)に行きたければオスロブでボーっとしてると誘われます。

誘われなかったら、オスロブのジンベイザメツアーをやったところにでも聞いてみてください。

 

ツマログ滝はオスロブから近い

ツマログ滝はオスロブから近い

リゾートホテルは海のキレイなとこに建ってるね~♪

ツマログ滝はオスロブから近い

あかん!暑い!でも自然いっぱいの上り坂(笑)

ツマログ滝は、オスロブからバイクタクシーで約20分くらいで、坂の下まで送ってくれます。

とりあえず眼下に見えるリゾートホテルをバックに記念撮影をして、長い上り坂を歩く、歩く、歩く・・・。

って、睡眠不足の身体にはとってもキツイんですけど!?

周りは何もない大自然の山の中で、「ここに滝がある」って教えてもらわない限り発見できないでしょう。

 

スポンサーリンク

マイナスイオンを感じろ!ツマログ滝の観光で自然いっぱいの中に現れたものは?

ツマログ滝の観光で自然いっぱいの中に現れたものは?

入場料を払って入ればそこはマイナスイオンに満ち溢れているよ!

長い上り坂を歩いてやってきたツマログ滝は、大自然の中にひっそりとありますよ♪

次女:トリキシちゃん
ツマログ滝は人も少ないし、マイナスイオンがいっぱいね!
あぁ~なんか癒されて眠くなってくる・・・。
長男:Yoshi

ツマログ滝の入り口に料金所があって、入場料:1人20ペソを払って入ってください。

ボクはツマログ滝につくまでは、「どうせフィリピンレベルの滝でしょ?そんなにキレイでもないでしょ?カワサン滝と違うし」と思ってたんですよ・・・。

そんなボクが驚かされた、マイナスイオンがいっぱいのツマログ滝の魅力を紹介するよ♪

 

ツマログ滝はすごく癒されます♪

ツマログ滝は自然いっぱいのキレイな小さな滝だよ

「ツマログ滝(Tumalog fall)」は自然いっぱいのキレイな小さな滝だよ

あらぁ!?水もキレイでマイナスイオンたっぷりやないですか!!ツマログ滝!!

歩いていると聞こえる滝の音。

そしてなぜだか心地よく感じてしまうマイナスイオンに包まれた空気。

ツマログ滝 Tumalog fall オスロブ セブ島観光 フィリピン
ツマログ滝 Tumalog fall オスロブ セブ島観光 フィリピン

あかん!小さいけど、とってもキレイで自然いっぱいでマイナスイオンでボクを癒してくれるんだ!ツマログ滝!

睡眠不足の疲れたボクの身体を、とても心地よいマイナスイオンが包んでくれています。

ポイント

迫力のある滝とはちょっと違うけど、幅のあるツマログ滝は流水が絵になります。

これはいい写真が撮れるってことで、「いかに滝の流れを糸のようにキレイに撮れるか!?」に夢中になるボク。

ツマログ滝 Tumalog fall オスロブ セブ島観光 フィリピン
ツマログ滝 Tumalog fall オスロブ セブ島観光 フィリピン
ツマログ滝 Tumalog fall オスロブ セブ島観光 フィリピン

ちょ!芸術的になってきたよ!

そんな写真に夢中のボクらの横には、後からやってきたちょっとタンボックだけど肉付きのよいおねえちゃんを含めた外国人4人組と・・・原住民!?がいました・・・。

 

ツマログ滝は原住民にも会える!?

ツマログ滝(Tumalog fall)は原住民にも会える!?

ラオスの時の後ろ姿そのままやな(笑)

ツマログ滝(Tumalog fall)は原住民にも会える!?

アンタほど自然が似合う原住民はいないわ(笑)

相変わらずやな石古さん、アンタはどこに行っても自然があればナチュラルに原住民になれるわな(笑)
長男:Yoshi

思い起こせば世界一周中に会ったラオスのルアンパバーンの滝でも原住民に近かったわ・・・。

ってことで、ラオスのルアンパバーンの時と同じで、女の子の写真をツマログ滝でも撮っていました。

え?ツマログ滝には入らなかったの!?

ツマログ滝は、当然深くない「滝ツボ?」があるので入れるのですが、ボクはオスロブで泳ぐ気すらなかったのでこの時は水着を持ってきていなかったのです。

ちゃんと水着を持っていきましょうね!

 

まとめ ツマログ滝(Tumalog fall)はオスロブに行った帰りに寄れるセブ島のチョイ寄りスポットだ!

水着必須!
まとめ 「ツマログ滝(Tumalog fall)」はオスロブに行った帰りに寄れるセブ島のチョイ寄りスポットだ!

水着を忘れないようにね!おねーちゃんたちと泳げるチャンスを逃した(ノω`●)

ツマログ滝(Tumalog fall)は想像よりも静かで、マイナスイオンに癒される「 オスロブのジンベイザメ現地オプショナルツアー 」ついでに寄れるセブ島の観光スポットでした。

「ツマログ滝」は、こんな方にはおすすめですね♪

こんな方におすすめ

  • オスロブからちょっとどこかに寄ってからセブシテイーに帰りたい!
  • カワサン滝は遠いけど、ちょっと滝に行ってみたい!
  • マイナスイオンと自然に癒されたい!
次女:トリキシちゃん
人も少ないし、ツマログ滝はいいわね!
オスロブから30分もかからずに来れるし、時間制限もないからピクニックできるね♪
長男:Yoshi

ツマログ滝は、もうホントに自然がいっぱい&マイナスイオンがいっぱいで気持ちがいいところで、帰りも心配ないです。

自然に囲まれた長い下り坂をゆっくり下って、メイン道路に出てもよし!

きっと、ツマログ滝の入り口か途中でバイクタクシーの運ちゃんが声をかけてくるので、交渉してメイン道路まで送ってもらうもよし!

たぶん2,30ペソです。ボクらの時はこれくらいでした。

その後はセブシティ方面に走るバスを、下り坂から降りたバス停!?みたいな小屋のところで手を挙げてバスを止めて帰りましょう。

小ぶりながらもマイナスイオンと自然に癒されたい方は、オスロブついでにちょい寄りでツマログ滝の観光をしてはどうですか♪

行きに空港で借りて、帰りに空港で返却できる海外専用ポケットWiFiのイモトのWiFiは、4Gで定額で安いので、現地SIMを購入しなくても迷子にならずに快適ネット旅行ができます。

セブ島のお土産や観光で迷ったら参考にしてね♪

必見!フィリピンのセブ島のお土産で絶対にあげて喜ばれるおすすめの人気10選まとめ

セブ島

2015/4/27

必見!フィリピンのセブ島のお土産で絶対にあげて喜ばれるおすすめの人気10選まとめ

フィリピンのセブ島は、海外旅行やセブ島留学で人気になってますね♪ 久しぶりにセブ島情報のブログを書こうかと思っている、こんばんわボクです。 そんなセブ島に旅行や留学できているアナタも、「さて、もうすぐ日本に帰るのか~、セブ島旅行も楽しかったなぁ~♪」って、あとはフィリピンのセブ島のお土産を買って、日本へ帰国するだけ・・・。 フィリピンのセブ島のお土産って何があるの?家族や友達、会社の人や彼氏・彼女が絶対に喜ぶセブ島のお土産って何!? あ!日本の家族や友達、会社の人にフィリピンのセブ島のお土産を買ってない! ...

続きを見る

セブ島の観光スポットのおすすめは?絶対に満足できる9選を紹介するよ

セブ島

2014/11/29

セブ島の観光スポットのおすすめは?絶対に満足できる9選を紹介するよ

フィリピンのセブ島にいた約2年間は、何もマンゴー通りにだけ行っていた訳ではありません(笑) ちょこちょこセブ島だけでなく、フィリピン国内の観光旅行にも出かけていた こんばんわ ボクです! よく、「セブ島ってリゾート地のイメージだけど、観光するところは?」って聞かれるんだよね・・・。 セブ島に旅行に初めて行かれる人や女子旅の方、家族連れでリゾートに行く人は観光地が何があるか知っていますか? 「セブシティは観光地がない!」っていわれるけど、確かにボクもそう思う(ノω`●) でもね、セブシティからちょっと離れる ...

続きを見る

オスロブからツマログ滝の行き方情報

行き方情報

オスロブからツマログ滝「トゥクトゥクorバイクタクシー(ハバルハバル)」

料金:1人50ペソくらい

所要時間:約20分

きっとオスロブのジンベイザメツアーをしたところか、道端にいるおっちゃんが「ツマログの滝に行かない?」と声をかけてくるので交渉しましょう。

坂の下で降ろされますが、自然の中を歩くかそこらのハバルハバルのおっちゃんが往復で50ペソでツマログの滝の入り口まで行ってくれます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-セブ島
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2019 All Rights Reserved.